ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

警察にも体育館裏にもいかなければならないなんて・・・ 

 というタイトルのもと、ツンデレ管理人に片想いの某会長さんがお届けした
ネットラジオ、通称「SakuSakuらじお」を聴いた感想でございます。


私は警察行きのようです
 色々とレスをしつつ、話題は咲夜嬢が1番良かったのは一体どの話!?に。
・・・うん、まぁ、あれです、私は警察にいかなければならないようです。

 でもなぁ、take23さんも「犯罪者になってでも!」みたいな主張をされていた
記憶があるので、たぶん同罪です。よって共犯者ですおめでとうございます。
それにしても、まさか私のコメントが1番手に載る事になろうとは・・・計画通り!


唐突に名前が呼ばれたのにビックリ
 前になんか出来損ないの企画記事を書いたら、いきなり名前を呼ばれました。
考えてみれば、確かにごく初期の頃からお付き合いがあるような気がします。
誰か様のように「手取り足取り胸取り・・・」とまではいきませんが。

 調査ネタをしたのは、昔からここの調査ネタに1番反応をくださっていたのが
take23さんだったので、その反動というのが大きいんですけどね。
当時のコメントは、今の私のモチベーション維持にも繋がってますしね。
マリアさんの出番も増えるので、今後ともお屋敷編に期待したい私がいます。

 出会いは突然、別れも必然と言うことで、これからも今まで通り。
だからこそ、「一期一会」の精神を大事にしていきたいと再認識しました。


愛に生きる2人は、愛の逃避行を・・・
 ブルーライトヨコハマ(通称「BL?」)トークが展開されていました。
片想い発言とか来年の春ごろに結婚とか、そんな話だったと思います。
でも、争奪戦も激しそうなので、当分は付きつ付かれつの関係になるのかな?


ケレ・ナグーレちゃんファンクラブ
 ・・・うお!?そんな展開ありですか!!?

 もし私が非ブログ運営者だったらやっていたかもしれないですが、
流石に現時点では2箇所のブログだけで手一杯なので無理そうです・・・。
それでも、これからは年に数回ケレ・ナグーレちゃん特集を組むのもアリかも?


冬コミ
 うむむ、きよさんのメイド服姿、きよさんのメイド服姿、きよさんの・・・。
ということを考える前に、初参戦の予定なので不安の方が大きかったり。
知り合いに経験者がいれば、ご同行をお願いしたいものです。

 咲夜嬢の本を血眼になって探すtake23さんが見てみたいかも。


縄跳び 
 私も昔はなわとびだけが自慢でしたね。体育の授業は総じて学年の下位を
争っていたのに、なわとびの時だけ学年トップクラスになりましたし。
しかし、市の大会でことごとく入賞を逃したのはちょっと悔しかったかも。
2種目に出て、どっちも5位って実に中途半端でしたしね・・・。
まぁ、言うまでもなくネトラジとは無関係の話ですが。

 とりあえず、冬コミには短なわを持っていく予定です。あくまで予定ですが。


体育館裏へ
 締めはtake23さんのカラオケで、曲名は・・・なんでしたっけ?
・・・すみません、初めて聴いた曲なので本当に把握してないのです。

 そしたら体育館裏に誘われてしまいましたが、・・・いや、
あの方は私がキャラソンを持っていないのはご存知のはずなんですけどね。
もちろん、と言ったらかなり失礼ですが、私自ら買うことはありません。
だって、マリアさんだけが例外なだけで、それこそ20年以上生きていて
初めて買ったCDですからね。本来、CDとは無縁の存在ですし。

 ・・・ああ、いただけるなら欲しいです。
 むしろ、take23さんボイスの方をCD化したら買います。

 あの歌声は・・・もう、私の心を掴んで離しません。
歌詞を見ながらというのがちょっと残念だったので、次のデュエットの機会では
万全を期してのぞんでいただければいいな~と期待してみたり

愛に国境も次元もなく、それは不可能を可能にするものなのが分かりました。
咲夜愛に敬服すると共に、自分も精進しなければと思う今日この頃・・・。

訂正:take23さんはちゃんと歌詞を見ずに歌っておられました。
会長の男気に夢中で、冷静さを欠いてしまっていたとはいえ、
真に申し訳ありませんでした・・・。穴があったら入りたい。マリアさんと一緒に。

その他
 一部マニアックなトークについていけないのに、めぞん一刻は総スルー。
・・・何故だ?みそ汁と言ったら「響子さんの作ったみそ汁が飲みたい」でしょう!

 「きよさんの作ったみそ汁・・・飲みたい・・・」
 「・・・・・・・・・はい・・・」

 その縮まりそうで縮まらない関係に周囲がヤキモキする。
 まさにめぞん一刻、まさに究極のラブコメ。
 ・・・あれ?この場合、関係は逆になるのかな?大差ないですが。

 「悲しみよこんにちは」は、めぞん一刻の前期主題歌だーー!!
 この曲の素晴らしさは、とりあえずこの人に聞けば分かる・・・はず!

 あと変態さんの共演とか、さり気無くガンダム00のロックオンさんネタとか、
西沢さん論争とか、競馬とか。・・・それにしても、偶然ドリームパスポートだけは
分かったんですよね。毎日、新聞のスポーツ欄だけは欠かさず読むのですが、
ここ最近その名前を見かけたりもして。

 まぁ、1番素晴らしい馬の名前は「サテライトキャノン」なのは譲れませんが。
もっとも、誰がこんな名前を付けたのかも気になるところではありますが。
世の中には、変わったガンダムXファンがいるようで。Xファン自体珍しいですが。

 
 結論、マリアさんは優しいので全て許してくださいます。
ただし、度がすぎるとマリアさんビームでお仕置きされるのでご注意を。

 それではtake23さん、あらためて本当にお疲れ様でした。
これからも、周囲から引かれるくらいの全力投球の愛に期待しています。
夜モードのご利用は計画的に、しかしそこは深夜34時アニメの精神に基づいた
限界ギリギリに挑戦していただければと思っております。
そして、・・・今後ともよろしくお願いします。
[ 2007/11/25 02:11 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(5)
take23さん頑張っていましたねw
3時間とかw
自分はあういうの初めて聞きましたよw
[ 2007/11/25 11:24 ] [ 編集 ]
>私は警察行きのようです

まさかあれがれろさんだったとは、
お釈迦様でも気づくめえ!

・・・ってか、そうだったんだ・・・
意外なのです。
れろさんの好みって、てっきり年上かと・・・。

あと、未亡人。

>・・・計画通り!

れろさん・・・おそろしい子っ!

>ブルーライトヨコハマ(通称「BL?」)

ナイスれろさん・・・
っていうか、れろさんいくつですかー?
マリアさん並みに大人びてますね。

私は、ろっくさまの影響で、てっきりベーコンレタスかと・・・。
もっと大人びたムーディーな港の、
酒と涙と男と男、だったのですね。

>ケレ・ナグーレちゃんファンクラブ

名簿だけとかは・・・だめ?
私もたぶん入りますよ?

>きよさんのメイド服姿

きよさんもマリアさんの魅力にどっぷりなのですね!
あと、にーさんの魅力に。

>めぞん一刻は総スルー。
>・・・何故だ?みそ汁と言ったら「響子さんの作ったみそ汁が飲みたい」でしょう!

そうだったか!きよさんは未亡人、
つまり、きよさんは、きよ子さんだったのか!

「生涯あなたとペアを組みたい」

いや、あまりにもにーさんの男っぷりがすごくて、
優柔不断なラブコメ主人公とはちがいましたから・・・。

と、いうことだったのでしょう。

私も、もっとブルーライトヨコハマなネタを振りたかったのですが、
自重と言われて途中から謹慎気味だったので、
微妙にネタを振りたい衝動にかられてはうずうずしてました。

・・・前半も、自分の中では抑え気味だったのですが。
まあ、それはそれとして。

にーさん漢だったよにーさん!
[ 2007/11/25 15:25 ] [ 編集 ]
>ブラックさん

take23さん、ホント頑張ってましたよね。
そんなお兄様にカラオケフラグを立てたことに申し訳なさを
覚えつつ、やはり楽しかったので問題ないでしょう、たぶん。
・・・少し前のきよさんのは、たしか4時間以上でしたけどね。

>ニコさん

あれは、半分ネタで、半分は本気です。
別に何かの属性が好きなのではなく、単純にマリアさんが好きなのです。
前にも何度か書きましたが、そもそも女性キャラには無関心だったので。
ただ、咲夜に限れば、あの幼少期が1番いいなぁ・・・なんて。

>っていうか、れろさんいくつですかー?

・・・ああ、私の年齢は17歳+αですよ?
ちなみに、BLについては最近まで本当の意味を知りませんでした。
それに限らず、知らない用語がネットに溢れていて、もう何が何だか・・・。
独特の略し方とか、未だ勉強せざるを得ない日々が続いていたり。

ベーコンレタスですか・・・おいしそうですね。
つまり、あの2人は「おいしい関係」とかそんな感じですか?

名簿とかは・・・たぶん作りません。曲がりなりにも
マリアさんFCの会員No.1ですし、そこは大人しくしておきます。
三千院帝とかも悪くないと、思ったり思わなかったり。

あの2人の男気は尊敬したくなるものなので、
是非その勇姿はみたいなと。ま、行くかどうかが最大の問題ですが

>優柔不断なラブコメ主人公とはちがいましたから・・・。

否!五代君は優柔不断じゃありません!
何だかんだで男気にあふれた少年→青年なのです!!
・・・と私個人は考えていますが、微妙に違うかも。

ただ、やはりきよさんは未亡人だと思います。
あの哀愁漂う感じ、間違いないんじゃないかと。

ニコさんは自重・・・すべきではないと思います。
日頃から某ブログの拍手ネタも送っているように思えますし、
そういう積極的な応援者こそハヤテ界隈には必要不可欠なのです。
あくまで個人的解釈なので、実情はよくわかりませんが。

お兄様もニコさんも最高だったと思います。色々な意味で。

コメントありがとうございました。
[ 2007/11/25 22:42 ] [ 編集 ]
感想をわざわざ記事にしてくださってありがとうございます。
おかげで自分が何をやっていたのかが掴めました。
昨日の事を反省材料に次はもっと皆様に
楽しめるラジオにしていきたいと思っております。

>たぶん同罪です
ええ、ですから一緒に行きましょうか
二人で互いの愛する人について語っていれば
あっという間に刑期は過ぎますよ。

>歌詞を見ながら
いえいえ、ちゃんと見ずに歌いましたよ。
もう1つの曲がまだ覚え切れてないだけですので。
出来ればそこの部分は訂正していただきたかったり…

>めぞん一刻は総スルー
スミマセン…めぞん一刻を全く知らないので。
ていうか、ときどきれろさんの年齢も
マリアさんと同じく疑問に思ってしま(ry

と、最後に失礼いたしました。
どうかこんな自重を知らない私をお許し下さい。
夜モードはネトラジの場では控えておこうと思います(笑)
[ 2007/11/25 22:51 ] [ 編集 ]
>take23さん

周りで記事にされる方が意外といなくて、逆に少し焦りました。
今回のも十分・・・というか、目一杯楽しめましたよ?
これからも咲夜嬢のように華やかなと庶民感覚を持ち合わせたような、
ある意味ボリュームたっぷりのラジオに期待しています。

愛は全てを救いますし、きっと案外楽なものになるでしょう。
愛は時間の経過を忘れさせる、一種の中毒症状ですしね。
・・・もちろん、いい意味で。危ない方向なのは変わりませんが。

・・・記事は修正させていただきました。真に申し訳ありませんでした。
とにもかくにも、take23さんボイスでの熱唱には感動しました。

めぞん一刻はいいですよ!いかなる○ャルゲーでも太刀打ちできませんよ、たぶん。
私の知らない世界と比べるのも気が引けたりはしますが、
そう言いきれるぐらい素晴らしいということです、はい。

え?私の年齢?ニコさんへのコメントレスでも言っている通り、17歳+αです。

今後とも、自重を知らない、いつものスタイルを貫いてください。
私には発することができない独特のオーラもまたtake23さんの魅力の1つでしょうし。

コメントありがとうございました。
[ 2007/11/26 08:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。