ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

逆襲の何とか 

 タイトルに意味はなく、記事に中身もなく。
 でも、そういう事もたまにはやってみる価値・・・は特にはなく。



 「νガンダム」という名前があります。

 それは「にゅーがんだむ」と読むわけですが・・・

 未だ「ν」という字がうまく書けないわけです。


 ・・・まぁそんな事はどうでも良くて。

 心なしか、最近はνガンダムの影が薄いような気がしています。
一時期はゲーム中最強ユニットとか、そんな全盛期も当然ありました。
ガチャポン戦士2&ガチャポン戦士3あたりが、その最たる例。
移動力が1体だけ10もあったり、攻撃力が1体だけ50もあったり。

 スパロボでも、「アムロの搭乗機」としての存在感がありました。
飛びぬけて強いかどうかはともかく、常に一線で活躍できました。
それは今も昔も変らない気がしなくもないですが、なんとなくそんな感じ。
・・・もちろん、かつては切り払いに屈していたフィン・ファンネルが、
ゲームによっては切り払いそのものがなく、より目立つ事もありますが。

 ま、アムロ&νガンダムが神格化されすぎているというのは確かで、
最近はバランス調整とかで何かが抜きん出る事は稀なのでしょう。
アクション系で彼が微妙に使いづらいのは、今に始まった事ではないですし。


 ・・・ガンダム系って、ものによって使い勝手に差があると思うんですよ。



amuro.jpg


 これらνガンダムは、割と武装が地味・・・・とでも言いますか。
フィン・ファンネルはともかく、後はありふれた武装のみですしね。
ファンネル系は強すぎるのも問題なので、大抵は平凡な能力。
機体そのものが意外と地味である以上、総合性能もありふれた物になる。
それよりは、それ以降の、高出力兵器を当たり前のように兼ね備えている
主役級のガンダムに、お株を奪われることのほうが自然だったりもします。
・・・ガンダムDXやV2ガンダムが目立つのは、もっと稀ですが。
主に出番の差というか出番の差というか・・・つまりは出番の差ですが。
その意味では、同じ「地味」でも∀ガンダムの方が優遇されているのかも。

 
 要するに、νガンダムって良くも悪くもシンプルだなぁ・・・と。


 一方でシャア側はというと・・・どうなんでしょう?



gyakusya.jpg


 各機の武装はともかく、機体デザインは相変わらず秀逸です。
その中でも、やはり世間の注目を浴び続けるのがサザビー&ロリコン。
世間のロリコンブームは、シャアが起源と言っても過言ではありません。
νと比べれば、サザビーは地味ながらも常に安定して目立ってる?
それは取りも直さず、シャア>アムロという基本構造の影響もあるかもですが。

 ヤクト・ドーガやギラ・ドーガ・・・割と空気。
前者はパイロットばかり目立ちますし、後者は量産機として申し分なくても、
ザク系の量産機という意味で、本家のザクの注目度に遠くおよびませんし。
ビームマシンガン、ビームアサルトライフル、ビームガトリングガンと、
何故か射撃武器だけは無駄に個性があったりしますが・・・何故でしょう?

 
 その他の語っていないユニットは、特に興味がないのでスルー。
[ 2008/04/13 06:11 ] ガンダム | TB(0) | CM(2)
どうもこんばんはー!

>>心なしか、最近はνガンダムの影が薄いような気がしています。
νガンダムはスパロボ等でも弱体化の一途…。
さらに近年は某種なガンダムもどきー!に
人気で押されまくっています。
私はνガンダムのデザインが、全ガンダムの中で
一番好きなのですけどね…無駄の無い武装に
シャープなフォルム、そして完全な白黒なのがいい!!

>>一方でシャア側はというと・・・どうなんでしょう?
>>各機の武装はともかく、機体デザインは相変わらず秀逸です。
サザビーはロリコン大佐+赤い機体の黄金パターンですからね…。
かっこ悪いはずが無い!
でも、劇中でのぐるぐるビームサーベルはかっこ悪かったですw

ヤクトは同感です…活躍とか、核ミサイル打ち落としたのと、
ケーラ・スゥをミンチより酷くしたぐらいですからね…。
あと、ギラ・ドーガは、ラー・カイラムの機銃(チェーン)に
落とされたあの人のイメージが・・・!
[ 2008/04/15 21:25 ] [ 編集 ]
>奥さん

私は熱狂的なνファンではないんですが、どこか物寂しい気もしますね。
νガンダム=強い!みたいなお約束が、今は遠い過去の出来事のようです。
人気だけなら、何だかんだで今もありそうなんですけどね・・・。
デザインしても、意外?とシンプルながら完成度が高いのがいいですよね。
色は・・・言われてみると、凄くサッパリしてるかもですね。

サザビーは、機体としてのカッコ良さは文句なしですよね!
パイロットが良くも悪くも、あれな感じがしなくもないですが。
しかし、ぐるぐるサーベル・・・うむむ、微妙に思い出せない・・・。
ぐるぐると聞くと、ビームナギナタやビームサイスとかを
真っ先に思い浮かべてしまいます。

ヤクトドーガは、脇役としてはまぁまぁの活躍ではあるんですよね。
私の中では、ニュータイプを意識しすぎるパイロットのイメージが
強すぎる節もありますが。
そしてあの方は・・・触れてはならない黒歴史です。
どこまでいっても、青くても、ギラはギラなので威力が微妙なのです。

コメントありがとうございました。
[ 2008/04/16 20:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。