ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく! 第148話 感想 

 苦節3年、辿り着いたのは思わずデスティニーを感じてしまう新学期。
 何もかも懐かしい気がしなくもない、新たな出会いを予感させるクラス替え。
そんなハヤテのごとく!の第148話「新学期の新しいクラスになったときはなんとも
思わなかった子が学期末には可愛く見えてくる不思議」の感想・・・のはずです。

 タイトルもクラス名簿も、画像を使用されているブロガー様に感謝しきりです、はい。


目覚めの朝、新学期の朝
 新しい朝。ヒキコモリキングのナギお嬢さまは、鮮やかな仮病で誤魔化そうとしたり。
もっとも、大半の事は何でもお見通しの美しいマリアさんと、お嬢さまの扱いだけなら
手馴れている借金執事君にはバレバレでした。ドンマイ。

 ・・・ナギが成長していなくてちょっとホッとしましたね。ナギがハッキリと目に見える
形で成長しだすと、何となく物語の終焉が近そうに感じてしまいそうですし。

 一方の美しき世界史教師も、かなりダルそうです。駄目大人といえばそれまでかも
しれませんが、そこはかとなく大人の魅力も感じられます。脇で話をするガンプラ教師も、
そのオーラに引かれつつ、恋焦がれる女教師と語らっているのかもしれません。

 ・・・それにしても、薫先生は実に49話ぶりの本編登場ですか。
これで総登場コマ数は47回。遂に永遠のライバル?ギルバートと肩を並べました。
これからの彼の活躍、特に雪路絡みでの出番増加を期待しております。


牧村さんと恋人1体
 雪路が担任に昇格したのは、牧村さんが学年主任になったためだとか。
まだ教師をやっているという事は、上司の目から見て「まだ心の勉強が足りていない」
ということなのでしょうか?・・・まぁ、「天才ですから~(はあと)」と無邪気な笑顔で
話す1シーンは、牧村さんの魅力を十分に引き出しているとは思いますが。
後ろで騒いでいるエイトも、どこか哀愁をそそるような感じであります。

 考えてみれば、牧村さんは86話以来62話ぶり、エイトに至っては79話ぶりですね。
100話での扉絵とかにも一応登場したりはしていましたが・・・。
これで牧村さんは65回、エイトは98回と、本編への登場コマ数が増えたわけですか。
統計学的に見ても、このカップルの不遇ぶりが際立っていますねぇ。
まぁ、新学期の幕開けと共に、これからの更なる飛躍もあるかもです。

 ただ1つ気になるとすれば、牧村さんがクラス担任から学年主任に昇格された事で、
今後彼女の出番や扱いはどうなるか、という事でしょうか?

 前向きに考えれば、学年全体への影響力が増すと共に出番増加。
事ある毎にバトル展開を引き起こす、白皇のムードメーカーとしての躍進。
更には2年生全体をサンプルとし、最終的に天下無欠の最強ロボを作り出し、
かの最強同級生の存在で、天才でありながら1度も学年トップになれなかった
恩返しをしに三千院家をご訪問してみるとか?

 ・・・まぁ、元々ミカド・ハイパー・エナジーでは主任でしたし、
イメージ的にはそれほど変化がないようにも思えますけどね。
ただ何となく、妄想を膨らませてみたかっただけです、はい。


とってもカオスなクラス名簿
 各所で語られていますし、気になる所のみをピックアップしてみますが・・・。

 まずは1番の「実は幽霊」。担任である雪路にも見える幽霊ならあの方しか
思いつきませんが、どうにも服装が・・・。単に幽霊っぽい人なだけなのかも?
 それと21番の「ジャプニカ弱点帳」はどう考えても愛歌さんなのですが、
ここにそう記載されているという事は、雪路も弱点を握られているのでしょうか?
雪路の弱点・・・ですか。まぁ、そこはきっと六角坊さんが色々考えてくださるはず。

 続いては22、23番の「双子風姉妹」。伊澄と・・・咲夜だったりして。
伊澄に関しては普通に名簿に載っている気がしなくもないですが。そこはスルー。
27、31番の「家が近所」については・・・アーたんと姫神はなしですか?

 30番の「すっごいバナナが好き」は、もちろんナギナギランドの妖精ですよね?
どう見てもサルですし、きっとナギお嬢さまをどうにか学校に来させようと、
リーダーであるケレ・ナグーレちゃんが英断を下したに決まってますって!
ああ、素晴らしきケレ・ナグーレちゃんの忠誠心。ひとえに愛ですね。

 ・・・ところで、このクラス名簿のどれがマリアさんなのでしょうか?


1人目の刺客、東宮康太郎坊ちゃん
 クラスメートが全員変な覆面をし、正体は不明な状態で新学期が開始しました。
全員が肘を付いたポーズを取っている見事な連帯感に、私は感動いたしました!
新学期間もないのに、1つにまとまっています。さすがは我らが頼れる雪路です!

 そんな中、ハブられることを激しく懸念している東宮君が颯爽と姿を現します。
・・・ああ、実に94話ぶり、これまで本編に44コマしか登場していなかった
愛すべき一途な少年、東宮君が私たちの元に帰ってきてくださいましたよ?
しかもいきなり18コマも登場。これで7人のキャラをごぼう抜きにしましたよ!?
ハヤテキャラで1番体格が近いので、密かに親近感のある彼の活躍を心待ちに
していたんですよ!!?・・・いやはや、あまりに感動してしまったので、
立ち読みだけで登場コマ数をしっかりカウントしてしまったくらいですから。

 分かりますよ、その気持ち。ハブられるのはかなり大変ですよ。
そして、そんなハブられた人に救いの手を差し伸べるのも勇気が要りますよ。
時代は彼を求めていたのですよ。現実の厳しさを教えてくれる存在なのですよ。

 ハブられるという学校の現実(学園ものの宿命)
 いつかは大事な人と別れねばならない現実(シリアスパートでの宿命)
 報われることのない一途な恋の現実(ラブコメの宿命)

 東宮康太郎とは、ハヤテのごとく!の縮図とも言える存在なのです・・・。

 一方の野々原君は執事留学だとか。・・・イギリスに執事留学という事は、
他にも誰か別の執事も留学していると考えてもいいのでしょうか?
そしてその一団がミコノス島を訪れ、ハヤテ達と出会う展開もあるのでしょうか?
さらにその留学組の中に、さり気無くハヤテ兄が含まれていたりもするのでしょうか?
野々原がハヤテ兄なのではなく、兄を知る重要人物だったという流れなのでしょうか?

 ハヤテがハブられ慣れているのにもどこか共感しつつ、感想を終わりにします。
こういう台詞をサラッと言えるハヤテを見ると、これががギャグ漫画なのかどうかが
かなり怪しく思えたりもしている今日この頃・・・。



トラックバック送信先

360度の方針転換

いやいや、ここは東宮家の全財力をもってしてでも、メイド生徒としてマリアさんを
召喚しなければ!そうすれば彼女の出番も必然と増え、話が盛り上がって・・・。

ヒナギク様をみてるっ!?

・・・まぁ、あれはあくまでアニメでの話ですし、あそこから不安さを感じる必要も
ないとは思いますが。ただ、性格も同じなら自然とバトル展開に向かいそうですが。

星の海へ行こう!

野々原やヒムロは、一応単行本で年齢が明かされていた気もしますけどね・・・。

Moon of Samurai

脂肪とは実に奥深いものなんですね。もっとも、あちらのペッタンコと
こちらのペッタンコは運動量に歴然の違いがあったりもするので怪しいですが・・・。

今の気分±0

ナギの両親の新婚旅行先なども踏まえると、今回の高尾山遠足に限らず、
物語りの根幹的な部分は意外と庶民的な漫画なのかも?

タカヒナの乱雑日記

友達のいない東宮君や、友達どうこうの前に登校をする気がないナギを想って、
担任の先生が気を利かせているのかも?・・・どう見ても迷惑ですけどね。

~器用貧乏人宝~

その元ネタとやらが一切分からない私には、ただひたすらに妄想力を刺激する
お話だったとも言えそうではありますが・・・。

蒼のごとく!

そうか、これで修学旅行を一大イベントに変えられるという寸法ですか。
それは考えませんでしたねぇ。それと、感想の感想をしているのにも感激です。

しっぽきり

あれだけ完成度の高い覆面ですからね・・・。きっとマリアさんが夜なべをしてまで
丁寧に繕ってくださったのでしょう。・・・羨ましい限りです。

さくら日記

マメに活躍させると断言してわけでもないので仕方ないのかもしれませんが、
確かに残念な結果です。元々野々原の年齢を考えれば、卒業してしまうのは
予測は付いていたんですけどね・・・。

万事屋あんごるも

大丈夫、ハヤテのごとく!を読んでいる時点で結構な不審者扱いですから!

疾風のように輝いて

出番が増えそうに見えて、全員が一堂に会してしまうと、結局は主要キャラにだけ
出番が回ってくる恐れが、あったりなかったり。

サクラ咲く夜に

学業面の不安ですか・・・。雪路は教える事自体はうまいみたいですが、
やはりトータルで見るとマイナス要素が上回るんでしょうかね?

乱文乱舞ランブル

なるほど、牧村ちゃんの魔法力が込められた特注のクラス名簿なわけですか。
それはそれでトリッキーですが、牧村さんだけにどこかに不備もありそうな予感。

tanabeebanatの日記

たとえアニメを見ていなくとも、毎日のように単行本を読み返していさえすれば、
彼の存在は忘れるなんて事は、断じて・・・!

ひなぎくのなく頂に葱

別の意味での勇者なら、あの店長を思い出したくもなりますが・・・。

暇ワリの咲く頃に

妄想って大事です。いない時にはイメージを膨らませ、それで悶える事だって
できるのです。

White&Pure

ハヤテとのツーショットを強調しているのは、マリアさんはが真のメインヒロインで
あることを、畑先生が読者に提示していることの表れなのかもしれません。

ヘイルトゥ一休さんっ!!

ダルそうにしつつ、疑問を持った2人のもとに即座に駆けつける辺り、
流石は白皇の教師といった所でしょうか?

ちょっとずれたところ

確かに、他のキャラが覆面を被ること以上に、伊澄さんが制服を着ていることの方が
非常にレアですよね。・・・見た感じ席に空きがないので、いるの・・・かな?

萌えを得たオタのごとく!2

最近のネタをふんだんに使っていることを踏まえると、雪路の発言が
本当にダルビッシュの事を指しているのかも・・・?

くるくるばたばた

パロディとも手抜きとも思わず、「わーい東宮君だおもしろーい」としか考えなかった
私は、勝ち組なのかな?・・・服が同じなのは手抜きに見えなくもないですが。

ゆきヤミ

そうですとも、雪路もまたヒナギクをも上回る完璧超人。それを達成しているのは、
かのハウスメイドさんと某美しき世界史教師の2人だけということですよ!!
[ 2007/10/17 18:46 ] ハヤテのごとく! | TB(22) | CM(5)
アクシデントだ。ああ、アクシデントだ。
いつぞやのtake23お兄様と同じ状況?に陥った。

何気なくサンデー開いたら、いきなり214ページが開いた。

し お り ん が 出 て る!!!

笑顔で出てる!!!

なんと!!!今回はしおりん祭りですか!?

死ぬ!死ぬ!心の準備がまだ・・・!!

落ち着け、落ち着け自分、と、
サンデーの1ページ目から、新連載から読んだ。
心の動揺を抑えるための、時間稼ぎでもあった。

そして、とうとうその時がやってきた!!

しおりん!! しおりん!!

え?このコマだけ?

・・・。

いや、いい。私は満足だよハドソン君。
これ以上しおりんが出ていたら、出演料で小学館は破産だからね。

しおりんの出ているコマは、もはや世界遺産です。

一年間一億円のパンダなんか目じゃないですよ!

ともあれ。
学年主任、かぁ・・・。
牧村さんは、やっぱり主任が似合いますね。
このまま飼い殺しにされなければいいのですが・・・

ともあれ。戦力外ヒロイン収容所で誰か人気ヒロインのわらじを
夜なべして作っていたり、
野良ヒロインでホームレスなローリングストーンしていなかったことが
分かって、ホッとしました。

しおりん贔屓の私でも、ハヤテの担任は雪路がいいと思います。
なので、いい処遇なんじゃないかな?かな?

ていうか、雪路は、しおりんのことを
「牧 村 ち ゃ ん」
って呼ぶんですね。
2回呼びましたよ。

初めて2人が出会って握手してから、
いくたびの夜を重ねたことだろう・・・。

毎週水曜日の夜の勉強会、
そして麻雀の度に・・・
雀荘でみかじめをしているヤクザの柏木が
ひそかにしおりんに想いを寄せていたり、
いろんなドラマがありましたね・・・。

いやぁ、時の経つのは早いものです。

時の経つ間に、しおりんスキーは24兆人にまで増えてしまいましたよ。

枯渇しがちなしおりんの愛のエネルギーをめぐって、
世界を三つぐらいに分けて戦争勃発ですよ。

神様なんかいない。でもしおりんはいる、ですよ。
マリアさんは女神として、かつて在り、今も在り、そしてかつ来るべき存在なのですがね。

まあ、それはそれとして。


あと、名簿ネタでアレコレ言われているようですが。
学校によっても違いますが、クラス決めの際に、学年主任が大きな権限を発揮することが多いそうなので。

雪路が言っているように、
今 回 の ク ラ ス を 決 め た の は、
し お り ん なのだよ!!!

しおりんは学年主任と言っても、ただの学年主任ではなく、
一般職相当級で言って406級くらいエラいはずですしw
(白皇がどうなっているか知りませんが)

つまり、今回の主役にして、
これから先の1年間(作中時間)に大きな影響を与えたのは
しおりんなのだよ!

とりあえず職員室の全景を映してくれ、
と思ったのは、私だけでしょうか?

しおりんの席どこよ?ねえ?

別室ですか~?

しおりんが座っていないにしても、その整備された席を拝見させていただきたかったわけなのですが。
まあ、それも一興。

あ、ガンプラ先生、今度しおりんに、素敵なガンプラもどきを作ってもらうといいんじゃないかな?

いや~。久しぶりの1コマ、
堪能させていただきましたwおなかいっぱいです。
[ 2007/10/17 20:59 ] [ 編集 ]
東宮の坊ちゃんも執事の野々原も好きなので複雑な心境です。

野々原は卒業&イギリス留学で出番がないかもしれません。
ハヤテの良きライバルだったので非常に残念なかぎりです。

東宮の坊ちゃんは他の誰が忘れていても私は覚えています。
ヘタレな性格が身近に感じられる好きなキャラだったので、
今回もあいかわらずのヘタレっぷりでとても嬉しいです。
それでも最初の内はイジを張ってツンツン強気でいますが、
「お前を…僕の…執事にしてやる!!」
真っ赤になって言うデレデレ東宮の坊ちゃんに萌えました。

これもツンデレって言うんですかね(笑)
[ 2007/10/17 21:22 ] [ 編集 ]
>ニコさん

しおりん祭り、お疲れ様です・・・。

たとえ1コマでも、1コマしか出番がない分価値がある。
牧村さんほどに1コマに価値があるヒロインはそうはいないでしょう。

出演料はもちろんの事、ニコさんの精神に異常をきたす恐れもありますからね。
一般的にこういう刺激は読者にいい影響を与えるものでしょうけど、
それが一定レベルを超えてしまうと命の関わる人種と言うのも存在しますし。
世界遺産も数がそれ程多くなく、ハードルも高いからこそ価値があるのと同じように。

・・・あ、ちなみに私は新連載を読んでいないのであしからず。

>このまま飼い殺しにされなければいいのですが・・・

これが不安要素ではありますよね。元々それほど出番が多いキャラで
ないとはいえ、これを素直に昇格と捉えるのにはいささか疑問を感じますし。
これで理事長辺りにまで意見ができるようになったら面白いのですが。

雪路と牧村さんは、きっと陰で細々と、しかし確実に親睦を深めていたのでしょう。
雪路の性格を考えると、毎回のように牧村さんの分まで飲み会の金を払っていたとは
考えにくいので、その辺でも2人の関係に変化が起こっているのかもしれませんね。

>今 回 の ク ラ ス を 決 め た の は、
し お り ん なのだよ!!!

流石はしおりん、よくもこれだけ関係者を集まられたものです。
これは純粋に個性を尊重しての人選なのか、マリアさんが誇る
最強無敵の情報網を活かした究極のクラス編成だったのか・・・。

しかしまぁ、作中での1年ですか。・・・やっぱり続くんですかね?
もちろん見てみたいのですが、1年を消化するのに現実世界は何年の月日が
流れることになるのやら。とりあえず、牧村さんとマリアさんの存在で
世界を支えつつも、その争奪戦で紛争や論争も絶えないのでしょう。

主任の席はどうなんでしょうね?普通にいけば同学年の先生の近くに
ありそうなものですが。きっとお掃除大好きなエイとあたりが常にピカピカに
しているんでしょうね。職員室に入れるのかは知る由もありませんが・・・。

薫先生なら、きっと牧村さんにお似合いの、フルスクラッチのガンプラを
作ってくださるでしょう。・・・私も欲しい。


>いくのさん

今回の野々原の留学についてはやはり煮え切らないものでしたよね。

前向きに考えると、1人だけ卒業というのには意味があるんじゃないかと
思っています。年齢なども含め詳細な設定をしている畑先生が野々原だけ
のけ者にするようなスタイルを考えていたとも思えませんし・・・。

坊ちゃんは、不思議と親近感の湧きやすいキャラですよね。言っていることは
間違ってはいないのですが、それでもヘタレキャラであるのは間違いなくて、
それでもどこか憎めない、同情したくなる憂いも秘めていて・・・みたいな。

これはツンデレなんですかね。特にツンはしていませんが(笑)。
上から目線はお金持ちのお坊ちゃんの証なのかもしれませんね。

コメントありがとうございました。
[ 2007/10/17 22:32 ] [ 編集 ]
愛歌さんがいますねぇ
・・・ハルさんは?orz
[ 2007/10/18 00:49 ] [ 編集 ]
>ブラックさん

ハルさん、どうしたんですかね?
実は幽霊なのか、誰かと家が近所なのか・・・。
野々原に対抗してメイド留学に行ってるのかも?

コメントありがとうございました。
[ 2007/10/18 06:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/529-4fddb726

 新学期!2年生!!まるで話が進んでいるかのようだ!!!  2年生になったお嬢さまが先輩風を吹かせようと四苦八苦する姿を想像して悶えた。両手を腰に当てて無い胸をそらせるが後輩たちに頭をナギナギされるナデたん……そんな楽しい妄想を彼女は共有してくれなかった?...
[2007/10/17 19:32] 360度の方針転換
3年間も1年生をやってきたハヤテ達も今週からようやく2年に進級 たった数ヶ月の日付を進めるだけに何でこんなに時間が掛かったんだろうか まぁ、いいか(おい __________________________________
[2007/10/17 19:39] 今の気分±0
 はい、タイトル長いから省略~!!明日が最新13巻の発売日となっていますが、財布の中身は十分ですか?私はやばいの一言に尽きます。
[2007/10/17 19:54] 星の海へ行こう!
今週のハヤテのごとく! 新学期が始まり、とうとうハヤテ達も2年生に進学! そういうわけで新しいクラスの面子が発表されましたが、 何故か皆覆面…まあ、紹介文で一部の人は誰な...
[2007/10/17 20:19] ~器用貧乏人宝~
4月8日ということで新学期です。3日すっとばしました。飛ばすときは飛ばしますね しっかしナギお嬢さまはバイトを始めても学校行く気は無いんですねw流石だ・・・w サブタイの話が身にしみた経験は・・・無い気がする。残念ながら ダルいのは雪路先生も変わらないよう
[2007/10/17 20:46] 蒼のごとく!
畑先生は単行本第5巻の野々原楓のプロフィールにこう書いていました。 東宮君とのコンビは結構、気にいっているので 今後マメに活躍させたいのですが、どんなもんでしょ? 東宮の坊ちゃんも彼の執事の野々原楓も初登場だった剣道部でのバトル。 そこでハヤテを散々苦?...
[2007/10/17 21:17] さくら日記
そう言えば昨日早売りしてたのを買ったんですけど、今朝まですっかりその存在を忘れてました。 TVAハヤテのごとく!の新OP、KOTOKOさんが歌う七転八起☆至上主義!買ってきました~。 PVのおっさんが凄い気になったんです
[2007/10/17 21:22] 万事屋あんごるも
第148話「新学期の新しいクラスになったときはなんとも思わなかった子が学期末には可愛く見えてくる不思議」の感想。 付録のカードケースを組み立ててみました。 作ってみるとこんなもんです。 うん。やっぱり、
[2007/10/17 21:27] 疾風のように輝いて
第148話 新学期の新しいクラスになったときはなんとも思わなかった子が        学年末には可愛く見えてくる不思議 タイトルに思わず「あるある」とツッコんでしまいました。 さて、今回から咲夜嬢暗黒時代学園編
[2007/10/17 21:36] サクラ咲く夜に
新学期という事で4日ほどワープしました その4日は番外編で使えそうだな~ 嘘くさい風邪ひきだなw 雪路なんかエロいというかセクシー 牧村さん出世w ネギま!の出席簿...
[2007/10/17 22:12] ひなぎくのなく頂に葱
(この記事は少年サンデー46号のネタバレを含みます)
[2007/10/17 22:20] しっぽきり
ハヤテのごとく!第148話「新学期の新しいクラスになったときはなんとも思わなかった子が学期末には可愛く見えてくる不思議」のヒナギク様。 新学期早々ヒナギク様でてねぇ!!!!...
ハヤテのごとく!第148話「新学期の新しいクラスになったときはなんとも思わなかった子が学期末には可愛く見えてくる不思議」 やっと始まった4月8日。 そうこれは、新学期。 やっと...
[2007/10/17 22:39] タカヒナの乱雑日記
しまった!予定していた見出しを別記事にしてしまっていた!困った!! とりあえずリンクネタから。 ハヤテのごとく!の長文考察記事は多い?少ない? というアンケート企画をやっています。好評です。好評すぎて期間を延長しようかと思うくらい好評です。今なら余裕でコメ
[2007/10/17 22:45] tanabeebanatの日記
久しぶりに長いタイトルです。 畑先生も新学期編ということで気合入ってるんでしょうか。 前回、ナギが過労でダウンしましたがそれも4日も前のこと。 この日にダウンしていれば堂...
[2007/10/17 22:55] 乱文乱舞ランブル
 分っていたことですがやはり新学期の話の舞台は白皇学院でした。 やっぱり潮見高校の始業式はやってくれないんですね(笑) 「だれだれと今年も同じクラスだー!!」とか 「また担任あいつかよ。」とか 「うわぁ。全然知ってるやついねぇ。」とか ないんですか!? 今年...
というわけで、「新学期の新しいクラスになったときはなんとも思わなかった子が学期末には可愛く見えてくる不思議」の感想。 マリアさんはいつ見ても可愛いですよ? 先週は4月4日だったような気がする4月8日のお話。
[2007/10/18 00:34] White&Pure
ハヤテのごとく! 原作 第148話「新学期の新しいクラスになったときはなんとも思わなかった子が学期末には可愛く見えてくる不思議」の伊澄さまは、出てない……。 伊澄さま出てない…… おろおろ。 す、すいません。 とりあえず伊澄さま、内容を一緒に見ましょう。 はい。
[2007/10/18 01:08] ちょっとずれたところ
新学期初日。朝。わたくしたちの美しいマリアさんが、ハヤテくんとともに至って美しくナギお嬢さまを起こしに向かわれると、そこには無闇にゴフンゴフンとやっておれられるお嬢さま。しかしそんなことはお構いなしに、学校のための準備をするのでございました。一方、学校...
タイトルが長いのでサブタイ省略。 今週もまたサンデーを大量買いしてしまった・・・ 今週も5冊。先週も5冊だったので合計で10冊。 今週は3冊ぐらいに止めておこうと思ってたのに...
 ギャンブルッ!が載っていないサンデーなんて……!!
[2007/10/19 12:15] くるくるばたばた
真打ちである二本目の感想をアップします。 感想のタイトルはテキトーです。
[2007/10/19 19:21] ゆきヤミ
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。