ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私はガンプラ素組み派・・・というか、それしかできない 

 女体化ティエリアさんのイラストなるものに色々と感情が揺さぶられつつ、
むしろ背景にそっと写っているマリナさんっぽい方が気になってもみたり。
完成度の高すぎる絵を見ると言葉を失う・・・という感じなのかもしれません。
美味しい料理を食べていると、自然と無口になってしまうような。

 ・・・という前書きを記しつつ、何となく最近作ったガンプラについて少し。


1/144 ギラ・ドーガ
 妙に古いキット(1988年頃の商品)ですが、作りたい衝動に駆られたので。
私の兄が某電気街の中古ショップで見かけたらしく、それが300円だったので
頼んで買ってきてもらった代物だったり。安価でさえあれば買うのがデフォルトです。

 作った第一印象としては、普通にギラ・ドーガだなぁ・・・という感じ。
ギラ・ドーガ自体は「SDガンダムフルカラー」という100円ガシャポンや
BB戦士No.12のSDギラ・ドーガならもっていたんですが、リアルは初。
いやはや、最近のシリーズと比べれば微妙な出来なのかもしれませんが、
安いので無問題!この勢いでスケルトンドーガとリッチドーガが欲しいですねぇ。

 ・・・そんなマイナーなSDキャラが商品化されるわけありませんが。
  
 妙に付属する武器が多いのも、ギラ・ドーガクオリティーと言えそうです。
当時の逆シャアシリーズとしては、まずまずの好キット・・・かな?
最近はゲーム等でギラ・ドーガを使う機会もあまりないので、
たまにはSDガンダムGNEXTあたりをやってジェガンを圧倒したいものです。
SDガンダムGXだとほぼ同じ性能ですが、英雄戦記はあり・・・かもしれなせん。


孫権ガンダム
 考えてみれば、三国伝に触れるまで孫権という名前自体全然知らなかったような
気もします。やはり、意外と勉強になります。

 青のクリアーパーツが結構使われており、なかなかに豪華な仕様。
ただまぁ、良作揃いの三国伝シリーズとしては・・・ちょっと微妙かも。
出来が悪いわけではないのですが、バランスが中途半端と言いいますか、
色々と勿体無いなぁと。幼さやら若さやらも感じづらい出来なのが残念かも。
でも、十分に満足です。それだけ三国伝の平均レベルが高いだけなのです。
 個人的に1番バランスが良かったのは曹操ガンダムでしょうか?
あとは非ガンダム系として、司馬懿サザビーも捨てがたいところですが。

 さて、ここまで三国伝シリーズは一通り買ってきたわけですが、
最近発売された呂布トールギスは様子見になりそうな予感がします。
ただでさえ定価2000円もする商品ですし、12月に再販されるであろう
DXバーサルナイトガンダムにも興味があったりもしますし・・・。
あれも定価2200円の高価なキットですが、

 それだけの価値がある、あのDXバーサルナイトガンダムというキットには。

 なので、結構欲しかったり。近場で見かけたら買おうと思います。
まぁ、できることならバーサルナイトガンダムより武闘家ネモがいいですが。
・・・というか、もっと非ガンダム系のSDキットが欲しいー!


龍将飛将
 時代は非ガンダム系です。2体に分離できる龍将飛将は、夢のキットです。
元デザインは機動戦士ガンダムZZの「バウ」なんですが、こいつがまたいい!
定価500円の旧キットながら、バランス・ボリューム共に中々良好なキット。
過去にも買ったことのある商品ですが、既に原型を留めていないので最購入。

 やっぱりいいですなぁ、非ガンダム系。SDでは特にレアアイテムですからね。
殺駆三兄弟とか武者ドムとか・・・夢が溢れています。
龍将と飛将が合体してより強大な力を得るなんて、すばらしすぎます。

 何より、この龍将飛将というキットには割りと思い入れが深かったりします。
私がガンダム系以外の脇役に興味を持てるようになったのも、
この偉大なキットに出会えたからこそ。SDファンとして、これははずせません。

 ・・・と書いていると、無性に大将軍列伝がやりたくなってきましたが、
今は既に手元にはない状態。どこかの中古ショップで安く売っていたらなぁ・・・。

 それと、バトと言えば「バウゴイル」も忘れてはいけない貴重な存在です。
忘れる以前にほとんどの人が知らなさそうですが、そこはあえて気にしない。
[ 2007/11/27 21:41 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。