ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

誰がための適当なガンプラレビュー 

 毎回レビューもどきの記事を書きつつ、必ず話が脱線している気もします。
でも・・・タイムリーな話題でない以上、そのくらいのノリの方がいいのかも。
SD関連のストックがない・・・だって、安売り商品が中々ないですし・・・。


 まずは1つ目。一応はマスターグレードザク(Ver1.5)・・・ではなく、
正式にはザクⅡF2型、ですが、やっぱりその名前はしっきりきませんね。

DSCF0193.jpg


 微妙にピンボケしていますが、そこは気にしない気にしない・・・。
既に5年前のキットとなっていますが、それでも申し分ない出来をしています。
最近発売されたらしいザクⅡ(Ver.2)も素晴らしいという噂を聞いたような、
そうでもないような気もしますが、私としてはこれでお腹一杯かもしれません。
中途半端にヒートホークが付いていない事に哀愁を感じつつも、ザクはザク。
ちなみに、指揮官型にしているのに特別深い意味はありません・・・。

 何はともあれ、ザクしてますのでいい感じ。

 しかしまぁ、ザクってあんまりゲームで鍛えた記憶がないですね。
ザクが大好きな私としては変な傾向ですが、・・・う~む、何ででしょうね?
大将軍列伝で死霊武者を嫌というほど倒した記憶ならありますけどね。

 ザクトパスで散々苦戦したり、ゴブリンザクの弱さに哀愁を感じたり、
雑魚キャラとして登場するけどキラカードであるザクエスに興奮してみたり。
・・・あ、その定義でいけば騎士サザビーも同様の扱いという事になりますね。
これも偶然の一致なのか、ザクとサザビーにのに与えられた特権なのか・・・。

 まぁ・・・ザク→ザクレロ→ざくれろ→れろという流れも大事じゃないかと。


 2体目はジム・・・と、天の声という名のフィリップ・ヒューズが言ってました。
知らない声優が名を連ねる中、若本さんの存在はジムを思い出さずには・・・!

DSCF0197.jpg


 これでもHGUCなんですが、悲しいかな、旧キットの出来がよかったので普通。
ジムコマンドの旧キットは、定価500円ながらバランスの取れた好キットでしたし。
まぁ、悪くはないんですが、「旧キット恐るべし!」というのが率直な感想?
率直な意見交換をするというお約束的フレーズを放つ政治家よりは率直な意見!?

 それにしても、やっぱりどう見てもデザインがジェガンというのがまた・・・。
これが一年戦争末期にあったら、逆シャア時のジェガンが報われませんね。
いやまぁ、そもそもジェガンが報われた試しなんてそうはありませんが。
ジムコマンドとゲームの関連と考えると、意外と浮かんでこないのが実情。
剣士ジムコマンドなら鮮明に覚えていますが・・・うん・・・知名度低いですし。
剣と技と魔法のバランス感覚こそが大事なんだと、騎士団長殿もきっと・・・!!

 ジムコマンドより、コマンドガンダムの方がしっくり来る気がする今日この頃。
「し、支援を!助けてっ!!」という魂の叫びが聞こえてきそうですね・・・。


 3体目は、HGUCスーパーガンダム!とってもスーパーです!!

DSCF0198.jpg


 ・・・でも、ガンダムMk-Ⅱがいないので、あんまりスーパーじゃないかも。
そもそも、これだけだとGディフェンサーというのが正しいですね、はい。
これが定価1000円・・・1000円・・・う~む・・・割と普通でしょうか?
地味ですが、きれにまとまっている。派手じゃなくても、色分けはバッチリ。
それがHGUC(ハイグレードユニバーサルセンチュリー)クオリティー!!

 さて、スーパーガンダムといえば、真っ先に思い出すのはスーパーMk-Ⅱ。
・・・なのはSDガンダムGXというゲームを知っている人だけというのは確かです。
でも、あの瞬間こそ、スーパーガンダムが最も光り輝いていたんじゃないかと。
量産機として最強の名を欲しいままにした、あの13年前のゲーム中で!!
威力28のHビームサーベルが量産機についていた感動は、今も忘れません。
今というか何というか、ちょっと前にゲームをプレイしてたのもありますが。

 あとは、昔のBB戦士付属のコミックスも中々に印象的です。
今石画伯の送る強烈なギャグ漫画のインパクトは絶大でしたし。
Gディフェンサーと合体しようとしつつ、ガンダムMk-Ⅱがニュータイプとしての
圧倒的反応速度で、気がついたら反射的に攻撃してしまう4コマ漫画。
怒りに打ち震えていたGディフェンサーがかわいそうでしたね・・・グッスン。

 ゲームでは、スパロボで2人のパイロットを乗せられていたのがいい思い出。
前衛にニュータイプ系のパイロット、後衛に補助系パイロットを乗せたり。
そしてロングレンジライフルで、向かうところ無敵でしょ!?
輝いた瞳には不可能がないの!・・という感じもしてましたしね。

 簡潔にまとめると、スーパーMK-Ⅱは無名だけど最強という事です、はい。

 ・・・あれ?プラモレビューがどう見てもオマケ扱い?
まぁ、世の中には野球の試合で無失策に感動しつつ、「オマケに勝ったし!」
と主張する変な兄妹とかもいますし、似たようなものでしょう。

 まぁ、あれは漫画の世界での話ですが。そもそも、その記憶もあやふやですし・・・。
[ 2007/12/28 20:38 ] ガンダム | TB(0) | CM(2)
ザク系統はかなり好きな俺です。
いつか、HGUCのザクⅡを大量に買い込んで小隊を組ませたい。
嗚呼、組ませたい!
そう、思ってます。
[ 2007/12/28 23:25 ] [ 編集 ]
>zeroさん

ザク系統はこの上なく好きな私です。
HGUCで小隊編成・・・なかなかに壮大な夢ですね。
まぁ、私の場合SDに限れば、既に小隊を組める戦力があったりしますが。

・・・どこかで半額以下で売ってませんかねぇ?

コメントありがとうございました。
[ 2007/12/29 11:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。