ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機動戦士ガンダム00 第22話「トランザム」感想 

 悪人顔でも、考えていることは実に真っ当なものでした。
そんな機動戦士ガンダム00の第22話「トランザムの感想です。


ロックオンさん亡き後のCB
 ・・・いやいや、生きてますよ?それどころか、意外とピンピンしてましたし。
目をやられたそうですが、さほど支障はない・・・というのもちょっとあれかも。
前回あれだけ大袈裟に扱っておきながら、案外全然問題なかったというオチだと、
ただのつり・・・ってまぁ、話の締めでうまく視聴者を釣ってこそのアニメですけどね。

 自分の怪我の事はさっさと流し、すぐにティエリアを気にするロックオン。

 ・・・ロックオンがいい人過ぎて、他のキャラがかすんでしまっている気も。
フラッグ派のグラハムさん、ソーマ派のセルゲイさん、大佐派のコーラサワー。
一途なキャラ?は多くても、万人への愛となると、ロックオンさんただ一人ですし。

 「いい人ほど早く死ぬっていいますけど…その理由がなんとなくわかりましたわ。」

 そんな某台詞を思い出したり、そうでもなかったり。死んでませんが。

 
 そんな中、クルーの1人、フェルトは気が気でない様子。
クリスティナさん曰く「気になる年頃」だとか。・・・まさに青春ですかねぇ?
艦内で青春を謳歌するというのも、色々とアレな気がしなくもないですが・・・。


 もっとも、1番意気消沈気味なのは、ティエリア。
自分を庇って、ロックオンは怪我をした。 「僕は・・・」と儚げ度MAXです。

 「単にリンクができなくなっただけ。俺たちと同じになっただけ」
 「自分の思った事を、がむしゃらにやる馬鹿がな・・・」
 「失敗するのが人」

 生まれがどうあれ、ティエリアも同じ「人」というのを強調してます。
それと共に、その「人」にとってのお手本が「刹那」であることまで示唆。
人の可能性といえば大袈裟ですが、ロックオンは刹那に「何か」を見た?
普段からロックオンが人一倍刹那を気にかけていたのは、
彼の暴走癖に内包された「未知の可能性」に何かを感じていたのかもです。


 「・・・優しいんだ、誰にでも・・・」

 ティエリアに優しく接するロックオンを見て、そう感じたフェルト。
彼の優しさにより惹かれたと共に、自分に向けられた優しさが、
万人に対する物の1つにすぎないことを悟って、少し残念そうにしているのかも。
フェルトの心境は、ジャミルに恋するサラさんみたいな感覚なのでしょうか・・・?

 ・・・まぁ、間違っても「不愉快だわ!」とは言い出さないでしょうけどね。


世界の動き

 「私は我慢弱い」

 ・・・一般的には駄目人間の象徴になりそうなフレーズですが、
これをグラハムさんが言うと、何故か前向きに捉えたくなるのは私だけ?
こういう点は、CB側だと刹那、・・・あ、もしかしたらコーラサワーも同様かも。

 「ガンダム00でのエースパイロット=我慢弱い」ということでしょうか。


 一方、トリニティ側には、セルゲイさん率いる部隊が接近中。

 対応が後手になっている所を見ると、ヴェーダなしのCBが
いかに機能していないのかを実感できます・・・頼り切ってたんでしょうねぇ。
もっとも、王留美さんも薄情すぎますが。戦場か否かによる温度差なのかも。

 戦いは防戦一方、結局はどうにかこうにか逃げることに成功しましたが。
ネーナへの攻撃を払いのけるミハエルに、ちょっと男らしさを感じたり・・・?


ガンダムは何のためにある?
 「滅びゆくための存在ではない!」と声高に主張する刹那。
それに対し、いつにも増して乗り気のロックオン。

 「CBに沈黙は許されない。・・・そうだろ、刹那?」

 ヴェーダではなく、自分たちの意思で。むしろ、刹那の一声で。
 世界はともかく、CB内の人間の意識が変り始めた瞬間でした。
 非常に限られた範囲での変化、しかし、それは確かな前進なのかも・・・。

 その際、アレルヤは1人(悪い意味で)いい子ちゃんでした・・・空しい・・・。

 「あなたは愚かだ」
 「どういう意味だ?」

 刹那がまともになったので、その分ティエリアが電波少年になってました。
・・・あれだけ諭されても、やはりヴェーダが何よりも大事なんですかねぇ?


トリニティ、終焉の銀河へ・・・
 疲弊したトリニティの下に、サーシェスがやってきました。
「戦闘の意思はない」と主張しながら、いきなり引き金を・・・流石はサーシェス。

 命尽きるミハエル。負傷するヨハン。戸惑うネーナ。容赦ないサーシェス。
トリニティの持っていた信念が正しかったか否かは・・判断が難しかったかも。
「世界のために」動いていても、一般人も平然と巻き添えにしてましたし。

 結局、長兄のヨハンも倒れ、ネーナも絶体絶命。
そこに現れたのは刹那・・・ですが、勢い空しく、徐々に追い詰められ・・・。


 ・・・しかし、その頃、ヴェーダ内部では・・・


やはりこの人にラスボスは務まりませんでした
 ヴェーダを完全掌握することに成功した、アレハンドロ&リボンズ。
 目の前に現れたのは・・・・そう、あの人。CBの創始者。

 「イオリア・シュヘンベルグ」

 冷凍状態で眠りにつくイオリア・シュヘンベルグを見るや、狂喜乱舞。
そして、アレハンドロさんは、ひたすら銃を乱発なさるのです・・・!
「世界は私のものだ!CBも私が引き継ぐ!あなたは用なし!!」みたいな。
まだ何も手に入れていないのに、1人で勝手に悦に浸ってしまいます。

 ・・・

 ・・・どう見ても小物です、本当にありがとうございました。

 そしてキルトラップシステムトラップに引っかかり、貧乏くじを引いたのでした。


 「真の平和を勝ち取るために。君たちの意思で、ガンダムと共に」


 最悪の事態までも想定し、最後の手段を残しておいたCBの創設者。
結局は、アレハンドロこそが、最大のかませ犬だったということになりますね。
幸せの絶頂にいた沙慈が、急に奈落のどん底に叩き落されたように。
・・・今回は危ない表情をしてましたが・・・変な方向に覚醒しそうで・・・恐い。

 ここで刹那達に「可能性をかけた」には、ヴェーダにも推し量れない何かが
あったのかもしれませんね。人が作った機械を越えるのは、やはり人だと。


 そして、目覚めるのです。

 「トランザムシステム」

 刹那の記憶に残る伝説のガンダムを髣髴とさせる雰囲気。
赤いから「3倍なのか!?」といいたくもなりますが、それはまた別のお話。
これは名実共に、「俺がガンダムになれた」ということなんでしょうか?
・・・というか、このガンダム相手に、グラハムさんは戦う気ですか?
むしろ、ここまで異常に強いと、今後の展開が案外予測しづらそうですよ!?


 ・・・おお、意外と次回以降の展開が楽しみになってきたかもです。

 人の意識が変り始め、ガンダムが変り、主要メンバーも絞られつつある。
世界が変わり始めるための下準備は、そろそろ整ってきた印象を受けますね。
メインヒロインのはずのマリナさんに関してのみ、扱いが酷すぎですが。


 これまで点だけで描かれていた話が、徐々に実線を帯びてきました。
 そこに刹那の描く「ガンダム像」とマリナさんの「平和への道」がどう結びつくか?
 そんな次回の23話にも、割と期待しております。


トラックバック送信先
ここには全てがあり、おそらく何もない
GNアームズ・・・登場したばかりでも、既に影が薄い存在かもですね・・・。

AAA~悠久の風~
沙慈少年は、もう帰ってこれそうにないですね・・・無駄に鬱なパートですね・・・。

蒼のごとく!
ここ最近は、ティエリアは大人しい方がらしく見えてしまうのが恐いかもですね・・・。

ETERNAL
今のティエリアは、良くも悪くも電波分も多めになってますしね・・・。

MAGI☆の日記
サーシェスの一言一言が、軽い口調なのに・・・重い・・・。

気ままな道の先
彼の実力は、相当なんて次元ではないのかもしれませんね。

朽葉流シ
庇っただけで死んでしまったら、流石に危険すぎるアニメですしね・・・。

自由気侭に。
個人的には、ガンダムに乗る展開にはなってほしくないかもです。

二次元空間
細かいところへのツッコミが、むしと楽しいアニメなのかもしれませんね。

SeRa@らくblog
あのかませ犬が世界を掌握・・・それはとても怪しい世界かもですね。

ゲーム&アニメ感想館
1人だけ生き残ったので、そう簡単には死なないとは思いますが・・・。

日々“是”精進!
この場合の復活が、何を指しているかによって評価もかわってくるのかも?

Free Time.
赤色を全面に押し出していると、そう考えたくなるのも必然でしょうねぇ・・・。

ハルジオンデイズ
人相だけだと、どうしても悪人に見えてしまう人でしたからね・・・。

Soul of Silver FoX
エクシアも刹那も、少なくとも悪役っぽさはないですしね。

スポーツ&ネットウォッチングブログ
それでもグラハムさんなら、グラハムさんならきっと何とかしてくれる!

続・たてまつやんの戦闘記
何が狙いなのかが、ちょっとハッキリしない感じはあるかもですね・・・。

荒野の出来事
ガンダムになりたい刹那の気持ちが少し理解できる神懸り的強さでしたね。

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
少なくとも、勢いだけなら本物という感じのするアニメかもですね。

soraの奇妙な冒険
マリナさんが刹那に対して言った言葉・・・だったりするんですかねぇ?

翠蛇の沼
本来の刹那は、空気をまったく読めないキャラではあるんですけどね・・・。

二次色ノート
つまり、つぎはハイパーモードになる展開があるんですね!?

salty blog
これまでは主役らしさがさなすぎましたし、流石にそろそろ・・・ねぇ?

翔太FACTORY+Face.Chat.Union
やはり、名言ではなく迷言なんですねぇ・・・納得かもです。

別館ヒガシ日記
句読点のなさは、展開の速さを証明しているのかも?

気ままな@ジパング
機体だけでなく、パイロットも選ばれた存在なんでしょうね。

シュージローのマイルーム2号店
大半の人が力に狂う世界・・・やだなぁ、ガンダム00の世界観・・・。

渡り鳥ロディ(旧ぎんいろ)
もっとも、リボンズさんに関しては、かませ犬とか言い切れないかもですが。

欲望の赴くままに…。
世界が世界なだけに、最悪の事態も考えてなければならなかったんでしょうね。

PRINCESS-Noteξ青空だいあり~ξ
あの少年の状況は恐いだけかもです。彼らしい結論が欲しいかもです。

腐麗蝶の柩
それでも、中の人効果で1人だけは生き残れた・・・と。
[ 2008/03/08 21:14 ] ガンダム | TB(48) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/739-4cda5c88

沙慈・・・。
[2008/03/08 21:18] ETERNAL
機動戦士ガンダム00の第22話を見ました。第22話 トランザムラッセの搭乗するGNアームズがプトレマイオスの教習用コンテナにドッキングする。スメラギは傷ついたロックオンを傷が治るまで開くことが出来ないカプセルに入れようとするのだが、ロックオンは断る。「しか...
[2008/03/08 21:19] MAGI☆の日記
サーシェス強いな・・・。22話の感想です。
[2008/03/08 21:21] 気ままな道の先
色々ビックリな展開。 そんな22話。 とりあえずいの一番に言うべきは ロックオン生きてたんだね!!!!! 良かったよかった。 ロック...
[2008/03/08 21:23] 朽葉流シ
前回片目を負傷したロックオン。 治療には3週間かかるらしい、しかし治療を始めるとカプセルから出れないとか。 スメラギはそれを了承す...
[2008/03/08 21:28] 自由気侭に。
そういえば今日声優アワード発表なんですってね
[2008/03/08 21:33] 蒼のごとく!
ガンダムダブルオー
[2008/03/08 21:41] ゲーム&アニメ感想館
  ♯22「トランザム」刹那はスメラギの作戦と、新武装によるサポートもあって、何とか窮地を脱する。しかし、世界の統合は進み、ガンダムはもはや捕獲の対象ではなく、壊滅させる対象として存在していた。世界統合軍の圧倒的な力にスローネたちも押される一方。しかし、...
[2008/03/08 21:43] 日々“是”精進!
ロックオン兄貴は右眼をやられるも、とりあえずは生存。 本格的にガンダムを掃討しようとする3勢力の国連軍。 手始めにトリニティを潰す...
[2008/03/08 21:49] Free Time.
刹那はスメラギの作戦と、新武装によるサポートもあって、何とか窮地を脱する。しかし
[2008/03/08 21:50] AAA~悠久の風~
「やられちゃえよ…ガンダム」
[2008/03/08 21:59] ハルジオンデイズ
機動戦士ガンダム00 #22 「トランザム」 トリニティの面々は割りとあっさりとした退場だったなぁ……まぁ、見せ場はこの爆発シーン? そんな...
[2008/03/08 22:12] Soul of Silver FoX
機動戦士ガンダム00 ♯22 トランザムの感想 ヨハンとミハエルあっけなかった。 そして、トランザムシステム強過ぎ!
機動戦士ガンダム00の第22話「トランザム」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2008/03/08
しばらく、やられっぱなしだったガンダム陣が健闘して、 久々にすっきりです笑 フェルトかわぇえなぁ。 ロックオンイケメンだなぁ...
 FC2がむちゃくちゃ接続悪くて遅れましたorz  機動戦士ガンダム00  第22話 『トランザム』    刹那・F・セイエイ :  宮野...
[2008/03/08 23:00] 荒野の出来事
MS IN ACTION!! ガンダムスローネツヴァイ発売日:2008-05-25価格画像がお披露目ガンダムOOに出るオレンジ色のガンダム「ガンダムスローネツヴァイ」色と装備が違う類似したMSに、スローネアイン・ドライがいますが、こちらも発売されるでしょう。ちなみに、ツヴァイは2?...
機動戦士ガンダム00 3 世界は今、ガンダムを捕獲対象ではなく殲滅すべき相手として見ている。世界統合軍の圧倒的な攻撃の前に、トリニティすら防戦一方に追いやられている。状況は圧倒的に不利。しかし刹那の瞳は、まだ輝きを失ってはいなかった……。
今週のガンダムは、スゲェ・・・!!。 正直、鳥肌が立った。 MEPE(F91)+ハイパーモード(G)+ゼロシステム(W)・・・?。...
[2008/03/09 02:45] soraの奇妙な冒険
「GNアームズの救援でその場をしのいだソレスタルビーイングですが。ティエリアを庇ったロックオンは利き目を怪我してしまったのでした」「機動戦士ガンダム00第22話トランザム」「ここにきて乙女座のグラハムのフラッグが更に強化!!…我慢弱いって」「…相変わらずの迷...
 エクシア、スーパーモードへの目覚め!! 今回のサブタイ「トランザム」ってどういう意味かと思ってましたけど、 イオリアが最後の希望...
[2008/03/09 08:45] 二次色ノート
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第22話「トランザム」 ロックオンは利き目を負傷。 3週間かかるという再生治療を拒否。 …どうせ機体も...
[2008/03/09 09:07] salty blog
今週はソレスタルビーイングの医師、Dr.モレノが登場デコース・ワイズメルやクロノス・デ・メディチを髣髴とさせるマッシュルームカットがチャームポイントです(ぉ私は我慢弱いジンクス全盛の今、フラッグでどうするのか?と主人公サイド以上に心配されていたグラハム...
[2008/03/09 09:23] 翠蛇の沼
ガンダムOOはヴァーチェを庇ったロックオン効き目を負傷も治療を受けず ロックオンはヴァーチェに向け刹那の様に自分の思うままに動けと助言して 国連からの掃討指令で人革連がパワーダウン中のトリニティに襲い掛かり ロックオンの提案で刹那が武力介入する事を決め...
[2008/03/09 09:36] 別館ヒガシ日記
世界は今、ガンダムを捕獲対象ではなく殲滅すべき相手として見ている。 世界統合軍の圧倒的な攻撃の前に、トリニティすら防戦一方に追い...
[2008/03/09 10:19] 気ままな@ジパング
 GNドライブを手に入れてからと言うもの、3連合のMSのみが目立ちまくっている状況になっておりますね(ToT)  しかも、今まで殲滅しまくってた...
第22話「トランザム」 ロックオンは生存してましたね、良かった……! 録画して仕事に行って帰ってくれば、何故か1つの番組が3つに分割され...
兄貴の利き目が…ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!  思ったほどえぐい怪我じゃなかった…ルイスみたいに身体の一部が無くなってる...
[2008/03/09 11:23] 欲望の赴くままに…。
■機動戦士ガンダムOO 『ソレスタルビーイングに沈黙は許されない』 ガンダムエクシア・トランザムキタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!...
ソレスタルビーイングに沈黙は許されない――。 ガンダムに対抗する機体を手に入れた世界統合軍。 トリニティすらも追われる存在に…。 ヴ...
いや~、燃えた燃えた! 今回も前回に勝るとも劣らないくらい大満足出来る回になってたと思います。 ですから、くれぐれも「ご都合」とか水をさすようなことは言っちゃいけませんよw HG 1/144 GNアームズ+ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~バンダイ ...
トリハダ展開きたあああぁぁぁぁぁぁ!!!!! まさかの展開に感動しましたよ! 1期のクライマックスは期待以上の出来です。 「機動戦士...
[2008/03/09 13:11] レインボウブログ
思わず吹くようなシステムお披露目の回でした・・(笑)続きはこちらから☆※※TB、コメントは続きのリンク先の本館へお願いしますm(__)m※※
[2008/03/09 13:14] るるひば日記★
機動戦士ガンダム00 第22話「トランザム」
[2008/03/09 17:04] 恋華(れんか)
「オレのガンダムは違う!!!」戦争根絶のために!!!たとえ堕ちた天使でも殺戮の道具にはならない!刹那の思いが新たな力を呼び起こす!!!「トランザム」目の負傷と軽症で済んだロックオンだが、デュナメスはコックピットが大破。しばらくミッションは三機のガンダム...
[2008/03/09 17:16] おぼろ二次元日記
萌えッ子ティエリア!! 最近の同人誌は、ロックオン×ティエリアが多くなってきましたよw
[2008/03/09 18:46] 明善的な見方
 1つにまとまった国連軍は、プトレマイオス・トリニティに攻撃を開始した。既にガンダムは鹵獲 対象ではなく、殲滅対象になっていた。セルゲイ率いる超武は、GNドライブ搭載のモビル スーツジンクスで、トリニティの基地を急襲した。何とか危機を脱したものの基地を...
ロックオンの眼帯姿がカッコいいな。 でも片目だと見た物とかに立体感とか無くなって困るよな。 ティエリアとロックオンにフラグ立てたり、誰に対してのアピールですか(笑)
[2008/03/09 20:25] オイラの妄想感想日記
トリニティ3兄弟が捨て駒の如くあっさりと死んじゃいました。くぎゅガンダムが残っているので全滅というわけではないのですが、わざわざ残した意味がわかりません。 角川が平野綾さんにこだわるのはわかるのですが、サンライズがくぎゅにこだわる理由というものがいまい...
[2008/03/09 20:27] マニア研究所
医者「最低でも三週間は必用だ、わかってると思うが、一度カプセルに入ったら治るまで出られんからな」 スメラギ「・・・・・・・・」 ス...
[2008/03/09 20:46] まんざらでもない
第22話 「トランザム」   GNアームズは、戦闘機? 性能はどうなの?  おおっ、「ロックオン」は、怪我をしたものの命は無事でしたねっ。 ...
[2008/03/09 22:43] まるとんとんの部屋
機動戦士ガンダム00 第22話感想です。 ガンダムとはいったい何なのか――――――
[2008/03/09 23:37] 紅蓮の煌き 
久しぶりに最初から最後までちゃんと見れたー! にしても予想通りすぎる鬱展開・・・いや、トリニティの事だけど。 あ、でもイオリアの登場は面白かったな~。そう来たか!
[2008/03/10 01:08] 風庫~カゼクラ~
エクシア、赤くなっちゃった。 機動戦士ガンダム00 第22話 『トランザム』 ロックオンが無事だったーー!!いや、右目を負傷してたんだけど、治療すれば治る模様。でも、治療せずに出てきちゃうんだ、これが。 国連軍はガンダムに対抗できるMSを開発し...
ガンダム00 第22話 トランザム 感想 。刹那気合で勝つの回 ↑本当に使い捨てでしたよトリニティ、三位一体の名が泣くね ...
うーん、トランザムシステムは、個人的に少しやりすぎ感を持たざるを得ないですね パワーバランスが当初に逆戻りした感があります。ロボットアニメとしてのスピード感が出てきたのは良いと思えるのですが… では、22話感想行きます! --------------------------...
[2008/03/10 22:13] ぱいんぽな日々
22話だよ。土曜日は出張かつ出勤だったのでやっと視聴できました。
[2008/03/15 00:33] ミーハー日記
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。