ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

テイルズオブヴェスペリアの1周目感想 

 ここ3週間くらいの休止期間中にクリアしたテイルズオブヴェスペリア。・・・というか、まさか私がXbox360を買うことになろうとは・・・興味のあるソフトが分かれすぎていて、どんどんハードが欲しくなってしまいます・・・1つをのぞいて。そんな事に物思いつつ、1周目の感想。


 私にとっては、シンフォニア、レジェンディアに続くテイルズ3作目となった本作ですが、個人的には非常に完成度が高く、大変楽しめる内容でした。

 まずはストーリー。ヒロインと思しきエステルが、所々空気を読まない発言・行動としている、という点をのぞきさえすれば、おおむね良かったんじゃないかと。明るすぎず暗すぎず、話にも一貫性がそれなりに感じられ、終盤の精霊が「でたー!」という感じでしたし。まぁ、割かし敵対勢力にも訳ありな人物が多い雰囲気も漂っていて、実際のところどっちが正しいのか悩んだりもしましたが。いずれにせよ、PRGにおいてそれほどストーリーを重要視しない私にとっては、どれも些細な問題ではあるんですけどね。


 続いてキャラクター。エステル以外は普通でした。ハードボイルド犬であるラピードが中々にカッコ良かったり、うさんくさいおっさんの微妙にぼかされた感じのある過去話も趣がありましたし、主人公の友人であるフレンを無性に仲間にしてみたくなったりもしましたし。それと、結構主人公のキャラが良かったかもな~という印象も持ちましたかね?


 それと、忘れてはならないのがゲームシステム。個人的に1番嬉しかったのは、術技のカウントが最大9999までいってくれること。正直、こういう改善はありがたいです。999が最大だと、頻繁に使う特技があっさりカンストしてしまって、なんとな~く使いにくくなってしまいますからね。プレイ時間表記が「99時間59分」で止まったり、モンスターを倒した数が「999」で止まってしまうのと同様に。

 戦闘に関しては、これがなかなかどうして面白い。前述したカウントMax9999のおかげで、技も使いたい放題(まぁ別に使う気になればどの作品でも使えますが)。無意味に技のカウント数を増やしたり、フェイタルストライクという独自システムで敵を倒す事に執着してみたり、意味もなく走り回ってみたり。


 あえて不満点を述べるなら、隠しダンジョンが微妙だったということくらいでしょうか?別に高難易度を求めているわけではないんですが、本編との差がなさすぎるかな~という印象はあったかもです。中身がランダムで決まる宝箱については、収集意欲がそれなりにわく仕様ではありましたけどね。


 最後に結論を述べるなら・・・紅蓮剣アビシオンが強かった!敵を倒すごとに攻撃力が上がるわけで、主人公の攻撃力が半端じゃない状態になってしまいましたから。ああいう敵を倒した分だけ見返りがあるシステムというのは、どうにもこうにも私好みの仕様なんですよねぇ・・・。

 
 ということで、ヴェスペリアの適当な感想でした。要するに「面白い」ということです、はい。何か物凄い斬新な点があるわけではないですが、全てにおいてバランスのいい、「安心して人にお勧めできるRPG」といったところでしょうか?


 なお、2周目については、とりあえず「レベルMax」と「逃したサブイベントをできる限りこなす」を重視しつつプレイしようかと思います。あと、できれば戦闘回数1万回も目指したいなぁ・・・と。1周目で約5千5百・・・なんとかいけるかな?
[ 2008/10/04 17:12 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(2)
テイルズオブヴェスペリアやっててブログ更新できないのは『しょうがない』事ですね~
自分は昨日からスタートしたのでネタバレがつらいので感想を流し読みさせてもらいましたけど、シンフォニアを楽しめたのでしたらぜひとも

テイルズオブファンタジア

をプレイすることを勧めます。

ファンタジアはテイルズの原点とも言っていいすべての要素があるのでお勧めですよ~
ファンタジアが終わったあとはテイルズ史上最高傑作と名高いエターニアを勧めます。
[ 2008/10/04 20:36 ] [ 編集 ]
>神無さん

ええ、当然です。しょうがないも何も、ゲームは全てにおいて優先される存在ですから。
・・・ダメ人間街道まっしぐらな発言ですが、人間はそれ相応に正直であるべきですよね!

ファンタジアにしてもエター二アにしても、かつて私の兄にも同じタイトルを勧められた記憶があります。
まぁ、近場で見かけたら、あるいはやってみるかもしれません。


コメントありがとうございました。
[ 2008/10/06 11:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。