ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ハヤテのごとく! 第164話感想 

 魔法のかかった遊園地といえば、あれ+あれ以外にはありません!
そんなハヤテのごとく!の第164話「MAGICAL:LABYRINTH」の感想です。




執事としての本気モード
 ヒナギクとのデート作戦が、どうにもうまくいっていないハヤテ。
ヒナギクのお取り扱いの難しさなのか、ハヤテもあまり乗り気でなかったのか。
ナギからの指令でない以上、あまりやる気になれない部分があったのかも。
ヒナギクがハヤテのストライクゾーンとはいえ、マリアさんとは勝手が違うようで。
もしこれが「マリアさんのご機嫌取り」だったら、別の意味で本気モードに!?
・・・まぁそんな事はどうでもよくて、とりあえずようやく戦闘体制に突入します。

 ちなみに、移動には電車を使うようです。
電車でデートっぽいもの・・・ああ、ナギ×一樹とかありましたねぇ・・・。
以前にも書きましたが、当ブログはナギ×一樹を応援しております。
更にいえば、ヒナギク×東宮君も応援しています・・・純愛って素晴らしいです。
まぁ、東宮君に関しては高尾山編で黄信号に・・・って、そろそろ本編に戻ります。


やってきました、某有名遊園地
 アフター5だろうが6だろうが、フィンガー5と語呂が似ている・・・かも。
それはそれとして、多数のハヤテブロガーも集う、某県にやってまいりました。

 遊園地・・・なるほど、遊園地ですか・・・


 ・・・


 ナギナギランドじゃないんですか――!!
前回の163話ではお化け屋敷、今回は遊園地・・・畑先生、狙ってますね!?

 ちなみに、以前に「その子(西沢さん)」と来たことがあるらしいです。 
今回のハヤテの台詞から推察するに、当時は初来場であったハヤテも、
某遊園地の魔法にかかって、一緒に来ていた女の子とは・・・色々と・・・?

 そんな会話があったりしつつ、森の仲間が大ピンチ!


 ・・・


 ・・・森の妖精じゃないんですか―――!!
あ、でも当時、「わ~見て見て 森の仲間たち~」と言ってましたし、
彼らも森の妖精と面識があるのかも・・・う~む、羨ましいですなぁ~・・・。
(参考:ケレ・ナグーレちゃんの台詞集

 その後突如飛び出してきたのは、変なウサギ。


 ・・・


 ・・・ケレ・ナグーレちゃんはまだですか――――!!?
高尾山編といい、ウサギさんの出番に恵まれた漫画ではありますが。
これでより一層、ケレ・ナグーレちゃんの重要性が高まってきたように感じます。
子供の夢を壊さず、主君も完璧に守り抜く・・・ハヤテは見習うべきですね!


 そんなこんなで、仮想ナギナギランドの魔法にかかったヒナギク。
それについて「ヒナギクのような初来場者には」効果抜群だとか。
 ・・・いや、初であると同時に、「小学生男児」みたいというのもあるかも。
実際、初でありながら魔法にかからなかった知り合いもいますしね。


偽りの本気モード
 今回の話、ハヤテは本気で決戦に臨んでいます。
しかし、これは「執事としての本気モード」でしかないんですよ!
つまり、ハヤテの「男としての本気モード」という最終決戦用に
ナギナギランドがとってある・・・と!その対象が、マリアさんである・・・と!!
「怒りのスーパーモード」と「明鏡止水のスーパーモード」の違いのように!!!
まぁ女神であるマリアさんには、ハイパーモードで挑んで然るべきでしょうけど。

 女神戦には、ガンダム本気モードハヤテでなければならないと!!


初出場ながら結果は残します
 ハヤテと一緒だからより楽しいとか、魔法にかかってしまったとか。
初来場で浮かれつつ、自然な笑顔に加えて、素直になれない面も披露。
ヒナギクらしく、伸び伸びとしたプレイで、ファンの心を鷲掴みかもです。
普段の攻撃面だけでなく、本音という名の守備要素もうまく機能してます。
ここは「魔法+初来場+困った時には歌(某先生の格言)」より、
今回はヒナギクにこの歌を贈らせていただきます。

 「や~れ~ば でき~るは~ まほ~(魔法)の合言葉~♪」
(初出場初優勝を果たした、某高校の校歌・・・のはず)


ヒナギクの期待
 帰り道で、デートっぽいものに誘ってくれた理由を聞くヒナギク。
この覗き込む構図・・・157話の西沢さんを思い出しますねぇ。
もっとも、西沢さんは普段通りで、ヒナギクは魔法のかかった状態ですが。
逆を言えば、魔法にさえかかれば、西沢さんと同じ精神状態にまで上昇?
魔法という事で、100話の魔女=雪路の重要性を再認識した今日この頃。
最終的にヒナギクの背中を押せるのは、雪路しかいないのかもしれません。

 それと共に、91話のような「答えを期待するヒナギク」が描写されました。
ヒナギクは事ある毎に、ハヤテに何かを期待している節があるかもです。
自分が好きな人が、自分のためだけに何か言ってくれる事を期待する。
もしかしたら、それは姉の雪路との関係が、そう期待させているのかも。
両親がいなくなった状態で、雪路が語りかけてくれた答えのような「何か」を。


お金がなくても、魔法が解けても・・・
 雪路にお金を貸す心境とは、また一味違っているんでしょうね。
いいんちょの携帯電話消失みたいに、何かのフラグになったりとか?

 ハヤテが資金を調達するため、喫茶どんぐりでバイト
→同僚にあたる西沢さんorナギが事の真相を知ってしまう
→何かが起きる?

 何が起きても不思議じゃない、ハヤテのごとく!はそういう漫画

 一方、魔法が解けたあとでも、ハヤテを「好きな人」と言うヒナギク。
魔法の効き目がなくなっても、自分自身に魔法力がついた結果なのかも。
職業「恋する乙女」でレベルアップし、ボーナスで魔法力上昇!・・・みたいな。


自分の意思で誘う事
 ナギとは主として、西沢さんとは相手からの誘いで、ヒナギクとは命令?で。
そしてきっと、自分の意思でマリアさんを誘う日がいつか訪れてたりする?
その場合、ナギの許可が最低条件+甲斐性も持たないことにはねぇ・・・。
まぁ、過去にマリアさんのご機嫌取りは1巻9話辺りでやってはいますが。


結論
 1:読者としてマリアさんの登場に歓喜する
 2:タマとポジション変わって欲しい~!と懇願する
 3:私もマリアさんからのツッコミが欲しい~!と切望する
 4:いっそマリアさんが欲しい~!と脈絡なく愛を叫ぶ

 マリアさんの可愛らしくも手厳しいツッコミに歓喜した164話なのでした。


トラックバック送信先
ヒナギク様をみてるっ!?
確かに、一歩前進はできたのかも・・・随分と遠回りをしてきましたが。
こうなってくると、結局はハヤテの心理面が最大の問題なのかもですね。

サクラ咲く夜に
ネズミーランドと聞くと、桃太郎電鉄というゲームを思い出しますね。

タカヒナの乱雑日記
好きな人から誘われなければ・・・つまり、東宮君はNGですか?

気ままな道の先
この場合、宝くじの資金かバイト代なのかは、判断が難しいのかも。
宝くじ消失→バイト編→手取り額を超えたデート・・・深い漫画ですなぁ・・・。

360度の方針転換
自分を偽ることができても、事実を捏造するのには抵抗がある
・・・みたいな妙なポリシーが、ハヤテの中にあったりするんでしょうかね?

そして僕たちは西へ向かった
報われない少女・・・と、畑先生に断言されてしまっているのも大きいかも。
それでも、彼女がもう少し報われるような展開があってもよさそうですが・・・。

神無空間2
そう予感させているようで、実際にデートはなさそうな予感の方が強かったり?

ひなぎくのなく頂に葱
ハヤテにとって誰と付き合うのがベストなのかは、判断が分かれそうですけどね。

AAA~悠久の風~
邪魔をしに来たと書かれていると、何となく作為的に感じたりもしますね。
実はマリアさんの手配とか、牧村さんの試作品が暴走したとか・・・。

夢の残滓
ラブコメに重きを置く人にとっては、逆に書きやすいのかもしれませんね。

パワAのいろいろ日記
「ニコ~」を強調していると、ニコさんの笑顔を思い出す・・・とか書きながら、
見たことありませんけどね。ネット上では文字通り「ニコ」がブームなのかも。

今の気分±0
クッキーはマリアさんのが1番、ワッキーは芸人、ラッキーは三千院家の犬。
サッキーといえば竹田、マッキーといえば極太、ウッキーといえばお猿さん?

蒼のごとく!
それは純粋さを失ったのか、某ランドに慣れきってしまているのか、
或いはデートのしすぎでハーレム万歳!!・・・なんて衝撃の事実が!?

万事屋あんごるも
気付いたとしても、アーたんとの約束がある限り、前進はなさそうですね。
まぁ、西沢さんに関してだけは、直球で伝わってはいるんですけどね・・・。

太陽6000度で焼いた餅
3巻片手の人間は、やはり私1人ではありませんでしたか。
あれだけ賑やかだったら、ケレ・ナグーレちゃんも大忙しでしょうね。
もっとも、本人は内心、充実した毎日に感極まっているんでしょうけど。

暇ワリの咲く頃に
西沢さんの過去エピソードは、総じて妄想の余地があったりしますね。
恋する乙女の必死の・・・でも、報われないアタック・・・泣けてきますねぇ。

旅人達の集い。
素直なヒナギクが見れても、肝心なところが見えないのがまた・・・ね。

miraの不定期日記
なんでしょう・・・色々な意味で、他とは少し浮いた感想になってますね。
今回の話は、割とシリアスレビュー路線が多いのが原因なのかも?

tanabeebanatの日記
本当に「ヒナギクかわいいよ」で来るとは・・・世も末ですね、色んな意味で。
ちなみに、97話のアレはナギを不安にさせないための配慮というのが自論。
とはいえ、やっぱり謎です・・・でも、ハヤテのごとく!はそういう漫画?

Hail to Mr. INTERVAL!!
なるほど、完璧な魔法使いになるには、男としての鍛錬が足りないと?
ハヤテ少年も年を経るにつれ、偉大な魔法使いに昇格できるのかも・・・。

ネスの日記
ヒロインが毎回のように変われる漫画・・・それでも本質は変わらない漫画。
無駄に深い漫画なのか、単に深く考えすぎなのか・・・う~む、謎だらけです。

しっぽきり
夢の海にまつわるエピソードに、まさかのケレ・ナグーレちゃんでございます。
夢の海とケレ・ナグーレちゃんを繋ぐ、夢の感想という名の架け橋かもです。

~器用貧乏人宝~
字は痛々しいので、敢えてスルーしている人が多そうです。
大穴予想で、新キャラ登場の伏線だったら凄すぎですけどね・・・。

いすみて
過去の出番の間隔では「11話連続未登場」が伊澄さんの最高記録だったので、
それに次ぐ長さですね・・・果報は寝て待て・・・という事なんでしょうか?

White&Pure
出番に対する考え方は、キャラの扱い自体が違うので比較は難しいのかも。
今回に関しては、メインヒロインが2人とも蚊帳の外でしたしねぇ・・・。

この世のすべてをナギ倒せ
実はこれが、1年後のナギで、今後本編でも最終的には・・・?

真・踊り子の雑記
やっぱり157話ですよね・・・あれ。狙っているとしか思えません。
かつて畑先生も、ヒナギクと西沢さんがハヤテにとっての「何かの象徴」であり、
それが「対照的なもの」と表現していたらしいですし・・・十分に考えられそうです。

疾風のように輝いて
笑顔が1番、そして、その流れからすれば当然あのお方・・・納得かもです。

眞華の感想日記
あれがハヤテでなかったら・・・そうでしょうね。まったくもって同感です。
もっとも、そんなハヤテが主人公だから、物語が破綻しないんでしょうけど。

二次元と香辛料
ナギはゲーマーであると同時に、畑先生の心の代弁者でもありますし、
畑先生自身の経験が苦戦の描写をさせたのかもしれませんね・・・。

Moon of Samurai
自分の命と他人(ハヤテ)の命を懸ける・・・ヒナ道は危険と隣り合わせ?
それはまた、難儀だけれども充足感に満ちた人生ですなぁ・・・。

くるくるばたばた
地雷爆発がハヤヒナを引き裂くためだけだった・・・んですかねぇ?
今のハヤナギについてもそうですが、地雷はむしろこう・・・何となく・・・ねぇ?

さくら日記
ヒナギクにはヒナギクなりの、恋愛観に基づいた理念があるのかも。
もっとも、彼女の場合には恋愛ではなく、人生観めいたものを感じますが。
[ 2008/02/20 09:39 ] ハヤテのごとく! | TB(30) | CM(7)
東宮君ファンですが、ヒナギク×東宮君に全く期待していない僕。

れろさん初めまして!

東宮君はもっと男として成長しないと、恋愛面で期待できないです。己を磨き今より成長した時こそ、東宮君の真の恋愛のスタートなのです!
野々原がいなくなった今、東宮君が試される時でしょう。別のドラえもんを探すのか、ドラえもんに頼らなくてもいい力を身に付けるか、はたまた他の選択肢か!

まぁ、畑先生が描いてくれるかどうかは分かりませんけど(笑)

長文、失礼しました。
[ 2008/02/20 17:28 ] [ 編集 ]
>ハマーAさん

私は応援してはいますが、あんまり期待はしていないのかも。

という事で、こちらこそ初めまして!

東宮君は、これから成長できるかどうかが鍵でしょうね。
高尾山編で「ナギよりダメ」という扱いになったのは、
ナギの成長だけでなく、逆に東宮君の成長フラグも言えなくも
・・・ないかもしれませんが、やはり描かれる機会があるかどうか・・・。

選択肢としては、どうなりますかねぇ?
ハヤテの場合、ドラえもんにもヒナギクの代わりにもなれそうで恐いです。
彼の場合、まずは出番を切望するのが最優先でしょうけどね。

コメントありがとうございました。
[ 2008/02/20 21:10 ] [ 編集 ]
当ブログはナギ×一樹を応援しております。
青かったので、専門サイトがあるかと思ってクリックしちゃいましたw

彼らも森の妖精と面識があるのかも・・・う~む、羨ましいですなぁ~・・・。
サイン欲しいなぁ~
頼めるかなぁ~
一応、夢の国では頼めばサインもらえます。
昔筆記体のサインもらえました。

まぁ女神であるマリアさんには、ハイパーモードで挑んで然るべきでしょうけど。
ハヤテがハイパーモードなら、私はシンクロ率400%の暴走で

5:行き場の無い愛をブログを運営することで解消する
というのが現時点の私かもしれない

3巻片手の人間は、やはり私1人ではありませんでしたか。
流石ですw

もっとも、本人は内心、充実した毎日に感極まっているんでしょうけど。
日々、ナギナギランドでお化け屋敷を鍛錬しています!!
なんだか、高尾山が頭に浮かんでしまったのですが・・・。
[ 2008/02/20 22:48 ] [ 編集 ]
>技術も発達すると魔法と区別がつかないそうです

神話学者・ジョゼフ・キャンベルいわく、

「現代は、過去の神話の時代と、未来の神話の間にある。
現代は、神話をもたない人も多いかもしれない。
しかし、我々は、過去と未来の神話の間に立っているのだ。

未来の神話・・・それは、何の衒いもなく、それが自然なこととして、
科学技術を神話の中に取り込むだろう。

その神話が、どのようなものになるのかは分からない。
しかし、未来の神話の時代は、すぐそこまで来ているのだ」

天然な天使のように、しおりんよ神話になれ!

しおりんが魔法使いであることが、
魔女っ娘であることが論理的に証明されました。

しおりんも魔女っ娘だから、
森の妖精とも仲良しなんだニュ☆
もちろん、ケレ・ナグーレちゃんも、だニュ☆

でも、シンデレラのように、
魔法は解けてしまうもの・・・

爆発オチも乙ですよ、牧村主任!

P.S.
マリアさんは女神です。

[ 2008/02/21 03:38 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/02/21 10:37 ] [ 編集 ]
東宮は嫌い、全体的に。東宮死んでくれ。
ハヤテの方がいいやつだし。
というか東宮がいけるなら誰でもいいという事になります。
僕はハヤテとヒナギクが結ばれるのを祈ります。
[ 2008/02/21 10:40 ] [ 編集 ]
>じゅうななさいさん

迂闊なクリックは禁物です。先に危険なサイトがあるかもしれませんし。

それにしてもサインですか~・・・ちょっと欲しいかもですね。
あそこでケレ・ナグーレちゃんも時々働いていることでしょうし、
機会があれば是非!・・・でも、夢の国そのものには興味なかったり。

マリアさんとシンクロするんですか・・・何でシンクロするんでしょうか?
まぁ、ブロガーだとその結論に達するのは自然かもしれませんけどね。
・・・3巻片手なのは、もっと自然だと思いますが。

今後はナギと話していた高尾山さん?の再登場にも期待ですね。
ナギナギランドで、1話のみ登場したキャラが集結!みたいな?

>ニコさん

深いですね~・・・神話になると、同時に出番もなくなりそうではありますが。
未来の神話と言うのが、ある意味ハヤテのごとく!にとっての
トゥルーエンドだったり、過去の神話が、各キャラの深~い過去だったり?
そして現代こそ、作中で紡がれる1日1日の何気ない描写・・・ちょっと違う?

魔女と言えば雪路もそうでしたし、だから分かり合えているのかもですね。
どちらの魔女も、危険極まりない秘術を使ってきそうですけどね・・・。

エイトの存在を考えるに、実際牧村さんと森の妖精が仲良しでも不思議では
ないんでしょうね・・・牧村さん製のアトラクションもありそうですし。

爆発させるのが魔女っ娘しおりん、爆弾処理班が女神マリアさん?

>名無しさん

キャラの趣味は人それぞれですしね、そういう見解も必要だと思います。
いいやつ・・・という事に関しては、それこそ主観でしょうけどね。

ちなみに、私は応援しているだけで、そうなるとはこれっぽっちも思ってません。
そもそも、真面目に「くっつくかどうか」で議論してしまうと、
メインヒロインの2人以外は可能性が0になってしまいそうですしね・・・。
名無しさんのようにヒナギクの幸せを祈るのが、1番自然なのかもしれません。

コメントありがとうございました。
[ 2008/02/21 19:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/721-becb020d

ハヤテ「これが僕の本気さぁ」(富竹風に) とことで海と言っても遊園地の方のシーへ ハヤテ、ハムと来たことあるんだな ヒナは、やっ...
[2008/02/20 12:03] ひなぎくのなく頂に葱
海を観に行きませんか?ハヤテがヒナ様を誘いこんだ先は…
[2008/02/20 15:53] AAA~悠久の風~
映画館に来たけど雰囲気が最悪 ヒナギクの機嫌をとるためにハヤテが三千院家執事の本気モードへ! ・・・よくわからないけど本気モードにな...
[2008/02/20 17:30] 夢の残滓
ハヤテのごとく!第164話「MAGICAL:LABYRINTH」技術も発達すると魔法と区別がつかないそうです。 の感想。 今回ほどニヤニヤした回はないかと思...
[2008/02/20 17:46] パワAのいろいろ日記
扉絵はヒナギク いろんな意味で自分もラビリンスの中を彷徨う羽目になってます(ぇ うん、関係ないね じゃあ、本編について行こうか ___...
[2008/02/20 17:58] 今の気分±0
合計6時間バスは死ねる・・・ 車弱いんですよ・・・
[2008/02/20 18:00] 蒼のごとく!
ハヤテのごとく!第164話「MAGICAL:LABYRINTH」の感想。 映画に来たのに雰囲気が最悪になってしまったハヤテとヒナギクさんは遊園地へ行く...
[2008/02/20 18:28] 万事屋あんごるも
今週のサンデーではなく、左手にハヤテのごとく!3巻を装備しながらの感想だニュ。 第164話 「MAGICAL:LABYRINTH(まじかる☆らびりんすっ!)」 の...
[2008/02/20 18:37] 太陽6000度で焼いた餅
3月下旬にマリアさんのフィギュアが出ますが、それに続いて6月下旬にヒナギク様のフィギュアが出ます。 4515円。さて、お金貯めて買おうっ...
ハヤテのごとく!第164話「MAGICAL LABYRINTH」技術も発達すると魔法と区別がつかないそうです。 大概のことはヒナみてで書いたので、こっちで書く...
[2008/02/20 19:44] タカヒナの乱雑日記
 今日も元気に西沢さん!! で、いきなりですが今回判明した重要な事は、なんと西沢さんはハヤテとネズミーランドに遊びに来た事があると言う事です!!!  なんてうらやまし…いや、なんでもありません。 いやぁこの頃の(っていつか分りませんが)西沢さんも積極的...
トラバ! ゲームの戯言+α ヒナギク様をみてるっ!? 【東京とかいう千葉のやつ】 ハヤテが「海に行きませんか」といいました。 三千院家...
[2008/02/20 21:55] 旅人達の集い。
一番共感できるのは最後のコマだったりする164話の感想です。
[2008/02/20 22:04] 気ままな道の先
ヒナギクはじめてのデートその2
[2008/02/20 22:06] miraの不定期日記
ビンゴすでに横にリーチなんだがこれは仕様か 揃えば必ず当たる?みたいだし、まず当たらないようになっているのだろう 期待させといて!み...
もうやだ。俺この漫画嫌い。勘弁してくれ。 すごい破壊力だ… 今週の一コマ+α ヒナギクかわいいよヒナギク ヒナギクかわいいよヒナギク ヒナギクかわいいよヒナギク ヒナギクかわいいよヒナギク ヒナギクかわいいよヒナギク ヒナギクかわいいよヒナギク ヒナギクかわいい
[2008/02/20 22:39] tanabeebanatの日記
今週のハヤテのごとく!は、 ヒナギクさんとデート完結編!? そんな訳で、当然扉絵はヒナギクさん。 昔の西洋人にテレビや電話を見せた...
[2008/02/20 22:43] ~器用貧乏人宝~
どうも。「メイン回が来る」という事を思っていたら、自然とハブられていることも許せるようになってきたサクサギです。 泉ちゃん「のみ」が...
[2008/02/20 23:52] 疾風のように輝いて
アニメ版狼と香辛料の第七幕は、TVじゃ放送しません!!! 「DVD、買ってくりゃれ?」という戦法らしいですw。 『あのね商法』はどうかと思いますが、この方法ならいいんじゃない? アニメのDVD高いし、これくらいした方がね。 1~6話が原作の1巻。8話~は2巻の内容で、7話
[2008/02/21 00:15] 眞華の感想日記
あとで修正しますが画像なしで感想。 デートの雰囲気がかなり悪くなってしまったので三千院家の執事の本気を出すことにするハヤテ。 行動...
[2008/02/21 00:42] 二次元と香辛料
 第164話「MAGICAL:LABYRINTH」技術も発達すると魔法と区別がつかないそうです。  今回のサブタイトルの元ネタは『ハーメルンのバイオリン弾き...
[2008/02/21 01:10] Moon of Samurai
 ヒナギクが唯一のメインヒロインだったら無駄に悩まず済んだのに……サブヒロイン相手にこんな話をやってはどう転んでも後味の悪いことになるだろう。これまでの傾向から予想される最悪は後味の悪い展開にすらできずグダグダ展開の極みに陥ることだったりするが。願わく...
[2008/02/21 01:17] 360度の方針転換
ヒナギクには縦に長い扉絵が多いですね。 かっこよくて似合ってると思いますよ♪ では、以下から感想的なものを ・執事本気モード 地雷除去のため、ヒナギクを映画に誘ったものの、アクシデントにより逆効果となってしまった。とりあえず海を見に行こうと話を繋げて見たもの
[2008/02/21 01:32] ネスの日記
ハヤテのごとく! 第164話「MAGICAL:LABYRINTH」の伊澄さま。
[2008/02/21 09:36] いすみて
ハヤテくん、映画ではおもいっきりしくじってました。 そういうわけで挽回すべく場所を海へと変えた彼。 ただし、タダの海ではございませ...
[2008/02/21 19:05] Hail to Mr. INTERVAL!!
今週の♪マリアさん♪ なぜ言い訳してるんでしょうか? そ、そんなの、マリアさんが好きだからにきまっt(ry マリアさんが好きだ...
[2008/02/21 20:20] White&Pure
ハヤテはハヤテなりに精一杯やったと思う第164話の感想です。
[2008/02/21 22:04] さくら日記
さてTCGの第4弾が発表されましたね。 でも今回はそれほどいい感じのカードは宇宙服の伊澄さんかな。 出来る限り(?)っていうのが微妙だけど...
 認めざるを得ないですね……先週今週と、「ギャンブルッ!」はたしかにいい味出してる。これもあれなのか、主人公連中以外が出張ってくる...
[2008/02/23 02:46] くるくるばたばた
何故だ! 何故2人の初デートが成功するんだよ!! あの場所での初デートが!!!  新木場を経由し、夏と冬の祭りの場所に行く途中、京葉線の沿線で必ず素通りするあの駅! あの先にある王国で!! あの場所はなあ! あのネズミの王国はなあ!! カップルが鉄...
[2008/02/23 21:32] 真・踊り子の雑記
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター