ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ハヤテのごとく! コマ数16巻分 

 とりあえず調べてみましたよ、という16巻。この調査が最後まで続けられないと、あんまり意味がない気もしているわけですが・・・まぁ、その辺はなるようにしかならないわけで。


第163話「災いは転じても災い」
ハヤテ     44
ナギ        3
ヒナギク    35
雪路       5
美希        2
理沙        2
にゃんこ     6
神様       2
受付ババァ   1
先生       1
杉田君      1

第164話「MAGICAL:LABYRINTH」
ハヤテ     50
ナギ        1
マリアさん    1
ヒナギク    57
雪路       1
タマ        1
美希       1
理沙        1

第165話「オタクの迷い道」
ハヤテ      5
ヒナギク     2
雪路      12
牧村さん    10
エイト      1
薫        53
千桜       1
日比野      9
シャルナ     4

第166話「私が貴方を矯正してあげてもいい」
ハヤテ     48
ナギ        4
マリアさん    2
咲夜      34
伊澄      14
神父      27

第167話「忘れられない思い出にも程がある」
ハヤテ     45
ナギ        1
マリアさん    2
咲夜       1
伊澄      34
雪路       4
クラウス    13

第168話「疲れてる時は、寝てがんばれ」
ハヤテ     25
ナギ       38
マリアさん   19
西沢さん    23
SP001     2
SP0038    9

第169話「見ても、そっとしておく事が大事です」
ハヤテ     38
ナギ        9
マリアさん    2
サキさん     1
千桜       1
美希       26
泉         15
理沙       20
シラヌイ      2

第170話「『浅野さん、さっきのはいい意味で言ったんだよね?』『もちろん!』誤解を生みがち、カミ☆スタ!」
ハヤテ     28
ナギ        1
マリアさん    1
美希      16
泉        21
理沙       10
虎鉄       8
ストリンガー  16

第171話「藪をつつくとヘビが出る。死体とかも出る。ろくな事がない」
ハヤテ     33
ナギ        1
マリアさん    1
美希       16
泉        32
理沙       15
虎鉄       16
ストリンガー   28

第172話「予定は未定」
ハヤテ     37
ナギ        1
マリアさん    1
美希       10
泉        23
理沙       10
虎鉄        6
ストリンガー   6

第173話「とりあえず話し合いは肉体言語でやってみる」
ハヤテ     31
ナギ        1
マリアさん    1
美希       10
泉        28
理沙       11
虎鉄       35
ストリンガー   13

1位獲得数
ハヤテ     8回
ナギ       1回
ヒナギク     1回
虎鉄       1回

登場数ランキング
ハヤテ     384
泉        119
ヒナギク     94
美希       78
理沙       66
ストリンガー   63
ナギ        60
薫先生      53
虎鉄        53
伊澄さん     48
咲夜        35
マリアさん    30
神父        27
西沢さん     23
雪路        18
クラウス      13
牧村さん     10
日比野文      9
SP0038      9
にゃんこ       6
瀬川家四天王   5
アーたん      4
シャルナ      4
春風千桜      2
シラヌイ       2
神様         2
SP001      2
サキさん      1
タマ         1
エイト        1
受付ババァ     1
先生         1
杉田君       1


 とりあえず、メインヒロインであるはずのナギ&マリアさんが少なすぎるというのが1番の特徴でしょうか。生徒会3人娘に関しても、各自とも単行本単位では、登場コマ数の自己記録を更新。・・・あ、あとワタルが1コマも出ていないのも特徴と言えば特徴かも?とりあえず、地味に出番の多かったストリンガーさんの活躍も際立っていた、16巻の調査結果でした。

 なお、167話での「神父さんが憑依した咲夜」については、「体は咲夜・心は神父」の状態だったため、それぞれのキャラに0.5コマ分ずつカウント数を増やしました。・・・まぁこの場合、どちらとも言えない状態なので、こういう集計方式をとらせていただいた事、ご了承くださいませ。
[ 2008/07/15 18:51 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(2)
牧村さんが文に勝ってる!

しおりん!しおりん!

ていうかストリンガー強すぎですw
めんどくさいヒゲなのに。

ともあれ、
こうしてみると、ハヤテと同じくらいの登場回数のキャラは、
その話の中でフィーチャーされているんですね。

ヒナギクデートや咲夜嬢などはその典型かな。
でも、瀬川家編で泉が相対的に少なく、
美希と理沙が多いのは、誤解の間を自由に動けるからかな。

>とりあえず、メインヒロインであるはずのナギ&マリアさんが少なすぎるというのが1番の特徴でしょうか。
>あ、あとワタルが1コマも出ていないのも特徴と言えば特徴かも?

次の巻に収録されるであろう
過去編では さらに だいぶ変わった数値になるでしょうね。
[ 2008/07/16 00:31 ] [ 編集 ]
>ニコさん

ええまぁ、前巻の文ちゃんが神がかり的だっただけですしね。
この勢いで、数学でも牧村さんが勝ちそうな雰囲気です。

ストリンガーさんは、親世代としては脅威の数字ではないかと。
今後もこれだけの出番があるかは、かなり怪しいところですが。

登場回数については、おおよそそんな所ではないかと。
ハヤテと誰かが会話を続ける以上、自然とそうなりやすいでしょうし。
逆にハヤテを抜くには、ハヤテ以外のキャラとの会話が必要になるわけですが。
もしくは、各人の心理描写が多用されるとか。

美希と理沙は、泉、ハヤテ、ストリンガーとまんべんなく会話してますからねぇ。
事あるごとに、首を突っ込んでいる感じでもありましたし。

次の巻はですねぇ・・・「メインヒロインの出番が多い」と表現すれば、
案外似たような結果なのかもしれないな~と、思ったり思わなかったり。

コメントありがとうございました。
[ 2008/07/16 14:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター