ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機動戦士ガンダム00 第21話「滅びの道」感想 

 超展開すぎて、内容がうまく把握できない・・・のは私だけ?
そんな機動戦士ガンダム00の第21話「滅びの道」の感想です。

 つまりあれです、「過信のしすぎは・・・自らの破滅を招くぞ」という
デギン皇王の教えを世界中に示す狙いがあったりしたのかもしれません。


鬱なる叫び
 冒頭から沙慈パート。ここまでくると、「ただ鬱になるだけ」な気がして感情移入しづらいですね。戦争の犠牲になるのは一般人であり、それを視聴者に分かりやすく示す狙いがあるのかもしれませんし、これを契機に沙慈に変化が起きるのかもしれませんが、考察が苦手な私には、正直よく分かりません。・・・が、

「事実を追い求め、それを繋ぎ合わせれば真実になる」

 のであれば、これまでの沙慈パートでの一連の悲劇が「世界を変革をもたらす」という点で意味があってくれればよいのですが・・・。鬱になりそうな展開を描き続けるのは視聴者の興味を引くのに役立つ気はしますが、それを物語的な意味合いで活かせないのであれば、個人的には無意味な気もしている今日この頃・・・。

 あと、沙慈が「どうして・・・!」と言いながら悲しんでいましたが、視聴者からすれば「むしろ当然の結果」というのも不思議な感じ。むしろ、どう見ても死亡フラグ全開の行動をしていながら生き残っていたら、視聴者がテレビの前で「どうして・・・!」とうなってしまいそうです。間違っても涙は流しませんが。別の意味で涙を流す可能性は否定できませんけどね。

 鬱な思いを内に秘め、少年はどこに向かって歩んでいくのでしょう?武力介入による紛争根絶、非戦争主義を唱えつつ特に何もしていない気がするヒロイン、・・・沙慈少年の、明日はどっちだ!?


戦いとは常に二手三手先を考えて・・・
 変なマスクを付けたロリコンエースパイロットの台詞を思い出すかのごとく、各陣営が動いているようです。

 まずは、ガンダムに匹敵する性能のモビルスーツを手に入れた、各国家軍のエースパイロット様。肝心要のグラハムさんは、刹那に負けず劣らず一途な性格なので、フラッグ居残り組。よって本作戦には参加していないようです。・・・一切関与していないとは言い切れませんが、機体性能に酔って堕落しきっているところを、心で戦うグラハムさんが活を入れる展開があっても良さそうですし、名実共に主人公が代わる超展開もありでしょうし、・・・まぁ、グラハムさんなら何でもアリです。
 その代わり、別の意味で肝心要な存在、コーラサワーさんがやってきました。グラハムさんとのコンビネーションがいつか見てみたいな~と思いつつ、「第1話での美しい負けっぷり」で覚えられているコーラサワーさんは素敵です。視聴者だけでなく、ガンダム00の世界にも衝撃を与えていたようです。これもまた「世界に変革をもたらした」と言えなくもないのかも、主にネタ的な意味で。
 
 とりあえず、グラハムさんと同じフラッグファイターだった人は、意地でも戦果を挙げるつもりらしいです。・・・あれ、これってつまり「功を急いだあまり・・・」という例のアレですか?この方にも、そんな末路が待っているんですか!?・・・うわぁ、恐くなってきました・・・。けどね、それがソレスタルビーイング!ってことで次に移ります。


 一方、アレハンドロさんはヴェーダの見学をしているようです。「200年以上前から」ということは、イオリア・シュヘンベルグが実際に活動していたころから興味津々だったということになりますかね。コーナー一族とは、何か因縁があったと考えるべきなのでしょうか・・・?
 感覚的には、前者(イオリア・シュヘンベルグ)が問題を提示し、後者(コーナー一族)がこの難問に挑戦する構図・・・みたいな。何か関わりがないことには、「200年」という単語での一致は考えづらいでしょうしね。


 あと、CB側はシステムを弄ってました。その際、お疲れ気味の2人に対し、スメラギさんが飲酒を強要・・・したわけではないんでしょうけど、何となくそんな感じ。・・・正直、フェルトが突然変な調子になったとき「お酒で人格が変貌する設定?」とか思いましたが、違ってました。そもそも、年齢的にお酒はありえませんね・・・スメラギさんならやりかねませんが。

 とりあえず、フェルトが変わった理由は恋。ロックオンさんにロックオン!!

 本当のところはともかく、ここはその流れで解釈して差し支えないんじゃないかと。


 マイスターたちは、前回からの関係とあまり変わらず。ティエリアとロックオンの「分かり合えているような雰囲気」と、そこから完全には排除されているアレルヤ。そして・・・1人色々とたまっているため、妄想モードの刹那少年。最後には、「もう誰も・・・殺さずにすむ」とか言い出すんでしょうか?電波発言を除くと、相変わらずW臭の絶えないガンダム作品ですね。



技量の差か、戦術の差か
 セルゲイさんが中心となり、CBの関連施設を攻撃に・・・って、それはCBのやっていたことの逆パターンでは?変に力を手に入れてしまうと、考え方も似通ってくるものなんですかねぇ?
 トリニティは、もう完全にお払い箱の雰囲気です。救世主に見えたり、相容れない敵に見えたりしつつ、今回は割りと「刹那たちと同じような境遇」に見えなくもなかったかもです。1番ポジションがハッキリしない面々とも言えそうですね。

 刹那サイドには、コーラサワーさん他がやってきました。まず言える事は・・・コーラサワーさん、強っ!!機体性能が五分になって、本当に互角の戦いをしていますね。まぁ、これまでの描き方を見るに、パイロットの技術で言えばセルゲイさん最強!というので間違いなさそうです、感情次第では、グラハムさんが上回る可能性もありますが。どちらも「ガンダム以外の単機で相手と五分に近い」わけですし・・・。

 マイスターも苦戦している中、突如ヴェーダにシステムエラー&ガンダムが停止!
・・・って、そこまでヴェーダに依存したモビルスールなんですか?僕っ子・ティエリアでなくとも、誰もがヴェーダに頼り切っているのが現状なのかも。その意味では、予備システムに切り替える=ヴェーダからの脱却といえなくもないのかもしれません。ティエリアが呟いたような「僕は・・・ヴェーダに見捨てられたのか?」ではなく、親離れを果たすための第一歩だったんじゃないかと。それをアレハンドロ主導という事は、彼がのキューピッド、もとい故意のキューピッド。まぁ、ガンダムマイスターたちが言うように「自分たちが排除されるのも作戦の内なのか?」ということであるならば、アレハンドロさんの暗躍も「作戦のうち」なのかもしれませんが。


電波少年
 さすがは主人公、「ガンダムにもなれず」朽ち果てるのは嫌っぽいです。だから、思わず叫びます。
「・・・動け、動けアシュタロン!!」と。ちょっと違う気もしますが、これで間違ってはいないんじゃないかと。まぁ、そこで丁度予備システムが起動したので、刹那な内心「俺がガンダムに・・・」とか自惚れてしまっているのかもしれません。ガンダムが好きで、自分がガンダムになりたいのなら、実際そういう方向を目指している気がしなくもないですが・・・。

 結局、動けない(動かない?)ティエリアのヴァーチェをかばって、ロックオンさんが負傷。そこに躊躇いがないところに、ロックオンさんらしさが出ていたのかも・・・兄貴分として、仲間として、命の重みを知る者として。
 ロックオンの負傷というのは、非常に大きな影響を及ぼしそうです。CB内で、全体の信用を得られているのって、正直彼ぐらいでしょうし。次点でフェルトさんあたりですかね・・・?ここで代わりにヨハン兄が動く!・・・という展開はあまりなさそうですが、トリニティも何かうまく話に絡んで欲しいと思い始めてきました。

 
 新型の登場で割とあっさり撤退したのは、任務よりも機体が重要なことの表れなのかも。しかしあれですね・・・この作品ほど、量産機の冷遇されているガンダム作品も珍しいかもですね・・・と思いつつ、本日の感想は終了です。


 スメラギさんの過去やCBの理念とか色々ありますが、あと5話で・・・すべて謎のまま終わるという展開はなしですよね?そんな事を考えつつ、次回の第22話は「トランザム」だそうです。
[ 2008/03/01 20:25 ] ガンダム | TB(33) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/731-67b704a1

コーラ・・・基本的に自分は戦わないのかw
[2008/03/01 20:45] ETERNAL
来週のF通にSO2の情報出るんだってねー チサトさん誰なんだろー
[2008/03/01 20:58] 蒼のごとく!
変わりゆく世界の奔流に巻き込まれながら、スメラギは万一の事態に備えるための行動に
[2008/03/01 21:01] AAA~悠久の風~
ガンダムOOは絹江の死体と対面した沙慈はイオリアを追ってた事を知って アレハンドロとリボンズがヴェーダ本体で活動を開始しラグナ役目が終了で ソレスタムはトリニティ達が襲われた映像を見てガンダムをヴェーダ切り離し 人革連がトリニティ達の基地を襲うもトリニ...
[2008/03/01 21:03] 別館ヒガシ日記
今回は作画が乱れ気味。 そんな21話の感想に行きます! 沙慈は…… 今までの能天気パートが信じられないくらいに鬱展開な沙慈。 何かもう...
[2008/03/01 21:07] 朽葉流シ
2週連続で沙慈くんを不幸のどん底に突き落とすアバンでした。 OOスタッフはどれだけ沙慈を虐めれば気が済むのだろうか?いや、逆だ、これ...
[2008/03/01 21:57] Free Time.
機動戦士ガンダム00 3 世界をひとつにまとめることが、ソレスタルビーイングの願い。だが、そのことによって彼らは世界から追い回される。自分は何のためにいるのか? 悩むティエリアをロックオンは励まし、彼らは信頼を深めつつあった。そこに敵襲のアラートが響きわ...
機動戦士ガンダムOO 特典 ガンプラ FG「ガンダムエクシア ロールアウトカラー」付き発売日:2008-03-27価格00僕も期待していたんですが、やはりモードやキャラとモビルスーツを自由に選べたり、使えるモビルスーツを増やす、『隠しキャラ』など隠し要素を出してくれれば?...
いい意味でも悪い意味でも、 コーラサワーが大活躍!
[2008/03/02 13:19] 明善的な見方
  ♯21「滅びの道」変わりゆく世界の奔流に巻き込まれながら、スメラギは万一の事態に備えるための行動に出る。一方、自分の存在意義に思い悩むティエリアに、ロックオンは声を掛ける。ソレスタルビーイングの行く末とは裏腹に、チームはまとまりを見せつつあった。そこ...
[2008/03/02 13:55] 日々“是”精進!
沙慈かわいそすぎる…。 今日やっと、20話を見て追いつきました笑 周りの戦闘力が追いついてきて、 CBピンチですね。どうやって切...
さ~て久しぶりのリアルタイム視聴です終番ということでだいぶ盛り上がってきましたねコーナーから漂う小者臭が大変素敵です(そこかよ)さて、ベーダにたどりついたコーナーさっそくリボンズが侵入しますベーダがハックされていることに気づいたスメラギはバックアップシ...
[2008/03/02 15:05] にき☆ろぐ
機動戦士ガンダム00の第21話を見ました。第21話 滅びの道「生体データ称号の結果、絹江・クロスロードさんであると。ご確認お願いします」絹江の死体の身元確認する沙慈。「…ぅ…どうして…どうして…ぅ…姉さん…姉さん…姉さん…ぅ…」宇宙では何世代も前からソレス...
[2008/03/02 15:31] MAGI☆の日記
誰だ?ズコッこの俺を知らないとは、モグリだな!AEUのエース、パトリック・コーラサワー様だユニオンのダリルと、AEUのコーラサワーの対面。まるでギャグアニメのようにコミカルにずっこけるコーラサワーにワラタw思えば、三陣営のパイロット同士が直接顔を合わせ...
[2008/03/02 15:31] 翠蛇の沼
沙慈応援企画!! この真っ暗なアバンをどれだけポジティブに見せられるか、やってみました。 アバンのシーンのみでのネタ記事に挑戦で...
[2008/03/02 15:43] まんざらでもない
 機動戦士ガンダム00  第21話 『滅びの道』    刹那・F・セイエイ :  宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木...
[2008/03/02 15:57] 荒野の出来事
四面楚歌っていうか、前門の狼後門の虎っていうか・・・。 ロックオンの兄貴ぃぃぃぃいいいいっぃぃぃいいいい!!!!  。・゚゚ \'゜(*/□\*) ...
[2008/03/02 16:06] soraの奇妙な冒険
滅びの道 この俺を知らないとはモグリだな!?
世界をひとつにまとめることが、ソレスタルビーイングの願い。だが、そのことによって彼らは世界から追い回される。自分は何のためにいるの...
しまった、最初の5分を見逃したですよ。 その部分は後々補完して・・・もしかしたら書き直すかも、ですが とりあえず「ガンダム00 滅びの道」感想です。
[2008/03/02 18:28] 風庫~カゼクラ~
21話だぜ http://catcat.boo.jp/blog2/archive
[2008/03/02 19:53] ミーハー日記
機動戦士ガンダム00の第21話「滅びの道」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2008/03/01
[画像] 「パトリック、来い!!」 カテジナかよ・・・・ シーリン先生も思わず涙目になってしまう今回 [画像] ロックオンが死亡しました。 出した死亡フラグは必ず回収すると言わんばかりの構成で、沙慈も来期でガンダムに乗りそうです。 とはいえ、最近のガン?...
[2008/03/02 21:14] マニア研究所
沙慈の受難は続きます。 姉ちゃんも死亡で踏んだり蹴ったり、一体この先何が待ち受けてるやら。 でも活躍は二期目なんだろうな。
[2008/03/02 21:23] オイラの妄想感想日記
 ユニオン・人革連・AEUはソレスタルビーイングの内部情報とGNドライブを手に入れ、国連 軍として1つにまとまった。これはソレスタルビーイングの戦争根絶への第一歩になるはず だった。しかし国連軍の目的は、ガンダムとソレスタルビーイングの壊滅。そして裏で...
第21話「滅びの道」 ※SEO対策で頭がぱーんとなりそうなのと、最後の衝撃のため、今回はいつもより記事あらすじ短めです。 何で皆さんあんな...
機動戦士ガンダム00 第21話感想です。 裁きを受けるとき――――――
[2008/03/02 23:53] 紅蓮の煌き 
20話を過ぎたわりには、充実感に欠ける展開。話が本質的なところで足踏み状態のまま、いっこうに深くならず、毎回毎回の見せ方も断片的でダイジェストの連続のようです。
[2008/03/03 01:31] 伊達でございます!
「生体データ照合の結果、絹江・クロスロードさんであると。ご確認、お願いします」 「……やっぱり嘘だったんじゃないですか」 「中...
[2008/03/03 02:41] Moon of Samurai
これで世界が変わる・・・!ってか。 機動戦士ガンダム00 第21話 『滅びの道』 いきなり絹江の死体確認のシーンから。実は生きてたっていうオチかもっていう儚い願いを打ち破ってくれました。沙慈はかわいそすぎますね(。・?`・。) アレハンドロとリ?...
ガンダム00 21話の感想とイラストですよ *記事+絵、完成しました ↑クリックすると元画質&別ver収納のギャラリーに飛びます。 ...
 いやあ~、いきなりですが……やはり絹江さんは死んじゃいましたね(ToT)  さすがにサンライズは、生かす様な温いマネはしませんでしたね(...
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第21話「滅びの道」 絹江さん死亡確定。 姉・恋人・その母…と女に囲まれていた沙慈くんが孤独の身に…。 ...
[2008/03/05 10:39] salty blog
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。