ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ここ数日のゲーム事情 

 どんな状況下でも、やっぱりゲームは欠かせなかったり。


スーパー3Dベースボール
 知る人ぞ知る・・・というか、別に知らないほうが幸せな気もする、昔の野球ゲームです。発売されたのが1994年なので、データも古いです。そもそも、「スーパー3D」とか斬新すぎます。斬新なだけで、特に驚愕するような出来でもないんですが。
 で、ちょっと前にこのゲームをやったんですよ。今回は何故か近鉄でプレイ。理由が何かと聞かれると・・・既に存在しない貴重なチームだから・・かな?

 何はなくとも、エースの野茂が無敵です。開幕から6試合を終え、投球イニングは54.防御率は0.00。どう考えても敵なしです。・・・流石はジャレコ、すばらしいゲームバランス!・・・なのか、何百試合もやった私が慣れすぎているだけなのか。たぶん両方でしょうけど。
 ちなみに、打者の方はサッパリわかりません。大石、水口、鈴木、安達、石井・・・だれ?なんとなく、石井選手だけは「あの人」という気がしなくもないですが。


SDガンダムX
 知る人ぞ知る、微妙なゲーム。このゲームといえば「ヘビーガン」。それ以上でもそれ以下でもありません。とりあえず、「ヘビーガンのためのゲーム」です。・・・プレイ感想終わり。


 ここまでは正直どうでもいい、レトロゲームのお話。


DQMJ
 時々プレイしたり、そうでもなかったり。ドン・モグーラ目指して育成に励んでいるようで、最近はそろそろ勢いが衰えてきていたり。まぁ、彼だけは完成させたいというか、それ以上のモンスターを作る気になれないというか。

 昔から、モンスターズシリーズで「強力&貴重なモンスター」に興味がなかったんですよね。分かりやすい例だと、テリーのワンダーランドでの「ダークドレアム」ですね。あれを作るには「わたぼう」が必要だったんですが・・・わたぼう、勿体無いじゃないですか。そういう感覚が働くと、上級モンスターに自ずと興味がなくなりまして。コンプリートは元々眼中にないですし、強いといってもちょっとだけ。初回作なら、大量のムドーとかの方が貫禄がありましたし。・・・あ、モンスターズで好きなのは「がいこつけんし&ムドー」だったりします。

 とにもかくにも、本作にしてもそう、「キャプテン・クロウ」はそのまま取っておきたんですよね。その時点で最強モンスターを作る理由もなくなるという、そんな構図。

マリオカートWii
 何故かゴーストバトルに熱中しています。タイムアタック感覚のようで、実際には手抜きで走っていたりもしますが。Wi-Fiではある程度集中しないと戦えないので、その合間を縫ってのリフレッシュには丁度良いんじゃないかと思いまして。
 ちなみに、Wi-Fiでのレーティングは、現在6900くらいです。ヨッシー&スタンダードという、まさに私らしさ全開です。・・・まぁ、上級者があれなだけに、どうしてもバイクを使いたくなくなるというのもありますけどね。そんなバイク帝国全盛の時代の中、カートで上位者と五分以上に戦える私の兄は、生粋のゲーマーなんだな~と再認識。
[ 2008/05/09 20:40 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(4)
DQMJは、レベル上げがめんどいのがアレでした。
あのアストロンスライムの鬱陶しさといったら…。

ダークドレアムは結構好きです。レアだからではなくて。
デュランの色が変わっただけという手抜き感がナイス!
後、ザラキ耐性の無さもグッド!
でもやはりひょうがまじん様には敵わない!
[ 2008/05/09 22:16 ] [ 編集 ]
>ハマーAさん

いくら育成ゲームとはいえ、確かにあれはちょっと・・・。
アストロン次第で、余計に時間がかかるのもやりすぎでしたし。
変な部分評価を下げてしまったゲーム、という印象もあるかもです。

ダークドレアムは、・・・なるほど、手抜きなところですか。
まぁ、デュランのデザイン自体に興味がないのが私は大きいのかも。
私は逆に、ザキ系の耐性がある(というかあって当然)なゾンビ系が好きですね。
それにしても、ひょうがまじん・・・ゴールデンゴーレムの配合に使われた記憶しか・・・。

コメントありがとうございました。
[ 2008/05/10 16:05 ] [ 編集 ]
スーパー3Dベースボール・・・発売が1994年って古っ!!
私が1993年生まれですから1年しか違わないやw

打者は確かに分からないですねw

水口は一昨年くらいまでオリックスバファローズに在籍していて、
大石は江川のオールスターでの9者連続奪三振を阻止した打者、
くらいしか分からないです。
鈴木?安達?誰ですかそれ?w

DQMJは前はやってましたね。
キャプテン・クロウは初めてやった時彼の貴重さを知らずにとっとと配合に使ってしまい、後々存在意義を知ったときに激しい後悔に襲われましたw
2回目をやりはしたんですが途中で面倒になって放置してますw

マリオカートはDS版をやったくらいですが「ヨッシー&スタンダード」ってなんて俺ww
バランスが良いんですよね。悪く言えば突出した面が無いのですが。

では。
[ 2008/05/10 19:05 ] [ 編集 ]
>疾風さん

いやはや、相変わらず古いゲームから抜け出せていません。
1994年とかだと、イチローが初めて記録を残した年ですしねぇ。

私としては、打者以外もサッパリわからないといいますか、野茂しか・・・ね。
水口と大石・・・野球の知識が案外微妙なので、普通にわかりませんでした。
江川投手の記録については、どこかで伝え聞いていたりもしますが。
鈴木とかだと、それこそ他にもたくさんいそうですし。

DQMJは、何故か今頃にやっていたりします。
なんというか・・・あの人、モンスターなんですかね?
そんな事を考えると、きっと貴重なんだろうと・・・別に好きではないですが。
あと、2周目以降で放置してしまうというのは、結構ありますよね。
そこを平然と突破できるのが、ある意味「自分にあったゲーム」なのかも?

ちなみに、DS版ではルイージがメインだったんですよね。
それがいつの間にか、ヨッシー派に目覚めてしまいまして・・・。
やはり、地味なのは良い事です。

コメントありがとうございました。
[ 2008/05/11 13:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。