ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく! 第163話感想 

 災いは不幸なように見えて、ハヤテを羨ましいと思うのもまた必然?
そんなハヤテのごとく!の第163話「災い転じても災い」の感想に参ります。


みんなでファミレス
 ハヤテとヒナギクのデートを完遂させるための最大の障害、その名はナギ。
そんな害虫駆除のため、参謀・美希とお供・理沙が大胆不敵な行動に出ます。
・・・謎の高級レストランに、天下の三千院家のお嬢さまを拉致したのです!
 雪路は保護者・・・というよりは、やはりこちらも保護したんでしょうか?
「ハヤテとヒナギクがデート」に対し、雪路がどういうリアクションをするのか
想像もできませんし、先に手を打っておいた結果がこれなのかもしれません。
ナギにとってのハヤテ以上に、雪路にとってのヒナギクの方が
よりウエイトが大きいんじゃないかと、思ったり思わなかったり。
雪路も本作戦に同意したのか、危険と判断して事実を教えていないのか・・・。

 しかしまぁ、ファミリーレストランですか・・・。
私としては、金銭感覚以前に、「ああ、家族なんだ」という
妙な親近感を覚えたり、そうでもなかったり。理沙曰く 

 「我々はいつもファミリーで利用している」

 そして、今ここにいる面子もファミリー・・・という解釈ですね。
ここに至った過程はともかく、結果的には家庭的な感じがしていいかもです。
謎の美女4姉妹・・・う~ん、・・・間違っていないような、そうでもないような。


ナギの心境は変化している?
 何だかんだで、ハヤテがいなくても平然としていますね。
161話でのキスが、彼女の精神的余裕を表していたんでしょうか?
良くも悪くも、ハヤテとナギの関係は1つ上のステージに進出できたのかも。
もっとも、それはそれで、少々危険なにおいがしなくもありませんが・・・。

 この場合、「新作ゲームのために学校をサボるナギ」と
 「ハヤテ抜きの状態で外出するナギ」のどちらに重きを置くのかが重要?
引きこもり属性を残しつつ、確かな前進も見られる気がしているんですが・・・。
それよりも、マリアさんがどう考えているかが気になったりもしてますが。


大人だけに大人しい雪路
 考えてみれば、姉妹揃って「慣れない環境にある」んですよね。
その辺は意図的なんでしょうか?2人はどこかで繋がっている、みたいな?

 あまりに桁違いの値段に、流石の雪路も戦々恐々としているようです。
・・・が、個人的には「金銭感覚の違い」というより

 「雪路の歩んできた過去」

 ・・・が、今回の大人しい行動に表れている気もしています。
たとえば、明らかにお金のかかっていそうな三千院家の社交会(86話)では、
雪路は平然と暴走していました。・・・しかし、今回はそれとは違います。

 「金額という名の現実」

 が彼女の目の前に広がっている。だから、彼女は混乱してしまったと。
これについては、ハヤテにも同様の事が言えると考えていたりもします。
ハヤテの場合、あの「執事とらのあな」に赴くまで、
お屋敷では食事には困らない環境をさも当然のように考えてましたから。
数値というのは実際に目で見る事で、初めて現実に引き戻される物なのかも。
 逆を言えば、普段の雪路の暴走ぶりは、そういう過去を払拭するために
自分の本音を隠し通そうとしているだけなのかも・・・今回のヒナギクのように。


デートという名の戦地へ
 ヒナギクがおめかししつつ、一方のハヤテはいつも通りの執事服。
「上っ面同士の会話」と言ってますが、ハヤテに限れば
「普段から上っ面の会話」をしている気がしてなりません。
常に自分を押し殺して・・・ああ、それだとマリアさんも一緒ですが。
どんな時でも一歩引いた形で相手と接するのが、ハヤテクオリティー。
だから、表情そのものはいつもとずい分違う感じでありつつも、
心境的にはあまり変わっていない・・・かもしれませんが、はたして・・・。
 厳密には、ナギを「マリアさん以外の人に任せる」という状況に
結構な違和感があるんですが・・・これも161話の描写から
2人の関係に何らかの変化がおき始めていると考えておけばいいのかも。

 ナギがハヤテ離れを徐々に実現させている(=成長)のか、
ハヤテがナギ離れ(=?)を引き起こしつつあるのかは、よく分かりませんが。


2人きりというシチュエーション
 謎の映画館で2人きりになり、おててのしわとしわを、あわせてな~む~・・・。
つまりまぁ、そんな感じ。互いが意識しすぎると、色々と大変ですからね。
・・・結局ハヤテって、状況が整うと混乱しだす傾向にあるんですね。
88話の対西沢さん(ヒナギクへの誕生日プレゼント選び)や
90話の対マリアさん(マリアさんにマンツーマンで勉強を・・・)のように。
でも、101話の対マリアさん(夜のお勉強)に関しては
「ハヤテが一方的に意識する」という展開だったので、そこから考えるに、

 「ハヤテが1番憧れているのはマリアさん」・・・と同時に、
 「ハヤテのごとく!で1番鈍感なのはマリアさん」という結論に至る。

 ・・・等と書きつつ、実際はそんな事はないのかもしれません。


仔猫と呪い
 上映中の子猫の胴体が・・・ああ、呪いのペンダントの影響?
帝お気に入りの「魔石」+伊澄さんの「子猫の一生」=今回の話?
実は三千院家に関連した映画館とか・・・たとえば、この映画館の由来は
「帝がナギへの嫌がらせに設立した」とかそんな経緯があるのかも・・・。
お化けチックな所も、伊澄さんのゴーストスイーパー繋がりとか、
お化け屋敷ということでケレ・ナグーレちゃんとか・・・ほ~ら繋がった!?


似ている?
・ヒナギクの決意表明・・・・130話のナギ?
・ハヤテのやけくそ・・・68話でのハヤテの「いきおい」に通じる?
・ハヤテとヒナギクの手が・・・79話の再来?

 あれか・・・畑先生の最近の流行は「デジャヴ」か何かでしょうか?
それとも、「ナギとヒナギクは似ている」というのを表現したかったとか?


 クーラードリンクを忘れたということは、砂漠にでも狩りに行く予定だった?
・・まぁ、私は某ゲームを知らないけど、未プレイでもないということです、はい。

 次回は海だそうです。ギルバートの再登場にちょっとだけ期待。
でも、私の中で海=マリアさんの「あけましておめでとうございます」だったり。


トラックバック送信先

サクラ咲く夜に
同じニヤニヤ動画でも、前者は純粋にお似合い&収まりのいい2人ですが、
後者はハヤテの立場上成立不可の関係で、やはり複雑な作品かも?

蒼のごとく!
しっと団・・・しっと団・・・「Sit down please」ですか?
それとも「不自然もりもり執事クエスト 衝撃のしっと団」とかですか!?

ヒナギク様をみてるっ!?
つまり、ライフセイバーズの人たち+ギルバートとかが出てきて、
最後はハヤテの緊張の糸も解れてめでたしめでたし・・・でしょうか?

タカヒナの乱雑日記
あくまで「一応」不幸という属性であって、実際にはデートしたりで
総合的には幸せな部類なのかもしれませんけどね・・・。

真・踊り子の雑記
ファミレスの方はすっかり忘れてました、誰かさんの出番が少ないので。
ちなみに、「ぐはっ」は経験ありです。基本的に複数人プレイ限定ですが。
ゲームに没頭してると、誰しも普段発しない言葉を使ってしまうものです。

360度の方針転換
この作品で3話以上となると、どうしても意味を求めたくなりますよね。
過去に遡っても、長編以外ではかなり珍しいものですし・・・。

そして僕たちは西へ向かった
西沢さんには伝説の海仲間が付いていますし、
きっといつか、海辺でハヤテと2人きり・・・でなく、集団ならありえるかも。

神無空間2
そうして偶然見つけてしまったナギが激怒してしまうのか、
最後居なくなってた雪路が真相を知り、血相を変えてしまうのか・・・?

ひなぎくのなく頂に葱
生徒会3人娘の中で唯一実家が公開されていたりもするので、
その点においては金持ちらしいのかもしれませんし、そうでもないのかも。

AAA~悠久の風~
ヒナギクに「胸元がポイント」というと、何故か間違った指摘の気がしたり。
・・・うん、ツッコミ封印しても、ツッコミはしたくなるキャラに早変わりかもです。

星の海へ行こう!
音がしないんですか・・・なんでしょう・・・妙な表現に聞こえなくもない?
今のハヤテ界隈では、こういうのも常識化してきたんですかねぇ。

万事屋あんごるも
なるほど、つまり実写化の際にはハヤテが主人公役を務めるんですね?

今の気分±0
同じ好感の持てる相手でも、自然な笑顔を引き出せるであろう西沢さんと、
色々間違っている気がするハヤテ・・・世渡りの難しさを痛感させられます。

夢の残滓
それでも、この映画はナギの漫画よりは内容の把握がしやすいかもです。

miraの不定期日記
これが青春なんですか・・・確かにまぁ、青ざめたりはしていそうですが。

太陽6000度で焼いた餅
旗ですか・・・地雷ですか・・・ああ、伝説のゲームの事ですか・・・。
ちなみに、私の最高記録は78秒(上級)!・・・あれ、微妙?

tanabeebanatの日記
でもそんな1話のラブコメからも何かを見出すのが楽しくもあり、
それを西沢さんとどう絡めて論じるのかにも更なる楽しみが秘められている?
・・・可愛いと連呼するのも、逆に新鮮さに溢れていていいかもしれませんが。

~器用貧乏人宝~
プレッシャー+阿修羅のような・・・流石にグラハムさんには及びませんか。

さくら日記
引き伸ばすというよりは、彼女の精神状態をやたらと細かく描くあまり、
結果として長い話になるのかも・・・って、それを引き伸ばしと言うのかも?

しっぽきり
お互いの欠点を補い合う事で、真3人娘が誕生するフラグなのでしょうか?

White&Pure
おっと・・・これは色々まずい。何がまずいのかは敢えて書かない!
・・・イチゴを早く好きにならなければ・・・。

気ままな道の先
画像を使わずとも、デジャヴと書いたような記憶はありますけどね。
もしくは、既にあの人の存在が忘れ去られかけている可能性も・・・?

眞華の感想日記
おばちゃん口調になるのは、西沢さんとの会話(162話冒頭)にも
見受けられたので、彼女の動揺の証なのかもしれません・・・。

疾風のように輝いて
あれか、いいんちょがファン感謝祭か何かでクルージングをしていて、
そこに会長をはじめとする全ファンが招待されているんでしょうかねぇ?

Moon of Samurai
ごめんなさい!ごめんなさい!心底反省していますので、お許しください!
・・・はぁ、私の名前がこのような形で・・・本当にごめんなさい・・・。

萌えを得たオタのごとく!2
お外で遊んでいるかどうかは、限りなく怪しいですけどね・・・。
まぁ、ゲーム内では間違いなく四六時中外出しているんでしょうけど。

麒麟の未来日記
確かに、親近感はわきやすいかもしれません。
どんなに有能でも、何だかんだで1人の恋する乙女に過ぎませんしね。

旅人達の集い。
やっぱりどことなく・・・き・・・気のせいですかね・・・?

パワAのいろいろ日記
私服で来ていないのは、ハヤテなりのナギへの配慮なのかも。
もしくは、常に女性関係は一歩退いた状態で居続けるつもりだったり。

二次元と香辛料
敢えて書いていないのに、改めてそう書かれるとちょっとばかり寂しいです・・・。

くるくるばたばた
同じ3話形式でヒナギクたっぷりといえばホワイトデーを思い出しますが、
あの時とは色々と意味合いが・・・う~ん、まぁ、ギャグ漫画に深読みは禁物?
一言で言えば、ヒナギクの心理描写と美希の本心は不可解ってことで。
[ 2008/02/13 06:22 ] ハヤテのごとく! | TB(29) | CM(4)
謎の映画館で2人きりになり、おててのしわとしわを、あわせてな~む~・・・。
ネタかぶって腹が痛いですw
ものがものだけに
[ 2008/02/13 20:36 ] [ 編集 ]
>じゅうななさいさん

あれですね、2人ともお仏壇のはせがわの回し者なんでしょう。
いつか一緒に、仏壇関係のお仕事ができる事を楽しみにしています。

コメントありがとうございました。
[ 2008/02/13 21:58 ] [ 編集 ]
「私が一方的に意識する」という展開だったので、そこから考えるに、

 「私が1番憧れているのはマリアさん」・・・と同時に、
 「ハヤテのごとく!で1番鈍感なのはマリアさん」という結論に至る。

トレース(?)してみたのですか違和感ないような。

確かにマリアさん恋愛感情には疎いですね。
でも一方で人の悩みや心情に関しては鋭い。

でも疎いからこそ、マリアさんの赤面した顔が見れる!
マリアさんのそういうところも好きです。

ではでは。
[ 2008/02/13 23:32 ] [ 編集 ]
>シャニさん

トレースしますか・・・流石に考えてきましたね。
マリアさんファンは、何故か距離を置いてひたすら
憧れを抱いていそうなイメージが、あったりなかったり。

彼女の周囲優先の考え方は、マリアさんの優しさの表れなのかも。

>でも疎いからこそ、マリアさんの赤面した顔が見れる!

思わずハッとするマリアさんも魅力的ですよね。
鋭い観察眼を持ちつつ、疎さや初々しさも内包しているんですから。

コメントありがとうございました。
[ 2008/02/14 07:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/708-b93ddf29

バレンタイン。それは戦いである 乙女にとってはそれはもう大切な戦いである。あのプロフェッサー西沢も力説しておりました そして成功した...
[2008/02/13 06:59] 蒼のごとく!
良い事なんて起こらない。期待するだけきっと無駄。ハヤテのごとく!第163話「災い転じても災い」それでもなぜか今日こそは良い日だって毎日、...
[2008/02/13 07:19] タカヒナの乱雑日記
東京に就活に行っていた友人がサンデーを買って帰ってきてくれました。 就活の方は残念な結果になりそうらしいのですが・・・ 大丈夫!君...
[2008/02/13 11:21] 神無空間2
朝風って、そんな金持ちのイメージ無いんだけどな~ 雪路珍しく飲まないw ヒナギク顔こえーw 上っ面同士の会話面白いな~なんか ホ...
[2008/02/13 11:54] ひなぎくのなく頂に葱
ハヤテとヒナ様のデートを行なう上で取り除いておかなければならない存在、それが三千
[2008/02/13 14:22] AAA~悠久の風~
 恋愛初心者桂ヒナギクの戦いが今始まる…!
[2008/02/13 15:11] 星の海へ行こう!
ハヤテのごとく!第163話「災いは転じても災い」の感想~。 先週は試験中でテンパってたので書けなかったのですが、めんどうなのでスッ飛...
[2008/02/13 16:04] 万事屋あんごるも
そういえば明日は世間で言うバレンタインです 何かしよう、何かしようと考えてるうちに馬鹿なネタ記事が出来そうです ハヤテとヒナギク2人...
[2008/02/13 17:14] 今の気分±0
ハヤテは地雷撤去役 ていうか爆発させるだけかいw ファミレスにいる雪路とナギとかだが・・・ ファミレスの次元が違います ていうか朝風の...
[2008/02/13 17:26] 夢の残滓
ヒナギクはじめてのデートその1
[2008/02/13 18:51] miraの不定期日記
第163話 災いは転じても災い 明日は男の子にも女の子にもワクワクドキドキが止まらないバレンタインデーですねっ! 皆はいくつ貰えるのか...
[2008/02/13 20:34] サクラ咲く夜に
【トラバ用】ヒナメイン回。最近出番が控えめだったのでバランス的にちょうど良いかもしれません。 第163話 災いは転じても災い の感想 BS...
[2008/02/13 20:47] 太陽6000度で焼いた餅
 このサブタイトルのセンスはけっこう好きだな。さらにいえばヒナギクに好かれる福を転じて災いとなすわけでもある。ハヤテの不幸属性が炸裂して周りを自分を不幸にする存在に変えてしまっていると見るべきか。  好きな人を不幸にすることでヒロインたちまで不幸になっ...
[2008/02/13 21:54] 360度の方針転換
今回はハヤテとヒナギクの映画館デ・エ・ト話! 扉絵は久方ぶりにハヤテでした。 サブタイと煽り文が哀愁を漂わせてます…。 以下本編...
[2008/02/13 22:18] ~器用貧乏人宝~
そういえばナギの目覚ましまだ出してないなぁ このまま出し損ねそうだ(ぁ さて今週の感想をば
さてと。異様に難しい今週の感想。全くまとまらないので書きながら考えることにします。いつもまとまっていない?だったらいいやと前向きに捉えよう。 巻末コメント 普通自動車の運転免許を…。いつか…。 わざわざこんなところまで感想を読みに来るハヤテのごとく!ファン
[2008/02/13 23:04] tanabeebanatの日記
今週のマリアさん! え、ええ、待ちます!待ちますとも! この笑顔が、微笑が、もうたまりません。 とりあえずマリアさんが出るのな...
[2008/02/13 23:33] White&Pure
PSPを使うのはハヤテのアニメを見るときだけな161話の感想です。
[2008/02/13 23:41] 気ままな道の先
今週のサンデーの付録は全国の男子読者に対し、喧嘩を売っているとしか思えませんw。 サンデー編集部よ…。サンデー読者はモテないって法則でもあるのか!? ま、私もいまだかつてモテ期なるものを経験したことがありませんけどねorz。 まだバレンタインデーでもないんですが
[2008/02/14 00:01] 眞華の感想日記
ハヤテとヒナギクが映画館へ映画を見に行く、というまでが先週の話。 もしかしたら映画館に泉ちゃんも映画を見に来てたりしてないかな~など...
[2008/02/14 00:05] 疾風のように輝いて
とりあえず学校サボってゲームしているナギを何とかしてほしいのですが。 さて人によっては評価が真っ二つに割れるのが今回のヒナギクのラブコメ。 いつもの執事コメディーとは違うヒナギクが主人公でヒロインの物語です。 まさにヒナギクのごとく!好きな人にはたま...
[2008/02/14 00:49] さくら日記
 良い事なんて起こらない。期待するだけきっと無駄。第163話「災いは転じても災い」それでもなぜか今日こそは良い日だって毎日、思ってしま...
[2008/02/14 04:16] Moon of Samurai
トラバ! 明日はきっと。 ヒナギク様をみてるっ!? ゲームの戯言+α サクラ咲く夜に 【みんなでファミレス~♪(なぜかバーモンドカレ...
[2008/02/14 19:42] 旅人達の集い。
 さてさて、年に一度、あの変態神父の名言「本命チョコもらう奴なんて死ねばいい」に激しく同意したくなる時期とあいなりました。 てゆーか、ワタシだって咲夜嬢みたいな年下のロリっ子からチョコを〈以下検閲により一部削除〉そんなバレンタインを前日に控えた水曜の夜...
[2008/02/14 20:12] 真・踊り子の雑記
ハヤテのごとく!良い事なんて起こらない。期待するだけきっと無駄。第163話「災いは転じても災い」 それでもなぜか今日こそは良い日だって...
[2008/02/14 20:45] パワAのいろいろ日記
2月13日(水)良い事なんて起こらない。期待するだけきっと無駄。ハヤテのごとく!第163話「災い転じても災い」それでもなぜか今日こそは良い日だって毎日、思ってしまうのです。今週もヒナギクの可愛らしく引きつった笑顔を堪能しました。
[2008/02/14 23:08] 麒麟の未来日記
モンハンでクーラードリンクを忘れるのは結構致命的です。アイテムボックスには入ってなかったのでしょうか。まあどんなクエストしているか...
[2008/02/15 00:49] 二次元と香辛料
 そう、ハイド&クローサーが面白くなるかどうかは、その一点に懸かってると思っているのですよ。  すなわち、ハイドの扱い。あれには「い...
[2008/02/15 16:17] くるくるばたばた
ハヤテの小説が3月にまた出るようで。 前と同じく築地先生作で。 前作も結局5冊買ってるしまた同じくらい買うんだろうな~。 特典さえあれば...
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。