ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」 感想  

 過ちは繰り返さないと誓っても、それを完璧に遂行するのは困難極まりない。
間違うのが人、それでも間違えまいと死力を尽くすのもまた人の性。

 そんな機動戦士ガンダム00の第9話「大国の威信」の感想です。


ロックオンの墓参り
 ・・・ロックオンが2人?かどうかは知る由もありませんが、そんな回想シーン。
いや、そもそもどちらもロックオンとは別人という意表をついた展開もあるかも。
それは冗談にしても、これはやはり「両親の墓参り」なのかなぁ?
アレルヤが1人2役なら、ロックオンはロックオンだけに的が一杯あるんですか?


受け入れられたCB?
 平均して2日に1回のペースで紛争介入を続けていたらしいCB。
それを目の当たりにした人々は、それぞれの考えを持つに至るわけですが。

 戦争を否定する気持ちは一緒

 CBの真の目的自体は未だハッキリしませんが、
「人々の感情を自分たちに向けさせ、それにより世界の統一をはかる」
みたいな流れにはなっているんでしょうか?

 もっとも、戦争そのものを望まなくとも、戦争行為(或いはそれに付随する何か)
による見返りを期待しての戦争歓迎論は、世界中に溢れているとは思いますが。
一般市民はともかく、戦争で「命」が失われようとも「それ以外の利益」を求め
戦争を始める輩は、何時如何なる時代にも存在していますしね・・・。

 個人の感情と組織の利害が一致しないのが世の常であり、その差異により
戦争に関するあらゆる論争が世界から絶えないのかもしれませんが。
一応表面上はCBの計画通りにも思えますが、全体像がハッキリしないことには・・・。
 とはいえ、あくまでCBの活動はガンダムの卓越した戦闘能力に頼っている面が
強いですし、何もかも思惑通りにいくはずもないんでしょうけどね。


CBの休息
 エクシアの着艦シーンが棺おけに一直線に見えたのは私だけなのかな?
・・・等と考えつつ、それぞれ思い悩んだりしつつの束の間の休息っぽいです。

 やっぱりハロだらけでした。・・・かなり残念。あくまでその他大勢なんですか。
これでハロ個人として感情移入しづらくなったような、そうでもないような。
 アレルヤは前回の水着っぽいものによるカモフラージュ同様、呆れてます。
呆れているのではなく、スメラギさんの観察にご執心だったりするのかな?
きっと脳内では、恋するアレルヤと、それを全面否定するハレルヤの対立が・・・。

 フェルトは両親の命日に涙し、ロックオンは早速狙い打つわけです、ハートを
実益とネタをかねた2人のやり取りには、色々と考えさせられてしまいます。

 ロックオンの本名はニール(アイルランド出身)、両親はテロで他界。
 フェルトの両親は第2世代のガンダムマイスター、両親の遺志を継ぎ、CBへ。

 ロックオンさんの正確すぎる射撃の腕に感動と若干の殺意を覚えつつ、
ガンダムマイスターに世代ってあったんだ~などと感心してもみたり。
その頃からこの4機が使われてのか、或いは進化の先にこの4機ができたのか。
 そもそも、ガンダムマイスターがどんな形で変更になっているのかが気になる所。
生死の問題は当然ですが、以前ティエリアが言っていた「適正」という意味でも
常に試されている状況なのかもしれません。本編中で別の候補者が上がって
くるとは考えにくいですが、何かマイスターとしても一波乱ありそうな予感。

 フェルトに関しては、彼女本人がCBについてどう考えているかが謎ですね。
表情を見る限り決意は固そうですが、彼女の意思や本心がどうなのかは・・・。
 アレルヤの純情無垢な反応は、きっとハレルヤが失笑していることでしょう。
いや、もしかしたら2人して顔を赤らめているのかも。免疫なさそうですし・・・。

 一方で艦内では、刹那&ティエリア&クリスという新御三家が食事中。
気まずいというのは、2人の愛の巣に飛び込んでしまった自分を恥じているとか?
あれがクリスの好みでなく、この2人も対象外なら、残るは・・・あえてハレルヤ?



国連とアザディスタン
 マリナさんとアレハンドロ・コーナー(=声が騎士ガンダム)が対面。
・・・ですが、やはり注目すべきはマリナの側近っぽいシーリンさん。

 「あの男、何を考えている・・・?」

 この方、本当にただの側近?実は本作の黒幕とか裏設定はないんですか!?
国連のあり方としては間違っていないわけで、完全に個人特定してますしね・・・。
CBの関係者ではさなそうですが、彼女を介してCBの内情が世間に知れ渡ったり
・・・はしないですね、やっぱり。情報を得ても、マリナさんに独占供給でしょうし。
マリナさんへの異様な拘りと、冷静すぎる視点が指すものとは、一体・・・?


セルゲイ中佐が動く
 人類革新連盟のセルゲイ中佐指導の下、極秘作戦がスタート。
優秀な軍人だけでなく、司令官としても抜群の才があるわけですね。
指示を出すときの表情も、ある意味で活き活きしているようにすら見えますし。

 スメラギさんが仕掛けた策も、1人の判断だけで見破ってしまうとは! 
結局は陽動に対する陽動ということで、セルゲイ中佐の勝ちのようです。
ロシアの荒熊の名は伊達ではないのですね。

 「熊とは違うのだよ、熊とは!」「ロシアの荒熊は、伊達じゃない!」


踊らされるガンダムマイスター
 ・・・いや、凄い新鮮です。ガンダムマイスターが敵を倒せないのが。
今までは一方的な、ただのいじめにしか見えなかったわけですが、
今回は普通に避けられています。射程圏外に外れたり、いい仕事してます。
それだけセルゲイ中佐の策が優れ、パイロットもまたそれなりに優秀なのかも。
 あとは単純に、CBが「守りなれていない」というのも大きいのかもしれません。
どんな訓練をしてきたのかは謎ですが、今までは紛争介入が主でしたし、
意外と制約が多いと苦労するのかも。

 ガンダムの汎用性が優れていても、マイスターの順応性は正直微妙でしょうし。

 でも、何故かヴァーチェだけはいつも通りに見えます。撃つだけですし。


スメラギさんの決意
 「もう間違わないと決めたのに・・・」

 そう、何か重大なミスに対してそう誓いを述べることはできます。
しかし、その誓いが生涯にわたり実現できるかというのはまた別問題。
それができれば苦労しませんし、苦労してでもやり遂げようともするのです。

 過去においては「自分の何らかの間違いが悲劇を呼んだ」かもしれないですし、
最近では「自分の予想通りに無差別テロが発生」したりもしたわけで、
自分の予測結果に関わらず、心労のたまる仕事なんでしょうね。
作戦行動外のリラックスした雰囲気も、それを誤魔化そうとしているんでしょう。

 もっとも、運命という大きな歯車の中に取り込まれている予測からは、
どう足掻いても逃げ出せないでしょうけど。・・・逃げ出す必要もないでしょうが。


フェルトの想い、クリスの想い
 「全員、生き残るの・・・!」

 過去の束縛に苛まれているであろうクリスと、それを振り払う・・・というよりは、
そんな負の感情も全て力に変えようとしているフェルト。
 あのフェルトが声を荒げるなんて・・・ロックオンさんの射撃の腕に感服です。
「死んだら何も残らない」というのは、刹那の「死の先に神なんていない・・・」という
考え方にも通じるところがあるのかも。

 あらゆる事象を突き詰めた先にあるのは、「生きる」という至極当然の感覚。
 しかし、その単純明快な結論こそ、ここぞというときに必要不可欠な理論。

 そんなCBの面々の想いとは裏腹に、作戦を着実に進行させるセルゲイ部隊。
アレルヤが機雷に動揺しつつ結局はガンダムの性能だけで難を逃れたりしつつ
次回は強化人間っぽいソーマさんも交えての鹵獲作戦の模様です。
素晴らしき共鳴が見れるのか、或いはまったく別の展開が見られるのか・・・。

 あ、そういえばルイスの母親が出てたり、沙慈が恋人確定したり、
お姉さんが創設者の調査に乗り出していました。一応確認ということで。


 次回は「ガンダム鹵獲作戦」ということで、ガンダムを欲するのもまた人の性。
・・・でも、私としては主役機より量産機のガンプラの方が・・・。



トラックバック送信先(久しぶりにコメント再開・・・?)

ここには全てがあり、おそらく何もない
主人公サイドはもとより、戦争というテーマを扱う上で「ひたすら一方的」
というのは論外ですからね。・・・むしろジャンジャン危機に陥ったほうが?

SeRa@らくblog
国連すらも利用されている・・・ということなんですかねぇ?

AAA~悠久の風~
2人の恋愛というより、じゃじゃ馬娘とヘタレ少年のコメディ作品なのかも?

アニメって本当に面白いですね。
そんな秘密組織なのに、若干1名情報漏えいが大好きな方がいる罠。

鳥飛兎走
愛に生きる刹那の、今後の成長および性長?に期待しております。

日々“是”精進!
確かに謎の量は甚大ではないですが、それをどう回収していくのか・・・。

salty blog
脳を鍛えるわけですか。・・・普通に脳トレやってればいい気もしますけどね。

ぎんいろ。
私としては、むしろアレルヤ対ソーマも楽しみだったり、そうでもなかったり。

蒼のごとく!
ピンクがギャグなら、赤はシャアもどき。蒼は・・・ブルーディスティニー?

アニメすく~る
大丈夫です、ピンチ以前にアレルヤは既に危うい存在ですから、別の意味で。

MAGI☆の日記

見ていて悪いか!
兄弟やら分裂減少やら、色々と騒がしいアニメになってきましたね・・・。

荒野の出来事
うざい部分とは・・・つまりその・・・もっと絞り込めば若干1名が・・・。

~器用貧乏人宝~
カップリングという点で考えると、刹那周辺は色々と騒がしそうではあります。
ネタならあっち系、順当に行けばそっち系ということにはなりますが・・・。

星の海へ行こう!
・・・いや、その感性は間違っていません。彼は湘北の不安要素です。

Free Time.
おっさん最強説は納得です。でも、ガンダムの性能の前に屈しそうで恐いです。

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
結局は、その反則的な強さで乗り切ってしまいそうなのが1番心配かもです。

ユメノツヅキ
1話単位としては起伏も必要ですが、全体としてみるとこれくらいの方が
納まりがいいのかもと思いつつ、それこそ人それぞれなんでしょうけどね。

アニメのストーリーと感想
そうして指摘されるまで気付かないのは、妙に泣けてきますね・・・。

よろず屋の猫
CMは、もはや狙ってグダグダにしていると思い込むしかないのかも・・・?

翔太FACTORY+Face.Chat.Union
彼が国連の人なのか、国連自体が完全に利用されてしまっているのか・・・。

二次元空間
純粋な盛り上がりによる面白さはないですが、期待させてくれる何かがある。
もっとも、どっちに転ぶかは終わってみないと全くわかりませんが・・・。

穴にハマったアリスたち
マリナの側近さんも、あれはあれで探りを入れることを楽しんでいるのかも?

帰ってきた二次元に愛をこめて☆
いつかはめがねの方も、突然秘密を語りだしてしまうのかもしれません。

機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター]
かっこいい中佐を死なせてしまったら、このアニメの価値が危ういものに・・・。

+子育ちパパの航生日誌Q2.1
確かに、萌えすぎというのも若干の危険性を孕んでいるように思えます。

本を読みながら日記をつけるBlog
「戦争とは駆け引きなのだよ」と誰かも仰っていましたしねぇ・・・。

紅蓮の煌き
エクシアは心配です。あまりに不確定要素を秘めすぎていて、1人にはできません。

たまにもゆる
それでも和やかとは言い難い状況なのはご愛嬌。
・・・組織の目的という点においては、ピリピリしていて然るべきなのかも?

ホヒログ
これからヴァーチェは、キャスリングで皆様を助けるに決まっています。

まるとんとんの部屋
予報士はもちろんのこと、ガンダムマイスターというのも意味不明な気がしていたり。

月の砂漠のあしあと
ティエリアはロックオンしてますし、刹那も案外まんざらではないのかもしれません。

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
全員生き残らなければならない。しかし、戦争もそう容易いものではないですし、
今後も生き残りをかけた戦いに注目したいところです。

のほほんホビー
その実戦にトラウマか何かがあるからこそ、あんなに怯えてしまったんでしょうね・・・。

Curse priest
奇行を期待されてしまう時点で、微妙に何かが間違っているような・・・?

白狼PunkRockerS
8歳のスメラギさんですか・・・。何かこう、得体の知れない感情が・・・。

Lounge "Himajin" Killer
神様をうらむにしても、刹那曰く「神なんていない」ですから、色々と矛盾が?

Soul of Silver FoX
アザディスタンとCBの組織としての繋がりが、刹那とマリナという
個人としての繋がりとどうリンクしてくるのかも気になりますね。

伊達でございます!
そう考えると、この作品は年齢差カップルが主軸になったりするのかなぁ?

ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~
ソーマがアレルヤを狙うって・・・何故か危ない表現に聞こえてしまいます。

フカヒレ家
見返りがあるというより、アザディスタン個人を意識した援助ではないのかも?

Powerd BYエコール・ド・サンファル
あくまでただの軍事組織ですし、国連自体がCBに加担・・・というのはないでしょうね。

さすがブログだ、なんともないぜ!
トラウマスイッチがオンになっている人が多すぎるような、そうでもないような。

アバトーンの理想郷
となると、あとは当の本人であるアレルヤの気持ち次第ということになるのかな?

紅日記~ベニッキ~弐号館
介入活動はしないけど、組織としての活動があったというのなら、
それ以外の情報収集とか各所での人間関係の構築をしていたとか?

月の静寂、星の歌
ナレーションの長さはもはやデフォルトでしょうけど、それだけ内容が深く、
逆にその伏線の扱い方次第で評価も大きく変わってきそうではあります。

渚の空-アニメの道
どちらかといえば、やはりルイスの方が死が近そうではありますが、はたして・・・。

恋華(れんか)
60回が多いか少ないのかは、人によって判断が分かれそうではありますね。

翠蛇の沼
ばれているとしたら、むしろ情報を掴んだ方法をしりたいような・・・?

オザワstyle
冷静な部分がロシアで、豪快な部分(というか作戦スタイル?)が荒熊なのかな?

日頃CALAMITY
どのガンダムにでも、ではなく、「SEED以降の3作品」だけなんですけどね・・・。

空想野郎の孤独語り
・・・な、なんというすれ違いの運命!これが、これがラブコメというものですか!?

にき☆ろぐ
戦術予報士といっても、どことなく才能に頼っているような描写にも見えましたしね。

二次色ノート
考え方次第では、笑いの絶えないお話だったのかもしれませんね。

月の満ち欠け
あくまで予測ですからね。とはいえ、予測専門の方が普通に負けてしまうのは、
何だかんだでセルゲイ中佐が半端じゃない実力も持っている事の証明なのかも。

オイラの妄想感想日記
ロックオンは単純に面倒なことが嫌いなだけなのかも?
もしくは、労力を割くのは女性を落とすときだけと決めているとか。

明善的な見方
2人の過剰な反応の中にあって、最年少のフェルトが1番冷静だったり。

AREHUの凡骨日記
優しさだけではどうにもならない愛というのも、かなりハードル高いですよね・・・。

アニオタライフ - アニメ評価・アニメ感想
相手が悪すぎただけなんでしょうね、きっと。コーラサワーになら勝てます、多分。

さくら日記
刹那に対する期待の裏返しなのか、刹那個人と何らかの関わりがあるのか。
どちらにしても、もてる男は辛いんでしょうねぇ~・・・。

日常跡地
戦いが燃えるのでも、不利な局面が燃えるのでもなく、宇宙戦が・・・ですか。
確かに、宇宙とガンダムは切っても切れない関係ともいえますしね。

Moon of Samurai
ロックオフって・・・なんだか妙にシュールな名前ですね。
それはそれで、ロックオン本人の新たな暗号名としても有効かもしれません。

ごった煮なアニメ感想とかのブログ
開発者でなく、パイロット本人の要望という線も捨て切れないかも・・・?

いーじすの前途洋洋。
画一的というか、どうにも味気ない乾いた印象を受ける面はあるかもしれません。

BLOG不眠飛行
ここはあえて「ロシアの浅沼」に1票を投じてみますです。

アニメの襲撃者
インドかどうかは分かりませんが、強化人には見えますねぇ・・・。

何というヲタブログ
もっとも、これまでは36機とは比べ物にならない数を相手にしてはいますが。

おぼろ二次元日記
ここまでくると、エクシアは苦戦してナンボなのかもしれませんね。

アンテの日常
あの手の悔やみ方は、何かを失った人間反応にも思えますが・・・。
[ 2007/12/01 20:32 ] ガンダム | TB(74) | CM(4)
今まで強かったCBが、いきなりのピンチであれれ?な感じもありましたが…「守りなれていない」というのは、なかなか鋭い指摘ですね。
勝手に攻め込む介入と、守るための今回の戦いは全然性質違いますものね。

あとは…気の緩みとも言えないような、束の間の休息が敵の発見を遅らせたということもありますよね。
CBも所詮は人間の集団、ミスもすれば、人としての優しさが裏目に出ることもある。
そのへんが、またドラマとしての面白さにもなってる気がします。
どんな形でピンチを脱するのか?来週も楽しみです。
[ 2007/12/01 21:09 ] [ 編集 ]
>人類革新連盟のセルゲイ中佐指導の下、極秘作戦がスタート。
優秀な軍人だけでなく、司令官としても抜群の才があるわけですね。
さらには命を無駄にするなというセリフ、部下の命を心配しているあたり人間としても出来ていると思います。
歴代のガンダムでこんなこと言えるのは何人いるか・・・

>ピンクがギャグなら、赤はシャアもどき。蒼は・・・ブルーディスティニー?
よくまぁそんなマニアックなものが出てきましたね。個人的にはブルーディスティニーはU.Cガンダムシリーズで一番好きですが。でもスピリッツは買いません。
[ 2007/12/02 00:40 ] [ 編集 ]
>ロックオンの本名はニール(アイルランド出身)、両親はテロで他界。

アイルランドネタやテロ・紛争ネタには過剰反応する私がいるから、
私自重。

>ニール・デランディ

アイルランド系の名前だとすると、
「ニール・ディラン<テ>ィ」、じゃないのかな?

Dulanty (と書けば、ちょっと英国風?)
Delahunty (と書けばアイリッシュっぽさが増すかな?)

もっと民族主義的な人だったら、
(O')Dulchaointigh とか、
(O')Dolleghentyとか、
(O')Dulleghyntieとか、古い綴りをつかうかも、ですね。

どのみち、ディランティって名前はアイリッシュ・ケルトの名門ですね。
ケルト民族の血はかなり濃いと思われます。

ファーストネームはニール、
Neilと書けばちょっと英国風、
Niallと書けばアイリッシュ風ですね。

ファーストネームは洗礼名なので、
これだけでカトリックかプロテスタントか分かったりするのですが、
ニールに関しては確信は持てませんが・・・
カトリックの可能性は高そうです。

あの、墓場のケルト式十字架とか(プロテスタントの墓地にもありますが)

ともあれ、いちおう「ディラン<デ>ィ」って名字が
存在しないわけではないみたいだけど、(Dylandy?)
綴りは微妙にアイリッシュっぽいけど、
やっぱりアイルランド人としては不自然な綴りだと思います。

ロックオンの本名は、おそらく普通に
Neil Delahunty くらいのバランスで戸籍に登録していたものと思います。

さすがに
Niall Dulchaointighとはサインしないんじゃないかな、
と思います。

アイルランドでは、どう名乗るかで、人が死にます。
これはアイルランドだけではなく、旧ユーゴスラビアとか、その他いろいろ・・・。

私の戦術予報?では、来年2008年は、リアルIRAも含めて、北アイルランドは確実に荒れる、と思っています。
たとえ、日本でニュースにならなくても。 

まあ、Keyの名作ギャルゲーで、現在も絶賛アニメ放送中の「Clannad」も、
そのタイトルも、ちょっと知ったかぶったアイルランド語からきているのは、
暗黙の了解と思われますし。
(たぶんエンヤのいたグループ「Clannad」から。だんご大家族は。おそらく後付けかと。
それもナイスですけれどね)

・・・とかいうと、IRAとかUVFとかよりもギャルゲーファンに刺される!
怖い!日本怖いよ!アイルランドより怖いよ!
[ 2007/12/02 01:33 ] [ 編集 ]
>えのっちさん

あくまで後付けの考え方なんですが、やはり「壊すための戦い」と「守るための戦い」は、技術面はもちろんの事、心理面でもまったく性質の異なるものですからね。

>CBも所詮は人間の集団

機体がどんなに優秀でも、あくまで中は同じ人間同士ですからね。セルゲイ中佐をはじめ実戦経験やらパイロット技術やらと比較してCBが格段に優れているわけでもないですし、今後ももっと苦労してほしいものです。その苦労が徒労にさえ終わらなければ、最終的には何か得られるものもあるでしょうし・・・。

>noneさん

セルゲイ中佐は、過去にもそう例のない人徳・実力を兼ね備えた方ですからね。
部下を思いやり、作戦も抜け目なく、おごり高ぶることもない・・・かも。

ブルーディスティニーについては、マニアックというイメージは全くなかったりします。ガンダムという作品自体はともかく、機体名だけは割りと詳しい方でしょうし、セガサターンでの某ゲームもプレイしたことがありますしね。・・・あ、スピリッツについては私はなんともいえません。スピッツは好きですが。

>ニコさん

前のコメントが消えたのは何でだろ~?と思いつつ、自重したら負けだと思います。あまりに深入りしすぎた場合に私がレスに困るだけなので、たいした問題じゃないませんし。何より、コメントをもらえるのは非常に嬉しいことですしね。

ニコという名前はnikoと書けば日本風、
nicoと書けば某動画風・・・みたいなものでしょうか?
・・・という、妙につまらない例えは無視しつつ。

表記の仕方で色々とお国柄も変わったりするわけですね。
もっとも、その辺全然詳しくないので「あ~、なるほど、奥が深い」
ぐらいにしか反応できないのが申し訳なかったりもしますが。

カトリックとプロテスタントの違いというのもあるんですね。
どうにも洗礼名とかについて勉強したことはないんですが、
これを機に少し・・・というほど勉学を勤しむタイプではないのでご容赦ください。

>アイルランドでは、どう名乗るかで、人が死にます。

寒い時代ですね、と受け流すこともできそうにない、重い話ですね・・・。
昨日の夜のFC2サーバーぐらい重くてどうにもならないくらいに。
まぁ、日本のニュースは信憑性ゼロに近いですし(世界基準は分かりかねますが)、
あくまで「数字至上主義」に近いようなものですし・・・。

>現在も絶賛アニメ放送中の「Clannad」

名前だけならどこかで聞いたような、そうでもないような。
基本見ているアニメの感想は全てここで書いているので、
逆にそれ以外のアニメは全然把握できていなかったりもします。
そもそも、ギャルゲーなんて言葉、ブログ始めるまで耳にしたことなかったですし・・・。
なので、私に刺される心配はないのでご安心ください(?)。

コメントありがとうございました。
[ 2007/12/02 09:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/608-c955f83f

機動戦士ガンダム00 第9話感想いきます。
[2007/12/01 20:38] AAA~悠久の風~
 「出入り口側に立ってンじゃネーよ。邪魔だよ」 「うるさい。お前こそ、いっこずらして俺の側で飯食うな」 「うっさいっ おまえがついてきたんだろー!?      だいたいなんで『行きます!』とか言っちゃってんの!?それは俺のセリフー!!」 「ねぇねぇねぇ...
[2007/12/01 20:45] 鳥飛兎走
♯09「大国の威信」度重なるソレスタルビーイングの軍事介入に、ユニオン、AEUがほぼ静観の態度を示す中、人革連は対立の姿勢を崩さずにいた。探査装置を大量投入し、物量にものを言わせた索敵ミッションを遂行するセルゲイ。その真の目的はガンダムを捕らえることにあ...
[2007/12/01 20:49] 日々“是”精進!
1/60 ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~発売日:2007-12-02価格 【10秒で分かる、今日の『きどうせんしがんだむだぶるおー』】 タイミングイズバッド それはもしかして恋ですか? セルゲイのターン開始 ソレスタルビーイング最大の危機 アレルヤ?...
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第9話「大国の威信」 今回は9話の感想というだけでなく、 ここまで通して見た中で「閃いた」こともありますので、 最後までお付き合いいただければ幸いです。 【とりあえず9話につ
[2007/12/01 20:58] salty blog
第9話「大国の威信」 雨の中、その腕に白い花束を抱えて墓参りをするロックオン。しかし、墓の前には既に白い花束が置かれていた。まさかあの人が……? その墓から離れた場所にある木の陰。そこにはロックオンと瓜二つの青年の姿があった。 CBの武力介入から4ヶ月...
[2007/12/01 21:02] ぎんいろ。
人革の攻め
[2007/12/01 21:04] アニメすく~る
機動戦士ガンダム00の第9話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第9話 大国の威信雨の中、花束を手にお墓参りにやって来たロックオン。「一体、誰が…?もしかして、あの人が…?」既にお墓には花束が供えられていた…。『西暦2307年、ソレスタルビーイングが武力介...
[2007/12/01 21:05] MAGI☆の日記
のっけからなんかびっくりなんですが。ロックオンって、ロックオンって
[2007/12/01 21:07] 見ていて悪いか!
 機動戦士ガンダム00  第09話 『大国の威信』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティズム...
[2007/12/01 21:15] 荒野の出来事
冒頭ロックオンがお墓参りしてたので、 もしや・・・彼の過去が詳しくわかるのか!? と思いきや・・・ あれっ? 木陰にいるのは誰? お墓の前にいるのは?? えっ??? 度重なるソレスタルビーイングの軍事介入に、
[2007/12/01 21:23] ユメノツヅキ
 ソレスタルビーイングの戦争根絶目的の武力介入が最初に行われてから、既に4ヶ月が経過 しようとし回数は60回を超えていた。世界の情勢は、戦争反対という意見は同じでもソレスタルビーイングの行動に肯定する人々と否定する人々に分かれていた。また地球の国家群の内
ロックオンのスーツ姿が素敵すぎ!!。・・・ロックオンで良いんだよね?。やっぱり男はスーツが似合ってナンボでしょう。今回はアバンだけで御馳走様。CBが登場して4ヶ月、60の介入。紛争は縮小、ユニオンとAEUは自分のテリトリー以外は静観。人革連のみが対決姿勢。大量...
[2007/12/01 21:35] よろず屋の猫
アバンは何?ロックオン兄貴の双子の弟?瓜二つじゃないか。 とまぁ、これは後の伏線かな。 ユニオン、AEUは防衛行動を行うと言えど、モラリア紛争以降大規模な戦いを起こし...
[2007/12/01 21:38] Free Time.
 ロックオンが二人!?双子なのか?
[2007/12/01 21:38] 星の海へ行こう!
今週のガンダムOO! 今週はプトレマイオスが人革連に発見され、 CBがピンチになる話でした。 やっぱ主人公サイドがピンチになると燃えますね! 以下視聴感想↓
[2007/12/01 21:39] ~器用貧乏人宝~
機動戦士ガンダム00 (1) ソレスタルビーイングが武力介入を開始してから四ヶ月の時が過ぎようとしていた。人々は好むと好まざるとに関わらず、彼らの存在を受け入れていく。ソレスタルビーイグを肯定するもの、否定するものどちらの気持ちも戦争を否定するという意味で...
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00~   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司  ...
「ソレスタルビーイングが武力介入を開始してから4ヶ月経っていました。AEUとユニオンが静観する中、人類革新連盟が秘密作戦に移るのでした」「機動戦士ガンダム00第9話大国の威信」「最初に映っていたもう1人のロックオンさんは誰なんでしょうね?」「…双方向性通信でガ...
今回のサブタイトルは「大国の威信」。 はっはっは。威信?そんなもので飯が食えるか。 そんな自嘲的な笑いが聞こえてきそうな王女様の疲れきった&媚びた顔に、だんだん心を奪われてきた。 ・機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」 空の上でなんだか大変なことが起こ...
色んな色のハロが(((((;゚Д゚))))白い薔薇をかかえたロックオン・・なの?「もしかして、あの人が・・」介入から四ヶ月・・久しぶりのアムロの新しいナレーション。ソレスタルビーイングを肯定する者、否定する者・・「大国の威信」人類革新連盟のみソレスタルビーイング...
機動戦士ガンダムOO第9話「大国の威信」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 とりあえず中佐カッチョイイなぁ・・・。 ロックオン...
久しぶりに書くなぁ。休みすぎだ。なんでかと思ったらオフ会と実家か 始まりはロックオンの墓参りですか? っていつの間にか4ヶ月もたってたのかwそして60回も武力介入しているのかよw 人革連=中国が戦闘姿勢だそうです。現実的だなぁ エクシアが着艦。地球上では海の
[2007/12/01 22:10] 蒼のごとく!
「ソレスタルビーイング」の介入行動が60回に及んで、ユニオンとAEUがおとなしくし
「大国の威信」 機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史.本名陽子.真堂圭.中村悠一.うえだゆうじ.浜田賢二.恒松あゆみ 水島精二 三木眞一郎 バンダイビジュアル 2008-01-25売り上げランキング : 123おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ...
機動戦士ガンダム00 第9話感想です。 襲い来る人革連の大部隊――――――
[2007/12/01 22:25] 紅蓮の煌き 
・・・なんか、色々と人間関係が複雑な気がするソレスタルビーイング。 特に刹那とティエリアの冷戦状態が厄介そうw そして、それに巻き込まれて気まずい食事をするクリスティナ哀れ。 これは袖にされたリヒテンダ
[2007/12/01 22:27] たまにもゆる
今回は中佐の株が上がりまくり、ロックオンが死亡フラグを立てまくる回でした。 兄貴、本名バラしとかセリフとか機体が完全じゃないとか危うすぎです。 ロックオンがフェルトとああやってたのをアレルヤに見られて誤解
[2007/12/01 22:29] ホヒログ
第9話 『大国の威信』     「セルゲイ中佐」   衝撃の疑惑発覚!   ソーマ少佐:「中佐それはヅラですか?」   あ~なんたるカオス!  しかし、いつも...
[2007/12/01 22:35] まるとんとんの部屋
機動戦士ガンダム00 (1) ロシアの荒熊・セルゲイ・スミルノフの知略が、プトレマイオスとガンダム達を絡め取る! 今回は前回のアレっぷりを一気に取り戻すオモシロさ!やっと見たかったものが見れた気分☆ 静止衛星軌道上にプトレマイオスが居たのは、エクシアと...
[2007/12/01 22:51] 月の砂漠のあしあと
やっぱガンダムと言えば戦闘シーンでしょう!!これがないとね~面白さ半減。しかも前回なんてめちゃくちゃ強引展開でしたしね(><)ってか何故ああいう話になるのか?理解できなかったもん。いやはや・・・ようやく今回は緊張感も出ましたし、MS活躍ありましたし、反...
今回は、様々な人達の出会い、素性等の描かれたお話でした。 アバンは雨の降り頻るセメタリー。 あうっ、喪に服するスーツ姿のロックオンに、ズッキュ~ン!!(←※死語) 墓...
[2007/12/01 23:16] のほほんホビー
さぁ、今日は誰のどんな奇行が見られるのかな~と期待してましたが、 今週はマトモでした。待望のそれ☆すたピンチの巻。 それだけで面白くなっちゃうんだから、いかに主人公側にピンチがないと つまんないか解りやすいね。 でも、刹那の活躍が少ない程、面白いのは何...
[2007/12/01 23:24] Curse priest
シーリン「姫ェ。もしかして、たまたま見かけた同郷の人間に国の内情をペラペラ喋っちゃったりしてませんよね?」 マリナ「も、もちろんですタイ」
[2007/12/01 23:42] 白狼PunkRockerS
機動戦士ガンダム00の第09話「大国の威信」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/12/01
9話感想です。前回のつまらなさに比べ、今回は面白かったぞぉ!
[2007/12/01 23:47] Lounge "Himajin" Killer
 先週のガンダムOOは、まさに殲滅しまくりの展開でした!!!  でも、あまりの殲滅ぶりに、ついに一部勢力が壊滅に向けて動き出しました!!!  第1話でのソレスタルビーイングの武力介...
兄貴が二人!?(,,゚Д゚) いったいどうなってんだ?順当に考えれば兄弟とかなんかでしょうが、真相は果たして… まさかまたクローンとか使う気か? さらに本編もCB初めてのピンチらしいピンチの場面到来に さ
[2007/12/02 00:52] アバトーンの理想郷
さすがキュリオスだ、なんともないぜ!
ロックオンの両親の墓参りシーンから始まった今回 先に両親の墓に墓参りした何者かはロックオンに瓜二つ 今回その人が出てくるのかと思いましたが 今回の展開は本当にこれを待...
わたしの予測が外れた――? ソレスタルビーイングの武力介入から4ヶ月…。 3勢力の中で唯一強硬姿勢を取る人革連は、ガンダム捕獲の作戦に出る。 物量を使ったセルゲイの戦術に、ソレスタルビーイングは危機に陥る…。
[2007/12/02 01:48] SeRa@らくblog
国連がアザディスタンへの援助をすることになり、安心するマリナ 一方ソレスタルビーイングは人類革新連盟によってGN粒子の範囲を特定され さらにプトレマイオスへの攻撃でガンダムと分断されてしまう 人類革新連盟。人革連の攻撃があった今回 ロックオンはテロによって...
[2007/12/02 02:16] フカヒレ家
いいね~、面白くなってきたね~。 ツッコミ所はまだまだ多い気がしましたけど、前回に比べれば脚本の出来がダンチだったと思います。 やっぱり主人公側にもピンチが無いと物語は盛り上がりませんよね。 機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史....
ガンダムという圧倒的なツールとスメラギという優れた頭脳をを持つ、実戦経験の乏しいソレスタルビーイングを、豊富な実戦経験を持つセルゲイが追い詰める展開が魅せます。
[2007/12/02 07:09] 伊達でございます!
機動戦士ガンダムOO #09 「大国の威信」 のっけはロックオンのお墓参りから。まぁ、テロで亡くした家族の墓参りなんだろうけど、そこには先客が……なんかロックオンとそっくりだけど、これは双子の兄かなんかかね? ロックオ
[2007/12/02 07:55] Soul of Silver FoX
[http://blogs.yahoo.co.jp/yasiro_noir/38196473.html #08「無差別報復」レビューはこちら] = = [[attached(1,center)]] ん? ロックオンが二人…? 双子か何かか…? 少しずつキャラの過去が暴かれていきますなw [[attached(2,center)]] ソレスタルビー?...
[2007/12/02 09:46] 846の世界
喪服姿のロックオン兄貴ですか。中々決まって・・・・・・ええええ!?ロックオンがもう一人!!ド、ドッペルゲンガー!?それとも、怪盗サイが変身しているのか(ぉ人の仕事(でばん)を取るんじゃない驚愕の事実!!ハロには兄弟がいた!!それより驚愕なのは、オレンジ...
[2007/12/02 10:43] 翠蛇の沼
機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」
[2007/12/02 13:50] 恋華(れんか)
前回のあらすじ刹那 『俺のコードネームは刹那・F・セイエイ、ソレスタルビーイングのガンダムマイスターだ』刹那暴走沙慈、彼氏昇格?とりあえず、ルイスは死にそうだな・・・ソレスタルビーイングが武力介入を始めてから上げてから4ヶ月経ち、すでに60回以上もの武...
[2007/12/02 14:30] 渚の空-アニメの道
 西暦2307年、ソレスタルビーイングが武力介入を開始してから4ヶ月の時が過ぎようとしていた。  彼らの介入行動回数は60を越え、人々は、好むと好まざるとにかかわらず、彼らの存在を受け入れていく。  ソレスタルビーイングを否定する者、肯定する者、どち...
[2007/12/02 14:38] 月の静寂、星の歌
大国の威信 ハロ大家族
カリスマ要素の異名
[2007/12/02 15:58] オザワstyle
第09話 「大国の威信」 「ソレスタルビーングVS人革連」勃発! ■機動戦士ガンダムOO 第08話 「無差別報復」 【fc2ランキング】
[2007/12/02 16:18] 日頃CALAMITY
…こんなギャグ絵に何を時間裂いてるんだ俺!! えーと、とにかく今週はお笑い路線ツッ走りのがゆんダム!! 楽しく愉快に、そして時々甘酸っぱく!!レビューイキマス!! 先週ちょっくら萠えたロックオン兄貴の喪服姿、やっぱり素敵♪ この人普通の髪色だから、グラハム...
[2007/12/02 16:21] 空想野郎の孤独語り
さてさて今回はなかなか盛り上がりましたねこういう主人公側がピンチになる話は面白いですただ戦術や政治話に比べていまのところ人物ドラマがちょっと浮いちゃってかんじちゃうんだよなぁ・・・とりあえず冒頭での現在の状況まとめはわかりやすくてよかったですよ結局ソレ...
[2007/12/02 18:33] にき☆ろぐ
輸送艦プトレマイオスに人革連の強襲が迫る! 今回では刹那たちが危機に陥ってしまうお話でしたが、 今までが圧倒的だっただけに余計見入るものがありましたね^^ 同時にその中...
[2007/12/02 18:52] 二次色ノート
兄貴がお墓参りした場所と目的とは? 明かされないシーンでしたが、本編でも兄貴のことは触れられていました。
[2007/12/02 19:48] 月の満ち欠け
4ヶ月で60回以上か。 120日だから2日一回は出撃してんのか? と、思ったけと4機で割れば15回か。 大規模戦闘が無かった訳から、4機が同時に出撃する事も無いだろうしな。
[2007/12/02 19:50] オイラの妄想感想日記
驚きの連続!!!
[2007/12/02 21:17] 明善的な見方
今回は戦闘が熱くて今まで以上に楽しめましたが、やっと個々の感情面まで表現されるようになったのでそっち方面でも注目です。 主人公の刹那を差し置いて(笑)ロックオンメインでしたが冒頭の墓参りで木の陰から覗いてたロックオンらしき人は何だったんでしょうね…...
[2007/12/02 22:11] AREHUの凡骨日記
アニメ名:機動戦士ガンダム00話  数:第09話タイトル :「大国の威信」評  価:smash:★★★★☆プラス+:未登録デス
これまでは少数精鋭でも圧倒的な物量に対抗できました。 でも今回はそれを率いる指揮官が優秀なだけに苦戦必至。 大国の威信をかけて人革連が本腰を上げた#09の感想です。
[2007/12/02 23:30] さくら日記
機動戦士ガンダム00 第09話 「大国の威信」感想 今回の00は面白かった。 やはり宇宙戦は熱い。 ■ロックオンのターン 墓参りのロックオン。 >「いったい誰が?もしかして...
[2007/12/03 00:13] 日常跡地
 不可思議千万な話ですが普通に面白かった。サンライズで雛見沢症候群でも発症したのでしょうか。(ヒデェ)  冒頭、ロックオンは正装で墓参り。墓石がケルト十字なので彼の正体がアイルランド系であることが推測さ
[2007/12/03 02:09] Moon of Samurai
都合により今回キャプ画像遅れます。すみません。 今回はロックオン兄貴の墓参りからスタート。とおもいきや、ロックオンのそっくりさんでした。双子の弟とかかな? おそらく墓はテロで殺されたというのものでしょう。 つーか、アレルヤとハレルヤといい、ロックオ...
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第09話 MISSION-9 「大国の威信」」 評価: ―― チャーンス♪ 脚本 黒田洋介 絵コンテ うえだしげる 演出
[2007/12/03 03:42] いーじすの前途洋洋。
露西亜の穴熊 露西亜の荒熊 露西亜の赤熊 正しいのはいったいどれだったのでしょうか!?ううう…しっかりしろ、私の耳。セルゲイ中佐の勇ましい二つ名を聞き取ることができませんでした。アナグマでは迫力が全くありませ
[2007/12/03 04:47] BLOG不眠飛行
一体何の事かと思えば、人革連が反撃に出ると言う話だった。何を置いてもセルゲイはカッコイイな。ハロが沢山いるのは最近のガンダムの仕様なのか?ロックオンが2人いる様な描写は気になったな。果たしてどんな伏線になるのやら。そんな感じで今回も結構楽しめた。そうい...
[2007/12/03 14:13] アニメの襲撃者
機動戦士ガンダムOO第9話レビューです。
[2007/12/03 17:38] 何というヲタブログ
質量作戦は大国ならでは・・・ですが、その戦術の見事な手腕は経験の賜物。スミルノフの陽動作戦がプトレマイオスを窮地に追いやる!!!「大国の威信」雨が降る墓地。供えられた花束を見て先客の予想をするロックオン。宇宙に上がったガンダム4機を収納したプトレマイオ...
[2007/12/04 13:50] おぼろ二次元日記
大量のハロ・・・・なんて楽園なんだ・・・・癒される♪ まるで疲れきって病んでる氷のように冷たいウチの心を溶かしてくれそうだ (まったくもって意味不明w 「ニーサン」「アニチャン」「オニーサマ」「・・・・・」
[2007/12/04 17:42] アンテの日常
ガンダムOOは俺の入院中に刹那が王女にマイスターだと宣言などあって 今回は人革蓮セルゲイの作戦通り動かされ分断されピンチで来週になって ガリレオは俺の入院中に堀北の予知&深田の偽装自殺が終わり微妙だし 今回は釈の幽霊だが結局は真犯人を見間違えただけで不...
[2007/12/05 20:34] 別館ヒガシ日記
[画像] 墓参りをするロックオンを遠くから見つめる怪しい人物、その顔立ちはロックオンに瓜二つでした。刹那は少年兵士として育て上げられ、アレルヤは二重人格、ロックオンもまた単にテロがにくいだけではない彼のみぞ知る、若しくは彼にすら知らされていない秘密がある...
[2007/12/06 20:13] マニア研究所
品質評価 13 / 萌え評価 35 / 燃え評価 54 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 38 / お色気評価 5 / 総合評価 26レビュー数 271 件 第9話 「大国の威信」 のレビューです。
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。