ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

コンパチシリーズにパイロット無し! 「スーパーロボット大戦」 

今回紹介するのは、ガンダム・マジンガーZなどの様々なジャンルの
ヒーロー(ロボット)が集まり悪の一団に立ち向かう、勧善懲悪の
雰囲気全開(?)のシミュレーションRPGであるスーパーロボット
大戦シリーズの記念すべき第一作「スーパーロボット大戦」です。

この作品の特徴の一つとして、
「パイロットが存在せず、ロボットそのものが意思を持っている」
という点が挙げられます。私の知る限り、スーパーロボット大戦シリーズにおいて、パイロットが存在しないのはこの作品だけなので。

とはいえ、「ナイトガンダム」や「武者ガンダム」等に慣れ親しんだ
SDファンの方や、所謂「バトルシリーズ」に詳しい方にはさほど
驚きのない要素かもしれません。

また、参戦作品が「ガンダム・マジンガー・ゲッター」のみ
である点も初回作ならではです。
この際、プレイヤーは最初3作品いずれかの「チーム」及びその
「リーダー」を選んでゲームを始めることになります。
そして、選ばれなかった他チームのロボットは、後に敵として登場するシステムとなっているのです。

説得システムも搭載されており、敵を説得して仲間に引き入れることもできます。しかし、敵が自チームのロボットを説得してくることもあるのが、このゲーム最大の恐ろしさです。これ以降のスパロボでは有り得ないこのシステムが、今となっては妙に新鮮に感じられます。

私自身が使う機会はなかったのですが、なんと「対戦機能」まで搭載
されています。・・・あれ?今思えばXbox360で発売された
「スーパーロボット大戦XO」の対戦システムって初めてじゃない
ような・・・。まぁ、どうでもいいことですが。

1人のスパロボファンとして、今日のスパロボシリーズの礎を築いた
この作品に敬意を払いたいものです。

[ 2007/04/02 17:10 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ステータス?
カウンター