ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私が今までにプレイしたSDガンダム関連ゲーム 

 何故SD限定なのかというと・・・人目を気にする必要がないからです。


ファミコン
SDガンダムワールド ガチャポン戦士2 カプセル戦記
SDガンダムワールド ガチャポン戦士3 英雄戦記
SDガンダムワールド ガチャポン戦士4 ニュータイプストーリー
SDガンダムワールド ガチャポン戦士5 BATTLE OF UNIVERSAL CENTUREY
SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語
SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語2 光の騎士
SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語3 伝説の騎士団

スーパーファミコン
SDガンダムX
SDガンダムGX
SDガンダムGNEXT(+SDガンダム G NEXT専用ロムパック&マップコレクション)
新SD戦国伝 大将軍列伝
SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語 大いなる遺産
SDガンダム外伝2 円卓の騎士
SDガンダムジェネレーション 一年戦争記
SDガンダムジェネレーション グリプス戦記
SDガンダムジェネレーション アクシズ戦記
SDガンダムジェネレーション バビロニア建国戦記
SDガンダムジェネレーション ザンスカール戦記
SDガンダムジェネレーション コロニー格闘記
SD機動戦士ガンダム2

セガサターン
SDガンダム G CENTURY S

プレイステーション
SDガンダム GGENERATION-F
SDガンダム GGENERATION-F-IF

プレイステーション2
ガンダムトゥルーオデッセイ ~失われしGの伝説~
SDガンダム GGENERATION SPIRITS

GC
SDガンダム ガシャポンウォーズ

Wii
SDガンダム スカッドハンマーズ

ゲームボーイ
SDガンダム SD戦国伝 国盗り物語
SD戦国伝2 天下統一編
SDガンダム外伝 ラクロアンヒーローズ

ゲームボーイアドバンス
SDガンダム GGENERATION ADVANCE

ワンダースワン
SDガンダム英雄伝 騎士伝説
SDガンダム ガシャポン戦記 Episode One
SDガンダム エモーショナルジャム


ファミコン:7本
スーパーファミコン:13本
セガサターン:1本
プレイステーション:2
プレイステーション2:2
Wii:1本
GC:1本
ゲームボーイ:3本
ゲームボーイアドバンス:1本
ワンダースワン:3本

計:34本


 意外と多いのか、或いはそれ程でもないのか・・・比較対象がないので何とも言えない結果です。ここのご覧のSDガンダムファンの方の意見を・・・と考えてはみましたが、普通にいないっぽいですしね。

 まず外せないのが、ナイトガンダムシリーズでしょうか?一部の人には「ドラクエ風味」と言われるほど、物凄いベタな作りをしているところが最大の特徴かもです。「カードダス」をゲームに取り込んでいるのも、まさしくカードダスによって生み出された作品らしい発想です。全体的にレベル上げが面倒だとか、逆にレベル上げさえすれば大抵はクリアできるのも、まさしくドラクエ。ドラクエとSDガンダムが両方好きだと、自ずとプレイ意欲も高まってきます。 
 また、スーファミ版の2作は、それぞれ別の意味でプレイヤーに衝撃を与えたことでも有名です。1作目は「ネモが最強」という、ガンダムファンなら誰もが驚愕する能力設定がありました。2作目は「レベル上げが存在しない」という斬新さと共に、「バーサル騎士鈴木」という訳の分からないキャラの登場に度肝を抜かれたものです(前作にも登場してはいますが)。

 ガチャポン戦士シリーズは、シミュレーションとアクションが融合した、すばらしきゲームです。セガサターンとプレイステーションで出た続編は私の中では完全に「黒歴史」扱いですが、それはおいといて。
 とにかく、バトルが面白いのです!雑魚ユニットで強力ユニットを倒せた日には、涙が止まりません。一部作品に登場するオリジナルキャラにも要注目です(一般的に知られているユニットとして、SDガンダムGXに登場したオリジナル機「トルネードガンダム」がGジェネシリーズに毎回のように登場しています)。

 あと、「新SD戦国伝 大将軍列伝」という作品は、当ブログのリピーター様には1番覚えておいてもらいたいタイトルです。私のHNの由来となっている「うっかりざくれろ」ですが、そのうっかりざくれろが登場する伝説のマイナーゲームこそ、この大将軍列伝なので。このゲームでざくれろを最強キャラにまで鍛え上げたのも、今となってはいい思い出です。・・・今現在手元にないのが、非常に悔やまれるところです。・・・誰かこのゲームが自宅にある人とかいません?

 Gジェネシリーズは特に語るまでもなく有名なタイトル。たぶん。古来からのSDファンからすれば「ガンダムに瞳がない!」とちょっとばかり叫びたくもなるシリーズなわけですが・・・まぁ、時代の流れなのでしょう。

 最後に注目すべきは「ガンダムトゥルーオデッセイ ~失われしGの伝説~」という怪しいRPG。これをSDガンダム関連のゲームと表現するのが正しいのかどうかはかなり微妙ですが、たぶんSDです。ガンダムをカスタマイズしつつ物語も進む、みたいな?Zザクっぽいのも作れる秀作のようで、さすがはガンダムゲームだけあって、システムは物凄くありふれたものだったり。


 とにもかくにも、SDガンダム関連ゲームも捨てたものではありません。・・・最近あまりやっていない私が言える立場でもないんでしょうけどね。
[ 2008/05/04 21:21 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。