ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニメ版ハヤテのごとく! 第35話感想  

 「必見!マリアさんファンのための最新私服観察スポット完全ガイド2007秋」
という若干怪しいタイトルの、アニメ版ハヤテのごとく!第35話の感想です。

 つまり、新・マリアさんという名の太陽に向かって走れ!みたいな気分なのです。



 「先輩、このスポーツタオル、使ってください・・・!」

 ・・・一瞬、先週までの洗脳がまだ解けていないのかと思いました。
というわけで、ナギは「爽やか青春ラブストーリー」の執筆中らしいです。
創作活動は素晴らしいですよね、私も日々マリアさん妄想活動に励んでますし、
ナギの気持ちがよくわかります。こう、何か・・・感情の高ぶりがあるような。

 つまり、爽やか青春ラブストーリーよりも
 爽やかマリアさんのドアップフェイスに感動せざるを得ないと言うことです。
 創作活動はできませんが、エネルギー充填からいくらでも可能です!
 
 そんなわけで、主の一大事のため、情報収集の任に当たるハヤテ。


 で、「原宿」という優しい神のお導きにあったハヤテの眼前に現れたのは・・・。

 美人おしゃれっ娘。正確に言えばマリアさん。
 私服のマリアさん。むしろ至福のマリアさん。
 ハヤテはもとより、全人類が涙して喜ぶに違いない、私服&至福の女神

 冷静さを欠いて、一瞬誰か分からなかったと言ったりするハヤテ。
・・・さすがはハヤテ、マリアさんの美しさにしっかり動揺しています。
世の中でマリアさんをネタにするのが常識扱いになっているのも、
きっと「マリアさんの美しさ&可愛らしさに触れずにはいられない男たちの本能」。


 なんと罪作りなマリアさん!マリアさんは私のネタだと豪語しているあの方
至っては、美の象徴・マリアさんに首っ丈というわけですね!?
ネタに困ったときには、マリアさんの魅力に頼らざるを得ないなんて、
皆さんハヤテ同様、マリアさん争奪戦争に参加する気満々のようです。

 そう、全ての視聴者は、美のデフレスパイラルにハマったマリアさんファン
その戦いが終止符を迎えるまで、私も戦い抜いていく所存であります!
ガンダム00世界での紛争より、マリアさん紛争の根絶の方が難解なのです!!


 そんなわけで、これより愛の連鎖反応開始。
 目標・至福のマリアさん。マリアさん至福率170%の世界に・・・突入!


 「お嬢さまが1人になりたいと・・・」

 マリアさんによるお優しい回想シーン。その永久不変の優しさに惚れ惚れしつつ、
むしろこれまでのマリアさんの出番全般の回想シーンが見たいんですが?

 お付き合いと言われて戸惑うハヤテに、マリアさんが一言。

 「・・・ご迷惑ですか?」

 迷惑?確かに人間の心理状態が情緒不安定になり、マリアさん紛争が拡大する
危険性はありますが、そんな些細な事はマリアさんが気にする必要はないのです!
 我が人生17年+αに誓い、迷惑なんてことはありえないのです!!

 気の緩みまくりのハヤテに若干の殺意を覚えつつ、普通に考えれば
平静を保てるはずもないので、むしろハヤテはいい仕事しているかも。
ハヤテがどうこう以前に、マリアさんの美しさの前では全てが無に等しい!!


 とりあえず、カップル調査が開始。しかし、ここでハヤテ少年、
 何故かカップルを見ているとめまいが、したりしなかったり。

 「お屋敷での生活に慣れてしまったのか・・・」

 ああ、分かりますよ、その気持ち。マリアさんの圧倒的な美しさ&可愛らしさを
見慣れてしまったので、どのカップルも陳腐なものに見えてしまう
んですね?
まぁ、何事もマリアさんを基準に考えたら、「地球、滅びねーかな・・・」などと
後ろ向き発言が出かねませんから、時には深呼吸も必要かと思います。

 もっとも、マリアさんの素晴らしさを堪能したくなるのは人の本能なので、
ハヤテの感覚は間違ってはいませんが。・・・くっそ、お屋敷で働きたい!
マリアさんに見慣れて、さり気無く世界に絶望してみたいー!!!

 「マリアさんはピッチピチの17歳」(神の声)
 この一言が脳髄に届くと、神経が暴走を始めかねないので次に進みます。


 さて、お次はデートの一環として、マリアさんの試着タイムなのです。

 「可愛い服がこんなに!」

 ええ、どれも素晴らしいですが、何を着ようが、何も着なかろうが、
マリアさんの可愛らしさは絶対不変の真理なので大差なかったり。
可愛いもの同士が惹かれあうと、その衝撃度は計り知れません。

 しかし、そこを自分の脳内で妄想してこその人間。
人の優れた脳とは、マリアさんの可愛らしさ&美しさを脳内補完するため
進化の道を歩んできた
のです。永遠の17歳(ピチピチ)のマリアさんを
ひたすら追い求めた結果が、私たち人類の財産ともなっているのです。

 人類は、マリアさんという名の美を探究するため生み出された生き物であり、
そんなマリアさんも、おしゃれ着によりひたすら美を追求していく・・・。
互いの美意識を高めあいながら、世界は愛の連鎖反応を続けているのです!
 
 とりあえず、「カップル」と言われ頬を染めるマリアさんも最高です。
「えびちゃん?」は知りませんが・・・まぁマリアさんは素晴らしいのです、はい。
・・・どうやら神の声も、時には冷静な判断ができないようで。


  そんな至福の時間を堪能していると、雪路+3名がクレープ食べてました。

 「あんな美人の彼女・・・」
 分かっている、実に分かっていらっしゃる!もちろん、「可愛い」もセットで!!

 「執事とメイドのLOVE in Harajuku(原宿)」
 ・・・2人の関係はともかく、マリアさんがヒロインなら無問題。
 よって支持、ガンガンイロハを教えてください、雪路先生+α。
 ドンペリ飲み放題ですし、マリアさんの魅力も堪能し放題!
 これはもぉ、誰もがお腹一杯になれる素晴らしき展開が待っている!?

 
 2人の初々しいカップルの間に流れる、妙な時間間隔。

 「なんでこんなにドキドキする必要が・・・」

 ・・・大丈夫、マリアさん以上に私がドキドキしていますから。
 平静を装いながら文章を書いているつもりではありますが・・・。
 むしろドキドキしてください。「紅葉の秋」という言葉は、
 マリアさんの頬が紅葉する事に由来してるぐらいですし。

 日本の秋に限らず、世界の秋はマリアさんの紅葉から始まりを迎えるのです。 

 
 「愛の日記2007」

 アフロ雪路が提案した企画ですが、是非実行してください。
 何だかんだでポーズを取るマリアさん。・・・写真、ください!!
あと、ハヤテに引っ張られるマリアさんも素敵です。
普段はリードする立場にも思えるので、こういうマリアさんもまた・・・ね。

 
 「ナギの侵入日記2007」

 ということで、ハヤテ部屋に侵入。原作の107話と似たような展開ですが、
特には触れません。ただ、1つだけ気になったことがあるとすれば

 「男子の部屋に入ったくらいで、何を動揺しておるのだ・・・?」
 
 これは前執事の姫神か、一応は許婚のワタルか、はたまた変態クラウスか、
何か別の人間との対比で言っているように聞こえたり。
 とりあえず、素敵な兄貴という本を見てこの人この人を思い浮かべるのは
人として間違ってはいないはず。兄貴とは、即ち23(にーさん)ですから。
きっとスタッフは、そこまで狙っていたと思いますが、いかかでしょう?
 

 ブルーライトヨコハマ展開は終わりを告げ、話はマリアさん至福話へ。

 「喜んで付いてまいります(はあと)」

 ・・・


 ・・・ああ、あの世の果てを見たような気がします。
来るとは分かってましたが、分かっていても防ぎようがないのがマリアさん。
警戒しようがしまいが、マリアさんパワーの前ではいかなる防護策も無意味。
なので、今後もマリアさんの出番がある際はいつでも死ねる状態にしておくのを
お勧めしておきます。あ~、光が、広がってゆく・・・。

 「袖を掴むなんて、なんて大胆なことを・・・!」

 ・・・まぁ、マリアさんが至福の私服を着ている時点で既に反則技ですが。
ハヤテの「可愛いですね」発言も、マリアさんを口説いているようにしか・・・。

 ショーケース越しのマリアさんのかわいいお顔・・・すごく・・・いいです・・・。


 そのぎこちない関係を進展させるべく、雪路+αは全力投球。

 「食事と睡眠はしっかりとってくださいね(はあと)」

 むしろ、食事と睡眠とマリアさん分はしっかり取るべきだと思います
マリアさんのさり気無い愛に感動。いつも通りと言えばその通りですが、
つまりはいつもマリアさん愛には感動のしっぱなしと言うことです、はい。
これで職場も、マリアさん分を補充して愛に満たされた活動を再開するのでしょう。

 一方、西沢さんはクラウスに負けました。ドンマイ。
変態とはいえ流石は執事長、料理の腕前も侮れませんね。


 そんな流れで、後半はいきなり「ロマンティックあげるよ♪」な展開に。

 マリアさんに一途に愛されている男って・・・何者ですか?
中トロや大トロより好きって・・・まさか・・・32話の「鯉の土地神」ですか!?
 いや、これはマリアさんがフリーになったと前向きに考えるべき!!?
うむむ、悩ましい問題ですが、夕日にマリアさんの涙が映えていて、
言葉が出ないほうが色々と衝撃が大きかったり。

 ・・・マリアさんの涙、マリアさんの涙、マリアさんの涙・・・。

 ハヤテ君「マリアさんの流した涙・・・のみたい・・・」
 マリアさん「・・・はい・・・・・・」

 お、王道ラブコメ?対象物があれなので怪しい感じに仕上がってますが、
きっとこんな感じなんでしょう。
 マリアさんも鈍いですし、三千院家の管理人さんでもありますし!

 「響子さんマリアさん、好きじゃーーー!!!」


 「1つの恋が終わる瞬間・・・」

 ハヤテの場合、恋というより「憧れ」という感じなのかな?
最初は空振りの連発でも、その気持ちも徐々に変化を、向かたり向かえなかったり。
とすれば、実はマリアさんも・・・「ずっと前から・・・」という展開に!?

 うぬぅ、私はどうすれば・・・!?
ま、マリアさんがメインヒロインらしい扱いをされるだけでお腹一杯ですが。


 最後は、締めの観覧車。

 ハヤテは夜景よりもマリアさんという絶景を堪能しているに違いありませんが、
とりあえずデート終了。2人の表情が・・・くぅ・・・何か得体の知れない感情が・・・。

 「次はハヤテ君、本当に好きな人とデートできると良いですね」

 ・・・これを言われるハヤテの心境やいかに。
もっとも、そんな幸せ一杯の借金執事はどうでもよかったりしますが。
な~にが不幸だ、マリアさんと出会えることこそ究極の幸せじゃないか!
「せっぷん写真」とか怪しい表現したり、何をどう判断すれば不幸だと・・・!?

 それでも、マリアさんの私服で至福のひと時が満喫できたことを考えれば、
ハヤテの行いは称えられて然るべきでしょうけど。

 髪を下ろしたマリアさん最高。
 最後の2人のやり取りを、メイド服に着替えたマリアさんが「うふっ」と
笑みをたたえられながら見ているのに充足感を覚えつつ、感想は終了です。

 
 ・・・ああ、執事通信ありましたね。あと、次回は中高年の悩みと戦うそうで。
そんなわけで、次週予告の心配げな表情を浮かべるマリアさんも可愛い
妄想にふけりつつ、次回もひっそりと楽しみにしておきましょう。



トラックバック送信先(マリアさんに愛を!)
さくら日記
マリアさんは女神!マリアさんこそがハヤテのごとく!のヒロイン!!
そうですとも、マリアさんの神々しきお姿は伝説として語り継がれます!!!
・・・ふぅ、デートですか、いいですね、ホント羨ましいですね・・・。
何より「マリアさんが幸せになる事」がマリアさんファンの望むところでしょうし、
このままくっついて終了・・・と行きそうで行かないのもこの作品らしいのかも?

tanabeebanatの日記
原作との対比がどうあれ、マリアさんの魅力が堪能できる話だったのは確か。
しかし、人気なんかじゃないのです、マリアさんの魅力はワールドワイドなのです。
思わず「コスプレ」とかいいたくなるくらいに新鮮なのです。
つまり、メインヒロインなのにメイン話が新鮮に感じられてしまう不思議感覚。

ヒナギク様をみてるっ!?
あの背景の輝きは、マリアさんのコスプレのお上品さを表しているのです。
それ即ち、会長もまたマリアさんのコスプレに夢中になっているのです!!

ちょっとずれたところ
流石は伊澄さま、絶対可憐マリアさんを無視したナギオンリーでくるとは。
もっとも、そんな文章も私にかかればマリアさんオンリーに見えてしまいますが。

サクラ咲く夜に
それでは会長、体育館裏に・・・と言いたい所ですが、マリアさんファンとしては
その程度で一喜一憂はしないのです。絶対不変の慈愛精神を持ったマリアさんに
見習い、そこはドッシリと構えるのです。そもそも、白と黒は相反するものだから
惹かれあうのであり、黒い服が似合うのは、マリアさんの白さの証でもあり・・・。

まりべると愉快な仲間たち
マリアさんのふともも!マリアさんのふともも!!マリアさんの・・・!!!
これも「ピチピチの17歳」の魅力の一端にしか過ぎないのです。
つまり、マリアさんの素晴らしさとはメイド服とは限りなく無関係であり、
そのオーラはメイド服から着替えることで新たなフェロモンを放ち、ひいては・・・。

タカヒナの乱雑日記
そうですとも、マリアさんの私服とは至福のコスプレなんですよ!
そのコスプレのレベルの高さときたら、もはや常識では通用しませんが。

SeRa@らくblog
・・・そう、マリアさんには時をも越える能力が備わっています。
かの永久不変の美しさもまた、時を越えて語り継がれていくことでしょう。
ハヤテにとってのいい日である以上に、マリアさんファンにとっていい日なのです!

ここには全てがあり、おそらく何もない
マリアさんの17歳設定がどうであろうと、彼女の魅力に変わりはなし。
原作との対比やら本命のカップルであろうとも、マリアさんはマリアさん。
よって、ハヤテに勿体無いというよりは、マリアさん本人が望んでいるような
展開にさえなっていただければよいと思うのです、はい。

アニメって本当に面白いですね。
マリアさんとのデートで鼻が伸びるのが自然の物理法則にのっとっています。
たとえ初デートでなくても、マリアさんの前では誰しも陥落してしまいます・・・。

夢の残滓
これまでの流れなら、ハヤテのファッションチェックになっていたんでしょうけど、
それだけマリアさんにとっては新鮮な体験だったのでしょう。
いつも気苦労が絶えないだけに、時にはそんな風に振舞うのも必要なのかも。

AAA~悠久の風~
・・・さ、さすが、マリアさんの私服「も」いいんですよ、そうですよ!
何より、マリアさんが楽しめるのが1番です、普段から仕事しかしていない
立場ですし、ピチピチの17歳なので休息あってこその青春ですしね。

紅鏡の鑑
確かに、一応はもう1人のメインヒロインであるにもかかわらず、プッシュされるのは
少ないかもしれません。・・・が!プッシュされずとも彼女の魅力は最強だから
問題ないのです!・・・もちろん、出番増加は大いに歓迎しますが!!

めもり~る~む
髪を下ろしたマリアさんの魅力は、彼女がピチピチの17歳であることと同じくらい
揺るぎようのない真実なのです!むしろ、いつでもどこでもマリアさん最高なのです!

ざとぺったん☆ぶろぐ
マリアさんは永遠の17歳なのです!それ以上でも以下でもないのです!
マリアさんの実の両親が37歳という可能性は否定できませんけどね・・・。

だってアニメが好きだから
大人の魅力こそマリアさん!しかし、一方で世間知らずなのもマリアさん!!
全ては「いい意味でマリアさんじゅうななさい」なのさ、そうに違いないさ!!!

Moment dream
マリアさんは人気。ハヤテのごとく!どころか、国民的ヒロインなのです。

パプリカさん家のアニメ亭
マリアさんのボケというよりは、世間知らずや初々しさを強調していたのかも。
・・・あ、ただしマリアさんは黒ではなく真っ白なのでお間違えのないように。

ぶろーくん・こんぱす
・・・た、対価?どう考えても余裕でお釣りが来ますって!
むしろ、生涯をかけても対価になりえないくらい価値がありますって!!

脇街道
ホント、恐ろしいくらいに活き活きしていたマリアさんが実に印象的ですね。
それだけ、普段の生活で色々と鬱憤がたまっていたのかもしれません・・・。

White wing
変身、マリアさ~ん・・・って感じで、結構服だけで印象も変わりますよね。
もっとも、どちらにしても彼女の魅力は他の追随を許さないんですけどね。

ねこにこばん
田中理恵さんファンに限らず、世界中の17億人ぐらいの人々が
待望していたマリアさんメイン話。薄型についてはちょっとあれですが、
・・・それでもマリアさんが素晴らしいのはアニメ界の常識なのです、たぶん。

翔太FACTORY+Face.Chat.Union
ただでは終わらないのがハヤテのごとく!クオリティー。しかし、マリアさんと
デートできたのなら彼も死して本望と考えているに違いありません。

さすらい旅日記
ナギという楔が存在する以上、そう簡単に仲が進展することはないでしょう。
そのハッキリしない関係が続いていく内に何かが変わるのかもしれませんが、
・・・まかマリアさんの美しさは進化の一途を辿るのでしょう。

暇ワリの咲く頃に
確かに、愛の大きさでは西沢さんが上でしょう。・・・が、ハヤテの隣は
メインヒロインであるマリアさんをおいて他にはいないのです!
いかに西沢さんが純情乙女でも、これだけは譲れないのです!!

~器用貧乏人宝~
シナリオはあれでも、キャラの魅力を引き出すのは結構得意のようですね。
ホント、あのままトゥルーエンドに向かっても差し支えないでしょうし、
何よりも「私服で終了」というのはファンとして至福以外の何物でもないですしね。

現実への反逆
いつの時代も人気取りは大変ですが、ネタであれ何であれマリアさんの
圧倒的人気には何者も敵わないのです。乳酸菌もマリアさん分もバッチリです!

失われた何か
中の方はあまり存じませんが、マリアさんは常に全力投球なのです。
私服姿の異常なかわいさはデフォルトです、なんせ格が違いますから!

かがみのひだまり日誌
内容がグダグダでも、すべてマリアさんの魅力の前には無問題なのです。
17歳に見えなくても、マリアさんはマリアさんなのでこれまた無問題なのです。

今日と明日の
ずっとマリアさんのターン!なら、このままずっとマリアさんのターンで!!
・・・うん、こう改めて振り返ると悶絶したくなる台詞が一杯ですね。
はぁ、これだからマリアさんに夢中になると周りが見えなくなるんですね。

アニメすく~る
思っていた以上にかわいかった・・・ですか、なるほど、これでようやく
マリアさんファンとしての人生を歩むことになるんですね、おめでとうございます!
さてさて、まずはマリアさんとは何たるかについて小一時間・・・。

今日もやられやく
・・・なんですと?そこまで17歳に見えないと頑なに主張されますか!?
いいでしょう、それではこれより、マリアさん17歳論を展開させていただきます。
まず根本的な問題として、何故彼女は17歳という設定がされているのか?
これには多様な意見が聞かれますが・・・つまり、マリアさんはマリアさんなのです。
よって彼女は17歳。異論は認めますが、反発は永遠にし続けます。

アニメは貴重な時間を盗んでいきました
当然ですとも、マリアさんがメインの話はすべて神回なんですよ!!
マリアさんは大事なものを盗んでいきました、私の理性です。

王様の耳はロバの耳 [beta3]
めでたきことは、執事対戦の消失。それと共に、マリアさんがメイン!
すべてはスタッフの思惑通り。マリアさんを引き立たせるための壮大な伏線!!

荒野の出来事
至福のマリアさんが貴重なら、アクティブなマリアさんも大変に貴重です。
お取り扱いには注意しつつ、たっぷりと堪能されるのも激しくお勧めします!

ネギズ
赤面するマリアさんには萌えますし、むしろ萌え尽きてしまうことでしょう。
そしてハヤテとマリアさんがお似合いなのも当然。
何といっても、主人公とメインヒロインなんですしね!

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
超人の域のに達しているマリアさんでも、女の子は女の子ですからね。
年の近い少年と初デートなんて、そりゃあもぉ盛り上がることでしょう!

星の海へ行こう!
年齢を疑おうか何だろうか、マリアさんは最高に決まってますって!!
平静を装いながら、テレビの前で小躍りしたい気持ちで一杯ですから!!
ペアルック、すごく・・・したいです・・・。

おちゃつのちょっとマイルドなblog
もともとハヤテのごとく!はキャラの魅力が十分にある作品ですからね。
それがうまく炸裂さえすればいい出来になりますし、その中心がマリアさんなら
尚更興奮せずにはいられなくなるのです!

蒼のごとく!
服装が若々しさの象徴ではないのです、着せ替えられたあとの戸惑いを隠せない
初々しい表情こそ若人の証!マリアさんが17歳であることの証!!
あの表情を眺めているだけで、色々と食欲がそそって・・・。

ひなぎくのなく頂に葱
マリアさんの演技は素晴らしかった!マリアさんのお涙も素晴らしかった!!
・・・で、そのCGはどちらで入手できるのか、詳しく聞かせていただきたい!

紅日記~ベニッキ~弐号館
その結論は・・・間違っていなくはないですが・・・やはり微妙に間違っている!
マリアさんは常にかわいく、常に魅力的な女の子というのがデフォルトです!!

物書きチャリダー日記
そうです、浮気はよくありません。まして、純情なマリアさん相手なら尚更です。
これからはマリアさん一筋で、真っ直ぐな愛を貫いていってくださいませ。

Dream of hetare the world 跡地
ハヤテでなくとも、世の全ての男子が羨ましがるデートと言えるでしょう。
世界で1番至福の瞬間を味わったハヤテ少年・・・うう・・・羨ましい・・・。

惑星観測所の記録
ええ、もちろんマリアさんはあらゆる衣装を着こなすことが出来ます。
何故なら、素材が良いから!生まれたままの姿も最高ですから!!
年齢がどうであれ、マリアさんを前にすれば誰だって鼻の下を伸ばすことでしょう。

万事屋あんごるも
ハヤテと代わりたい、ハヤテと代わりたい、ハヤテと代わりたい・・・!
くっそ、そしてマリアさんの私服を堪能して、お顔を間近で拝見させていただき、
最終的にはツーショットで、こう、なんというか・・・ねぇ?

まるとんとんの部屋
マリアさんとのデート争奪戦は、さぞ混沌とするでしょうね。
・・・おじさんであれなんであれ、譲るつもりは毛頭ありませんが!!

徒然なるままに・・・
そうですね、マリアさんは17歳だから仕方ないですよね。
ふふふ、彼女の魅力はこの程度でないですぜ!?

White&Pure
そうさ、これは夢なんだ、夢オチに違いないんだ・・・!
と、デートでなくともマリアさんに出会えるだけで考えてしまいそうであります。
袖を引っ張るマリアさんもよし、大はしゃぎのマリアさんもまたよし。
その勢いのまま・・・もう1度デートするもよし、むしろ永遠とデートを・・・!!

疾風のように輝いて
赤面している姿に弱いんですか。なので、今後はマリアさんご本人に弱くって
いただけるようお願いします。・・・いいんちょがどうであれ、アフロがなんであれ、
・・・マリアさんには何人なりとも敵わないのだーー!!

パズライズ日記
ロングが好きじゃないのに、マリアさんは悪くないと思ってしまう不思議。
・・・そう、それがマリアさんパワー。もうその魅力に首っ丈。おめでとうございます!

たまにもゆる
・・・わかっている!実にわかっていらっしゃる!!彼女の可愛らしさは正義!
首を傾けるマリアさんもまた正義!・・・あ、ただし1つだけ。
マリアさんはそもそも「もう1人のメインヒロイン」なので問題ありません。

アレつぶROUGE
恋のベクトルは人それぞれですが、とりあえずマリアさん派になりません?
今ならもれなく、マリアさんの私服による至福のひと時が堪能できますよ?
ヒナギクも悪くはありませんが・・・ここはやはり・・・ねぇ?

サブカルなんて言わせない!
若く見える以前に、マリアさんは若い!そして、何よりも美しすぎる!!

明善的な見方
マリアさんの絶対領域!マリアさんの絶対領域!!マリアさんの絶対領域!!!
そうですとも、これを見届けるためだけにアニメを見続けていたんですよ!!!!

まったり感想日記
マリアさんと同世代と言うことは、つまりは2人とも17歳なのかー!!
ふっふっふ、そんな17歳の女の子のファッションショーが見られるとはねぇ・・・。

アニオタライフ - アニメ評価・アニメ感想
両想いかどうかはわかりませんが、少なくとも私はマリアさん一筋!!
ハヤテの気持ちはともかく、この真っ直ぐな思い、マリアさんめがけてーー!!!

翠蛇の沼
ミステリアスさもまた、マリアさんの魅力のほんの一端にすぎないのです。
むしろ、そこに新たな魅力が加わることで、人間の自制心を崩壊させるにたる
圧倒的なパワーを生み出すことさえできてしまうのです!

福音を告げる場所
・・・マリアさんのナイスボディー?・・・・・・・・・うおぉぉー、みたいーーー!!
マリアさんの美しさの前では、雪もあっさり解けてなくなってしまうことでしょう。

気ままに日日の糧
そうなんです、誰よりも多忙な日々を送るマリアさんにはお買い物の時間も
そうはないのです。そして、買い物されるマリアさんに歓喜するのもデフォルトです。
買い物ではしゃぐマリアさんもまた、実にすばらしいのです!

Moon of Samurai
そうしてマリアさんをネタにしている時点で、もう魅力にどっぷりハマってしまって
いるのです。・・・が、締めが妙にスッキリしているのは、嵐の前の静けさ?
平静を装おうとして実際はテレビの前で萌え尽きているのかな?

日頃CALAMITY
マリアさんが17歳なのが遺憾かどうかは何とも言えませんが、
ナギの殺意には同意です。まったくもって、ハヤテが羨ましいったら・・・。

Hiroy's Blog
2人のデートは見ていてよかったですが、できることなら私が代わりに・・・と
思いたくなるのは、ただの末期症状ですが私としては自然な反応なのです。

シュージローのマイルーム2号店
原作ネタがよかろうと、私にはマリアさん以外見えないのであしからず。
あ~あ、試着タイムが永遠に続けば良いのに・・・。
[ 2007/11/25 12:43 ] ハヤテのごとく! | TB(64) | CM(8)
>今後もマリアさんの出番がある際はいつでも死ねる状態にしておくのを
>お勧めしておきます。あ~、光が、広がってゆく・・・。

「カミーユ?カミーユ?!生きてるんでしょ?カミーユ。返事をして!カミーユ!?」

「あ?大きなマリアさんの輝きが点いたり消えたりしている・・・。
あははは・・大きい!ブルーライトヨコハマかなぁ?
いや違う、違うな。ブルーライトヨコハマはもっとバァーッて動くもんな・・・」

そう、ブルーライトヨコハマ(BL)は激しくね!!

>とりあえず、素敵な兄貴という本を見てこの人とこの人を思い浮かべるのは
>人として間違ってはいないはず。兄貴とは、即ち23(にーさん)ですから。
>きっとスタッフは、そこまで狙っていたと思いますが、いかかでしょう?
 
ΩΩΩ<な(ry

・・・なっとく。

>「ロマンティックあげるよ♪」な展開

本当の勇気を見せてあげないといけませんね。

>マリアさんに一途に愛されている男って・・・何者ですか?

「未亡人とは『未だ死んでない人』と書く。
でも、あなたは『死んでない』じゃない。
『生きている』んだ。
早く惣一郎のことは忘れて自分を大切にしなさい。」

>中トロや大トロより好きって・・・まさか・・・32話の「鯉の土地神」ですか!?

ええええっ!?

>いや、これはマリアさんがフリーになったと前向きに考えるべき!!?

食べちゃった可能性も無きにしも非ず、ですしね。

>うむむ、悩ましい問題ですが、夕日にマリアさんの涙が映えていて、
>言葉が出ないほうが色々と衝撃が大きかったり。

「タイ=タニック号のタイは、魚の鯛やねん!
鯉と鯛は親戚やねん!仲いいねん!
だからめでたいんや!おいしいんや!
どや!?夕焼けみたいに真っ赤なタイ、素敵やろ?」

>・・・マリアさんの涙、マリアさんの涙、マリアさんの涙・・・。

>ハヤテ君「マリアさんの流した涙・・・のみたい・・・」
>マリアさん「・・・はい・・・・・・」

マリアさんの涙は味噌汁かーーーーっ!?

あのですね、アレですよ。
ロマンチックですが、危険ですよ。
まだ「せつぷん」もしていない2人が、
好きな人に好きな人の涙を飲ませてあげると、
歓喜天のディスコミュニケーションな世界へトリップですよ。

ていうか、れろさんの文章が実にアレな感じになっていて
ステキです。

さすが警察&体育館裏行きを宣告されただけの実力者ですね!

「鯉の土地神」の墓(食材の供養塔)の前で

「あなたもひっくるめてマリアさんをもらいます」

なんて感動的な話なんだ!?

ともあれ、今回の話はテンポもよくて、
マリアさんがステキでした。

あと、今回のれろさんの記事もアレな感じで最高でした。

次は、しおりんメインの話を!
[ 2007/11/25 15:43 ] [ 編集 ]
今週は神といえるくらい良かったと思えました。
ザレフェドーラで換算すると地球の全人口分を打てるくらい心の力がたまりました。
それだけ今週のマリアさんはすばらしかったです。
>な~にが不幸だ、マリアさんと出会えることこそ究極の幸せじゃないか!
そうですよね。次元の壁を超えてでもマリアさんに会いにゆきたい。
そのために寿命の半分を失うとしてもです。
>「次はハヤテ君、本当に好きな人とデートできると良いですね」
これはマリアさんの願いが隠されているのかも。ハヤテがナギを好きになってほしいという願いがこめられているように感じました。
[ 2007/11/25 20:03 ] [ 編集 ]
書きたいことがたくさんありすぎて困るような困らないようなそんな心持ち。

れろさんのごとく日々マリアさんの妄想活動に励んでいる私は、とにもかくにもマリアさんの出番で頭がいっぱいです。心が満たされるような感じがします。マリアさんが愛おしくなります。

本当に私服のマリアさんは至福のマリアさんです!
抱きしめたいほど美しいです。

久しぶりのマリアさんメインの話だったか浮かれ気分ですが、あまり長々と書くのも少しだけ気が引けるので、このくらいで失礼します。

マリアさんに愛を!
[ 2007/11/25 23:06 ] [ 編集 ]
こんばんはです^^
コメント&トラックバックありがとでした^^

いつもと違った雰囲気の記事に驚きです、さすがマリアさんパワー…マリアさんは人々を洗脳する力を持っているんですね。

>ハヤテの場合、恋というより「憧れ」
多分そうなのでしょう、たとえ異常な戦闘能力を秘めた執事だとしても中身はまだ子供ですし、マリアさんのような年上の女性には憧れてしまいます…現に私もそうです、マリアさんは憧れです(何

ではでは^^
[ 2007/11/26 00:26 ] [ 編集 ]
>ニコさん

>ブルーライトヨコハマ

もう・・・戻ってこれなくなるかと思いました。
ファの献身的介護に救われたようです。
何事も頑張りすぎなのは危険ですね。木星帰りの男も危険です。

とりあえず、納得していただけて幸いです(?)。

2人に足りないのは勇気です(もっといえば欲?)。
それさえあれば、確実にロマンティックな展開が・・・。
あの子もきっと「よわむし。」と言い放つことでしょう。

>『生きている』んだ。

そう、マリアさんも私も、生きています。
だからこの生涯を賭してでも、マリアさんの元にたどり着いてみせます。

「私より長生きして」
「もう、ひとりじゃ・・・生きていけそうにないから・・・」

・・・生と死の間にある不可思議な壁に何かを感じずにはいられません。

>「タイ=タニック号のタイは、魚の鯛やねん!

その晩、三千院のお屋敷では、とっても美味しい鯛&鯉料理が食卓を賑わし、
いつにも増して優雅なる夕食のひとときがながれたりとかするのでした。ドンマイ。

>ロマンチックですが、危険ですよ。

危険ですが、マリアさんほどに争う相手が多すぎるだけでも
十分に危険なので大差ないのです。
・・・明らかに危険のベクトルが違いすぎますがたぶん気のせいです。

「私がいなくても、大丈夫なんですね?」
「・・・はい・・・」

「なんで・・・涙を飲ませてくれないんだよ・・・」

私の文章は・・・え?いつも通りですよ?某作品をプッシュするのは
アレなかんじですが、いつも仄かにマリアさん愛を出してますよ?

>「あなたもひっくるめてマリアさんをもらいます」

ナギを完全無視の状態ですが、それこそが究極のトゥルーエンドなのです。
マリアさんの手には、形見に「鯉の骨」があって、それで・・・。

アレな感じがどんな感じなのかは判断が難しいですが、
いつもと少し違う雰囲気を楽しんでいただけたのなら幸いです。
牧村さんメインは・・・もちろんマリアさんもサブヒロインで!

>noneさん

ホント、女神様のご光臨と共に、神も降臨したかのようなお話でしたね。
エネルギー充填率170%、いつでも発射可能!みたいな気分でございます。

>そのために寿命の半分を失うとしてもです。

そもそも、私たちマリアさんファンの寿命は、全てマリアさんに
お会いすべく用意されたものですから、まったくもって同感です。

「一瞬!だけど・・・閃光のように!眩しいマリアさんに会ってみせる!
それが私たちマリアさんファンの生き方だ!!」

>これはマリアさんの願いが隠されているのかも

気持ちのすれ違いには、それぞれ抱く想いの違いもあるんでしょね。
もっとも、ハヤテもまた(形は違えど)ナギの幸せを願っているでしょうし、
そんな2人によく思われているナギこそ、1番幸せなのかもしれません。

コメントありがとうございました。
[ 2007/11/26 07:58 ] [ 編集 ]
>シャニさん

確かに困る部分はあるかもしれません。
ある程度感情を抑えつつ、でも最大限愛を伝えたいという感じも。

妄想は人類の生み出した文化の極みであり、そのすべては
マリアさん1人を対象としているわけですからね・・・。
マリアさんが愛おしい!・・・と思い悩む会長も愛おしい!

>本当に私服のマリアさんは至福のマリアさんです!

きっとシャニさんも「至福のマリアさん」とい表現を使うだろうと
確信していたので、そこで通じ合えたのもまた嬉しかったりします。
・・・だが!抱きしめるのは私が先に・・・!

むしろ長々と語ってください。私は長々語るのが大好きなので。
それでは、、マリアさんに愛を!

>Plutorさん

洗脳・・・ですか。まぁ、普段はできる限り抑揚を抑えつつ、
突然爆発させるのはマリアさんファンが得意とするところではないかと。
基本的には固い文が多いので、私自身も新鮮に感じていたり。

>マリアさんは憧れです

マリアさんには、誰だって憧れの感情を抱くものです。
ハヤテとマリアさんの距離が縮まるには、まず互いへのベクトルが
同じ次元に存在することが大前提になりそうな予感がします。
私も憧れますし、できることならそれ以上の関係も・・・!

コメントありがとうございました。
[ 2007/11/26 08:09 ] [ 編集 ]
 いつもTB等でお世話になっています!

>「響子さんマリアさん、好きじゃーーー!!!」

 メゾン一刻が好きだったので、
このコメントはうれしい限りです!
な、なるほど、「マリアさん」管理人さん説、
なかなか興味深いです!
 では、
追記:お忙しい所恐縮ですが、
相互リンクをおねがいします。
[ 2007/11/30 00:03 ] [ 編集 ]
まるとんとんさん、こちらこそはじめまして。
いつもトラックバックをいただき、ありがとうございます。

いや~、私以外にもめぞん一刻に興味を持ってくださる方がいると妙に安心します。
マリアさん管理人説は、実際には別のハヤテのごとく!ファンが先に考えていた
説なので、私は2番煎じでしかないのです。あえて誰とは言いませんが・・・。

リンクについては、先ほどリンク集に加えさせていただきました。
これからもよろしくお願いします。

コメントありがとうございました。
[ 2007/11/30 11:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/595-3a163ecb

ハヤテとマリアさんのデート回来ましたっ!! いつものメイド服じゃなくて、私服のマリアさんがこれでもかと言うほど見られて最高でした^^ 絶対領域のマリアさんには萌えです^...
原宿というか代々木公園には子供の頃何度も行ったことがありますけれど、竹下通りはこないだ初めて通りました。 オープニング前 「恥ずかしい」って見ているこっちが恥ずかしいぞ。 原宿ネタ わからん。興味がなかった。 コスプレ大会 いや、違うんですけれどね。 雪路と三
[2007/11/25 13:06] tanabeebanatの日記
ハヤテのごとく! アニメ 第35話「必見! ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」の伊澄さま。 伊澄さま出~て~な~い~ はあうぅう…… す、すいません…… まあ、先週原作で活躍なさっていただいたので、大丈夫です! ここのさま…… では、?...
[2007/11/25 13:32] ちょっとずれたところ
ハヤテのごとく!第35話「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」のヒナギク様。
ハヤテのごとく!第35話「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」の簡易感想
[2007/11/25 13:41] タカヒナの乱雑日記
ハヤテのごとく!   お勧め度:普通+   [ラブコメ ギャグ漫画]   テレビ東京系 : 04/01 10:00   AT-X : 04/22 07:30~   原作 : 畑健二郎(『週刊少年サンデー』連載中)   監督 : 川口敬一郎   キャラデザ : 堀内修   シリーズ構成:猪爪慎?...
一応マリアさんメインだった回が・・・なぜアフロがいるんだあああ 今回全体的に台詞が早口だった気がする 漫画を書く資料集めのためにハヤテにあちこち回らせるわけだが・・・ ナギの書く漫画の完成版できたら見てみたい
[2007/11/25 13:56] 夢の残滓
ハヤテのごとく! 第35話感想いきます。
[2007/11/25 14:02] AAA~悠久の風~
「ハヤテのごとく!」キャラクターCD(7)/橘ワタル&貴嶋サキ井上麻里奈発売日:2007-11-21価格 【10秒で分かる、今日の『はやてのごとく!』】 お嬢様の憂鬱 そうだ、デートへ行こう! 暇人×4 初々しい2人 浅草満喫デート タイタニックって・・・(汗) お嬢様の憤...
「ナギの資料集めの為にデートスポットに向かおうとするハヤテでしたが。デートをした事がないハヤテには途方に暮れていたのでした」「ハヤテのごとく!第35話必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」「途方に暮れている所、お暇を貰...
■必見!ナウなヤングのための 最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋 えー最初に言っておこう。 題字、お疲れ様です。畑律子先生!(^^) 題字は長文が多いので書き直しが大変だとのコメントがあ
[2007/11/25 14:31] めもり~る~む
今回は数あるオリジナル回の中で一番面白かったww前回の予告で既にタイトルから飛ばしすぎてる感はありましたが、ナギのレベルが高すぎる漫画から始まり(カバディ部キャプテン【大外狩 チャガ男】って…)天の声とキャラとの掛け合いがいつも以上に面白かったのもそうで?...
[2007/11/25 14:44] 紅鏡の鑑
第35話「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」。 タイトルが長い上に、死語が多すぎる(笑)。 と思えば、マリアさんが死語が生きていた時代の...
[2007/11/25 14:57] さすらい旅日記
井上麻里奈さん、絵うまい☆
[2007/11/25 15:05] 空色☆きゃんでぃ
今週のハヤテのごとく!はマリアさんフィーバーでした! まあ…シナリオは例のごとくgdgdでしたが、それを補うくらいに マリアさんの活躍が目立ちました…とりあえず、 髪...
[2007/11/25 15:25] ~器用貧乏人宝~
ハヤテのごとく!の第35話を見ました。第35話 必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋「お嬢様!!お嬢様ぁぁぁ!!っていない、おかしいな…。こちらにもいらっしゃらない」屋敷でナギを探すハヤテ。「先輩、このスポーツタオルを使って下...
[2007/11/25 15:38] MAGI☆の日記
 “アユムのごとく! Ayumuanordinaryperson” そこに愛があるから! 本日の西沢さんはお菓子教室にやってきました。 目的はそう!! ハヤテの誕生日ケーキを作るためなのです。 ハヤテの誕生日は既に2週間前ですが、きっと西沢さんのお菓子教室の撮影日が2...
「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」
[2007/11/25 15:44] アニメすく~る
【ハヤテのごとく!の感想リンク集です】 ハヤテのごとく!の感想記事の更新頻度はその感想・批評サイトによって異なります。一般には、ハヤテのごとく!最新回放送後、当日~3日く...
お・・・しゃれ? ただでさえメイド服でぎりぎりなのに、私服を着るとますますオバン臭いから困る 17歳と言うよりまじで30歳が着そうな服だぞこれ(\'A`) 絶対スタッフはオバさん...
[2007/11/25 16:05] 今日もやられやく
ナギの命令、ハヤテに下る! 今時のデートスポットの写真を撮ってこい! ハヤテ、マリアとともにデートスポットを巡るが?! 【感想概略】 原作未読。今回はナギ邸の人々のお話...
[2007/11/25 16:09] 脇街道
神。今回のお話はガチで神回です。 あとは女神も忘れてはいけません。 もちろん女神とはマリアさんの事。 今回の感想はマリアさんへのありったけの想いを込めて書きました。 おそらくゲームの戯言+αのれろさんにも負けていないと思います。 マリアさんも銀様フ...
[2007/11/25 16:14] さくら日記
ハヤテのごとく公式サイト うーん;改めてそのネタを出されるとチョットねぇ…というか、種シリーズの歌姫2人はさすがにやらないんだ。 新しい漫画を描き始めたナギ。しかし、あまりにも案が浮かばないからと、キャラの格好をしてハヤテに詰め寄るまでに煮詰まってし?...
 ハヤテ「マリアさんとデート?いや、これは夢落ちだ!そうに違いない!」  ・・・そうあってほしいものですがw  ハヤテとマリアがデート!!  感想書くのは難しい内容で...
[2007/11/25 16:22] 荒野の出来事
漫画の案がなかなか浮かばないナギ。 資料を探して来いとハヤテはデートスポットへと出かける。 マリアも付き添いドキドキの展開に!
[2007/11/25 16:33] ネギズ
ちゃんとマリアさんを扱ってくれるかどうか心配だ!の 第35話「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」 マリアさんキターーーの感想です。gdg...
[2007/11/25 16:40] 今日と明日の
執事とメイドの東京デート巡り☆(?) ナギのマンガの資料集めに行くことになったハヤテ。 人払いされたマリアさんもいっしょに行くことになり、デートですか? ずっとマリアさんのターン♪ と言いつつ、今回は天の声の人
[2007/11/25 16:58] SeRa@らくblog
えっ?ナギ、どうしたの??何か悪いものでも食ったのか?ww やっべ、このナギ新鮮すぎてなんだかヨダレが・・・(黙れw 漫画の執筆に煮詰まったからってそれはねーよ^^; ...
[2007/11/25 17:10] かがみのひだまり日誌
 ナギの恋愛漫画の資料集めにとマリアとデートすることになったハヤテ。そうか、今回
[2007/11/25 17:17] ぶろーくん・こんぱす
ハヤテのマンガ執筆の邪魔にならないようにと資料集めの為、 東京のデートスポットを散策する、ハヤテとマリア。 普段着のマリアさんが異常に可愛いのと、 やたらハヤテに対して意識しているのか、デレデレなのが凄く可愛い。
[2007/11/25 17:26] 失われた何か
「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」  ナベシン絵コンテきっていてアフロ分多め。  自己主張はあれだが、何気に作画安定度あり。 【関連商品】 ハヤテのごと
[2007/11/25 18:09] Moment dream
ハヤテなんかうぜーですね。 殺意というかなんというかイロイロ交錯したなんかアレ的な。 まぁこのブログのなかではハヤテはもう死んでるんで別にいいですがww
[2007/11/25 18:46] 現実への反逆
デートスポット巡り。
ハヤテのごとく!「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」。長いな~。今回はマリアさんとデート!?ハヤテのごとく!05/アニメーション[DVD]早速感想。マリアさ~~~~~ん!!!サクヤに浮気しててごめんなさい!!今回は完全に...
[2007/11/25 19:42] 物書きチャリダー日記
必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007 はいな、ほっときまひょ
いきなりお嬢さまお嬢さま呼びすぎですハヤテ。いきなり先輩とか呼ばれるとびっくりしますね 新しい漫画の執筆用のネタですか。マネージャーっていうのはそう甘くないんですよーとバスケ部出身の私が言ってみる ちなみに昨日のさくらじで言ってた西沢さんの比較対象は私の世
[2007/11/25 19:59] 蒼のごとく!
ハヤテの声が太い気がする ナギが幼女に見える 釘が超早口 私服マリアさんw 手ながっ! 上から目線のコナン面白いなw またナベシンか マーシーはダメだよwマリアさ...
[2007/11/25 20:09] ひなぎくのなく頂に葱
ハヤテのごとく!第35話、「必見! ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」。 コミック未読での感想です。 ナギのさわやか青春恋愛漫画の資料集めのた...
 今週はマリアさんのターン!!久々にテンポのよい回でした。ヒナギクさんとの話でもこれくらいいってくれればなぁ…。
[2007/11/25 20:39] 星の海へ行こう!
第35話 必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット       完全ガイド2007秋 こんにちわ。じゅうななさいさんが録音していた Sakuらじを聴いて自分の声と歌に絶望したtake23です。 さて今週のア
[2007/11/25 20:41] サクラ咲く夜に
ハヤテのごとく! 05 屋敷でナギを探すハヤテ。そこに突然三つ編みに古風なセーラ服姿のナギが現れた。ナギがおかしくなったのかと心配するハヤテであったが・・・。実は、ナギが新しい漫画のネタを描くための行動であった。役になりきることでアイデアが浮かぶと思った...
ハヤテのごとく!第35話「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」の感想~。 我らがマリアさん回ということで、 ちゃんとテレビから離れて正座して観ましたか? ・「とこ
[2007/11/25 21:51] 万事屋あんごるも
第35話 「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」    「マリアさん」の私服が素敵すぎるぅぅぅ~!  やっほ~!  やっほ~!! ...
[2007/11/25 21:54] まるとんとんの部屋
今週は、ナギのマンガを描く手伝いをするみたいです。 マンガの内容に行き詰まってしまったナギ。 ハヤテは、ナギのマンガの資料(デートスポット)を撮ってくることに。 振...
[2007/11/25 23:08] 徒然なるままに・・・
ハヤテのごとく!アニメ第35話「ナウなヤングなための(以下略」のマリアさん。 今週はすごく・・・満足です。 ナギは、セント山芋学園の伝統あるカバディ部キャプテン・・・早口すぎて聞き取れませんでしたが・・・、
[2007/11/25 23:09] White&Pure
第35話「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット 完全ガイド2007秋」 タイトル長っ…。 さて今週は、マリアさんファンにとってはいつぞやのマリアさんの看病話ば...
[2007/11/25 23:33] 疾風のように輝いて
水銀燈コスチュームは別として、マリアさんは普通の服も似合いますね、自然です(何
[2007/11/25 23:58] 惑星観測所の記録
今回は、ハヤテがマリアと2人でお出かけするお話でした。 つまりはデート、誰がどこからどう見てもデート(笑)。 デートスポットの取材だから当然なんですが、とりあえずマリアが可愛すぎるということでひとつ。 絵コンテ担当はナベシン、テンポよくサクサク進む楽...
[2007/11/26 00:27] パズライズ日記
拡大可 拡大可 マリアさん初の私服姿! そして銀様君臨www
今回どう見てもハヤテとマリアさんのデートでした。本当に(ry というか、ナギはデートスポットをハヤテと一緒に回ればよかったんじゃね? 自分の目で見たほうが参考になるし、ハヤテとデートっぽいのできるし。
[2007/11/26 01:03] たまにもゆる
必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋 今週はいきなりキャラを変えてきたお嬢様からです。 さわやか青春ラブストーリーのヒロインらしいです。
[2007/11/26 01:21] アレつぶROUGE
まずタイトルなんだけど、ナウとかヤングとか使ってる時点で最新とは言えないのでは(ぉマリアさんの私服・・・何か一層大人っぽい印象ですね。つか、下手すると母子に見えるのですがwクワトロとハマーン!?良くみると自動販売機にジオンの文字が!わからない・・・マリ...
[2007/11/26 07:18] 翠蛇の沼
死語を使うのってナウくッスか(笑)?ハヤテがナギちゃんを呼ぶ「おーじょーおーさーまー」は、旧声優陣の映画での、のび太くんがドラえもんを呼ぶテンションに似ている気がしました。って、考えると、ナギのドラえもんはハヤテに見えてきたゾ☆オープニング1分もたたな...
[2007/11/26 09:19] まったり感想日記
ハヤテのごとく! 05川口敬一郎 (2007/11/21)ジェネオン エンタテインメント この商品の詳細を見る ハヤテのごとく!第35話感想です。 久しぶりのマリアさんのターン♪
[2007/11/26 10:11] 紅蓮の煌き 
ナギの無理難題によりデートスポットをカメラに収める事に。 ナレーターと会話すんなww 成り行きでマリアさんとデート 作画が少し・・・ヘン? 作風が思いっきりかわったなーオイww マリアさーん(;゚∀゚)=3 髪が全部見えたからかえらい若く見えますな テ...
[アニメ ハヤテのごとく! 第35話「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」] タイトルからマリアさんいぢりしてるのでかなり期待していた...
確かに、今回のマリアさんは必見!
[2007/11/26 21:49] 明善的な見方
アニメ名:ハヤテのごとく!話  数:第35話タイトル :「必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋」評  価:smash:★★★★☆プラス+:未記入デス
今回はナギメイン?と思わせといて実はマリアさんメインです。 ハヤテがマリアさんとデート? 恥を忍んでお願いします。私と代わって。と切実にお願いしたいものです。 私服のマ...
[2007/11/26 23:59] 福音を告げる場所
 相変わらず古いネタをたくさん盛り込んできますね~。マリアさんの原宿ネタ古すぎ
[2007/11/27 00:07] 気ままに日日の糧
 このところ快調しきりのアニメオリジナル話ですが、とうとうマリアさんじゅうななさいがメインを張る回がやって来ました。ナギが漫画を描くための資料集めにハヤテとマリアさんが原宿のデートスポットを回るというのがそ
[2007/11/27 00:49] Moon of Samurai
第35話 「必見!ナウなヤングのための(ry 長すぎるわ、ドアホ! 34話は飛ばします・・・ 【fc2ランキング】
[2007/11/27 16:55] 日頃CALAMITY
初デート
[2007/11/28 01:10] Hiroy\'s Blog
今週は、ガンダムの今まで放送したのを実際に見て、まとめたりしてたんで、見事なまでにハヤテのごとく2話分をすっかりド忘れしてました( ̄ロ ̄;)!! なんとか徹夜してまで、まとめて...
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。