ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニメ版ハヤテのごとく! 第39話(先行最終回)感想  

 雪の降る夜、現実時間の明日はマリアさんの誕生日。
作中時間はその時を過ぎ、主と執事の絆を試す瞬間が・・・。
アニメ版ハヤテのごとく!の先行最終回「よいこの友達 借金執事万才!」は、
2人の絆とパロディを届けてくださったような、そんな気がする感想です。


クラウスの思い、雪路の思い
 誰にも相談せずに出て行ったハヤテ。後任を探そうとするクラウス。
しかし、「一言相談があれば・・・」と呟いている時の表情に、哀愁が漂ってます。
ネタ扱いに使われてはいましたが、そっちの印象が強すぎです。
愛論かけだけでなく、上司としての顔も垣間見た瞬間でありました。

 一方で雪路は、1人酒に入り浸って・・・孤独を紛らわそうとしてました。
さり気無く「アッシー、メッシー・・・」とか貢がれた事があるとかカミングアウト。
雪路に貢ぐ・・・薫先生でないとすれば・・・やはり六角坊さんなのでしょうか?
女学生時代の雪路・・・何かこう、はじけていて素敵なイメージがあります。

 「寂しいならウチに帰ってくれば?」

 僕には帰れるところがあるんだ・・・こんなに嬉しい事はない・・・!
 とにもかくにも、ヒナギクのクリスマスプレゼントが気になる今日この頃。
もっとも、昔は雪路が幼き日のヒナギクに心を込めたプレゼントをしていたのかも。
姉思いのヒナギクと、きっと妹思いの雪路、不揃いのようでバランスは取れてます。


ハヤテの決意
 白皇学院にやってきたハヤテと、それに出くわすヒナギク。
詩音曰く「執事協会」の情報が、あったりなかったり。
では、メイド協会の会長さんはマリアさんがされていたりも・・・!?

 「散々なクリスマス」

 ヒナギクがそう言ってはいますが、私たちは、この日この瞬間に、
ハヤテのごとく!に出会えました。それは、何物にも代えがたい喜びです。
・・・いやまぁ、厳密にはクリスマスイブに出会ったのが正しいんですけどね。

 一方、執事能力を失いつつ、礼節を重んじる姿勢だけは残っているハヤテに感動。
能力がなくても、人としての本質だけは残っている、ある意味ハヤテらしいハヤテ。
ヒナギクに一礼するその姿に・・・今まで彼に抱いた事のない感情が・・・。


ナギの決意
 執事と主は一心同体!・・・ではありますが、執事から見たらどうなんでしょう?
主がどんなに感情移入しようと、執事はあくまで執事として仕える身。
結局、主から歩み寄れない限り、関係の進展もできないことになりますしね。

 「主としてやることは1つ」

 マリアさんに背中を押され、ハヤテの救出に向かうナギ。
後ろではマリアさんが待ってくれている。・・・そう、何も考えずに走れ!

 ナギ 振り向かないで 疾風のように輝く星は
 ナギ お前の愛した執事だ
 覚えているかい 少年との出会いを
 あたたかい温もりの中で 助けられた夜を
 ナギ 振り向くなナギ
 主は弱みを 見せぬもの 見せぬもの
 ただ明日へと  永遠に・・・


理事長の呪いというより、呪われた理事長? 
 理事長が変人なので、アマゾン探検でなくAmazon探検を期待していたんですが。
財宝の守護者として力を手に入れた2人。・・・でも、実際はヘビの使い魔。
・・・あ~あ、私もマリアさんの使い魔になりたい。最初に契約もありますし。

 「萌え訴える」という表現に、理事長らしさが込められていた気もします。

 で、変な服登場。・・・何となく、マリアさんが着れば浄化できそうな?
汚れなき心で、悪意に染まった四魂の玉を浄化するかのごとく。


戦闘開始
 ハヤテ・・・ハーマイオニー・・・あれ?何と呼べばいいんでしょうか?
とにもかくにも、そんなハヤテの格好に赤面するナギ&ヒナギク。
ここにクラウスとタマがいたら、確実にギャグ路線に走っていたんでしょうけどね。

 バトル開始なんですが・・・何かこう、無駄に躍動感があるんですが?
特に顔が動きすぎているのは、別作品のパロディだったりするのかなぁ?
執事バトルトーナメントの頃を思い出したりもする今日この頃・・・。

 とりあえず、防御に徹したSPたちのまともな活躍に衝撃を覚えました。

 理事長VSヒナギクは五部。プリンセスゴッドは・・・異様に強いです。
途中で捕まる演技もしたり・・・これでは道化だよ・・・(仮面つきですが)。


ナギの思い、ハヤテの覚醒
 ハヤテを脱がそうとするナギの表情が活き活きしていて若干危険です。
ハヤテの声が声だけに、あと一歩の所で深夜34時を突破しそうな感じ。
でも、ナギだって成長してます。身長以外なら多少は成長しているはずです。

 「屋敷なんかなくたっていい!財産なんかなくたって!!」

 ・・・屋敷も財産もないナギを、ハヤテがどうするのかというのはあるかも。
純粋にハヤテが好きなナギに対し、どこまで行っても主という考えのハヤテ。
ナギの主張が真っ当でも、それにハヤテが答えられるかどうかは難しい所です。

 あとでオシオキ・・・ギャグアニメとしてなら、結局またも女装に落ち着く!?

 でまぁ・・・ゴッド、強すぎですから。覚醒したハヤテより強いでしょう、絶対。
謎のオーラに瞬間移動に闘気弾・・・それもかなりの使い手だ(ワニ男談)。

 「信じてくれるお嬢さまがいてくれる限り・・・!!」

 親に裏切られ、何も信じられなくなったハヤテらしい・・・かもしれない一言。
人に頼られると執事の戦闘能力は2倍になるらしいですし、
信頼関係こそが、執事としてのハヤテの最大最強の武器・・・という事なのかも。
 もっとも、覚醒したハヤテの格好が、どう見てもネタなのはどうなんでしょう?
シリアス展開的に考えれば「ナギのたった1人のヒーロー」という描写ですが、
前回で「私はどこかで、ハヤテを完全無欠のヒーローみたいに考えていた」
みたいな発言をしつつ反省してたので、それもどうなのかな~と思ったり。

 ずっとヒーローでありたい ただ1人 君にとっての
 つまずいたり転んだりするようなら そっと手を差し伸べるよ
そんな歌詞が脳裏をよぎりつつ、戦いは終局を迎えました・・・。


プリンセスゴッドとの別れ
 いつかこの世界を救うのが、彼の野望らしいです。
それはかつての主である、ナギを守ることにも繋がっていたりして。
・・・うん、むしろヤフオクで攻略本を売っていた人が気になるのは私だけ?
ネタ的にはタマ、本命は帝、普通に考えればそんな裏設定はない・・・と。

 2人の無事、いや、今度のナギの平穏を願っているように見えます。
仮面をはずし、姫神として、ナギとの別れを惜しんでいるのかな?
安堵の表情を浮かべているように見えなくもないですが。
・・・はあ、ようやく「姫神」という名前を使うことができましたよ・・・。
仮面を付けていたのは、過去の姫神との決別宣言の意味合いとかが
あったのかもしれないと邪推しつつ、物語は最初の舞台へ・・・。


温かみは、2人の手の中に
 「未来は開く手の中にある」というOPのフレーズを連想させる表現です。
あたたかい~が買えるようになったナギに「いい子いい子」となでなでして、
「こ、子供扱いするな~!!」と叫ぶナギというのもありだったかも?

 あたたかい毎日をありがとう。ナギの真っ赤なホッペは熱そうですけどね。

 最後は鈍感ハヤテにナギのゲンコツ?がおち、話もしっかりオチました。
でも、シチュエーション作りだけだったら、ナギも十分に大人なのかも。

 あたたかみは2人の中に。2人の周りには、あたたかい仲間が待っている。
 マリアさんの笑顔に悶え、ツッコミ控え気味の咲夜に配慮を感じ、
 迷子になっていない伊澄に、この瞬間の大切さをヒシヒシと感じ、
 他の面々もいつも通りのノリ、帰ってきた日常。

 その中に桂姉妹と西沢さんが含まれていないところに、
 無性にハヤテのごとく!らしさを感じたというのが率直な感想です。
 ・・・ああ、別パートのメインヒロインたちなんだなぁ・・・と。


 これにて、先行最終回が終了しました。
 スタッフならびに関係者の皆様方、本当にご苦労様でした!
 そして、来年もほんのちょっとだけよろしくお願いします!!



トラックバック送信先
tanabeebanatの日記
先が見えないハヤテのごとく!という意味では、原作とアニメは同じなのかも。
・・・つまり、やっぱりシスターはお星様になったということにもなりますが・・・。

サクラ咲く夜に
減量された分、咲夜嬢への愛は増力の一途を辿っているわけですね。
どうせなら、3.8秒だったらそれはそれでよかったのかもしれませんが。

ヒナギク様をみてるっ!?
声は届かなくても、想いは届くと信じるのが会長クオリティー。
ジュースと言わず、あえて強引に攻めていくのもありなのかもしれません。

SeRa@らくblog
気付かれずにというよりは、勘違いされてというのがハヤテらしいのかも?

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
美しい締めくくりを飾る美しい言葉・・・やっぱりナギも少しは変われたんですかね。

ETERNAL
安心して見られない方がハヤテのごとく!らしい側面もありそうですが・・・。

モーレツ!アニメ野郎
やっぱり、あのクラウスこそ最大の見所と言っても過言ではないのかも!?

Dream of hetare the world 跡地
ある意味古代文明の遺産でしょうね。一歩間違えば黒歴史ですが。

スローボール
作画はわかりませんが、何か異様な光景だったのは間違いなさそうですね。

かがみのひだまり日誌
スタッフの懐も深いですし、それを可能にするこの作品も懐が深いかもですね。

アニメって本当に面白いですね。
ハヤテを中の人で置き換えれば、痛い人には全く見えないでしょうけどね・・・。

タカヒナの乱雑日記
もっとも、それだとノーマルエンド以上にはなりえないとは思うので、
トゥルーエンドにまでそれが繋がるかとなると・・・。

さすらい旅日記
去年とは日付が違うので、厳密には着地点が異なっているんですけどね。

MAGI☆の日記
同じコーヒーなら、やっぱりマリアさんが淹れてくださるのが1番ではないかと。

蒼のごとく!
桂姉妹の関係というのは、ある意味1番綺麗にまとまっていたのかも。
・・・でも、原画人数を見ても「?」と思うのが一般人の反応のような?

ここには全てがあり、おそらく何もない
その「やっぱりね的要素」も、知らない人には何かが違う程度にしか写らない。
それでも、全編オリジナルでこの出来なら、見事なものではないかと。

現実への反逆
その限られた出番で輝きを放てるのも、咲夜らしい所なのかもしれませんね。

ちょっとずれたところ
何より、マリアさんを差し置いて中心にいたりする伊澄さんに、
賛辞の言葉と嫉妬心に満ちた言葉の両方を送りたいと思います。

夢の残滓
それでは、私はマリアさんをおいしくいただくことにしましょうかね・・・。

方丈にて徒然なるままに
そんな寒そうな足を暖めてあげてこそのブロガー・・・だったりするのかな?

ネギズ
考えようによっては、これでこそ西沢さんらしいのかもしれませんが・・・。

二次元空間
名前はハヤテのごとく!でも、中身は別物・・・・のように見えつつも、
アニメ版としてはお約束といえるノリだたのかもしれませんね。

翔太FACTORY+Face.Chat.Union
空気の読めないハヤテが、1番成長できていないの・・・かなぁ?

ねこにこばん
変な部分に力を入れているけど、何故か妙に引き込まれてしまう所もあるのが、
この作品の特徴と言えなくもなさそうですが・・・。

荒野の出来事
キャラが動いて物語が動かなかったのが今回のお話の総括でしょうかね?

さくら日記
お屋敷組や桂姉妹など、随所に温かみのある雰囲気があったのは良かったかも。
逆に、その対象外となっている西沢さんはスルー推奨・・・なのかな?

物書きチャリダー日記
ああ、遂に雪路も可愛いといってもらえる時代に突入しましたか・・・。

万事屋あんごるも
見方はそれぞれですが、ある意味成功しているアニメなのかもしれませんね。

今の気分±0
逆に一般人は、ネタが分からない分置いてけぼりにはならない気もしています。

気ままに日日の糧
ケーキに惚れてしまうとは・・・また斬新すぎる視点ですね・・・。

ひなぎくのなく頂に葱
心も体も女の子になっていた可能性も、無きにしも非ず・・・ですかね。

おちゃつのちょっとマイルドなblog
戦闘シーンはともかく、雪路の躍動感だけは明らかに無駄にも見えましたね。
ある意味それは、力の使い方を間違えている彼女らしい面もありますが。

パズライズ日記
どっちも楽しめれば儲けものですが、さてさて、どんな展開が待っているんでしょう?

まるとんとんの部屋
いいというより、純粋に面白いといえる内容ではありましたよね。

~器用貧乏人宝~
それは一種の感嘆表現?ネットユーザーでは知っていて当然なのかなぁ?

デジタルジャンキーな大学生の日記
西沢さんの売り子能力で、普通に売れたんじゃないのかな?

たまにもゆる
勝負するところを間違えているようで、スタッフはそれは分かっての事でしょうし、
色々とまぁ、ギャグなのかバトルなのかはハッキリしなかったかもですね。

紅蓮の煌き
まぁ、原作ファンならサンデーで顔が先行公開されていたのも、
普通に周知の事実でしょうけどね・・・。

翠蛇の沼
闇に生きる存在ですし、無視されても問題なし?

Hiroy's Blog
違って意味でも、これまでの経緯を考えれば自然な見所だったのかもしれません。

ごたまぜ雑記分館
あと3つ・・・う~ん・・・あってもなくても問題なさそうではありますが。

Moon of Samurai
ヒナギクについては・・・そういう見方もあるんですねぇ・・・。

ゆきヤミ
割と欲の赴くままに生きているのが雪路スタイルでしょうから、
ユキジストとしても、欲の赴くままの発言も多々必要なのかもしれません。
[ 2007/12/23 12:04 ] ハヤテのごとく! | TB(45) | CM(4)
元noneです。HN変えました。某議長によると名はその存在を表すものらしいので。
>2人の絆とパロディを届けてくださったような
せめて暫定最終回くらいはパロディなしでやってほしかったです。まぁ、聖闘士聖矢もグレンラガンも私が見てないのでわからないだけですが。でも原作での暫定最終回はなるべくパロディは控えめにしているので、そこは見習ってほしかったと思います。
マリアさんの出番を控えめにしなくていいので。

>そして、来年もほんのちょっとだけよろしくお願いします!!
本当の最終回はどうなるのでしょうか?ヒナヒナ祭りで最終回というのは許しませんよ!(まぁないとは思いますが、種運命では主人公入れ替わってるしね。)
[ 2007/12/23 13:59 ] [ 編集 ]
noneさん改めASTRAY-SFさん、こんにちは。
ASTRAY-SF・・・名を表す・・・う~む?

最近は何故かパロディに抵抗がない・・・むしろ楽しんでいたりもしていて、
今回も(マリアさん分は少ないですが)満足していたりします。
ここまできたら、原作からかけ離れたハヤテを・・・という思いもありますし。
ただ、マリアさんの出番については、意図的に減らした気もします。
そもそも、アニメではメインヒロインの1人として描くのを避けているような?

本当の最終回は・・・時期的にヒナギクはないでしょうけど、う~ん?
あったらそれはそれでいいんですが。
少なくとも、今回のようなパロディ全開の最終回と路線は違うでしょうしね。

コメントありがとうございました。
[ 2007/12/23 16:05 ] [ 編集 ]
こんばんは~
前回のTBコメントでれろさんにいただいた一言の通りになりましたね。
やっぱりハヤテはキスを求められてるという発想がなかったみたいですね~。
キャラの個人的好みでいうとナギは順位低いんですけど、今回の自販機の前でのシーンでのナギは(というかセリフが)すごく良かったと思いますです。
その分落差が出てキスの鈍感ぶりもいい落ちになりましたね。
ではでは~
[ 2007/12/23 22:10 ] [ 編集 ]
>おちゃつさん

ナギに魅力があるのは確かですが、逆に2人の認識の違いこそが、
ハヤテのごとく!らしさでもありますしね。

あの言葉は・・・主として、恋人?として考え抜いた末に
たどり着いた答えなんでしょうね。うまいこといっていたな~・・・と。
ナギの成長、鈍感ハヤテ、でも進展しきらないのがギャグのノリ。
なかなかキレイにまとまっている最終回だった気もします。

コメントありがとうございました。
[ 2007/12/24 12:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/637-e18b86b5

お前の執事能力が天を貫く!(違) なんてグレンラガンな最終回ありがとうございました(笑) ネコミミメイドなハヤテも見れたし、もういいかと(^^; で、次回からは…第4クー...
ハヤテのごとく! 05 12月25日。ハヤテが屋敷から居なくなったということで、ナギは落ち込んでいた。ハヤテはというと白皇学院に来ていた。偶然にハヤテを見かけたヒナギクが、様子のおかしいハヤテを心配する。するとそこに詩音が現れる。理事長のところに案内する...
なるほど。今回はグレンラガンですかw
[2007/12/23 12:14] ETERNAL
 やはり、最終回というのはガセだったことにまず一安心。  ……ただ、今回のクオリティーをみる限りでは、今日で最終回でも別によかったのかもしれないが。  あー、なんだ...
[2007/12/23 12:16] モーレツ!アニメ野郎
先行最終回後編。
なんという先行最終回。作画がいろんな意味ですごいといわざるを得ないと思った回でした。【内容】前回、ハヤテが執事としての能力を失われたわけですが。ハヤテを倒せば三千院家の遺産を貰えるというもの。執事としての能力を失ったハヤテは非常に危険なわけですが。で、...
[2007/12/23 12:39] スローボール
さすが先行最終回、作品の締めとしてとんでもなく気合が入ってました。 GONZOのグロス回でグレンのガイナからも原画に参加してたし、作画監督が山口智さんとくればそれはそ...
[2007/12/23 12:44] かがみのひだまり日誌
ハヤテのごとく!   お勧め度:普通+   [ラブコメ ギャグ漫画]   テレビ東京系 : 04/01 10:00   AT-X : 04/22 07:30~   原作 : 畑健二郎(『週刊少年サンデー』連載中)   監督 : 川口敬一郎   キャラデザ : 堀内修   シリーズ構成:猪爪慎?...
ハヤテのごとく!第39話「よいこの友達 借金執事万才!」のヒナギク様
ハヤテのごとく!第39話「よいこの友達 借金執事万才!」の簡易感想
[2007/12/23 12:46] タカヒナの乱雑日記
第39話「よいこの友達 借金執事万才!」。 先行最終回後編。今回は雰囲気全般がグレンラガンっぽくて驚き。 ・・・いや、グレンラガンは見ていなかったので、違っているのかもしれ...
[2007/12/23 12:52] さすらい旅日記
ハヤテのごとく!の第38話を見ました。第39話 よいこの友達借金執事万才!12月25日、ハヤテが屋敷から居なくなったということでナギは落ち込んでいた。ハヤテはというと白皇学院に来ていた。偶然にハヤテを見かけたヒナギクが、様子のおかしいハヤテを心配する。すると...
[2007/12/23 12:53] MAGI☆の日記
3クール最後にして暫定最終回。ようやく来ました 待ってましたよ。ずっと前からここがポイントだと思い続けてきましたから
[2007/12/23 12:55] 蒼のごとく!
少年サンデー公式ガイドハヤテのごとく! (少年サンデーコミックススペシャル)畑 健二郎価格高いけど満足最初は値段に抵抗がありましたが、買ってみたところ内容は充実してましたし、ハヤテが好きでお金に余裕がある人は買ってみていいと思いますよ 【10秒で分かる、今?...
12月25日。ハヤテが屋敷から居なくなったということで、ナギは落ち込んでいた。ハヤテはというと白皇学院に来ていた。偶然にハヤテを見かけたヒナギクが、様子のおかしいハヤテ...
これなんてアニメ? 今回の記事は 試行錯誤の末とんでもなくしょぼいものになってしまいました。 1発ネタでさーせんww 真意を察してくれれば幸いです。
[2007/12/23 13:33] 現実への反逆
ハヤテのごとく! アニメ 第39話「よいこの友達 借金執事万歳!」の伊澄さま。 ──あのぅ、私たち、出番、ここだけ……? 嘘だっ! 嘘だ、嘘だっ! 伊澄さまがこれだけなんて、嘘だっ! しかし、お声は紛れもなく、伊澄さまのもの…… 伊澄さまが嘘なんてつくはず?...
[2007/12/23 13:35] ちょっとずれたところ
うん・・・今週のハヤテのごとく!は数分しかなかった だってこれ別の作品だろう・・・ とりあえず流れは書くかぁ・・・ 屋敷を出たハヤテは学校へそこでヒナギクと詩音に遭遇 ...
[2007/12/23 13:39] 夢の残滓
先行最終回後編。 なんぞこれwww突っ込みどころが多すぎるw
[2007/12/23 13:52] ネギズ
ああ、なんというすばらしいさいしゅうかいなんだろう(棒読み)。
 作画がんばりすぎて気味悪いwww  おいwwwwwwwww  GAINAXが全面協力しとるwwwそれならパロネタいいんじゃないすか?  それにしてもすごい作画でしたね!ある...
[2007/12/23 14:27] 荒野の出来事
打ち切り感を感じさせず、かつとりあえず何となくまとまっている感じがする、普通にいい最終回だったと思う。 アニメの方は、いや、本当は原作もそうなってなきゃおかしいんですけれど、ハヤテとナギの物語というのを前面に押し出しているように見えます。そうなると他の人
[2007/12/23 14:38] tanabeebanatの日記
「理事長に執事としての能力を奪われたハヤテは、理事長から脅されてナギの執事を辞めるのでしたが…」「ハヤテのごとく!第39話先行最終回よいこの友達借金執事万才!」「…やっぱりあの写真でしたか」「勇者王もノリノリに写っている写真ね」「最後の別れを惜しむ為に白...
ハヤテのごとく!先行最終回後編。今年最後のハヤテを先行最終回で終わらせるってことかな??ハヤテのごとく!5早速感想。初っ端ドラゴンボールに潰されるクラウスを見てカオスな展開になりそうな予感がした今回。Aパーチでそのままヒナギクと雪路の動きがカオスでやばそ...
[2007/12/23 16:54] 物書きチャリダー日記
第39話 よいこの友達 借金執事万才! 今週はOPの前に 咲夜嬢「先行最終回、いよいよ後編スタートや!」 おおおおう!! 咲夜嬢のプリチーボイスキタァ*・゜゚・*:.。..。.:*...
[2007/12/23 17:38] サクラ咲く夜に
ハヤテのごとく!第39話「よいこの友達 借金執事万才!」の感想~。 ・作画 昔から“初回と最終回だけは気合が入る”なんていわれてますが、桂先生とか動きすぎでもぅ感動...
[2007/12/23 19:17] 万事屋あんごるも
 今回色々すげー。散々フリーダムな演出をしてきたハヤテだけど、パロも動きもハチャ
[2007/12/23 19:47] 気ままに日日の糧
作画をわざと崩している部分もマジで崩れている部分もあるような… これはこれで良い最終回だった?ような気がする第39話の感想です。
[2007/12/23 20:52] さくら日記
ナギ力強いじゃんw 雪路すげー動くな ヒナの字は御前の字です ハヤテの手が世界がお腹おさえてるとこに見えたw ポスト部とか看板が気になって仕方ないw エヴァとグレン...
[2007/12/23 21:35] ひなぎくのなく頂に葱
ハヤテのごとく!第39話、「よいこの友達 借金執事万才!」。 原作コミックは未読です。 今回はやけに動画がすごいな~。先行最終回、一応区切りの回ってことでやけに力が入っ...
今回は、ハヤテが伝説の執事服を纏い覚醒するお話でした。 とにかく良く動く作画は素晴らしすぎ、動かすために崩すあの絵柄は大好きです。 中身もとにかく豪快にぶっ飛ばして楽しすぎてやりたい放題で、先行最終回に相応しく今までで一番楽しませていただきました。 ...
[2007/12/23 22:11] パズライズ日記
ハヤテの女装とかメイド化とか脱衣とかで,すごい先行最終回後編.ヒナギクさんもいるよ!
[2007/12/23 22:30] ねこにこばん
第39話 「よいこの友達 借金執事万才!」  さてさて、前回の退職願いの続きと云うことで・・・、  うんうん、今回はサクサク動くし、話もサクサク動きましたねっ! とっても面...
[2007/12/23 22:59] まるとんとんの部屋
今週のアニハヤは暫定とは言え最終回と言うことで、 作画がかなり良くてグリグリ動くなぁ、とか思って見ていたら、 途中でそれが物凄い既視感に変わり…そして、 どう見てもグレ...
[2007/12/23 23:03] ~器用貧乏人宝~
先行最終回ということで、闇執事編も今日が完結らしい… それはいいとして感想です。 ハヤテが出て行ってしまったということがナギうやクラウスにも伝わり、 パニックに陥ってしまいます。 パニックが大きいせいか、ナギはクラウスさんにドラゴンボールで殴り転が...
最終回というだけあって作画がすごいことに。 なんかスタッフが目覚めたというよりは、ある種ヤケになってるんじゃないかと思ってしまうぐらい気合の入った作画です。 いやあ、...
[2007/12/24 00:56] たまにもゆる
ハヤテのごとく! 05(2007/11/21)川口敬一郎商品詳細を見る ハヤテのごとく! 第39話感想です。 天元突破ハヤテラガン始まったwww
[2007/12/24 01:31] 紅蓮の煌き 
タイトルはキカイダー01の最終回「よいこの友達 人造人間万才!」のパロディwあれ?今回ちょっと作画が微妙かな・・・と冒頭から思ったのですが・・・実はこれが今回の罠だった!!暫定最終回って事で、どんだけの事をやらかしてくれるのか・・・正直、週で一番の楽し...
[2007/12/24 11:02] 翠蛇の沼
ドえらい先行最終回
[2007/12/24 16:33] Hiroy\'s Blog
先行最終回後編です。 すごくガイナックス風味がします。
[2007/12/24 17:11] ごたまぜ雑記分館
 ところでエンディングの原画マンたちのリストを見てくれ。こいつをどう思う?  すごく……多いです……  今年ラストの話ということもあってか、とにかく作画がエラいことになっていた暫定最終回でした。一枚画が崩
[2007/12/24 23:42] Moon of Samurai
第38話の続きであります!!!! 前回の終わりで、屋敷を出て行ったハヤテ。 マリアさんがすぐにハヤテの退職届を見せますが……クラウスさんの『次の執事探し』を言ってしまい、暗黒...
ハヤテがいなくなってクラウスも一応心配しているらしい...よ?酔っ払い雪路さんの、作画なんだなんだクネクネすぎだ。学校に来たヒナちゃんが寄っただけでした、優しいなぁクリスマスプレゼント持ってきてあげたよ。雪路さんは妹ちゃんには用意してないんじゃないかな...
[2007/12/25 22:39] まったり感想日記
第39話 「よいこの友達 借金執事万才!」 暫定最終回後編・・・ってなんだよこれ・・・ ハヤテのごとく! 第38話 「危うしハヤテ!機能完全停止!!」 【fc2ランキング】
[2007/12/28 22:52] 日頃CALAMITY
すっかり遅くなりましたが、アニメ第39話の感想です。 眺めていると、つくづく思います。 桂姉妹は仲睦まじい夫婦のようだと・・・。
[2008/02/01 02:29] ゆきヤミ
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。