ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

アニメ版ハヤテのごとく! 第52話(最終回)感想 

 2期よりもサーバーの重さの方が遥かに気になる今日この頃。
そんなアニメ版ハヤテのごとく!の52話(最終回)の感想にまいります。


未来への展望
 時は2008年4月30日。
三千院家というかメイン3人はミコノス島へ。

 雪路はお酒とお休みに感謝。流石は美しき世界史教師。
 咲夜と伊澄さんは、のんびりと居残りをしていました。
 エーゲ海気分を満喫する咲夜。巻田&国枝もご苦労様です。
 和服+お茶=純日本人を満喫する伊澄さん。良かったですね
 ワタルとサキさんは、普通にビデオ店で働いていました。
 ワタルもまた、日々が戦いと言うか何と言うか「男の戦い」ですね。
 クラウス&タマは、麗しきマリアさんと離れ離れで寂しそうでした。
 でも大丈夫、マリアさんの神聖なる御心は、常に私たちの胸の中に。

 ミコノス島に行けなくても、マリアさんと一緒にいる事ができなくても、
 マリアさんの心を常に感じていたいと思う今日この頃・・・。


始まりの終わり
 本編については、ハヤテが過去にタイムスリップするお話でした。
 2人の絆、というか運命の糸の真意を確かめるようなお話。

 あと、普通に日比野さんとシャルナちゃんも登場してましたね。
それでもシスター父をスルーする辺り、やっぱりあの人は・・・。

 アニメファンには全く分からない「4月3日の部」もあったりなかったり。
観覧車での会話とか・・・2期で描きますよ~という釣り決意表明ですか?

 引きこもりお嬢さまは、液晶ディスプレイにご執心。
そこはハヤテの華麗な誘導尋問というか何と言うか・・・。


 「後で一緒にお買い物とか行きましょう」

 行きます!行けます!!そうすれば、快く逝けます!!!
買い物後に手提げ袋を持とうとして思わず手が重なってしまうのも大歓迎!
お互いに譲り合ってドンドン退くに退けなくなる展開もお待ちしています!
でも最後は仲良く並んで帰・・・れたらどんな幸せな事でしょう。

 そんなマリアさんは、ナギの学生生活を案じています。
空が黄昏色に染まるように、夕焼け色に染まるマリアさん。

 ・・・否!!マリアさん色に染まるハヤテのごとく!です。
 彼女がメインヒロインらしいヒロインになりさえすれば、必ず。
 そのためには、アナベル・ガトーより待たねばならないでしょうけどね。

 3年で痺れを切らしたりはしません。我々はあと17年は戦える!
 今のメインヒロインなど、ナギにくれてやればよいのです(○・クベ風に)。


ハムとヒナ
 カッパドキアにやって来た、西沢さん&ヒナギク。
・・・それにしても、西沢さんとヒナギクの絡みは唐突過ぎますよね。
原作ファンから見れば「原作でゴールデンウィーク編が終了してからアニメ化?
2期目へ時間を置くのは、単にそれを待っているだけだったりして。
アニメファンへは「これの真相を知りたければ2期を見てください!」って事?
アニメ版ハヤテのごとく!のこれまでのやりたい放題の歩みを考えると、
あまり深読みは禁物かもですが・・・禁物が通じないアニメですしねぇ・・・。

 ハヤ太君の存在を示唆され、言葉に詰まる西沢さん&ヒナギク。
ここで西沢さんが過剰に反応している辺り「アニメだな~」とか感じました。
原作だったら、もう少し余裕がある気がしなくもないので・・・。


ハヤテとナギと、過去と未来と
 タイムスリップして、戸惑うばかりのハヤテ。

 「何でもアリのアニメだからって・・・」

 原作での台詞より、異様に説得力がありました。
いやホント、このアニメ、良くも悪くも「何でもアリ」を貫き通してましたし。

 そんなこんなで、マフィアと微妙に激しくないバトルが展開。
ハヤテの逃げる速度が意外とゆっくりだったのが結構ビックリ。
時と場合によって、ハヤテの跳躍力に物凄い差があるような・・・。
ナギの攻撃力に関しては、ハヤテに対してのみ通用するようですが。

「過去でも未来でも、僕が君を守るから!」

 このアニメでは、過去も未来もあってないようなものに感じていたり。
それでもまぁ・・・過去も未来も忘れる事はできないアニメなのかもです。


 最後は皆さんが一言ずつ喋りつつ終了しました。
とりあえず、マリアさんが完全に保護者扱いだな~と感じましたね。
原作での「もう1人のメインヒロイン」という設定が嘘のようです。
第2次スーパーロボット対戦Gのシャクティみたいなポジションです。
つまり、「ヒロインだけど話の本筋には絡まない語り部」のような立場。

 ・・・まぁ、このアニメの「本筋」自体が非常に曖昧かもですが。



アニメ第2期製作決定!!
 ・・・ですかそうですか。
今回までの52話で消化したお話なしで、話の筋を通すのは実質不可能。
だとすれば、これまでの話とは全く違う次元という扱いのなるのかな?

 ・・・そうか、今度こそ「マリアさんがメインヒロインに返り咲く」のか!!
ここでハムヒナメインにしたら、それこそマリアさんの立場があれですし。
え?原作でもメインヒロインっぽくない?・・・だから不思議漫画なんですよ。

 ・・・だめだ、全く想像ができません。

 とりあえず、その時を楽しみにしておきましょうかね。
1期以上に予想ができない分、それはそれで待ち甲斐があるとも言えますし。

 1期の感想としては・・・どう書けばいいんでしょうね?
動くマリアさんのごとく!を堪能できてよかった!・・・とか?
その辺の総括については、いつか機会があればって事で・・・。
ストーリーについては、今さら何かを言う気力もないですしね。
ツッコミ所満載アニメだったので、逆に結論が難しいですね・・・。

 「西沢さんの大食いキャラ」だけは最後まで馴染みませんでしたが。


 とりあえず、これにてアニメ版ハヤテのごとく!はいったん終了。
これにより、私も当分はアニメと無縁の生活・・・そう、元の生活に戻ります。

 原作を知らない方と交流ができたり、
 アニメ感想ブロガーさんが原作の感想を書いてみたり。

 もしかしたら、2期目でもお世話になるかもしれません。
 どこかのアニメファンが、原作の感想にも興味を持つかもしれません。

 そんな事を考えつつも、1年間、お世話になりました。
 アニメスタッフの方々も、1年間、本当にお疲れ様でした。
 ・・・既に2期が決定している時点で、「お疲れ様」というのも変ですが。


トラックバック送信先
tanabeebanatの日記
前回がいい最終回、今回がいい話、最後まで不思議極まりないアニメでしたね。
西沢さんとヒナギクが温存なら、マリアさんはどうなることやら・・・。

ここには全てがあり、おそらく何もない
マリアさんがその「障害」になるのかどうかは未知の領域でしょうね。
それこそ、アニメ版だけなら完全な保護者なので、一切問題ないでしょうし。

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
大丈夫です、西沢さんとヒナギクの変化は急すぎて意味不明です。
成長という意味では、割とナギ1人に重点が置かれていたかもですね。

AAA~悠久の風~
ノリと勢いに関しては、確かに賞賛に値するものがありましたよね。
物語としての軸がぶれ放題だったのも、ネタとして見さえすれば問題なし?

White wing
まとめようとすると、どうしても「いい話」という結論に至りますよね・・・。

パプリカさん家のアニメ亭
残念ながら、ハヤテのごとく!は稼ぐ力を十分に残した作品ですしね。
見方を変えれば、商品展開が多く賑わい続けるわけでもありますが。

悪のめいどブログ
巷で噂のナベシンさんでしたか・・・確かにオーラは控えめだったのかも。
ナギもナベシンさんも、「やればできる子」なんでしょうかねぇ・・・。

今の気分±0
そこで牧村さん不在を指摘するとは・・・まさか・・・隠れ牧村さんファン?
きっとあれです、出番のなかった某お友達?を慰めているんですよ。

蒼のごとく!
間に合ったのか、間に合わせられるようなタイミングを狙っていたのか・・・。
どちらにせよ、・・・あれ?マリアさんはどちらにいらっしゃるんでしょうか?
あまりに見つからないので、マフィアさんがマリアさんに見える怪現象が・・・。

いすみて
和の女性というのは、その佇まいを眺めているだけで心穏やかになれますしね。
・・・○クサギさんとは別の意味で、take23さんに首っ丈の会長なのでした。

miraの不定期日記
シンプルイズザベストの考え方・・・私には眩しすぎて直視できません・・・。

サクラ咲く夜に
私たちにはできない事をやってのけるtake23さん!
そこに痺れたり憧れたりはするかもですが、真似はしたくないかもです!

ヒナギク様をみてるっ!?
ヒナギク様メインの原作話だけでも、2期は結構できてしまうかもですね。
まぁ、会長としてより前に、原作ファンとしての心配もあるでしょうけども・・・。

White&Pure
マリアさんに、とりわけマリアさんの笑顔に並ぶものなし!
画面越しでこの威力ですからね、間近だったらきっと・・・もぉ・・・ねぇ?

さくら日記
何時如何なる時も、西沢さんには普通の魅力が溢れてますしね。
「あれ」をどう捉えるかについては、永遠に賛否両論にはなりそうですが・・・。

そして僕たちは西へ向かった
改めて見返してみると、西沢さんってやはり、普通じゃないですなぁ・・・。
普通というよりは自然体というか、彼女の笑顔はそんなイメージかもです。

▽架空の杜△
何だかんだで観てしまう、それもまたハヤテのごとく!の魔力なのかもしれません。

ETERNAL
2回連続でいい最終回というのも、何だか不思議な感じではあります。

MAGI☆の日記
クラウスとタマが、ある意味主役クラスに見えてしまう罠。

翔太FACTORY+Face.Chat.Union
ナギのおけげでロリコン開花、なんと犯罪を助長するアニメ!?

ネギズ
現在が丸い性格なのかはどうかは、甚だ疑問ではありますけどね・・・。

万事屋あんごるも
笑いの提供・・・知っていればいるほど笑える内容ではあったんでしょうね。
知らない人が割と置いてけぼりなのは、原作と似ている面もありそうですが。

わたら瀬川の泉 ~だいまどーしいいんちょさん~
このアニメ自体、大半の方に優しくないアニメだったかもです・・・。

リリカルマジカルS
1期最後なので私も一言・・・マリアさんかわいいよマリアさん。

のらりんクロッキーF
個人的には、今の時間帯がベストだと、思ったり思わなかったり。

荒野の出来事
いつもの本気のベクトルが、正しい方向を向いた結果なんでしょうね、きっと。

サブカルなんて言わせない!
全話見た人間を褒めたくなりますね、いろいろな意味で・・・。

物書きチャリダー日記
マリアさん&咲夜派ですか・・・その絡みは今後も少なそうですねぇ・・・。

SeRa@らくblog
深夜ですかぁ・・・感想が書きにくい時間なので今のままが良いかもです。

二次色ノート
このアニメでジーンと来る話というのも、割と珍しかったりもしますしね。
ハヤテワールドは・・・あと10年くらいは続くのかなぁ・・・。

現実への反逆
私もこれで現実を直視できるように・・・なれたらいいものですねぇ・・・。

まったり感想日記
それが絶対的な主従関係である以上、それ以上の進展もないんでしょうね。

デジタルジャンキーな大学生の日記
それは取りも直さず、原作の魅力に支えられていたのが大きいのかも?

今日と明日の
アニメのみの方には、あの2人の関係が1番意味不明でしょうしね・・・。

ごたまぜ雑記分館
確かにまぁ、長編だとマリアさん分が少なめなのが個人的には不安です。

ラピスラズリに願いを
やはりあの2人の偉業は末代まで語り継がれることになるんでしょうね。
それだけ、各キャラに魅力が溢れているんでしょうね。

はやく目を覚ませ
そのレベルで自重しようと考えておられるあなたは間違いなく健全です。
ハヤテ界隈における健全のボーダーラインは昨今、変化しすぎですけどね。

ここはおいらの下書帳
マリアさんの「私服」は、名実共に「至福」でありますしね。
原作ファンとして、妄想に妄想を重ねるのはある種の理想型かもです。

ネスの日記
その言葉の真意は「マリアさんは超が17個つくほどに可愛い」ですね!?
何はなくとも、そのキーワードを割と誰にでも使っている罠・・・。

**ユメイチゴ**
マリアさん(17歳)・・・納得です、妙に納得のいく話です。

ARIACOMPANYの日記
アニメファンと原作ファンが繋がれる作品・・・・になれたのかな?

ひなぎくのなく頂に葱
神の声がいなかったと・・・いわれてみれば不思議な感じです・・・。

翠蛇の沼
パロに最大の魅力を見出す方もおられる本作は、ある意味恵まれているのかも。
良くも悪くも、多くの方に愛されていた証拠なのかもです。

Dream of hetare the world 跡地
一部の方には、あれは百合の一種であるのもまた確かでしょうけどね。

旅人達の集い。
伊澄さんがお色気キャラ・・・むしろ1番控えてもらっていた気もしますが・・・。

アレつぶROUGE
アドリブでも台本どおりでも、ある意味凄い気がしなくもないですが・・・。

太陽6000度で焼いた餅
なるほど・・・・ミ○トさんはお酒が好きだったんですか・・・え?違う?
ある意味、来週の日曜からのハヤテブロガーの更新が楽しみです。

~器用貧乏人宝~
そのうまい料理も、畑先生による資料の提供があったのかもしれませんね。
それにしても、2期決定の情報・・・感動が薄れたのは確かかもですね。
き○さんは重罪だ!・・・え?違う?私はそこで知ってしまいましたが・・・。

清く流るる泉の如く
つまり、ファン全員で寝ているいいんちょの周りを取り囲む展開ですね!?

まるとんとんの部屋
最終回だけあって、ホントいつもとは時空の違う作品に仕上がってたかもです。

たまにもゆる
そこに注目する視聴者こそ、深夜34時を体現しているとも言えそうです。

気ままな道の先
愛歌さんの活躍しだいで、マリアさんが2番手におちる日も近そうです・・・。
まぁそれはそれで、希少価値の高い存在にはなれますけどね。

紅蓮の煌き
相変わらず、3期目の評価が真っ二つに分かれていて不思議な感じです。

soraの奇妙な冒険
今回の締めは、まさに芸術を極めていた・・・と言えるのかもですね。

麒麟の未来日記
色々言いつつも、この最終回だといいアニメに見えてしまいかねない不思議。
ブロガー間でも、良くも悪くも盛り上がったと言えなくはないんでしょうけどね。

待ってられないアニメがある。
マリアさんの幼少時代は物語の核心なので触れてはいけないのかもです。

神無空間2
それまでは、ナギを守るのはナギファンの皆様にお任せしますです・・・・。

パズライズ日記
暴走回の多さを喜べるのは、本作を1番楽しめた方々なのかもしれませんね。
[ 2008/03/30 13:35 ] ハヤテのごとく! | TB(59) | CM(3)
こんにちは。
ヒナもハムも原作登場時にはこうなるとは思っていませんでした。マリアさんは原作でもまだ温存されているのでアニメ2期に間に合うかどうかは微妙かと…。
メインヒロインになることは約束されているのですがいったいどうなるのかさっぱりわからんですねぇ。
[ 2008/03/30 14:28 ] [ 編集 ]
桜の季節ですね・・・

いい最終回でしたね。

前回もいい最終回でしたし、
暫定最終回もいい話でしたし、
心を揺らしたギルバートな暫定最終回も、
いい最終回でしたね。

最終回に、このようなタイムスリップなお話を持ってきたのは
「釣り」だけでなく、いろいろ良かったと思います。

ハヤテのごとく!における「時間」とは・・・

私が感じることには、
ハヤテのごとく!における「時間」は、
ニュートン的な時間でもなく、アインシュタイン的な時間でもなく、
むしろベルクソン的な「時間」だと思うのですよ。

過去は動かしがたいものとして現前の裏に蓄積され、
未来は目標のいくつかとして、「ここをこういう状態で通過する」ということが
予定されていたとしても、
それにいたるための経路は、カオス的な要素をはらんだ可能性のうちにある、と。

ベルクソンの「時間」の概念は、ネオプラトニズムや古代ギリシャ哲学などから
多くを得ています。

そう・・・
ギリシャ、ローマ(イタリア)、ビザンティン帝国(トルコ)など・・・
今回のお話の舞台がはぐくんだ思想でもありますね。

そして、その場所に残る、パルテノン神殿やカッパドキアなどの遺跡が
今に伝えるものでもありますね。

一万と二千年前からじゅうななさい。

ミコノス島を含む、地中海の、その「持続」し「反復」する時間は、
天上の星の めぐりゆく星達の軌跡のよう。

そして、マリアさんの笑顔は、「永遠性のイマージュ」。

人間は、本質的に瞬間の一コマしか認識できない。
人間が考えるためには、その瞬間の一コマを、映画のように、アニメのように
コマをつなげていくしかない・・・
人間の思考形態とは、要するにアニメなのだ、動画なのだ、漫画なのだ、とベルクソンはいいました。

物事に終わりがあるように、
アニメにも終わりがあります。

桜の季節・・・

人はよく、桜は散るから美しい、といいます。
そのとおりです。
でも、桜はまた、時が来れば、咲くものです。

「いま」という「瞬間」を大切にすることが、
人間にできる最善の生き方ならば、
やがて来る次の時を待つことも、
いい生き方でしょう。

アニメ二期がどうなるのかは分かりませんが、
個人的には期待してますし、応援します。

P.S.
賛否両論あったアニメですが、
個人的にはすごく良かったと思います。
アニメスタッフや畑先生や小学館やその他のスポンサー方はもちろん、
感想ブログの書き手など、ファンも、
みなさま、お疲れ様でした!

P.S.2.

叡智の女神ソフィアの化身であられます
しおりんは、
現前する時間の裏に、
「瞬間」を心にとどめる私たちの、その心に宿っています。

そう・・・「時間」と「時間」をつなぐもの、として。

しおりんは、今回、重要な裏方でした。
しおりんもお疲れ様でした!
[ 2008/03/30 15:50 ] [ 編集 ]
>tanabeebanatさん

初見だけでは、キャラのその後の扱いを推測するのは難しいですしね。
この最終回を見ると、2期ではヒナハム分が多くなるのかもしれません。

マリアさんについては、・・・あくまで個人的な願望って事で。
原作が終わるころ・・・それこそ10期目とかなら、マリアさんが
本当に意味でメインヒロインらしい扱いを受けられるかもしれませんが。

>ニコさん

いい最終回・・・何回も聞いたフレーズですね。
各感想だけでなく、私も使った記憶がありますし。

時間的概念については、なるほどな~という感じです。
その辺、色々なブログを読みつつ、今だ理解できていない部分なので。

しかしベルクソンですか・・・哲学する柔術家ですなぁ。
もういっそ、ニコさんのコメントで1記事として成立しそうです。
もっとも、ニコさんの言う『ハヤテのごとく!における「時間」』は、
どちらかと言うと原作に関連したお話だとは思いますけどね。

アニメ版ハヤテのごとく!における時間を論じるのであれば、
深夜34時的な「時間」なのかもな~と、思ったり思わなかったり。
・・・全然関係ないですね、すみません。

>そして、マリアさんの笑顔は、「永遠性のイマージュ」。

この世に永遠というものがあるかどうかはともかく、
マリアさんの笑顔がそうである以上、永遠は存在するのでしょう。

>「いま」という「瞬間」を大切にすること

私の中では、ダイの大冒険のポップみたいな考え方かもです。
ある種、人生は「桜」のような在り方なのかもしれませんね。

もちろん、私としても2期目には期待しています。
仮に深夜帯になると、感想がどうなるかどうかが未知数ではありますが。

P.S.
アニメの賛否両論については、私には評価ができないかもです。
面白かったな~くらいしか感想が書けない愚か者なので・・・。
それでも何かは書くんでしょうけど・・・せっかくの機会ですし。
ニコさんにしても、素晴らしきしおりん布教活動、お疲れ様でした!
まぁ、2期がある上、原作は今後も続いていくわけですが。

P.S.2.

牧村さんのサブだけど割と重要な活躍についても、重々承知しています。
私の心には、マリアさんあっての牧村さん、という一面が強いかもですが。
しかし・・・私がはてなのキーワード編集をする事になろうとは・・・。

コメントありがとうございました。
[ 2008/03/30 22:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/768-02a3b334

ついに来てしまった最終話 来週から何を糧に生きればいいのでしょう・・・
[2008/03/30 13:56] 蒼のごとく!
アニメ ハヤテのごとく! 第52話「RADICAL DREAMERS」の伊澄さま。
[2008/03/30 13:58] いすみて
ハヤテのごとく公式サイト 予想は全く当たらず、姫神どころかペンダントの話でもなかった; 姫神の話はやらないのね!? ゴールデンウィークのため、お金を持っている学生はそれぞれ好きな海外観光地へと出発していた。そうしてきた旅行先でも家に引きこもり、暗い部屋...
ついに最終回か(´;ω;`)
[2008/03/30 14:06] miraの不定期日記
ハヤテのごとく!遂に最終回。
[2008/03/30 14:07] ETERNAL
最終回!だがしかし!!
[2008/03/30 14:13] 悪のめいどブログ
ハヤテのごとく!の最終話を見ました。第52話 RADICALDREAMERS季節はゴールデンウィークの2008年4月30日。みんながそれぞれに時間を過ごしていた。ナギの屋敷では、クラウスとタマが留守番をしている。「骨休めといっても最終回だしな…」ハヤテが部屋のカーテンを開ける...
[2008/03/30 14:15] MAGI☆の日記
ハヤテのごとく!ドラマCD2/疾走!白皇学院バスツアーとマリアさんの独り言ドラマ発売日:2008-03-07価格疾走というタイトルが秀逸。暴走の間違いじゃ・・・。いや。めちゃくちゃ面白いですよ。声優さんたちがうまくやけくそに。ヤマトとDBと北斗の拳を歌うんですよバスツ?...
「オールスターキャラ大集合の最終回」「ハヤテのごとく!最終話RADICALDREAMERS」「うわっ…懐かしのキャラまで出てるじゃん」「最終回ですからね」「エーゲ海で」「…最終回まで引き篭もりはないだろ。それにヒナギクは西沢ハムスターに苛められてるし」「ラクダの唾液...
ハヤテのごとく!アニメ最終回RADICAL DREAMERSのマリアさん! ミコノス島でゴールデンウィークを過ごす三千院ご一行。そんな中ハヤテが、タイム...
[2008/03/30 14:26] White&Pure
2期決定おめでとう!!!
[2008/03/30 14:27] ネギズ
TVAハヤテのごとく!最終回第52話「RADICAL DREAMERS」の感想~。 ・勇者(ピー)カイザー エクスカイザーw こないだ先輩とこでみた。 ...
[2008/03/30 14:29] 万事屋あんごるも
二期決まっちゃってるらしい。意外と普通の発表でした。この作品に限って言えば… 最終話にも「おいおいまずいんじゃない?」っていうセリフがありましたが、とにかく最後までできてよかったですねぇ。来週からは日曜日に早起きしなくて済むようになると思うと感慨深いです
[2008/03/30 14:30] tanabeebanatの日記
今週で終わり・・・寂しいのう。と思ったら第二期か。 うれしいけど複雑な気分・・・。 今回の「最終回」は視聴者が「原作を読んでいる」前提で話が進んでいました。だから原作を知らない人は この観覧車のシーンが何を意味するかわからなかったはず。 ・・・一見さんにはち
今週のハム&ヒナ。 何故か既に「あゆむ」、「ヒナさん」と呼ぶ合う仲になってます・・・ 原作では、徐々に仲良くなっていき、回想でも少し...
[2008/03/30 14:53] リリカルマジカルS
今回もメインキャスト陣ほぼ出演。 ほんわかさせるいい最終話でした。 最初からまさかの雪路。冷蔵庫の中ビールしか入ってないんかい… 咲...
[2008/03/30 14:54] のらりんクロッキーF
 すみません!FC2が混雑してて全然記事書けませんでした。  今日は出稼ぎから帰ってから徹夜覚悟で記事書きます!  何と言うクオリテ...
[2008/03/30 15:06] 荒野の出来事
最終話 RADICAL DREAMERS アニメ放映開始から1年、ようやくこの日を迎えました。 序盤はハヤテのごとく!が本当にアニメ化されたことに浮かれ...
[2008/03/30 15:12] サクラ咲く夜に
もう一年になるんですね~ よく全話見たもんだよホントw ヒナギクの顔面ぶっかけ~ たったまらん!(;゜д゜) (ぇ 自分でアニメ言うなよハヤテww 幼少のナギ(;゚∀゚)=3 えびちゃんとかナベシンとか言うなww ふぅ~終わった終わったと思ったら・...
あぁ、とうとうきてしまった最終回・・・。前回できれいにまとまって今回は番外編。どんな話なんだろうか・・・?[DVDソフト]ハヤテのごとく!08(初回限定生産)早速感想。旅行!ナギご一行は昔住んでいた?場所へ旅行。外でナギとハヤテが歩いているとき、急に風が!...
[2008/03/30 15:45] 物書きチャリダー日記
アニメ版最終回は、GWの番外編。 エーゲ海に旅行に行ったナギたち…。 西沢さんとヒナギクは、何故かカッパドキアに(笑) ムリに爆睡し...
何だかんだでロリナギが一番印象的ですw(ぉ というわけで「ハヤテのごとく!」もついに最終回。 前回のお話がどう見ても最終回のノリで...
[2008/03/30 16:06] 二次色ノート
二期決定したみたいです。まだまだお嬢様達の姿をご覧になれるとは、非常に光栄でございます! 原作:単行本4巻番外編「RADICAL DREAMERS」より ...
[2008/03/30 16:22] 日常と紙一重のせかい
改めて声の破壊力を実感したわw
[2008/03/30 16:32] 現実への反逆
最終話を見た...けども、どうやら前回の続きものっぽかったので、さっさと51話を鑑賞する。動画サイト様ありがとう。うp主様ありがとう、無ければ完全に視聴していなかったよ不謹慎なんだけども、言わせて頂きたい。せめて見逃した人の為にも、放送日からDVD発売...
[2008/03/30 16:33] まったり感想日記
= 最終回っちゃぁ、いい最終回だった = さて今日が最終回を迎えるわけであったのだが、 今回は今よりも1ヶ月後の話である。 4月30日。ゴールデンウィークの時期である。 前話ではセミファイナルストーリーも言い終わり方をしてくれたとおもうが・・・ それからキャ...
管理画面がなかなか開かない~朝から苦戦してました。 今週で最終回です。第52話「RADICAL DREAMERS」  メイドハルさんだ。 微妙に文ちゃん...
[2008/03/30 17:07] 今日と明日の
GWの話を番外編として放送。 しかも、2期決定!!
[2008/03/30 17:14] ごたまぜ雑記分館
ハヤテのごとく! 09 季節はゴールデンウィーク。みんながそれぞれに時間を過ごしている・・・。ナギの屋敷では、クラウスとタマが留守番をしている。ハヤテが部屋のカーテンを開ける。その部屋から見える景色は青い空と海・・・。ナギとハヤテとマリアは、このゴールデ...
最終回なのにハヤテ体張りすぎww 1年間続いたハヤテもついにラスト。てかこんな日に限って鯖落ちヒデーー!!(うpできたの2時間後) で...
[2008/03/30 19:01] ラピスラズリに願いを
ハヤテのごとく!~♯52「RADICAL DREAMERS」~ いよいよ最終回ですね 長かったようで、短かったようで う~ん それでは、いってみましょう
[2008/03/30 19:05] はやく目を覚ませ
今日は見ているアニメのほとんどが最終回を迎えるという、まさに怒濤の最終回ラッシュでござぃます!!ってコトで順番にレビュー上げていき...
[2008/03/30 19:45] **ユメイチゴ**
一年を渡って放送されてきたハヤテのごとく!もいよいよ最終回です。 では!今週のアニメ版ハヤテのごとく!を お話自体は前回で最終回だったので、今回はちょっと先のお話です。 原作とおまけ話の合体作です。 時期はゴールデンウィーク クラウスさん&タマコンビ、雪路お
[2008/03/30 19:57] ARIACOMPANYの日記
ハルさんのメイドじゃんw タマしゃべるなw 畑くんママのが無い・・・ ハムヒナもやるのか 文とシャルナも居た らきすたのアイキャ...
[2008/03/30 20:09] ひなぎくのなく頂に葱
そもそもさぁ・・・インドア派の何が悪いのさ?子供は外で遊ぶ方が健全とか知った風な口を叩く奴がよくいるようだが、インドア派にとっては外に出る事自体が時間の浪費であり、致命的につまらない行為なんだよねぇ。アウトドア派とインドア派は価値観において大きな隔絶が...
[2008/03/30 20:10] 翠蛇の沼
今回は何か空気が違う… なんだただの劇場版か まあ冗談はおいといて二期製作決定おめでとうございます! 深夜にやってくれても良いんだ...
最終回。 ナギとハヤテの過去。
トラバ。 ゲームの戯言+α 【最終回は、バトルアニメになったような気が・・・】 メイン3人が、ミコノス島に行ったという事です。 ヒナ...
[2008/03/30 21:29] 旅人達の集い。
ハヤテ2期製作決定! いよいよ終わってしまうかと思いきや、嬉しいお知らせでした。 今週はエーゲ海タイムスリップのお話・・・
[2008/03/30 21:57] アレつぶROUGE
【トラバ用】べ、べつにさみしくなんか・・・。 ハヤテのごとく! 最終回 「RADICAL DREAMERS」 の感想              _,、- \'\"´ ̄...
[2008/03/30 21:59] 太陽6000度で焼いた餅
一年間続いたアニメ版ハヤテのごとく!も、 今週でとうとう最終回! 本当に長いようで短い一年でした…。 そして、そんな最終回を飾るお話...
[2008/03/30 22:07] ~器用貧乏人宝~
52話(最終回) RADICAL DREAMERS 今週でアニメも最終回ですね。時には期待、時には不満を抱きながら、この日を迎えました。 …感想を休んだり...
[2008/03/30 22:07] 清く流るる泉の如く
第52話 「RADICAL DREAMERS」        やべっ!    幼女ナギに萌え!   ナギだから萌えるんだからねっ! ...
[2008/03/30 22:57] まるとんとんの部屋
ハヤテのごとく! 第52話 「RADICAL DREAMERS」 目がいくところはただ1つ! どうだい?このポテンシャル・・・現在の法律では取り締ませ...
[2008/03/30 23:03] たまにもゆる
終わっちゃいましたね~ このお話を最終回でやる意味があるのか謎だったんですが、 改めて見てみると・・・ ハヤテはナギを今だけでなく過去も、 そしてきっとこれからも守ってあげていくのかな、 なんて思わせてくれるお話だったので、 これはこれで良い最終回だ...
[2008/03/30 23:38] ここはおいらの下書帳
大方の予想通り第2期製作決定となりましたね。 いつから第2期がはじまるのか待ち遠しいです。 アニメは前回が実質的な最終回で今回が番外編のような内容です。 時期はゴールデンウイーク、場所は巫女の巣…もといミコノス島。 過去と現在に渡るハヤテとナギの交流...
[2008/03/30 23:41] さくら日記
ついに最終回です。52話の感想です。
[2008/03/30 23:46] 気ままな道の先
ハヤテのごとく! 09(2008/03/21)若本規夫、白石涼子 他商品詳細を見る ハヤテのごとく!第52話(最終話)感想です。 僕と、デートしましょう―...
[2008/03/30 23:53] 紅蓮の煌き 
一年続いたこの作品も、今日でお仕舞い。 俺にとっては好きな作品の一つでした。 ・・・、そういえば、もう一つの執事アニメも今...
[2008/03/31 00:48] soraの奇妙な冒険
第52話 RADICAL DREAMERS
ハヤテのごとく1期アニメ。ついに最終回です。 アンケート?投票の結果 『本気で更新』 と決まりましたので、本気で書かせていただきま...
[2008/03/31 06:13] 神無空間2
最終回は、ハヤテがタイムスリップしたらしいお話でした。 旅行先でもナギは引きこもり、むしろよく屋敷から外に出たもの(笑)。 タイムスリップを利用して引きこもりをやめさせようとするハヤテはなかなか考えてますねぇ。 何やらいきなりエーゲ海旅行、ハヤテは当...
[2008/03/31 08:40] パズライズ日記
アニメ・ハヤテのごとく!第52話「RADICAL DREAMERS」の感想 遂に最終回を迎えたアニメ版ハヤテのごとく! 綺麗に最終回を締めくくれたのか。 ...
[2008/03/31 13:22] パワAのいろいろ日記
過去現在
[2008/03/31 19:31] Hiroy\'s Blog
ついに最終回。 アニメ見始めたのは途中からだったけど初めから見とけば良かったと後悔してるほどですw 今回のお話は原作にあったあのお...
[2008/03/31 21:32] 自由気侭に。
アニメ「ハヤテのごとく!」最終回RADICAL DREAMERSアニハヤ。。。一年間本当にありがとうございました。最後の最後で制作会社の本気を見た気がします。素直に。。。感動しました。
[2008/03/31 22:15] 麒麟の未来日記
アニメの方もなんだかんだ言って、無事最終回を迎えました。 1年4クール、長かったようで短かったような、そんな1年でした。 まさか、日曜朝10時(深夜34時)のアニメを毎週欠かさずに見ることがあるとは、かつては思いもしませんでしたよ。 ・舞台はミコノス島 ナギ
[2008/04/01 02:42] ネスの日記
ハヤテのごとく!最終回。
[2008/04/01 19:25] ひぐらしのわらう頃に
グスンッ!! なんや、ナギ。 アニメが今回で最終回だから泣いとるんか!? サクぅ~!!!! 3月25日午後8時から3時間、どこにいたのだ~!? ...
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ステータス?
カウンター