ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初めてのマイライフ 

 実況パワフルプロ野球ポータブル3に搭載されていた「マイライフ」ですが、実はこれが私のマイライフデビューだったりもします。パワポケ搭載の「俺のペナント」ならやったことがあるわけですが・・・あっちのやっつけ仕様とこっちとでは、ずい分趣も異なりますしねぇ・・・。


 まずは軽くやってみた第一印象ですが、「ああ、意外と面白いかも」という感じ?ただひたすら野球をするだけという気がしなくもないですが、なんかこう、面白いんですよ。単調作業といえばそれまでですが、基本的にその単調作業が面白いゲームですから無問題。
 

 ちなみに、私が今回使ったのは、サクセスモードで育成した「ワギャン」という遊撃手。社会人ドラフト4位という、なんとな~くゲーム的には中途半端な能力を持ったキャラです。入団時のステータスは、ミートC、パワーB、走力D、肩力C、守備力D。


 ということで、適当に1年間ぶっ通しでプレイしてみたんですが・・・1年はさすがに長かった。長すぎて、終盤は(私の)疲れの影響で打率が物凄く落ちてしまいました。前半(4月~7月)までは5割以上をキープしていたものの、8月以降は3割程度しか打てず、終わってみれば打率4割3部6厘。全体的な成績としては・・・

打率:4割3部6厘(首位打者)
安打:213本(最多安打、シーズン最多安打記録更新)
二塁打:36本
三塁打:1本
本塁打:32本
打点:139点(打点王)
得点:80点
三振:10個(ただし、うち9個は8月以降)
盗塁:4
その他:新人王、ベストナイン

 本来1年目の選手としては非常識なくらいよすぎる成績ですが、パワプロというゲームの特性からすれば若干微妙なのが、評価としては難しいところ。ま、私の腕前が大した事ない上、1年分を1日で無理矢理やってしまったのも災いしてしまったのかもしれません。食事のとき以外は、ほぼノンストップでしたし。でもまぁ、それでもこんな新人選手がいたら、それこそ球界に衝撃が走りそうですが・・・。

 そして、最終的に来期の年俸は400%アップの2500万円に。この上げ幅はゲーム内の限界値みたいなので、これは仕方がないですかね。最近のプロ野球を見る限り、この成績で2000万円しか年俸が上がらなかったら物議をかもし出しそうですが。

 それと、交友関係については、岡田監督と吉竹コーチだけバッチリでした。野球選手としては間違っていないはず。あ、あと謎のアナウンサー(涼子23さい)とも。なんかこう、プロ野球選手と聞くと、アナウンサーとの繋がりを無性に重視したくなると言うかなんと言うか・・・いつの間に「彼女」になったんでしょうか?まあ、こっちも別の意味で、野球選手としては間違っていない・・・はず。



 そんなこんなでマイライフモードは面白かったわけですが、今後も続けてプレイするかと聞かれると微妙だったり。何しろ時間がかかりまくるため、私の思考回路で判断すると「その間でサクセスで何人選手が育成できるのか・・・」というの疑問が浮かんでしまうわけで・・・。
[ 2009/01/09 22:46 ] パワプロ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。