ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スーパーロボット大戦って意外とやっていないのかなぁ? 

 それほどスーパーロボット大戦に詳しいわけではないですし、
そもそも所持しているハード自体が限られているのも大きいですが、
やっぱりそれほど多くのシリーズをこなしてはいないんですよね・・・。

 ほとんどが携帯ゲーム機という時点で、色々問題がある気もします。


スーパーロボット大戦
第2次スーパーロボット大戦G
スーパーロボット大戦A
スーパーロボット大戦R
スーパーロボット大戦J
スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2
スーパーロボット大戦COMPACT
スーパーロボット大戦COMPACT2 第3部:銀河決戦編

第4次スーパーロボット大戦
スーパーロボット大戦F
スーパーロボット大戦F完結編
スーパーロボット大戦α外伝
スーパーロボット大戦GC


 どうやら、今までにプレイしたスパロボシリーズは、合計で13作品みたいです。
何の統一感もないのは仕様です。基本的に安さを重視したラインナップですし・・・。
そもそも、13作中8作が携帯版というのも、何となく変な気もしていたり。

 この中で1番長くプレイしたのは・・・う~ん・・・スパロボAでしょうか?
実際には3周ぐらいしかプレイしていませんが、1周あたりが長いので。
主に全滅プレイを使って、パイロットをひたすら鍛えていた記憶があります。
本来全滅プレイだと撃墜数とかの類は引き継がれないはずなんですが、
このゲームは敵を倒した分だけ撃墜ポイントだけが引き継がれていたので、
それを利用してもくもくと強化をしていた・・・というわけです、はい。
 確か、アムロの攻撃力がこれ以上上がらなくなるまで鍛えましたね。
大体初期値+100ぐらいで上がらなくなった記憶があります。
敵を一体倒して3ポイント、ステータスが1上がるのに30ポイント必要、
アムロには合計で200以上のステータスアップをした・・・という流れ。
とすれば、10×200=2000機以上撃墜したみたいです。
しかも戦闘シーンのカットができない時代だったので、それに費やした時間は・・・。

 1番最近プレイしたのはJでしたか。Jとだけ書くとJ9を思い出してしまいます。
・・・どこかの漫画家さん曰く、OP前のナレーションが神らしいですが・・・。
 逆に1番最初にやったのが、初回作でもあるスーパーロボット大戦でしたか。
ゲームボーイでスパロボの船出が始まったというのも、若干妙な感じであります。
一定以上の素早さにしてしまうと、絶対に敵の攻撃があたらなくなったり、
逆に最大値設定の問題か、高くしすぎると今度は相手にも当たらなくなったり。
サザビー×3の部隊とかで遊んでいたのも、今となってはいい思い出です。
・・・そんな思い出と共に、最強データが未だに残っていたはずですが。
そういえば、後半でしか仲間にならないジオングを鍛えたことがないですね~。

 ワンダースワンの2作は・・・何故かストーリーを全く覚えていない罠。
まぁ、ストーリはどれもありますが、基本路線は同じ感じですけどね。
 世界中のスーパーロボットが一部隊に集約するという流れ。
軍隊としては非常識な考え方を持ちつつ、そんな常識の枠に囚われない人達が
孤軍奮闘しつつ世界が色々と変わったり変わらなかったりする・・・そんな流れ。
カップルの多さに嫌気が差す一部の脇役が、あまりに不憫で仕方ありません・・・。
愚痴をいうボス、伝説扱いのアムロ、正体を隠すのが大好きなクワトロ。
声が同じだぜ~のネタや、ヒロインが集まっての料理大会(下手な人が目立つ)。
敵軍への潜入はWとGの面々で余裕、扱いが毎回酷いあしゅら男爵。
分岐ルートはガンダム最優先・・・というのは私だけですね、はい。

 こうやって書いていると、TVゲーム版の方は意外と書くことがないですね。
まぁ、私の中でTVゲームでのスパロボというイメージがないのもありますが。
GCは割とやりましたね・・・何と言っても、メインがファーストガンダムですし。
08小隊の機体が全体的に強かったような、そうでもないような。
何故か「絶対無敵!ラーイジーンオーーー!!」というフレーズだけが
頭から離れません。戦闘シーンの音楽で、1番気に入った作品かもしれません。
カラオケモードに、唯一リピート再生した経験のある曲ですし・・・。

 まぁ、スパロボで何よりも重要なのは、機体がSDであるということなんですけどね。
SDガンダムと聞くと距離を感じる人が多くても、スパロボで触れている方なら
割といらっしゃるはずですし、その意味でも今後のスパロボにも期待しています。

 そういえば、先ほどスパロボ関連でWikipediaを見ていたら、
見覚えのある名前をチラホラ見かけたりしましたね。
伊藤静さん(ヒナギク?)がスパロボ好きというのはビックリしました。
まさか、アニメ18話でヒナギクが店頭でプレイしていたのは・・・スパロボ?
いやまぁ、あれはどう考えてもアクションゲームの類なので違いそうですが。

 そして、高橋美佳子さん(西沢さん)って、クスハ・ミズハの声だったんですね。
クスハの声は私の持っているゲームでは耳にする機会がなかったので・・・。
とすれば、OGについて書かれていたことがあるこの方とかこの方とかは、
そういう視点も含めてアニメ版ハヤテを見ていたりもするんでしょうか?


好きな音楽・・・GCでの絶対無敵ライジンオーの戦闘中の音楽
好きなキャラ・・・特に無し
好きなユニット・・・スパロボF完結編のコアブースター
好きな台詞・・・逃げまわりゃ、死にはしない
好きなシーン・・・前半でアムロの存在に驚愕する敵パイロットの反応
ここがお勧め・・・SD絵です


 ・・・長文書きながらまとまっていないのは仕様です。
[ 2007/12/17 23:37 ] ゲーム全般 | TB(2) | CM(11)
どうもこんばんは!
スパロボと聞いて呼ばれてもないのに飛んできました。

まず、私がプレイしたことあるスパロボは、

携帯機
第2次G、リンクバトラー、CONPACT、CONPACT2第一部、R

据え置き機
第4次S、新スーパー、第4次F、第4次F完結編、α、α外伝、
INPACT、第2次α、MX、第3次α、OGS

こんな感じです…れろさんと逆で殆ど据え置き機ですね。
一応全作品クリアしてますが、複数ルートまではコンプリートしてません。

>分岐ルートはガンダム最優先・・・というのは私だけですね、はい。
え?これって普通じゃあry

α外伝の∀かⅩかの分岐は、両方とも大好きな作品なので
数日悩みましたが、結局ティファの可愛さとエニルの乳ゆれ、
そして3人乗りDXの凶悪さに負けてⅩルートに行きました。

>高橋美佳子さん(西沢さん)
西沢さんとクスハは声の印象がまったく違うので、
私はあまり意識しませんでした。

>好きな音楽
CONPACTでのF91の曲が「君を見つめて」だったのには感動しました。

>好きなキャラ
バーナード・ワイズマン…ガンダムの中でも一番好きなキャラです。
スパロボでは何故かザクマニアになってますがw

>好きなユニット
第4次のゲストの幹部機体はどれも好きです。

>好きな台詞
ユーゼス「それも私だ」

>好きなシーン
魂×フィンファンネル

切り払い

DC兵「この程度とはな・・・失望したぜ 」

>ここがお勧め
やはり、それぞれの原作のIF世界が表現されているのが、良い所だと思います。
特に原作での死亡キャラの救済等は、ファンにとっては嬉しいものですしね。


それではこの辺で…長文失礼致しました。
[ 2007/12/18 19:02 ] [ 編集 ]
散々スパロボの話をしている私が反応しないわけにはいきませんね。
>ほとんどが携帯ゲーム機という時点で、色々問題がある気もします。
私がしたのはR、D、J、W、α、2α、3α、IMPACTですが、
数自体少ないですね。半分携帯機ですし。
据置のほうは見にくいのであまり好きではないんですよね。
しかも、α、2α、3αはリアル系の男ルートしかしてないですし、IMPACTにいたっては5話でやめました。(主人公機の武器が弾数で、すぐに切れるので。IMPACTは主人公機が選べません。)
>分岐ルートはガンダム最優先・・・というのは私だけですね、はい。
私の場合、嫌いなユニットが少ないルートを選択します。EVAとナデシコが嫌いなので、この2つが入っているルートはほとんど選ぶことがありません。唯一の例外がJの最初の分岐です。れろさんはSEEDルートを避けたということですが、1週目にSEEDルートを選択すると戦力がほとんどありません。ストライクくらいです。
>好きな音楽・・・Dでしか聞けませんが、HEATS(真ゲッターの曲)はいい曲です。あとは最近ハヤテでねたにされた勇者王の曲、勇者王誕生~集大成神話ヴァージョン(Wか3αに入ってます。)です。
>好きなキャラ・・・トビア・アロナクス、プレア・レヴェリーなど、なぜか映像化されてないガンダム作品のキャラが好きです。
>好きなユニット・・・フリーダム、ウイングゼロ・カスタム、Xアストレイ、スーパー系だとマジンカイザー、ゼオライマー、真ゲッターです。基本的にリアル系のほうが好きです。
>好きな台詞・・・五飛、教えてくれ。俺たちはあと何面クリアすればいい?(3αで、途中セーブしたときに聞けるせりふです。)
>好きなシーン・・・Jの東方不敗が死ぬところはぜひ見てほしいと思います。
>ここがお勧め・・・知識の幅が広がるので、ハヤテのパロディネタがわかる確率があがります。
・・・ガンダム系ばっかですみません。
[ 2007/12/18 21:07 ] [ 編集 ]
P.S.
Dは私の近くのコ○マで新品980円で売ってました。
[ 2007/12/18 21:41 ] [ 編集 ]
>奥さん

やはりスパロボは多くの方がやられているんですね~。

それにしても、リンクバトラーが妙にマニアックに聞こえてしまいます。
そして私同様ワンダースワンを持っているのに感動しました、色々な意味で。
複数ルートとかになると面倒ですしね。それこそ、
主人公毎の微妙な違いなんてコンプリートする気になれませんし・・・。

>え?これって普通じゃあry

・・・ま、ガンダム大戦みたいなものですしね・・・たぶん・・・。

α外伝の分岐は確かに悩みますよね。私の場合はXが好きだったので
Xルートを選択しましたが・・・少なくとも奥さんの主張する前者2つの理由
でないのもまた確かです(ネタがどうかは別にして)。

声の印象・・・奥さんだけに奥が深いんですね。

君を見つめて・・・う~ん・・・曲名をほとんど覚えていない罠。
F完結編でいきなり登場するF91に感動したことだけは鮮明に覚えていますが。

ザクマニア・・・ああ、私も割とザクマニアの部類に入るかもです。
むしろ、自爆を持っているバーニィというのも・・・ね。

4次・・・ゼブリース・フルシュワさんならバッチリ覚えてます。

ユーコンは知ってますが、ユーゼスって誰でしたっけ?
これで私の好きなガンダム作品とかだったら色々と問題ですが・・・。

>DC兵「この程度とはな・・・失望したぜ 」

ありましたね・・・そんな事も。ニュータイプは必中使えない奴も多いですし。
個人的には、射程範囲外から攻撃したあとのDC兵の
「な、なんだ?あんな遠くから攻撃できるのか!?」と情けない声で叫ぶシーンも好きです。

>原作での死亡キャラの救済等

ザンボットのメインパイロットが爆弾で死ぬこともないですし、カテジナさんが
生きていることもありますしね・・・いやまぁ、カテジナさんは死んでいませんが。
IFという考え方だと「カテジナさん→強化人間」というのも・・・。

>noneさん

noneさんは最近のシリーズが多いんですね。しかも、
据置・携帯の両方とも時期的にかなり統一感がありますし、実に素晴らしい!
しかしまぁ、据置は見づらいと・・・私は単純に準備するのが面倒というだけの
理由だったりもしますが。何だかんだで場所もとりますし。

>嫌いなユニットが少ないルートを選択

なるほど、その考え方はありませんでしたね。ガンダム以外は
似たようなものですし(原作知らないもの大きい)、
逆にガンダム内での好き嫌いの方が選択に影響しているかもしれません。
EVAに関しては割と同意見・・・と言いつつ、ファンの方が
見ているかもしれないのがちょっと恐い・・・。
SEEDは単純にあんまり興味がないだけです、はい。

その2曲はまったく知りませんね・・・勇者王・・・どんな曲なのやら。

トビアですか・・・あの声は独特というか微妙にあっていないというか・・・。
ただ、シーブックよりもキンケドゥ・ナウが好きなことだけは確かです。

私は、基本的にガンダム関連の脇役ユニットが好きだったりします。
ガンダムが好きでも、主人公機自体は特には・・・。
スーパー系は・・・ボスボロットあたりでしょうか?

中断時の台詞とかは中々面白いものがあったりしますよね。
私はギム・ギンガナムあたりが印象的のような、そうでもないような。

東方不敗は・・・まぁ・・・よくある話です。Gガンはそろそろ飽きました。
ちなみに、むしろガンダム系ばかりの方が話しやすいです。言うまでもないかもしれませんが。

コメントありがとうございました。
[ 2007/12/19 19:35 ] [ 編集 ]
>ユーゼスって誰でしたっけ?
ユーゼスはαのラスボスで、ガンダムとは
関係ありませんから安心してください。
ちなみにあの台詞はユーゼスが最後に出てきて、
これまでの事件は全てユーゼスの仕業だったと
判る時の台詞です。

>ワンダースワンを持っているのに感動しました
ワンダースワンはスパロボやスクウェア系の作品が
出ると言うので、ついつい買ってしまいました。
あと、それらの作品以外ではれろさんの18日の記事に出てきた
エモーショナルジャムも持ってます。
[ 2007/12/19 20:44 ] [ 編集 ]
>奥さん

なるほど、オリジナルキャラですか。まぁ、αは攻略本だけ持っているので、
本当は覚えていても不思議ではないはずなんですが・・・。

>これまでの事件は全てユーゼスの仕業だった

・・・こういうフレーズを聞くと、私としてはシュウ・シラカワの存在が
頭から離れませんね。「ご苦労様です」みたいな感じで現れて、
高みの見物してましたよ的展開とか・・・。

考えてみれば、ワンダースワンはソフトこそ少ないものの、
特定のシリーズやメーカーが揃ってはいたんですよね。
ガンダム・スパロボ・スクウェア・・・の3つですかね?
エモーショナルジャム・・・あれは普通の出来でした。
もっとも、ガンダムで普通=ベターとも言えますが。

コメントありがとうございました。
[ 2007/12/20 07:33 ] [ 編集 ]
今更で、すが僕も書き込もうと思いました。

>持ってるスパロボ
α外伝、第2次α、第3次α、インパクト、MX(初プレイ)、OGs、OG外伝、R、D、J、W、OG2
未クリアですが64も持っています。
APやZは購入予定です。
思い入れがあるのは初プレイのMXですね。

>分岐ルート
基本的に戦力が充実してる方を選びますね。
Jの最初の方の分岐でナデシコルートに
戦力が集中してたのもいい思い出です。
SEEDルートではストライクと
途中で来るヒメブレンで頑張りました。
どっちも戦力が充実してたら周回プレイで全ルートを通ります。

>好きな音楽
色々ありすぎて困りますね。
あえてあげるならASHTOASH(ラミア戦闘曲)と
永遠の孤独(テッカマンブレード)、魂のルフラン(エヴァンゲリオン)で。

>好きなキャラ
OGキャラはキョウスケ、エクセレン、ラミア、レオナ。
版権キャラはガロード、Dボゥイかな。
森川キャラ好きみたいです。

>好きなユニット
Hiーνガンダム
ウイングガンダムゼロ
ガンダムダブルエックス
マジンカイザー
ゲッタードラゴン
真ゲッター1
ファイナルダンクーガ
グルンガスト(OGsで好きになった)
アルトアイゼン・リーゼ
ヴァイサーガ

>好きな台詞
ガロード「XはXでもこっちはダブルエックスだ!」
竜馬「貴様にも味らわせてやる・・・ゲッターのおそろしさをな!」
忍「愛の心にて悪しき空間を断つ!断空光牙剣!やってやるぜ!」
キョウスケ「分の悪い賭けは嫌いじゃない・・・」

>好きなシーン
α外伝のガロードVSギンガナム。
台詞は上の好きな台詞参照で。

>ここがお勧め
好きなキャラやロボで活躍できる所ですかね。

>ワンダースワン
持ってたことには持ってましたけど当時はスパロボ知らなかったのでデジモンやってました。

駄文失礼しました。
[ 2008/08/06 13:38 ] [ 編集 ]
連レス失礼します。

>高橋美佳子さん(西沢さん)
ハヤテに嵌ったのがつい最近なのでWikiで西沢さんが高橋さんと知ったときにやけてしまいました。
ちなみにクスハは1軍にしてますよ。

>スパロボGC、XO
このゲームしか出てない作品も多いのでやってみたいですね。
特にライジンオー、バクシンガー、サスライガーに興味があります。
まあ某動画サイトでダンクーガのBGMを聞いたのが購入を決意した最大の理由ですが。
[ 2008/08/06 13:48 ] [ 編集 ]
>代介さん

何だか久しぶりですね、この記事。

持ってるスパロボについては、近年のものが充実していますね。
・・・まぁ、今さらゲームボーイ時代のものをやる理由もないですしね。

分岐ルートでは、結構戦力に差がありますよね。
この場合、差があると言う事以上に、鍛えている陣容の問題かもですが。
特定のシリーズを贔屓にすると、自然と差が出てしまいますから・・・。
ストライク&ヒメブレンの組み合わせは、何故か私もそうだったような?
結構前の話なので、なぜこの2名を鍛えていたのか覚えてはいませんが。

音楽はですね・・・何より、曲名をちゃんと覚えているのがすばらしい!
私なんて、好きなガンダム系ですらほとんど知りませんし。
曲名だけ見ると、「延々の孤独」の響きが結構好きそうです。

好きなキャラについては、私もOGに限ればキョウスケ派かも。
・・・まぁ、特にこれといった理由はないんですが。

好きなユニットは・・・カッコいい奴らが勢ぞろいしている感じ?
ここで「ジェガン、リーオー、ドートレス、機械獣・・・」とか言い出したら、
それはそれで斬新過ぎる嗜好だったかも分かりませんが。
しかしグルンガスト・・・私の場合、昔の第4次やFのイメージが強いかも。

台詞は、何故かガンダムなのにガロードだけ覚えていないという罠。
・・・って。なるほど、α外伝での特定の戦闘限定なんですか。
確かにその組み合わせでの戦闘シーンを見ていませんでしたしねぇ。
名前遊びをしてくるとは、さすがはスパロボという感じです。

ワンダースワンはあれですよ、
持っている人間が言うのもあれですが、所詮その程度ですから・・・。

クスハについては、・・・まぁ、彼女に限った事でもないですが、
そういうのを初めて知ったときの衝撃度は計り知れませんからね。
大体の場合、Wiki閲覧を楽しんでいるときに気付くわけですが。

スパロボOGが参戦作品が色々あれなので、ある意味お勧めです。
ガンダムがファーストなのも含め、新鮮味に溢れている事だけは保証します。

コメントありがとうございました。
[ 2008/08/06 21:20 ] [ 編集 ]
スパロボ好きとしてはこの回答には参加しなきゃと思いました。
本当は古い記事なので大丈夫かなと思っていましたが、
いのっちさんが同じく古い記事に回答してたので
思い切って書きました。

>>持ってるスパロボ
この中では比較的古いほうのα外伝やインパクトを
比較的プレイするなど、時代は逆行してるんですけどね。
昔からシステムが充実してるゲームなので
少し不便に感じるだけで特にきにならなかったです。

>>ルート分岐
基本的に主役機は殆ど全て使いますけど、
前述した通りにたまに偏ることもありますからね。
ストライクは流石に主役ユニットなので
優秀だったので苦労はしませんでした。
比瑪加入後は彼女が大半の敵を倒したのは内緒ですが。
ちなみにインパクトで好きなキャラより
強力なパーツを取ったこともありました。

>>音楽
据え置き機だとサウンドモードで曲名が確認できるのが
便利ですよね。
携帯機でもJやWではBGM選択で確認できますし。
RやDでは・・・ネット検索でがんばって調べました。

>>好きな機体
雑魚でもXのバリエントやドートレス・ネオは好きですよ。
後V2アサルトバスター、グレンダイザー、グレートマジンガーも好きです。

>>ガロードVSギンガナム
正確には特殊会話と言うよりイベントなんですけどね。
ガロードVSギンガナムの特殊会話では他には
「黒歴史の過ちは繰り返させない!」も印象に残ってます。
後、何気にギンガナムとの最終決戦時でのガロードの
戦闘前会話の一部は声付きでしたね。
α外伝ではマジンカイザー登場時の甲児君の
会話も好きです。
「マジンカイザー、お前は何年も俺を待ってたんだな・・」

>>ワンダースワン
呪われてるかの様にデータ消えやすかったですね。
また、C3の参戦作品には興味があります。特にエスカフローネ。
ちなみにC3のオリジナル勢はOG外伝ではメインはってました。

>>スパロボGC、XO
確かによく知らない作品が多いので楽しめると思います。
ガンダム系はファーストより0080や08MS小隊を優遇するかな?

では駄文&長文失礼しました。
[ 2008/08/06 22:26 ] [ 編集 ]
>代介さん

私の尊敬するブロガーさんが「どんなに古い記事でもコメントをいただければ喜びます」
と仰っていて、私も実際にそこの古い記事にコメントさせていただいた事がり、
もちろん大歓迎です。

システム面に関しては、何だかんだでシリーズも長いですからね。
ある程度以降になると、細かい変化以外に大きな変更点もないですしね。
私にしても、唐突に古いスパロボに戻った経験もありますし。

分岐については、プレイの仕方次第で色々変わりますよね。
ガンダム系に関してのみ、分岐というか丸々どちらかに行ってしまう事が多く、
逆にもう一方にいきづらくなるという問題もあるかもですが。
パーツで選ぶというのは、まぁ、それも十分にありえますよね。
私の場合、話数の多さで選んだこともあった気がしますけど。

音楽はまぁ、耳に残る曲がいくつかあったとしても、
どうにも自分で調べるほど夢中になることはなかったり。
・・・ネットは便利なものです、このブログにしてもそうですが。

ユニットとかは、結構意外なものが好きになったりもしますからね。
ただ、グレンダイザーはろくに使った記憶がなかったり・・・。

スパロボでの台詞やらキャラ同士のかけあいって、
結構変わった拘り方をしているのがあるんですよねぇ。
原作の改変ネタだったり、同じ声優ネタだったり。
・・・まぁ、基本的に好きなキャラ&ユニットで好きなだけ暴れる、
という事以外あんまり興味ないので。その辺の記憶はあいまいなんですけど。

ワンダースワンでデータが消えた記憶はなかったり。
まぁ、それ以前にあのハード自体そこまで使ってもいないんですが。

知らない作品が多いと、それはそれで楽しめますからね。
場合によっては、自分にあう作品に出会える可能性もありますし。

コメントありがとうございました。
[ 2008/08/08 23:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/629-4afbe959

 れろさんに触発されて、いままでやったことのあるスパロボを羅列してみる記事です。
[2007/12/18 01:36] しっぽきり
ゲーム名 第2次スーパーロボット大戦G 発売日 1995年 6月30日 画像確認 定価 5,980円(税込) 販売価格 1,080円(税込) 機種 ゲームボーイ ジャンル シミュレーション ゲームについて ファミコン版の同名作品を移植。さまざまなロボットアニメのキャラクタが大集合。..
[2009/02/01 19:37] レトロゲーム ファン
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。