ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

再生させない、それが正義だ 

 五飛の名台詞といえばこれ以外考えられないとか思ってはみたものの、たぶんそれは世間の常識からは逸脱しているのです。


saiseisinaii.jpg

 ・・・ということで、シェンロンガンダム。シェンロンと聞くと神龍の方を思い出してしまいそうですが、残念ながら五飛は願いをかなえてはくれません。正義を語ってはくれますが。
  
 こうしてみると、旧キットの出来もなかなかだなぁと実感します。1/100シェンロンガンダム・・・というか、当時の1/100キットはクリアーパーツやメッキパーツがつく豪華仕様だったので、今にして思うと凄かったなぁと。
 それと、当時のWやXあたりだと、モールドが多かったのも特徴なのかも。スミ入れすることで見栄えがよくなるような、若干くどくなるような・・・。

 一方で、BB戦士のシェンロンもいい感じです。中華なガンダムという謎の解説もありましたが、この作品のノリもまたよかったというかなんというか。真ん中にいるミニシェンロンも、ちっこいながらも良好な出来でございます。みんなして金メッキを備えているのがまた、中国4000年の歴史を象徴・・・しているかは若干怪しいですが、BB戦士ファンにとって、金メッキとは青春の1ページなのです。昔のBB戦士といえば、メッキパーツ&いろプラという単語に惹かれたものです。


 ・・・・で、シェンロンといえば「龍」。そして、龍の名がつくガンダムは、他にも「龍頑駄無、白龍頑駄無、青龍頑駄無、臥龍頑駄無、赤龍頑駄無、輝龍頑駄無、雷龍頑駄無、烈龍頑駄無」などよりどりみどり・・・。もっとも、その大半のプラモが手元にはないんですが・・・龍には縁がないんでしょうかね。「竜」の方なら、縁があるような気もするんですが。
[ 2008/11/30 07:29 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。