ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく! 第154話感想  

 熱しやすく冷めづらいのがマリアさんへの情熱!!
何時如何なる時でも、心に情熱を!というか、マリアさんへの愛を!!
そんな「ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート!まぁそんな感じ」という
ハヤテのごとく!第154話の感想です。・・・情熱的に迫る、らしいです。

追記:マリアさんへの情熱的な愛といえば神父さん(13巻5話より)!
という事で、たぶん珍しいであろう神父さんのイラストを紹介してみます。
神父さんの単独イラストってkiller nyanconさんのイラストぐらいしか
知らないので、何となく紹介する理由が欲しかっただけです、はい・・・。


 扉絵にはマリアさん。・・・情熱的です、実に情熱的です!
俺のこの手が真っ赤に燃えるどころか、心も真っ赤に燃えてます。

 さて、前回までの高尾山ハイキングが終了し、翌日は安息日です。
ナギお嬢さまも筋肉痛とかで、なかなかに大変なご様子で。
流石は白皇学院、東宮坊ちゃんレベルの方々が勢ぞろいしているんですね?
・・・と言っても、参加者が物凄く限られていたような気がしなくもないですが。

 もしかしたら、高尾山編でその他大勢のキャラと出くわさなかったのは、
マリアさん直属の「三千院SPアニマル部隊」による見事な誘導作戦により、
熊とかに出会わないような仕組みが施されていたのかも。

 流石はマリアさん、そこまで考えた上での作戦立案だったんですね?
ナギの自主性を促し、もしもの時の危険要因をも徹底的に排除する。
素晴らしき愛、マリアさん愛。そんなマリアさんも、お勤めご苦労様です。

 あ、もちろん高尾山での陣頭指揮はケレ・ナグーレちゃんが取ってたのでしょう。


 とにもかくにも、本日は安息日です。
 まぁ、マリアさんと一緒にお仕事できる三千院家お屋敷においては、
頻繁に安息日を設けないことには体が持ちそうにありませんが。
普段から日常的にマリアさんの魅力に触れていると、体力面が不安ですしね。
一瞬たりともマリアさんの一挙手一投足を逃さんとするあまり・・・ね。

 疲れた上での安息日でなく、マリアさんという美に触れすぎたが故の
反動でショック死しかねませんから。その中で毎日仕事ができるハヤテは、
よほど体力があるんでしょう。並の人間なら1日持たないかもしれませんし。


 そんなわけで(どんな?)、お嬢さまを残してマリアさんはお掃除に。
ハヤテの知らぬ間にお掃除を鮮やかに終わらせているマリアさん、実にお見事!
 で、ハヤテが興味を持った謎の部屋にハヤテおよび読者を導くマリアさん。
そこはサウナ室・・・という名のジャングルっぽい場所。
マリアさんが「サウナ室」と主張するのを、どうにも信じられないハヤテ。

 マリアさんの啓示をハヤテが拒否するとは、どう考えても異常事態です。
 ・・・いや、そもそもマリアさんの前で冷静な判断をしろというのが無理難題です。
 ひたすらマリアさんを凝視してしまい、常に意識が朦朧とするはず。
 とすれば、ここでのハヤテの反応の方が自然なのかもと思ってみたり。

 そんなハヤテを信じさせるため、スイッチを押してサウナパワー発動なのです。

 ・・・マリアさんの人差し指です。1点の汚れもない、美しい指先です。
 スイッチを押す直前の美しく反り返った人差し指がたまりません。
 これを見ている私のテンションのように、天高く舞い上がる天女のごとく!

 これからのタイトルは「Maria the beautiful finger」でもいいんじゃないですか?

 ちなみに、マリアさん曰くこのサウナ「一度熱くなるとなかなか冷めない」ようで。
 マリアさんへの情熱の熱くなりやすさや、その後の冷めづらさに比べれば、
 こんなサウナの性能は高が知れてます。


 また、このサウナは「縮退炉」という莫大なエネルギーを生み出す装置が
使われているとか。噂によると、半端じゃないエネルギーらしいです。
 もっとも、マリアさんの圧倒的な美しさに比べれば実に弱々しいエネルギーです。
縮退砲の破壊力も、マリアさんの魅力という破壊力の、足元にも及びません。

 あらゆる要素をブラックホールのように取り込むハヤテのごとく!という漫画。
 その中心に存在するマリアさんにかかれば、かのブラックホールエンジンなど
 物の数に過ぎないのです。


 そして、2人きりのシチュエーション+電気が落ちる美味しい展開に。
 もちろんマリアさんによる押し倒しイベントもちゃっかり発動します。

 押し倒すか押し倒されるか、まさに究極の選択ですが、どっちもありです。
 今回のタイトルにあるように「情熱的に迫る」(そして逃がさない)方か、
 マリアさんに「情熱的に迫られる」方か、どちらがお好みでしょうか?

 ハヤテは女の子が苦手(でも大好きに違いない)なので、後者を選びました。
マリアさんは恥ずかしがり、ハヤテの心は欲望に満たされている事でしょう。
 きっとハヤテは、知らないような素振りを見せながら、
ブレーカーが落ちるよう策を練っていたに違いありません。

基本的にマリアさんを出し抜くのは不可能ですが、こういうときにこそ
ハヤテは、自らの限界をも超えた悪知恵が働く脳内構造をしているのでしょう。
流石ハヤテのごとく!内での「一流の執事」は変な部分に力を注ぎ込みます。
強ち間違った使い方とは言えません。・・・そもそもただの憶測にすぎませんが。

 「マリアさんみたいなキレーな人に・・・」

 はたして、面と向かって「キレー」といわれたマリアさんの心境は?
周囲に男っ気のないマリアさんにとって、同年代の男の子から「キレー」と
言われるのは悪くはないでしょう。それでも冷静に振舞おうとしている様子を
見ていると、下心丸見えのハヤテとは格の違いを感じずにはいられません。

 色々な意味で熱い2人ですが、そんな顔を赤らめるマリアさんを見ている
私のような読者が1番熱いかもです。燃える&萌えるような展開と言えましょう。
とりあえず、スカートが引っかかったのがハヤテ本人じゃなくて一安心です。


 「ス…スカートをここで脱いでいきますから…絶対にこっちを見てはいけませんよ。」

 ・・・

 ・・・!?

 ・・・ス・・・ス・・・ス・・・ス・・・スカート!?脱ぐ!?

 何を!?・・・ああ、スカート!スカートってあれですね!!
 クルっとターンしたときのブワっと広がるスカート(ワタル談)の事ですね!?

 ・・・マリアさんの気持ちを最優先に考え、振り返ったりなどいたしません。
 どうしても我慢できないときは、人類が誇る妄想脳で補完しておきます。
 そもそも、熱い中で息を切らせて喋るマリアさんだけでもお腹一杯です。
 「シュル…」という効果音だけで、ご飯がいくらでもいけます!

 ところで、脱いだ後のスカートは誰が貰う権利があるんでしょうか?


マリアさん(Ver.スカートはいてない)の壮大な旅路
 ハヤテと「ギュッ…」と掴むマリアさんを冷静に見ることなど不可能!
などと考えている内に、話は「ハヤテが振り向いてしまったら」という方向に。

 ・・・ま、警察であれなんであれ、マリアさんと2人きりの時点で発狂ものです。
朦朧としているマリアさんを見ていると、こっちも朦朧としてきます。別の意味で。

 そこで倒れるマリアさん!究極の選択の一瞬悩んだりするハヤテ!
・・・心なしか、微妙に3話での混浴事件が思い出されたりもしますが。
 でもマリアさんは無事でした。というか「サウナが苦手」は何かの伏線ですか?
熱い事そのものが苦手なら体質でしょうけど、そうでないなら・・・トラウマとか?
深い意味はなくとも、作中での「苦手」という表現には意味があるんじゃないかと
疑心暗鬼になってみたり、そうでもなかったり。

 どちらにせよ「むくっ」と起き上がるマリアさんが可愛いので次に進みましょう。

 振り向いたかどうか追求するマリアさん・・・が愛おしくなるほどに可愛い。
 ジト目最高!マリアさん最高!その魅力を引き出すハヤテも・・・まぁよし!

 「私が倒れたのに助けようとしてくれなかったのなら…もっと許しませんけど…」

 台詞の真意も気になりますが、それ以上に・・・マリアさんの表情が・・・いい。
照れつつ、ハヤテを信用しつつ、その憂いに満ちた表情で読者を瞬殺しつつ。
この1コマには、マリアさんの素晴らしさが凝縮されている気がしてなりません。

 最後は電気がつき、思わず振り向いたハヤテは・・・ねぇ?
見たんですか!?見れたんですか!!?むしろ狙ってましたよね!!!?

 さっと手で隠そうとしているマリアさん!
 でも絶対に隠しきれていないであろうマリアさん!!
 微妙に読者サービスしつつ、顔を真っ赤にするマリアさん!!!  
 若干犯罪者のような発言ですが・・・まさに芸術!美の極み!

 なので、ハヤテは牢獄送りになりましたとさ。


 う~む、またしても長くなりすぎました。でも、そのくらい素晴らしかった。
 アニメ版ハヤテのごとく!の35話でマリアさんメインのお話があったり、
 先日某伊澄さまファンと密会してマリアさんグラス(トレーディンググラス)を
 入手できたり、そのグラスで水分補給しながら今日感想を書いたり・・・。

 いや~、これが全て休日のうちで本当によかったです。
大学とかにいってたら、きっと勉強なんて手に付かなかったでしょうし。
140話でのナース服マリアさんもよかったんですが、今回はまた別の視点、
言うなれば「人間の脳力をフル活用させる、妄想度数の高いお話」みたいな?
 
 わかりやすく言うなら・・・マリアさんかわいいよマリアさん。



トラックバック送信先

星の海へ行こう!
筋肉痛は恐ろしいものです。迂闊に悪化させると通学もままなりません。
そして、ナギ以外に何人の生徒が筋肉痛に悩まされているのかも気になる所。

タカヒナの乱雑日記
多少の恐怖も、女の子と2人きりという時点で至福の瞬間だと思うのです。
スリルがあってこそ盛り上がりますし、それでこそ攻略のし甲斐もあるのかも。

サクラ咲く夜に
かねてより噂のあの方に見習って、見事な放置プレーというわけですか。
いよいよもって、来年4月が楽しみになってまいりました。

ヒナギク様をみてるっ!?
某ツンデレ管理人さんですか。まぁ、可能性も無きにしも非ず・・・ですね。

ひなぎくのなく頂に葱
普通に考えればスカートを脱がなくても・・・というわけですが、きっと高温下で
冷静に判断ができなかったか、・・・もしくは読者サービス?

Moon of Samurai
自重したら負けです・・・が、マリアさんネタだけは自重が必要かもしれません。
でも死亡フラグといっても実際には死なないので大丈夫です。

360度の方針転換
ツッコミの甘さに悶えるとは、なかなかに渋く、それでいて納得の感想。
36%であるのは、きっと12(月)+24(日)=36という方程式が働いた
・・・かどうかは知りませんが、そういうことにしておきます。

蒼のごとく!
黒いかどうかは存じませんが、どっちのマリアさんも魅力的なのは確かなのです。
死亡フラグであれ、ハヤテがいい思いをしているのも疑いのない事実なのです。

しっぽきり
なるほど、そんなやり取りが場外で行われたいため、軽罪で済んだんですね。
実にラッキーボーイなハヤテ少年、羨ましいものです、はい。

~器用貧乏人宝~
いやいや、ハヤテブロガーはお下品な方が沢山いらっしゃいますから、
それほど危なくはないと思います。むしろ、大人しいほう・・・なのかもしれません。

tanabeebanatの日記
考えてみれば、私のような一部の人間を除くと感想は書きづらいのかも。
厳密には、マリアさんファン以前にあらすじを書かないとネタ不足に陥りそうな予感。
そして、マリアさんの扉絵は2週連続なのです。2週連続メインみたいなものです。

ヘイルトゥ一休さんっ!!
穏やかに、冷静に、もちろんいつも美しいあられるマリアさん。
もっとも、マリアさんにはピンチでも、ハヤテ少年にはチャンスだったのかも?

さくら日記
サ、サウナデート!?なんとマニアック・・・だけど、興味をそそる内容でしょう!
苦しむマリアさんには申し訳ないですが・・・やっぱりあの表情はすばらしすぎです。

疾風のように輝いて
なるほど、会長が2押しなら、私がうまく洗脳して会長職を辞するような展開に
持ち込めればバッチリですね?・・・さて、これからが大変ですね、色々と。

万事屋あんごるも
ロングスカート派でございますか、なかなかに渋いチョイスでございますこと。
まぁ、何を着ようが何をはこうが、何も着なかろうがマリアさん最高なのです、はい。

くるくるばたばた
・・・この温かさが3ヶ月続く?それはつまり、上も下もそのままということで?
どうもあれですね、今回は各所で(私含め)お下品発言が目立ちますね。

明日はきっと。
やはりきよさんは、マリアさんに首っ丈ですね。くっそ、これで争う相手がまた・・・。
しかしまぁあれですね、どちらにせよ愛すべき変態様に変わりはないんですが。

ネスの日記
メインヒロインであることを考えると疑問に感じる扱われ方でも、
ヒロインとしての扱いにはなってきているのかも。ここからが正念場です。
ハヤテのごとく!にとっても、マリアさんファンにとっても。

ちょっとずれたところ
守るための力ではなく、守ろうという意思そのものが大事なのでしょう。
高く確実性のある目標ではなく、揺るがない信念こそが人を強くするのです。

眞華の感想日記(未熟)
あれはトラップではないのです。「倒れたと思い込ませてマリアさんの方を向く」
というハヤテの策略です。何より、女の子であるマリアさんが「見られるリスク」を
承知の上でトラップを仕掛ける理由も存在しませんしね。

福音を告げる場所
希望の音とは、なんと素晴らしい響きなのでしょう!
マリアさんがスカートを脱ぐ場所は、まさに「福音を告げる場所」ですね。

萌えを得たオタのごとく!2
ハヤテと拷問器具となると、どちらかというとアーたんを思い浮かべる私がいます。

御汰紋の戯言
ブラウス姿のマリアさん、ブラウス姿のマリアさん、ブラウス姿の・・・。
・・・いいですね、それ。というか、全ていいのがマリアさんですけどね。

麒麟の未来日記
袖を引っ張るマリアさんには、どんな人間も萌えます。ロボットでも萌えます。
・・・で、一体全体、この後始まるのでしょうか?妄想って難しいですね。

White&Pure
・・・うおおお!マリアさんとシャニさんは最高です!!

真・踊り子の雑記
ナギの疲労の原因にあえてもう1つ付け加えるなら
「ハヤテ×東宮君という刺激が強すぎたが故の反動」というのもそれはそれで・・・。
[ 2007/11/28 11:37 ] ハヤテのごとく! | TB(25) | CM(6)
>ところで、脱いだ後のスカートは誰が貰う権利があるんでしょうか?

takeにーさんが確保して、
いとしききよさんにプレゼントするそうです。

きよさんがtakeにーさんの愛とマリアさんの魅力でとろけた後、
その後、争奪戦を行えばよろしいかと。
[ 2007/11/28 12:09 ] [ 編集 ]
>ニコさん

あーなるほど、そこまで作戦が練られていたんですか。
まだ私の入る余地はないので、静観しておきます。

時の流れと共に、お互いの気持ちにも何らかの変化が起きるでしょうし、
その際には私も全力で事に当たらせていただこうと思います。
・・・どっちみち、ただの危ない人ですけどね。

コメントありがとうございました。
[ 2007/11/28 15:51 ] [ 編集 ]
>縮退炉という莫大なエネルギーを生み出す装置
αでも3αでも倒すのに時間かかりましたよ。宇宙怪獣は。小隊システムになってからは数も多くなってるし。

>これからのタイトルは「Maria the beautiful finger」でもいいんじゃないですか?
これを見て爆熱ゴッドフィンガーを真っ先に思い浮かばせるのは仕様ですか?

>「ス…スカートをここで脱いでいきますから…絶対にこっちを見てはいけませんよ。」
ここはハヤテが、「過ちは繰り返させない」というべきとこでしょう。(元ネタわかるかな?)実は作中でXのネタは一回も使われていないのですが、何か理由があるのでしょうか?

>「情熱的に迫る」(そして逃がさない)方か、
 マリアさんに「情熱的に迫られる」方か、どちらがお好みでしょうか?
私はマリアさんに「情熱的に迫られる」方が好きです。
問題は次元という名の壁だけです。

>わかりやすく言うなら・・・マリアさんかわいいよマリアさん。
今週はこれですべてが現せるかと。今週はアニメもマリアさんメインだったのでエネルギーがありまってますよ。旧型機の4倍のエネルギーが。
[ 2007/11/28 20:40 ] [ 編集 ]
この話はマリアさんの魅力爆発ですね~
マリアさん好きではない自分でもこの話でマリアさんが・・・////
途中経過のマリアさんもいいですがやっぱ 最後が一番カワイかったですね~
隠しているであろう手の動きがなんか自分にはきますっ!(危

あと自分的にはマリアさんはメイド服より今回の服装のがよかったですね~ 黒は女を美しく見えますね~
・・・いや、勿論 上半身だけでの話ですが・・・
[ 2007/11/28 21:56 ] [ 編集 ]
>かねてより噂のあの方に見習って、見事な放置プレーというわけですか。

ん?それは誰のことを言っているのですかな?ん?

>私がうまく洗脳して会長職を辞するような展開に持ち込めればバッチリですね?

ああ…迫る…れろさんの魔手が迫って…!
って、いやいや、まだまだ辞するわけにはいきませんよw
まだまだ栄えてやっていく…つもりです(笑)
[ 2007/11/28 23:23 ] [ 編集 ]
>noneさん

実はαシリーズ全然やってないですぜ!小隊システムも分かりませんぜ!
という自己主張はともかくとして、やっぱり最近のは大変なのでしょう。
GCはホント、気楽なゲームでしたよ・・・。

finger→Gガンという思考体系は世の常識です。たぶん。

>過ちは繰り返させない

基本がSDファンなのでリアルで見ていない作品は結構あります・・・が、
Xは割と詳しいです。マリアさんのあれを拝めたら「まるで夢を見ているみたい」
なんて展開があったのかも。
Xネタはあれです、最後の切り札として取っておいているんですよ。
ちなみに、SDガンダムXも結構詳しいです。

やはり情熱的に迫られたいですか。
怪盗キッドのようなテレポーテーションで次元転送はできないのかな?

とにもかくにも、エネルギーの過剰充電でおかしくなりそうです。
最大満腹度が17%ぐらいアップしたかもしれません。
これで当分は燃料補給無しで戦いを続けられそうです。

>ブラックさん

いやはや、今回のお話はこう・・・色々と危なかったです。
理性を保つのに精一杯になり、試行錯誤の末の感想でしたから。

>マリアさん好きではない自分でもこの話でマリアさんが・・・////

一応、ハヤテ読者でマリアさんが好きでない人はいないというのが私の認識です。
好きな人は徹底的に好き、ネタにする人も照れ隠し・・・という持論があるので。
もうじきブラックさんも、1押しになる事請け合いです。
多少の危険な発言も、今回に関してはむしろインパクトが弱いです。
各地で暴走した意見が飛び交っているのが現状ですから・・・。

白き純粋なマリアさんが黒の衣装を身にまとう。実に素晴らしき眺め。
今回の服装がよかったので、今後は下も同様を望まれるわけですね?

>サクサギさん

あのフレーズには、実は2つの意味が込められています。
1つはお察しの通り、もう1つは・・・分からない方が幸せかもしれません。

辞することはないでしょう。・・・が、思い悩んでしまいそうな展開には
なって欲しいと、あさましい考えも持っていたり。
今後ともお手柔らかにお願いします。・・・常に手を抜くつもりはありませんが。

コメントありがとうございました。
[ 2007/11/28 23:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/601-4cf76c19

表紙がマリアさん 「にゃぁぁ」ってリアクションは無いだろw サウナというよりジャングルだな~ アニメに続いてマリアさんCG回収イベント発動 サンプルの映像が余計分か...
[2007/11/28 12:40] ひなぎくのなく頂に葱
 情熱的に迫る第154話「ふるえるぞハート! 燃えつきるほどヒート! まぁそんな感じ」  今回のサブタイトルの元ネタは2007年に最も検索された日本の漫画家荒木飛呂彦先生の代表作『ジョジョの奇妙な冒険』の最初の主人公ジ
[2007/11/28 12:41] Moon of Samurai
ハヤテのごとく! 情熱的に迫る第154話「ふるえるぞはーと! 燃えつきるほどヒート まぁ、そんな感じ」 ハイキングの翌日白皇は休みみたいです。 安息日というなの。別に宗教的...
[2007/11/28 13:39] タカヒナの乱雑日記
ハヤテのごとく! 情熱的に迫る第154話「ふるえるぞはーと! 燃えつきるほどヒート まぁ、そんな感じ」のヒナギク様 タイトルの元ネタはジョジョ……? ジョジョはあまり詳しくな...
 先週に引き続き、今週もマリアさんが扉絵!今回のアニメといいマリアさんの出番が多いですね!漫画でもずっとマリアさんのターンでした。
[2007/11/28 16:08] 星の海へ行こう!
扉絵は2週連続マリアさん。背景はお風呂ですか? 白皇学院は安息日でお休み。体力無い生徒多いからって休みますか学校ごとw ナギお嬢さまは筋肉痛ですか。の割りに腰に痛みが来てる気がしますが・・・ 体力ならば誰にも負けないハヤテは全然平気。きちんと掃除までしてま
[2007/11/28 17:09] 蒼のごとく!
 かわいいかわいい雪路かわいい。  かわいいかわいい伊澄たんかわいい。  そして、かわいいかわいいナギたんかわいい。  それが感想の64パーセントを占める。以下、残りの36パーセントを。  白皇学院では体力を費やすイベントの後は安息日として特別休日に...
[2007/11/28 19:27] 360度の方針転換
第154話 ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート!まぁそんな感じ 久しぶりにタイトルで吹いたw また、今週は久しぶりにしっかりとオチの付いた1話完結編。 そして… 久しぶりにマリアさんメインの回です!(
[2007/11/28 19:31] サクラ咲く夜に
(この記事は少年サンデー52号のネタバレを含みます)
[2007/11/28 20:59] しっぽきり
今週のハヤテのごとくは、久々にマリアさんがメインの話でした。 …これは、もしかしてアニメとタイミングを合わせたのかな? そして今回の扉絵も、当然のごとくマリアさんでした...
[2007/11/28 21:41] ~器用貧乏人宝~
第154話「ふるえるぞはーと! 燃えつきるほどヒート まぁ、そんな感じ」 さて、今週はマリアさんメインの話なわけですが…。 この扉絵は載せないわけにはいかないなと思い...
[2007/11/28 22:01] 疾風のように輝いて
ハヤテのごとく!第154話「ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!まぁそんな感じ」の感想~。 二週連続のマリアさん扉絵―― にテンションも鰻上り。 萌えつきるほどニーソ!(うるさいよ そんな今週。
[2007/11/28 22:05] 万事屋あんごるも
今週日曜日のアニメ35話感想記事と同じサブタイトルです。こういうのもコラボレーションというのでしょうか?? 本編の感想の前に枕を…。いつもと一緒だけれど長いかも知れません。 これでいいんですよ。 っていうか、これだったんですよ。そもそも俺がこの漫画に求めてい
[2007/11/28 22:07] tanabeebanatの日記
ああ…私はやっぱりマリアさんの事が好きなんだ… そんな当たり前の事を再認識した第154話の感想です。
[2007/11/28 23:25] さくら日記
友達に新垣結衣の大ファンがいます。 普段は至って真面目な人です。が、新垣結衣のこととなると途端に変貌します。 そんな彼が今日の昼休みに放った言葉がコレ→「今週のサンデー…。表紙から2、3ページほど俺にくれ!」 え~っと…。今週のサンデーの、表紙から2、3ペ
[2007/11/29 00:08] 眞華の感想日記(未熟)
伊澄さまっ!
[2007/11/29 00:10] ちょっとずれたところ
先週終了したハイキングの次の日のため今回は安息日。ヒナギクや執事など一部のものを除いては、基本的には体力のない人が多いので、大半はナギのように筋肉痛になるみたいですね...
[2007/11/29 00:40] 福音を告げる場所
遠足終わって安息日。あんそくにち。学校休みなそんな日も、わたくしたちのマリアさんは、いつものように至って美しくお仕事とかをたしなまれておいででした。で、その日、ハヤテくんったらお風呂にあった引き戸の中を気になりまして、それに対してマリアさん、優雅に中の...
ハヤテは読んでいても、ネギま!を読んでないので、 1周して手塚作品に戻ってくる事すらできない、 ショートトラックも周れない私はどうすればいいでしょうか(絶望先生よりw) ってことでハヤテ154話の感想です。 ・扉絵 2週連続でマリア。 たまにメイド服のベタが濃
[2007/11/29 01:12] ネスの日記
 数多くの不良生徒を抱える校長先生の悲哀(´;ω;`)
[2007/11/29 01:20] くるくるばたばた
「hayate the combat blogger~ハヤテのごとく!考察本~」  先日からインデックスページのタイトル下にバナー&リンクを貼っていますが、来る12月31日、コミックマーケット73にてサークル...
[2007/11/29 16:31] 御汰紋の戯言
ハヤテのTCG第3弾情報来た!! もう・・・いいイラストばっかり。 ナギもいいけどヒナもいいわぁ~。 そしてハルさん出た~~!! 自分的にはあらきかなおさん画ってのがツボw ...
続いて154話「ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート!まぁそんな感じ」の感想です。2週続けてマリアさんの扉絵。そしてマリアさんがメインの話だった154話。まるで「「マリアさんの最近の扱いが酷すぎる」」と叫んでいたマリアさんファンを救済するような154...
[2007/11/30 23:03] 麒麟の未来日記
「三千院凪さんが高尾山に登頂した! これは大変素晴らしい、驚くべきことであります。不可能に挑戦し、これを成し遂げた。コロンブスの新大陸発見、アポロの月面着陸に匹敵する大偉業といえましょう」  どうも、風車です。タイトルと、冒頭のコメントの元ネタが分か...
[2007/12/01 17:09] 真・踊り子の雑記
試験期間中+サーバーの調子悪+記事を書くのに時間がかかりすぎたためにこんな時期になってしまいました(汗 せっかくのマリアさんメインの話だったというのに。 祭だ!! 「ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート
[2007/12/02 22:01] White&Pure
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。