ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

仮の話 

 最近、やりたいことが多くて困っています。できることなら、そのやりたいことのために、1年2年丸々時間がほしいくらい。

 もちろん、時間自体は作れるとは思うんです。しかし、時間が作れたとして、その気力があるかは別問題。とりわけ、心の部分で集中できる状態でないと、あー明日はお仕事だとか、大なり小なり雑念は入るわけで。
 あと、自分の場合はよくも悪くもゲームが生きがいなので、ゲームに割く時間を減らしてまで他のやりたいことに手を出せるか、出したいかといえば、その答えも「No」といえます。あくまでゲームを生活の一部としながら、それ以外のやりたいことにどれだけ精力を注ぐことできるか・・・まあ現実問題として、難しいというのが今の心境。


 ・・・では、もしまとまった時間が取れるなら、自分は何をやるだろう、やりたいだろうか、というお話。あくまで仮の話で、まとまった時間が取れる予定も一切なく、本当に時間が取れる状況なったとして、それができるかは、この際置いておきます。


・同人誌
 このブログを始めて割と早い段階からやりたいと思っていることの筆頭。自分が出すならデータ本とか考察本とか、たぶんそんな感じのやつ。マリアさん本が第一候補ですが、最近だとかな子にもお熱なので、今では第二候補と言えるレベルに到達してるかも。あとは既に完結済みのダイの大冒険なら、まとまったデータ本が作りやすいかなぁとは思う次第。
 しかし、こういう可能性を考える度に、実際に行動に移せている人を皆尊敬してしまいます。中々、やろうと思ってできることではないんですよね。ただ、死ぬまでに絶対1つは出します。フラグっぽいですが、急な病気で寝たきりとかそういう事態にならない限りは、必ず。その時までこのブログが残っているかは、それもまた別のお話ですが・・・・。ハードル下げるなら、誰かと一緒にやるとか、合同誌みたいなやつに参加する、というのも第一歩としてはありなのかもですね。・・・いや、それハヤテブログのやつとか、ハヤテSNSのやつとか、チャンスはいくらでもあったような気がしないでもないですが。


・ゲーム制作
 これは非現実な、昔からの夢みたいなもの。小学生の頃はゲーム作りたいからゲームデザイナーなりたーいみたいなアホなこと言ってた人間なので。まあ、今はRPGツクール触ったりして満足しちゃってますが。後、今リアル知人でちょっとしたプログラムで簡単なゲーム作った経験ある方がいて、その人と話す機会が増えたことで、この辺の思いがまた少し強くなってきていたり。・・・どっちにしても技術や知識が文字通り皆無なので、夢は夢のままで終わりそうな予感しかしないわけですが、さてどうなるやらです。


・ゲームの腕前を上げる
 いやいやそれ普段からやってるじゃないかと思われそうですが、それはあくまでゲームを普通に遊ぶ範疇でついでにそれなりの腕前につながっているだけで、ここでいうのは、腕前を上げることが目標というお話です。周りに上手い人も沢山いて、そういう人を参考に、自分にできる範囲で上達していきたいなぁと。理想としては、誰と組んでも極端に足を引っ張ることがないような状態。それは長い目でみれば、遊べるゲームのジャンルも、一緒に遊べる仲間の選択肢も広がるわけで、ゲームという生きがいをより確かなもの、楽しいものとするためには、少しでも腕を磨いていきたいものです。


・ブログおよび大百科の活動本格再開
 これもある程度なら今でも可能なのですが、しっかりできていた頃まで立て直して、改めて継続更新できるような精神状態と生活習慣にまで持っていけたらいいなぁ、とはずっと考えている所。現実的には今のペースで忘れた頃に更新、くらいかなぁ。いっそツイッターやめたら更新頻度上がりそうですが、あちらはコミュニケーションツールとして必須みたいな感じなので、それもないかなぁと。


・オフ充
 これはどちらかというとお金と生活拠点の問題という気がしないでもないですが、最近になって、もう少し人と積極的に会っておけばよかったなぁという後悔があります。実際、ハヤテオフ結構出てそうで、トータルでも二桁いかないですし、実質2007年~2009年で大半というオチで、大百科関係に至っては超会議3の時に1回お会いした限りで、それ以外の関係者に至っては、トータルでも1回のみ。昨年も1人にしか会わないままでしたし、今年も誰かとお会いするチャンスがあれば、その機会は逃さないようにしていきたいところ。

[ 2016/05/07 23:15 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(0)

ブログ開設9周年、つまり・・・ 

 あと1年で10周年、などとは思いません。続いている保証はないですから。


 この9周年に関して最初に言いたいことは1つ。「本当に申し訳ありません」。これに尽きます。


 ・・・いえね、予想できたことなんですよ。8周年の頃にブログの更新頻度が急回復して、あれ、これいけるのでは?みたいなことを書いてたわけですが、やはり死亡フラグというのは回収されるものなんだぁと、今にして痛感している次第です。

 確かに、様々な要因が重なりました。ゲームに人生をかけてきた身として、スプラトゥーンという神ゲーに出会ってしまったこと。時間的な拘束力が高いスマホ音ゲーを何故か3つ並行プレイしてしまっていること(デレステ、スクフェス、フォトカツ)。さらにその内、三村かな子という久々の直球ストレートでお気に入りといえる子に目覚めてしまったこと。微妙にリアルが忙しくなってしまったこと、その他いくつか・・・。

 ただ、ブログの更新頻度が上がったり下がったりするのは、ある意味では納得しているんです。例えばスマホゲーとかだとスタミナ制が導入されていますから、每日欠かさずプレイするのがある種デフォとなる人が多いですし、私もその1人です。仕事とか学業は・・・まあ中には每日やる必要が無い立場の人もいるかもですが、これは義務的な方面で基本每日関わるのがデフォです。
 対して、ブログは書こうが書くまいが自由ですし、書いていないからといって何かがなくなるわけではなく、これまでの蓄積は残ったままです。まあ継続的に見に来ている人がいたとすれば、その方々にとっては申し訳ないといえばそうなのですが、それこそ自分でコントロールできる要素でもありません。人がいなくても更新する人もいれば、その逆も然り。アクセス数とかそういうことに対して過剰に意識さえしなければ、良くも悪くも自分のペース次第でどうとでもなる世界なんですよね。

 しかし、どうしてもそこがネックにはなります。特に自由に使える時間が限られてきた時、モチベがあるかとか、書くネタがあるかより前に、書いても書かなくても別に大丈夫だからと、気付いた時には他を優先して、疎かになる。最近にしても、いくつか記事を書こうとはしたんですよ。もっとかな子について語りたいーとか、フォトカツとかモンハンクロスの感想も書きたいーとか、他色々。けど、まあいいかな、で終わってしまっていたわけです。流石に今日ばかりは数日前から意識いましたけど、それでもこうして書き始めたのは、3月9日になってからの話です。



 さて、相変わらず、長い前置きです。本題は・・・・いえ、そもそも毎回こんな感じで何かをまとめようというわけでもないので、さてどうしたものでしょうか。

 実際問題として、ブログの更新頻度に1番影響を与えているのは、間違いなくスマホゲーなんですよね。自分にとって、ブログとは狙って時間かけて書くというより、数十分ほど空きあるし、なんか書こうかなーとPCに向かって、パッとネタが浮かんだらサラーっと書いて投稿スタイル。しかし、複数のスマホゲーをやってると、今まで空き時間となっていた所で、定期的にスタミナ回復からのゲーム消化という定常業務が発生するようになるわけです。この時点で、平日はほぼ絶望的。休日は新作ゲームとをがっつりやり、その箸休めにまたしてもスマホゲーが割って入り、気付いたら次の平日が始まる。以下無限ループ。

 そして困ったことに、最近はそれらの影響で睡眠時間や生活リズム全体も変化してるんですけど、一方でやっぱスマホゲー楽しいんです。まあ楽しむためにゲームやってるので、やってるってことはイコール楽しいに決まってるんですけど、それをキッカケに元となっているアニメに興味が持てたり(アイカツ)、好きなキャラに目覚めたり(三村かな子)、ツイッターでも、リアル知人とのやり取りでも、中々有用なコミュニケーションツールとして活躍してくれてもいますし。若干追いかけるのが疲れる面もありますが、充実感とか満足感が現状疲れを上回っているので、まだ止めるだけの理由もありません。

 その他諸々の要因も加味して、冷静に今後のブログについて思いを馳せた時、1つハッキリしているのは「余程リアル生活時間に余裕ができるか、スマホゲーのプレイ数が減るかしないと、ブログの更新頻度はまず間違いなく回復しない」ということです。これは立ち位置が近かった大百科の更新にしてもそう(ここ1年で2~3回しか編集してない)なのですが、どうにもならない気がするんですよね。


 では更新停止かといえばそんなことはなく、たぶん休日、特に新作ゲーム購入から間が空いた時とか、手持ち無沙汰な時とかには、更新すると思います。

 ブログ限定の話ではないんですけど、何かしら文章だったり自分の思いを外に出したりするのは、楽しいんですよね。あくまで趣味でやってることですから、それもまた当然ですが。後になって読み返すと、ああコレは黒歴史だ・・・となることもあるんですけど、それも含めて自分の積み重ねであって、それ自体が話のネタにもなります。今ではツイッターやスカイプ、大百科やら何やらで人の繋がりも趣味の範囲も(若干)広がりましたが、やはりその原点はブログにあります。だから、例え1年更新が止まったとしても、しれっと投稿される場所であり続けるんだろうなぁと。

 残念ながら、昨年のように更新していくぞー!とか、そんな宣言は出来ません。先ほど書いた通り、現状更新頻度が上がる雰囲気は当面なさそうですし。だから、節目の10年目スタートにして、来年2017年3月9日には、またいつも通りのノリで10周年を迎えられるよう、これからもまったりゆったり続けていくことになるでしょう。


 9年間、ありがとうございました。そして、10年目もよろしくお願いします。

[ 2016/03/09 06:24 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(2)

ブログのアクセス数が凄いという話 

 今更な話題ですが。

 現在、このブログへのアクセス数は、1日40~60くらいを推移してます。当然、多かった時に比べれば減少しています。しかし、最近こう思うんです。私の書いた文章しか載っていないこのブログに、毎日50回とかアクセスあるのか、と。

 そう思い始めたキッカケとなったのが、ツイッターとでのとあるやり取り。しばらくブログ更新してない知り合いとのやり取りで、ツイッターに感想流した方が多くの人の目に触れてもらえるし、話も広がっていく、というもの。
 経験則上、それは事実です。ここで書いて、その後同じようなことをツイッターで話題に出したら、普通にリプライがあったり、お気に入りに登録してもらうことがあったりで。

 ただ、それは沢山の人が参加している会場にある人が足を運んで、大勢いるから目に触れやすいという話でして。わざわざ一個人のお宅を訪問してくれる人がいる、という事実には変えられないのかなと。ツイッターの個人アカウントをブックマークしてそこを見に来てるわけじゃないですし(そういう使い方もないことはないですが)。

 もっとも、比較してどうなるんだという話なんですけども。単純に人目につきやすいという点では言うに及ばずですが、同じ数字でも、その数字がどういう経緯でカウントされているか考えてみると、ブログ(広義では個人サイト全般ですが)って凄いなぁと思ったりもした、今日このごろなのでした。


[ 2015/05/09 13:18 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(1)

節約のための自炊は割と疲れるので 

 普段から、それなりに節約は意識しているつもりですし、自炊の理由の1つが節約でもあります。ただ、節約のためだけの自炊となると結構疲れるといいますか、個人的には割に合わないと思ってもいます。実際、例えばパンとかシンプルなお弁当とかであれば、一般的には200円~400円くらいに収まります。一方で自炊した場合、これが別に50円になるわけではなく、普通に作れば150円~200円程度かかることが多いです。
 なので、自分の場合は、自分なりに自炊のメリットを探すようにはしてます。何事も、メリットが多いと感じられるのは、それだけでモチベーションに繋がると思いますし。


楽をする
 自炊をする上で重要なポイントとして、自炊する時間を苦痛とみるか、楽しみとみるか、というのがあると思っています。・・・まあ、正直面倒です。ただ、毎回食べるものを買ったり、外食に行くのもそれはそれで疲れるので、いかに簡単な自炊で済ませるかを大事にはしています。
 それこそ、カレー作って数日食べ続けるとか、炊き込みご飯で1日分済ますとか、麺類に頼るとか(焼きうどんとか焼きそばとか)、安定安心の卵かけごはんとか。もちろん、レシピを考えたり、スーパーで食材買うのに悩んだり、といった時間のかかることを楽しいと思えれば、それが1番なんですが。


話題にする
 別に外食や惣菜でもネタには出来ますけど、やはり自炊は唯一無二のもの。あれ作ったこれ作ったというのは、それだけで話のネタにしやすいですし、写真とかを見せるだけでもありです。それに自分の場合は、それをツイッターにさらっと載せたり、ブログで記事にしたりという選択肢もあるわけで、料理そのものだけではなく、料理をネタの1つとして捉えることが出来るかどうかも、結構重要じゃないかなーと。


身の回りのことを自分の手でやっているという感覚
 若干大げさな表現をするなら、やっぱり自分のことは自分でできることが1番です。最近だと色々落書きもしてますけど、やっぱり自分で描いた絵というのは、それだけでも意味があると思ってまして。料理にしても、当然外食の方が見た目も味も上だったり、栄養バランスが取れてるのも多いですけど、それ以上に自分で作った達成感とか充実感は、何物にも代えがたいと感じています。・・・手抜き料理といえばそれまでですけど。


 何だかんだで自炊が続いていますが、よくある続かない理由として「料理が面倒」なのが1番手に来るのかなーと思っています。そこをいかに楽して出来るか考えた上で、他に自分なりの自炊のメリットを1つでも多く見つけることができれば、案外継続は出来るんじゃないのかな、と。このブログにしても、自分なりに継続する意味を見出しつつあるのが、今になってプラスに作用してる感ありますしね。


[ 2015/03/16 23:45 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(0)

やりたいことリスト 

 新たに始めたいものとか、再開したいものとか、備忘録として書きなぐります

・ゲーム実況
 前にも書いた通り、知り合いの希望もあるので。一応最低ラインで良ければ、数千円あれば実況環境を整えるのは可能みたいですが。声出し自体もそれほど抵抗が無いですし、この辺はもう少し落ち着いてから検討でもいいのかなーと。

・けん玉
 もう長らく遊ばなくなってしまいましたが、どうも最近けん玉ブームらしく、あえてこのタイミングで再開してみようかと画策中。当時は「世界一周」「うぐいす」「うらふりけん」などある程度は出来ましたが、たぶん今やったら「とめけん」「もしかめ」レベルが限界という気がしてます。改めてまじめに練習して、段位認定目指すとか、自分なりの目標を定めて遊ぶのもありかもしれません。

・なんか考察っぽいの
 ハヤテでも、最近ならシンデレラガールズでも、意味もなく考察風な何かを書きたい気分になることがあります。自分の場合は、それが考察ではなく単なる妄想垂れ流しになるのが常ですが。

・大百科編集
 ブログ再開できたのなら、大百科編集も再開できそうな気がしてたのですが、問題は似たようなエネルギーを消費するので、どうにも以前からあまり両立できてないことを思い出しました。まあ、個人的に書いたみたいネタは結構あるので、ある程度心と時間に余裕ができればなーとは思ってる所です。早くても6月以降でしょうけど。

・オンラインゲームもしくはオンライン重視のゲーム
 既にモンハンだのマリカーだのやってますけど、それこそドラクエ10みたいなゲームをやってみるのも1つの選択肢ではないかと思い始めていたり。一応3~4作品手を出しましたが、結局どれも1人でプレイして本来の面白さを体験しないままだったので、ちゃんと仲間を集めるなり見つけるなりすれば、かなり印象も変わってくるんじゃないかと。どう集めるのかと、何をやるかが最大の問題ですけどね。

・絵チャ
 これは今やりたいというより、いつかやれるようになりたいという願望込みの話。そもそも落書きブームのきっかけになったのは、他ならぬ絵チャですし。絵チャでなくても、例えばネット上でお絵描きコンテンストなり何かの企画なり、もう少しコミュニケーションツールとして楽しみの幅を広げたい思いは強いです。まずお絵描きを習慣化するまでいかないと、中々そこまで辿り着かないですが。

[ 2015/03/11 21:30 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(0)

ブログ開設8周年、なのです 

 遂に来ました、8周年。・・・いえ、別にきりの良い数字ではないんですけど、何だかんだでまた1年を乗り切ることが出来たということが、ちょっとばかり感慨深ったり。例によって、思いつくままに振り返っていきます。


突如更新頻度が上がった謎
 私自身、何故急に更新頻度が急上昇したのかよく分かっていません。それでも、長らく手抜きをしていたことを考えれば、これはブログのターニングポイントといっても過言ではないくらいに大きな変化です。
 明確なキッカケや動機があるというものでもないのですが、1番の理由は・・・いきなりリアルの話になるのですが、やはり同僚にブログの存在を伝えたこと、でしょうか。より正確にいえば、ブログを含めて趣味を一切隠さなくなった、ということになりますね。ハヤテのごとく!も、ツイッターも、大百科編集も、何もかもフルオープンアタック状態。

 では、何故それがブログ更新に繋がったかといえば、これも理由は明確です。ブログやってると言うと、あーやっぱブログ更新しないとなーという考えになったんです。ブログやってます(更新するとは言ってない)状態は、わざわざ公にしといてなんじゃそりゃ状態になっちゃいますし。それも、別に強制的に更新してるとか後ろ向きな感覚は全くなく、今では割と習慣的に更新できるようにもなりました。・・・数日前に急に連続更新止まったのは、単に意識飛んで気付いたら日が回っていただけでして。
 それと、これも同僚絡みになるのですが、最近訳あって雑談する機会が増えたんです。そうした時、ブログの更新だ何だというのは話題には使いやすんですよね。あれ書きましたーとか、何書けばいいですかねー、とか。あれだけ止まっていたハヤテの感想ですら再開できたのは、ハヤテのごとく!ファンをリアルで公言するようになって、そこまでファンというなら感想も再開しないとねーヒャッハーとやってる内にまた少しずつ興味が湧いてきたんですよね。そんな深い考えでもって趣味をオープンにしたわけではないんですけど、結果的にはブログにこれ以上ないほどプラスに作用してくれてます。・・・まあ、今にして思えば、2008年夏頃に一時休止した際もリアル事情が絡んでのことでしたし、それを思えばこの展開も十分ありえたのかもですが。


内容は相変わらず
 こうして更新頻度が上がったのは、私個人としては大変喜ばしいことなのですが、内容そのものは昔とあまり変化はないように思っています。思いついたことを、思いついたままに。ゲーム、ハヤテ、ガンダム、あとはニコニコとか、たまに普通の日記とか、アニメや漫画の感想とか。

 ただ、最近だと「アイドルマスターシンデレラガールズ」の存在が結構大きいですね。元々は「ハヤテ関係者や大百科編会社にモバマスプレイヤーが多いし、話題共有の意味でも手を出してみようかな」くらいのノリでした。それが、意外にも長続きしていて、ゲームは毎日欠かさずプレイして、アニメも毎週感想書くくらいには注目していて、最近再開したお絵描き練習でも大活躍。何名か気になるアイドルさんも見つかりつつありますし、一大コンテンツとまではいかないものの、ブログ更新をする上で当面は戦力として活躍してくれそうです。


次の1年に向けて
 正直、ここまでの更新頻度回復ができるとは、思ってなかったです。もちろん、この状態が維持できるとも思っていません。それでも確かなのは、あそこまでボロボロだった状態でも、ここまで持ち直すことが可能なことが実証できたという事実。ブログに関してそれほどポジティブに見るのは無理かなーとは思っていましたけど、この件に関してだけは、かなり前向きに捉えています。

 こうして軌道に乗せることができましたから、とりあえずは次の1年も、このまったりペースで続けられるのがベストかなーとは思ってます。もちろん、例によって急に止まる可能性もありますけど、それでもこれだけの連続更新が出来るという実証が得られたということは、今後ブログをやっていく上で大きな意味を持ってくるんじゃないかと見ています。

 あとは、他に新規に何か始められればいいのかなーとは考えていますが、こればかりは可能性の話になってしまいますね。知り合いからゲーム実況やってみてよ~と言われてたり、今月話題のマインクラフトを買う予定だったり、展開次第ではブログの更新モチベにも繋がったり・・・するんでしょうかね、わからないです、はい。

 とりあえずは、久々に来たけど相変わらず更新されてないなーとかならないよう、むしろ1日更新がされなかっただけで「どうしんだろう」と思われるようになるのを究極的な目標としながら、これからもまったりやっていきますので、今後共よろしくお願いします。

[ 2015/03/09 00:03 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(2)

絵でコミュニケーション 

 最近になって落書きレベルの絵をネットに投稿する機会が増えましたけど、それによって「絵は描き続けることそれ自体がコミュニケーションの一部になっているんだなぁ」というのを強く実感するようになりました。
 
 よくツイッターなんかでは、絵師は絵師同士でしか仲良くしない、なんて話題が定期的に辺りを賑わしています。理由は色々とは思うんですけど、自分の感覚としては絵が分かりやすいからクローズアップされるだけで、単に同じもの(絵描き)が好きというのは、それだけで話題を共有するには十分な理由なんだろうなーと。
 それを実感する契機となったのが、ミーバースへの投稿。基本的には任天堂公式のゲームコミュニティなのですが、ゲームパッドを使って手軽にお絵描きができるとあれば、自然と絵付きで色々投稿するわけです。私もその流れで絵をよく描いてたことがありますが、そのおかげで多くの方と知り合うことが出来ました。

 それは単純な投稿数の多さも有るんですけど、例えば自分はマリアさんとかをひたすら描き続けてきたので、周囲からはマリアさんが好きらしい人として認識されていました。それによって、私が何が好きかは覚えられるのはもちろんのこと、マリアさんがどんなキャラなのかも合わせて覚えてしまう、というのは1つポイントなんですよね。それによって自然と話題にもしやすくなりますし、人によってはそれに続く形でマリアさんを描いてくれたフレンドさんも何名か居たくらいです。絵は文字ほどにモノをいう(絵にモノ言わせることもありますが)とはこの事で、描いてるだけで立派なコミュニケーションが成立してる感がありあます。

 そもそも、自分がここまで絵を描いてみようと思った1番の理由が、とあるマリアさん絵チャで盛り上がってる知り合いの存在、というのが1番大きかったくらいですしね。せっかく同じファンなのに話題を共有しにくい、立ち入れない雰囲気がある、というのは何か物凄い損をしている気分になりまして。今となってはその意味合いも薄れてしまいましたが、コミュニケーションツールとしての絵の存在は、今でも自分の中で大きなウエイトを占めてる気がします。


 それと、何かしらのテーマに基づいて皆で楽しむ、という点で、絵はコミュニケーション手段としてかなり有用にして面白い題材じゃないかと思っています。

 絵チャはその代表格ですし、最近だと制限時間内に決められたテーマに沿った絵を描く定期企画をよく見かけます。ゲームとかと同じように、実際に絵を描いている様子をネット配信してコメント見ながら楽しみを共有する、というパターンだってあります。一概には言えないですけど、自分のようにまだ初心者レベルの絵でも、一応個性といえば個性はあるわけで、同じようでも何一つ同じにはなりえない、というのは絵の魅力にして奥深い所なのかなと。


 純粋に絵を楽しむのもそうですし、コミュニケーションツールとして魅力的ですし、特に最近ではゲームをより楽しむという意味で絵の持つ力が発揮されてるように思います(スマブラのステージ作成で絵を描いたり、どうぶつの森でドット絵描いて街中を彩ったり、などなど)。絵の描き方や描けるキャラの幅が広がる≒交流の幅も広まるのかもなぁと思いつつ、今後も自分のペースでお絵描きを楽しんでいきたい、と思いを新たにした今日この頃です。

[ 2015/03/05 20:35 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(0)

極力生の意見を書きたいというお話 

「まとめブログばっかRTするバカ」と言われないために

 上記リンク先の記事は、単純にまとめブログのお話なのですが、それを読んでいてふと思ったことをつらつらと。


 私個人としては、まとめブログを鵜呑みにさえしなければいいのではないか、とは思っています。まとめブログ自体はこの世からなくなってほしいとは思っていますが、それはそれとして。

 ただ、それを受けて何を思うか、考えるか、の部分が重要なんですよね。ただ単にまとめブログのURLを拡散させたって、それこそメディアの報道よりも更に偏向報道みたいな情報が飛び回るだけで。


 自分の中では、いかに周りに流されずに自分の意見を発信するか、が1番大事だと思っています。その意味で、まず1次ソースではないもの、しかも場合によっては部分的に切り貼りしたり、偏った内容になってる情報を元にするのは、非常に危険です。自分は周りに流されてない、と思っても、まず見てる情報からして問題があるわけですし。

 それともう1つ。これはまとめブログ以上に、ツイッター使っててよく感じることなんですけど、他の人の、自分と同じような意見(と何となく思い込んでる意見)を拡散させて、それで満足してしまうことが挙げられます。
 自分の言いたいことを全部言ってくれてるーというRT後の言及があることも頻繁に見られますが、心の底で「いやいやそんなわけないでしょー」と思ってるんですよね。イマイチ言葉としてまとまってなかったはずのものが、あるもの見てそれが自分の意見と同じだ!これだ!!と思ってしまう感覚は、大変危ういと思いますし、同時に大変勿体無い気がしてならないんですよね。本当は、それとは違う、その人その人の生の声があるはずなのに、誰とも知らない声で自分の声を上書きしてしまっているわけですから。

 そう、1番怖いのは、自分の本当の、生の声が分からなくなる、ということ。いざ自分の生の声を出さなければいけない、或いは出したいと思ったタイミングがあったとして、それが難しくなる。最近の「まとめブログを情報源にする」とか「TLに流れてきたツイートをRTする」といった行為は、そのような流れに繋がりかねないと思っています。仮にそれについて都度言及していたとしても、その時点でフィルターが多分にかかっているわけで。


 個人的に、まとめブログも使い方次第だと思いますし、ツイッターでの拡散行為も、思わず納得させられたり感心したりすることも多いですから、気持ちとしては分かります。

 ただ、できることならそれより前に、自分の生の声を、どんな形でもいいからアウトプットしておいた方がいいのかなーと。先にそれさえやっておけば、どんなフィルターがかかろうとも、自分の生の声は既に見える形で存在していて、流されるリスクも、自分の声を失うリスクも回避できるんじゃないかと思います。

 特にブログとか個人サイトに何か書く、となった場合は、これが何よりも重要なんですよね。フィルターがかかっていないことで、読みにくかったり、まとまりが悪かったり、無駄に長文だったりもします。それでも、それは自分の生の声になりますし、私はそれだけでも大きな意味があると思っています。面白いとか分かりやすいかとは誰でもできるとは限らないですけど、自分だけの生の声は、どうやっても自分にしか書けませんからね。

[ 2015/02/22 19:43 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(1)

日記 

 久々に普通の日記。


ブログの現状
 1月から不自然なくらいに更新頻度が上がりましたが、モチベーションが上がったわけでもなく、日常としてはむしろ趣味に割ける時間や心の余裕も大きく減っているんですよね。それでも続けているのは・・・何故か、自分でもよく分かっていません。知り合いにブログの存在を教えたのもあるかもですし、年が変わって心機一転というのもあるかもですし、本当にただの気まぐれかもですし。
 ただ1つ言えるのは、ブランクがあってもそれなりに気合入れれば再開できるんだなーというのを確認できた、それだけでも既に十分意味があったと思ってます。しょせん趣味の世界ですから、無理に書く必要は本来ないわけで。それでも案外書けてしまうあたり、やっぱり自分は何か書く、情報を発信するのは基本的に好きな人間だったのかもしれません。それがどこまで続くかは分かりませんけど、昨年以前と比べて、謎の使命感とかは無いですから、案外続けられそうな気も。・・・さすがに、遠からず毎日更新が途切れるとは思いますが。


料理のブーム
 自炊自体は、一人暮らしを始めてからずっと続けているのですが、最近は急に炊き込みご飯ブームがやってきてます。そのメリットはいくつかありますが、現時点でいうと

・夜の内に準備しておけるので朝が楽(最近は朝早くに出ないといけないことが多いのも影響)
・普段から弁当を作ってるので、あわせて用意できる(毎食のように同じというのはデメリットですが)
・炊飯器だけで完結する(洗い物だるい)
・今年はお米が安め(な気がする?)

 ・・・など。肉なり缶詰なりを準備して、あとは有り合わせの野菜を適当にきって放り込み、まあ無難な味付けしておけば、無難な炊き込みご飯の出来上がり。あまりに最近頻繁に食べてるので、急にブームが冷めないか、というのが唯一の心配なので、今のうちにレパートリーを増やしておきたいところです。


ロストヒーローズ2
 買ってプレイしてるので、クリアしたら感想を・・・と思っていたら、特典の前作DL版を遊び始めてしまったり。既に1度クリアはしてるんですけど、何だかんだでまだ遊べるな~と。そちらも含めて、たぶん来週~再来週くらいのクリアを目指す予定です。


読み直し計画
 ハヤテ感想も再開しましたし、時間を見つけて過去のハヤテを再度読みなおそうかなと検討中。買ったばかりのゲームとかリアルの都合とかあるので、まとまった時間も取りにくいですが、読むことでまた何かブログで書きたいネタが湧いてくるかもですし。


何でもブログのネタに
 ここまでの流れで察しがつくかもですが、基本今年からこのブログは「ありとあらゆるものを扱う」方針に変えていこうかなーと思ってます。といっても、一部のりある話(料理とかカラオケとかそういうの)が入る程度で、結局はゲームとかハヤテを軸にすることは、何のかわりも無い気がしますが。

[ 2015/02/11 21:52 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(0)
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ステータス?
カウンター