ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

アニメ版ハヤテのごとく! 第29話 感想 

 うむむ、これがアニメオリジナルのデフォルトなのでしょうか?
普通の話なのに普通じゃなくなっている気がしなくもないアニメ版ハヤテのごとく!の
第29話「見合」の感想です。・・・そこまで執事バトルに持っていきたいと?


ワタルはナギを頼り
 サキさんが見合をする事になり、それに戸惑いを隠せないワタル少年。
敢えてナギに相談を持ちかけるのは、ナギを信頼してのものなんでしょうか?
男と女のLOVEに関してナギが的確なアドバイスをできるかは怪しいですし、
やはり普段から相談相手としてナギを筆頭に挙げていることの表れなのかも。
結局はマリアさんの素晴らしいご提案により、「お見合ツアー」が急遽決定。
参加者はハヤテ、ナギ、ワタル、咲夜。・・・で、マリアさんはお留守番。

 まぁ、お屋敷を守る人がいなくなるのは問題ですしね。
「僕には帰れる所があるんだ・・・」という感じで、ハヤテやナギのために帰れる場所を
守ってくださる守護神・マリアさん。実に細やかな配慮だと思います。


ワタルとサキさん、それぞれおの思惑?
 実家に泊まり、その中でお見合話を勧められたサキさんに対し、ワタルは無関心
・・・を装っているのかどうかが気になります。
本当に無関心なのか、純粋に喜んでいるのか、道化を演じているのか。
サキさんが幸せになれることを望んでいそうなイメージはありますが、
こうも結婚に否定的だと、ナギの言う「我侭」という表現にも納得です。

 一方でサキさんは、「いい男」であるワタルに相手にされず・・・。
ここで見合話を進めてもらおうとしているのは、ワタルへのアピールなのかなぁ?
恋愛というのは追いかけるより追いかけさせた方が勝ち・・・なんて理論が
どこかで囁かれているように、サキさんも恋の駆け引きを楽しんでいるのかも?

 ・・・ここでの2人のやり取りだけを見るとそう見えてしまうんですよね。
サキさんはともかく、ワタルには伊澄という存在もチラついているので、
何を考えての発言や行動なのかは判断が難しい所ではありますが。


お見合ツアー
 ジャングルっぽく、かつ伊澄邸宅みたいな場所にやってきた4人。
そんな中、企画立案者でありながら立場上参加できなかったマリアさんは、
お見合についてあれこれと考えてくださってます。 「風情があっていいですね」と・・・。

 マリアさんによる妄想がはじめて止まりません。想像力も豊かです。
そんな事に想いを馳せつつ、誰もいないのでカラオケへ・・・。

 「お庭のお手入れが済んだら、私も恋を探そうかしら?」

 そんな歌詞を踏まえてか、歌い終えたらマリアさんはお掃除に向かわれます。
そうか・・・、これはマリアさんのラブコメ参戦表明なんですね!?
こんな何でもなさそうな所で今後の展開を示唆して!・・・いたら面白いんですけど。


薫先生とサキさん
 2人で夫婦漫才(咲夜曰く)をしています。片方は勝手にガンダムについて
えらく真面目に語っている模様。何を語っていたのかはよく分かりませんが。
そんなやり取りを見てのワタルの反応は「あんな奴と・・・!?」だとか。

 白皇の教師と分かっていて、自分も立派なオタク系に属しているはずなのに、
「あんな奴」って・・・。余裕がないのか、実はこれが本心なのか。
それとも、ガンプラ先生は教師として無能である事も含めての発言?


西沢さん
 さんま(秋刀魚)です。クィンマンサです。油がのってて美味しそうですね。
微妙な焼き加減あたりを見ると、無駄に気合が入っているような、そうでもないような。
・・・アニメスタッフは西沢さんではなく、食べ物が好きなんでしょうか?


読唇術→作戦会議→雪路
 ハヤテの見事な読唇術により、臨戦態勢が整ったワタル。
咲夜のツッコミ作戦の立案もありつつつ、結局は「グローバルスタンダード」らしい
ハヤテ立案の策を使うことに、そんなハヤテにやたら感動するナギとワタル。
それに対し呆れ気味の咲夜、そこにフォローを入れるハヤテ。

 咲夜のお姉ちゃんとしての冷静な目線は流石の一言です。
何だかんだ言いつつも、2人より1枚も2枚も上手のようですね。

 とはいえ、タマが驚かす作戦は雪路の華麗な演出により失敗。
それでも、ワタルとサキさんは元の鞘に収まった感じなので、一件落着。
個人的には、追い出されたと嘆く雪路が・・・いつもよりかわいく見えたり。
やっぱり雪路は、こういうハチャメチャな展開でこそ輝きを増しますね。
前回までの司会のような立ち回りではなく、こういう突拍子もない場面でこそ雪路!


ワタルの本心は何処に
 普段から「自分は伊澄が好きだ」という雰囲気を全身から醸し出すワタル。
しかし、いざサキさんが離れてしまいそうになると、簡単に尻尾を振るわけで。
そこに女性陣の立場として疑問を覚えるナギ。

 そこにハヤテ曰く「好きには色々ある」とか。
マンガの表現で言うなら「好き」と「スキ」の差みたいなものなんでしょうかね?
伊澄に対する感情は異性への純粋な「好き」であるのは間違いないでしょう。
とすれば、サキさんへの想いは何なのか・・・と考えると、やっぱり家族?
お互いがお互いを意識しすぎているのは、長い間2人だけの生活を続けてきたのも
大きいんでしょうけど。・・・それがどのくらいの年月なのかはハッキリしませんが。

 あとは、何故かタマにお仕置きをしている咲が気になって気になって・・・。
やっぱりあれかな、ツッコミを失敗した事に対する修正でもしているのかな?
咲夜としては微妙なやり方ですが、筋としては通っているのかも。


今週の執事バトル
 怪しい理事長送り込んだ最初の刺客は「デュエル執事」だとか。
しかし、そこはクラウス&ナギ&マリアさん(Ver.水着)で1ターンで勝利。
何時如何なる時も、1ターンで勝てる気分というのは最高ではないでしょうか?
再動を使いスパロボ1ターンクリアとか、RPGでボスキャラを1ターンでとか・・・。
とりあえず、デュエル執事の出したゴキブリが貧相でした。
あと、クラウスがゴキブリを退治した後にマリアさんを出した演出はよかったです。
ハヤテもクラウスもそこまで考えての連係プレイだったに違いありません。

 結論としては、CMでの「マリアさん温泉入浴中」が最高でしたと。
トレカのCMみたいですが、どう見てもマリアさんプロモーションビデオです本当に。


 原作にある内容1話分を、オリジナルを加えて不思議な肉付けをし、
最後の余った部分に謎のシリーズを挿入する・・・というパターン。
前にあった「剣道場の話+ナギの母」と同じですねぇ。
まぁ、その辺への言及は専門家に任せつつも、やっぱり気になるものです。
だって・・・「今週の執事バトル」という事は、これを今後も続ける恐れがあるわけで。

 そこまでバトル展開に結び付けようとするのに意味があるのならいいんですが、
主であるナギのためのバトルであった遺産絡みと違い、これは完全に理事長のお遊び。
それがメイン扱いとなると、唐突すぎる展開も増えていくのかも。
仮にこれを続けるのなら、それを発端として「ハヤテがヒロイン勢を守る」みたいな
流れになって、最終的にラブコメ方面に進んでいただけばよいのですが・・・。
 
 ・・・最後の刺客がナギの前執事である「姫神」というのはありかもしれませんが。
OPでの対峙っぽい描写も踏まえると、ありえなくはない展開でしょうし。
 ・・・そういえば、OPの一部がシルエットじゃなくなっていたのは仕様でしょうか?
1度しか見てないのでハッキリしてしなかったりもしますが。

 それにしても、画像無しでの長文はどうにも見づらいですねぇ。
先日「アニメ版ハヤテのごとく!の感想記事」は画像ありor画像なし?という
調査でその割合を調べては見ましたが、ここまで読みにくい場所は・・・。
とりあえず、興味がある方は読んでいただければ幸いです。



トラックバック送信先

ヒナギク様をみてるっ!?

やっぱりCMですか、やっぱり次回の予告ですか。
その姿勢を貫き通せるからこそのヒナみてでもありますしね。

tanabeebanatの日記

マリアさんファンとしては、哀愁を感じつつもそれなりに楽しめたかもしれません。
そして、ここの中の人もネタの大半が分からないのに感想サイトをやってたり。

今の気分±0

・・・誰も聞いていない?否、世界中で17億ものマリアさんファンが、
熱心に聴いています!促進販売せずとも自然と売れてしまう一品ですよ!!

AAA~悠久の風~

このハヤテの読唇術は色々と危険ですよね。あの先があったとするなら・・・。

だってアニメが好きだから

西沢さんに限らず、全体的に「この人は何をやっているの?」的な雰囲気が
ヒシヒシと伝わってくる内容ではありましたね。

SERA@らくblog

ハヤテとヒナギクに双方向性があるかと考えると、若干疑問もあるかも。
ハヤテはヒナギクよりもマリアさんへの関心が強いですし、
これは両想いというか何と言うか・・・、うん、何かが違う気がしていたり。

ここには全てがあり、おそらく何もない

この構成が意図的なものだとしたら、何時までたっても不安が付きまといそうです。
個人的にはヒロインの扱いがちょっと。意地でも出そうという精神なのは視聴者への
配慮なのかもしれませんが、露骨すぎるのも問題ではないかと・・・。

タカヒナの乱雑日記

何を仰いますか、美しき世界史教師・桂雪路は今でも魅力十分ですよ!?
伊達にヒナギクの姉をしてはいないのですよ!

ラピスラズリに願いを

サキさんでやる気が増すブログは少なめなので、今後の活躍にも期待します。

サクラ咲く夜に

原作ファンの人間がポジティブな感想を書くのは難しいアニメの気がします。
そこをどう自分の中で納得させて文を書いていくのかが課題となるのかも?

Moment dream

この状態のまま現状維持というのも、どうにも不安ではありますね。
人気は・・・原作の+声優の人気に見えたりしなくもないですが。

さすらい旅日記

本気でバトル展開に持っていかれるのは困りますが、内容は無関係に毎回
バトルをされるのも少々問題がありそうにも思えますけどね・・・。

現実への反逆

タマと普通に言語のやり取りをしているのは、意思疎通も図れているのでしょうか?

ハヤテのごとく! トラックバックセンター

興味を持ったのは、あくまで見合いだけというね・・・。

Dream of hetare the world 跡地

とはいえ、実際はそういうイメージをナギには持っていないのが実情ですが。

MAGI☆の日記

1ターンでの勝利は、男のロマンですよ。・・・たぶん。

惑星観測所の記録

サキさんが年上である事を考えると、本来はワタルよりサキさんが相手の気持ちを
察してあげるべきなんですけどね。・・・ワタルはあくまで13歳の少年ですし。

夢の残滓

ハヤテは壮絶なまでに黒かったですねぇ。前回のタイトルが今回への伏線
・・・というわけではないでしょうけど、どう考えてもそう見えてしまう罠。

ざとぺったん☆ぶろぐ

ヲタは釣りやすいのかもしれませんが、あくまで早朝のアニメですしね。
的を絞りきれていない状況で方向性がまとまりつつあるのは危険かもです。

~器用貧乏人宝~

忘れられたもの、それはCパートと言うよりは白ひげの変態さんなのかも?
・・・あ、あと無駄な長文なら負けるつもりは微塵もないので。

失われた何か

ハヤテの台詞は解釈の仕方で大きく意見が変わってきそうな予感です・・・。

ごたまぜ雑記分館

出たしがこれなので今後に期待するか、最初からこれなので今後には期待しないか。
できる事なら後者を選びたいところではありますが・・・。

暇ワリの咲く頃に

困ったときにはファヴリーズ!西沢さんの身も無事に守られましたとさ。
そして、・・・ええ、たるんでるどころかスタイル良すぎです。

アニメって本当に面白いですね。

薫先生は決して物好きではありません。前向きで明るい性格、普通に美人、
生徒からの人気もある。酒癖や暴走だって、彼女の魅力の一端に過ぎないのです!

stay_gold.com

ニコニコですか。・・・私とはずいぶんと無縁の世界ですねぇ。

めもり~る~む

あれほどの魅力を持ったマリアさんは、17歳以外の何物でもないのです。
17歳とは、あるゆる魅力が内包された究極の数字なのです!
・・・いつかは変わってしまうのも確かではありますが。

紅日記~ベニッキ~弐号館

ハヤテのごとく!という作品が中途半端な終わらせ方をするとも考えにくいので、
案外そんなアフターストーリー的展開も見られるのかも・・・!?

ネギズ

今週だけならともかく、シリーズ化を示唆しているのが不安要因といえそうです。

方丈にて徒然なるままに

何を求めているのかと聞かれれば、それはもちろん・・・恋人以上の関係?
7歳差という点だけで見れば違和感はない・・・かな?

White wing

マリアさんの登場機会が増えることが、全ての視聴者にとって最大唯一の望み。
これは運命、英語で言うとデスティニーなのです。

ぶろーくん・こんぱす

もしかしたら、あれはあれで読唇術が成功しているのかもしれないですね。
話がきちんと繋がっている時点で完成していると捉える事もできそうですし。

さくら日記

レトロなエロさですか、マリアさんの美とは実に奥が深いですね・・・。
悪代官にはあまり憧れませんが、これができるというなら恥を忍んで・・・!

ムメイサの隠れ家

咲夜は庶民感覚も持ち合わせたお嬢さまですからね、お見合いの件も含めて
1番冷静に物事を見れる立場とも言えそうですね。

荒野の出来事

打ち切りにならないのは、アニメ以上に原作の人気があってのものでしょう。
それと、小学館、厳密にはサンデーを背負う存在として無視できないでしょうし。

いもせログ

・・・おっと、そこは冷静に考えていただきたいものです。
マリアさんの素晴らしさを理解できれば、鞍替えする気も起こらなくなるでしょう。

今日もやられやく

人によってはそっちが本編に見えることもあるんですねぇ・・・。

リリカルマジカルS

そもそもの問題として、頭脳がニートってどんな感じなのか想像できないのですが。

ひなぎくのなく頂に葱

ふーむ、声優に視点を置くとそんな考え方もできるんですね。
お酒の名前、ガンプラ先生等など、不思議な感覚ですねぇ・・・。

ちょっとずれたところ

原作設定では、生け花も趣味の1つですしね。非常に伊澄らしさも出ていますし。

まりべると愉快な仲間たち

そのサービスシーンに期待するのは、人としては常識中の常識なのですよ!

礎 -ishizue-

私も遊戯王は全くわからないですが、割と楽しめるネタだったのかもしれません。

万事屋あんごるも

確かにかなりの無理難題ですよね。それでも、マリアさんの魅力は全視聴者が
楽しんで然るべきだとは思うんですけどね・・・。

今日と明日の

そこはマリアさんの扱いだけが特別枠とでも考えるのがいいんですよ。

紅蓮の煌き

サキさんが年下に見えようが見えまいが、マリアさんが永遠の17歳なのに
変わりはないので無問題なのです。

Moon of Samurai

執事バトルのシリーズ化により、毎回のように余韻をぶち壊す展開にでも
なってしまったら、それこそ取り返しがつかないかも・・・?

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

姿形以外では、タマは虎と言うよりは人に近づいてきていますからね・・・。

アニオタライフ - アニメ評価・アニメ感想

・・・なかなか?甘いですね、マリアさんの浴衣姿は全てに優先されるものなのです!
これ以上そそるものは、マリアさん本人以外にはありえないのですよ。

物書きチャリダー日記

基本的には落ち着かなくても、ここ1番では落ち着き払うのもハヤテのごとく!
なので、そこはきっちり描いて欲しいものではありますね・・・。

たまにもゆる

どの問いにもなかなかに答えにくいものですね・・・。

シュージローのマイルーム2号店

あれは暴挙とはいわないのです。マリアさんの神聖なる儀式なのですよ。

White&Pure

出番は少なくとも、限られた時間の中で至高の輝きを放てるのがマリアさん。
雑念なんかも全て吹っ飛んでしまうくらいに・・・!

パズライズ日記

ええもぉ、辛いことこの上ないですよ。だからこそ必死に脳内補完もするのです。

星の海へ行こう!

サキさんトゥルーエンドから一転、あのネタを投入ですからね・・・。
もっとも、原作に強い思い入れを持っていない方には意外と好評のようですが。

まったり感想日記

あれだけ魅力的な女の子が沢山いれば、それは欲も広がるでしょうねぇ・・・。

おちゃつのちょっとマイルドなblog

ちょっとお姉ちゃんを装っていても、基本的に咲夜もナギ達と同世代ですからね。
大人な会話には慣れていないのでしょう。

疾風のように輝いて

私も愛歌さんをイメージしたのですが、誰も書かないかな?と思ってスルーしました。
これはまさか・・・愛歌さんの実の姉?

翠蛇の沼

いい男にしても、果実は育ちきってから・・・というわけでしょうか?

蒼い日記

私は・・・セール品のガンプラを1日で50個以上買ったことがありますね。

翔太FACTORY+Face.Chat.Union

雪路が駄目大人なのかと考えると、sれおは安易に結論を出すべきではないのかも。

Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌)

脱がずとも、マリアさんがいるだけでサービスカットなのですよ!
それは自然の物理法則の大原則なのですよ、きっと。

日頃CALAMITY

パロが支えと言うより、パロが足を引っ張っているように見えなくもないですが

明善的な見方

その欲求不満、私が解消してさし上げ・・・。

Hiroy's Blog

補正もあるでしょうが、昔の雪路は本当にこういう女の子だったのかも?

パプリカさん家のアニメ亭

実際に許可されたものを全部使っているかどうかも分かりませんしねぇ・・・。

麒麟の未来日記

闇執事への期待は一切ないのですが、20人以上もオリジナルキャラが見れると
考えると、ちょっと見てみたいかも。
[ 2007/10/14 11:59 ] ハヤテのごとく! | TB(64) | CM(6)
OPで、正体が分かったキャラは、
シルエットじゃなくなってましたね。

ってことは、奴ら闇執事軍団?は
全員出るってことでしょうか?

それはそれとして、まあいいけれど、
来週は!!!!
温泉で!!!
牧村さんが!!しおりんが!!

って、しおりん犯人なのか!?

まあ、それも良きかな良きかな。

「良いではないか良いではないか」
「あ~れ~・・・お代官さまぁ~~」

サービスサービス♪
[ 2007/10/14 13:15 ] [ 編集 ]
>ニコさん

徐々にシルエット解禁となるんですかね?
とすれば、最終話で姫神くんが・・・みたいな流れになるとか?
あと、闇執事軍団と聞くと、どうしても闇軍団を思い出しますね。
・・・全然関係ないことではありますが。

>って、しおりん犯人なのか!?

しおりんが犯人だろうが、マリアさんが鍵を握っていようが、
出てくださりさえすればそれだけで十分なサービス。
そして、温泉とくれば卓球・・・?
犯人が誰になろうとも、次回もサービスサービス♪

そんなわけで、コメントありがとうございました。
[ 2007/10/14 15:57 ] [ 編集 ]
こんばんはです、トラックバックありがとでした^^

>実家に泊まり、その中でお見合話を勧められたサキさんに対し、ワタルは無関心・・・を装っているのかどうかが気になります
無関心ではないと思いますね、喜んでいるというのも微妙ですが…ワタルは感情表現が苦手な人物ではないと思ってるので喜んでるならもっと分かりやすい喜び方?のはずです。
本心はどうなのかは…ん~、不明ですね^^;
まぁ、ナギに相談する辺りお見合いは快く思ってない…のかな?

ではでは^^
[ 2007/10/14 20:04 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます^^

オリジナル部分は面白いですけど、原作から浮きすぎて危険な感じですね(^^; すでにアニメ独自展開になってきてますけど(笑)

予定通り4クールで終わるなら原作消化できますけど。
延長ありを考えるとどこまで進めるか…匙加減が難しいですね(笑)
[ 2007/10/14 21:47 ] [ 編集 ]
今週の執事バトル、やばかったですね~!!!
最後はセーラームーンのあの技でトドメを!!!
おれのブログに、動画も入れておきました☆彡
見たら、笑うかも??
[ 2007/10/14 23:45 ] [ 編集 ]
>Plutorさん

ワタルとしては、サキさんの幸せを願っている部分は
あるのでしょう。それでも、自分の元を離れてしまうのは
納得できないという微妙な男心が・・・ね。

やはり、自分の本音をさらけ出しづらい性格なんでしょうね。
まぁ、お見合いに反対するくらいなら、何がいいのかよく分からないですが・・・。
最終的には自分からサキさんへ・・・という展開なんでしょうか?

>SERAさん

オリジナル要素は色々と恐い面がありますよね。
アニメなのでオリジナルは必要ですが、原作の内容と
合わさるとあまり機能していないというか、むしろ・・・。

延長は・・・あるんですかねぇ?どうにも世間の評価だと、
逆に打ち切りの方がありそうだったりもしますが。
時系列の変化もありますし、難しそうではありますね。

>シュージローさん

執事バトルは、単独で見ればそれなりに面白いとは思いますが、
本編の雰囲気を無視しすぎているのはいただけないかもです。

動画は・・・ニコニコに登録していないのであしからず。

コメントありがとうございました。
[ 2007/10/15 07:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/525-aed84a09

原作のストーリーで良かったけど、後半のアレは何のつもりだw まさか、毎週やるの? __________________________________________________________
[2007/10/14 12:03] 今の気分±0
ハヤテのごとく! 第29話感想いきます。
[2007/10/14 12:08] AAA~悠久の風~
タイトル短すぎ; 《SEO:ハヤテのごとく! 感想 キャプ 画像》
HDDの容量が足りないとPCに怒られたtanabeebanatです。 なので感想を書くのを放棄してもよろしいでしょうか? 原作通りのエピソードだけれど出てこない人が出てきたりしてなかなかカオスでした。 上野駅が出てきたのはうれしかったなぁ。上野は特別な駅。だからなに?と言わ
[2007/10/14 12:34] tanabeebanatの日記
朝っぱらから町内の糞ガキどもとその親どもによって行われてる 秋祭りとかいうアホな行事の太鼓のうるせえ音聞かされて 気分はサイアクです。 しかもニコニコでハヤテ見ようとしたらAパートにつながらなくて Bパートの
「ハヤテのごとく!」キャラクターCD(1)/綾崎ハヤテ岩崎文紀発売日:2007-05-25価格神様・ハヤテと神様(CV佐藤利奈)の掛け合い(?)が面白い!アニメにも出て欲しいけど本当に何処に送ったらいいの〜あっ、歌もいいですよ(後付けかよ) 【10秒で分かる、今日の『はやて...
サキは母から見合いを勧められたことを主人のワタルに相談するが、ワタルは気にも留めない。そんなワタルに反抗するように見合いを決めるサキ。しかし気にしない素振りを見せつつも...
第29話 見合~サキさんのヤボ用(戦国群雄伝)~ 今回はタイトルどおりサキさんのお見合い話。 ここ2週がアニメオリジナルだったので、 久しぶりに感想を書く気力が湧いてきました。 もちろんその最大の要因は
[2007/10/14 12:55] サクラ咲く夜に
サキさんのお見合い。 友人と飲んでて遅くなったサキさん。 遅くなったので実家に泊まろうとする前にワタルに電話をかけるんですが全然気にしてません。 それで怒ったサキさんは実家で言われたとおり勢いで見合いをする事を了承してしまいます。 マリアさんはお見合いに憧れ
ハヤテのごとく!の第29話を見ました。第29話 見合実家の母からお見合いを勧められたサキ。そのことをワタルに相談したところ、あまりに気にしていない様子だった。そんなワタルを見たサキはワタルに反抗するかのように勢いでお見合いをすることになった。だが気にしてい...
[2007/10/14 13:03] MAGI☆の日記
ワタルに素っ気無くされたサキが、逆ギレ気味でお見合いへ。 それにハヤテ・ナギ・咲夜がついて行く事に。 久しぶりに感想書くなぁ。 冒頭はマリアさんのお見合い妄想シーンから。サービスシーンが中々ツボ。 サキの
[2007/10/14 13:15] 失われた何か
ハヤテのごとく! 第29話「見合」 朝帰りのサキさん。ケータイの待ちうけはワタルです。 ぷいっ!
[2007/10/14 13:22] ごたまぜ雑記分館
サキさんが登場するとブログのやる気が2倍になります。 さらにサキさん回だと5倍になりますww サキさん可愛いよサキさん(*´▽`) ではハヤテのごとく!感想です。 ハヤテ...
[2007/10/14 13:29] ラピスラズリに願いを
 アユムのごとくぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!“Ayumunogotoku!~アユムある普通の人間~”  西沢家のマンションの昼バージョン。相変わらず棟番号はありませんがDVDでは修正してくれるのかな? ま、それは置いといて。西沢家が出てきたとい...
ハヤテのごとく!   お勧め度:普通+   [ラブコメ ギャグ漫画]   テレビ東京系 : 04/01 10:00   AT-X : 04/22 07:30~   原作 : 畑健二郎(『週刊少年サンデー』連載中)   監督 : 川口敬一郎   キャラデザ : 堀内修   シリーズ構成:猪爪慎?...
「見合」  普段のハヤテ。 パロネタ多し。 【関連商品】 ハヤテのごとく! 05川口敬一郎 (2007/11/21)ジェネオン エンタテインメント この商品の詳細を見る
[2007/10/14 13:48] Moment dream
とりあえず今週の感想を大雑把にまとめてみよう 俺のターンドロー→ずっと俺のターン→いくぜ相棒!→1ターンKILL うん、なんかこれだけ見ると違うアニメの感想だよw とりあえず本編の感想へ OPで影だったキリカ、詩音
[2007/10/14 13:55] 夢の残滓
そういや先週風邪でダウンしてたから書いてないのか… 今回はサキのお見合いを皆でツアーww とりあえず方向性おかしい。 マリアさん戻ってきましょうねー。 ハム、家の中で七輪だして秋刀魚焼くなww サキの友達ニート発言。 大変だね。 ハヤテの読唇術役にたって...
[2007/10/14 13:56] stay_gold.com
秋は秋刀魚! ハム沢さんもその美味さに至福です。 新トレカも秋満載で、CMはマリアさんIN温泉(笑) 今回はワタルとケンカしたサキさんがあてつけに見合いをするけど。 留守番のマリアさんは、家でひとりカラオケ…
[2007/10/14 14:07] SERA@らくblog
今週のハヤテのごとく!は、サキさんのお見合い話! 一応、原作準拠の話だったのですけど、少しオリジナル展開が入っていました。…まあ、私的には咲夜分が追加されて嬉しかった...
[2007/10/14 14:21] ~器用貧乏人宝~
■第29話 見合 今回は原作10巻3話から。久々に原作1話の物語を30分に引き伸ばして来ましたが、最後にCパートを入れる事で時間調整をして来ました。しばらくはこの調子になるのでしょうか?(笑) 今回はタイトル通り
[2007/10/14 14:51] めもり~る~む
見合 プンッ
ワタルと喧嘩してサキが見合いをする第29話感想です。 今更なんだが、今週のハヤテのごとく!(漫画)での ヒナギクのゴスロリGJ! あれは最高だったw
[2007/10/14 15:00] ネギズ
第29話 「見合」。 今回は原作10巻のサキさんのお見合いの話でした。原作の話だと落ち着いて 見れて良いですね。しかしサキさんの回って毎回作画が気合入っているような 気がするの...
[2007/10/14 15:30] さすらい旅日記
ハヤテのごとく!第29話「見合」のヒナギク様
ハヤテのごとく!第29話「見合」の簡易感想
[2007/10/14 16:10] タカヒナの乱雑日記
ハヤテのごとくですね~最近、だれてる感じありますしね。まあ、一年間放送してればありがちなことですねで、今回はサキの見合い話なんですけどね。これもありがちな展開ですけど。それに乗り込んで、妨害しようとか企てるんですねwwで、その会話を聞き取ろうと、ハヤテ...
[2007/10/14 16:28] スローボール
ワタルのあまりの関白亭主な態度に怒ったサキは勢いで見合をすることに。ワタルはその事実を知り焦って助け舟を求めてナギの元へ駆けつける・・・ ワタルのあの態度は酷いな、女心...
[2007/10/14 17:00] ムメイサの隠れ家
 少しづつ視聴率落ちてるらしいですね・・・。  やはりオリジナル展開が問題あったのでしょうか?それだけじゃなく主戦場の某サイトはメンテナンスしても接続が悪いまま!今回は原作内容だったのでまだ良かったでしょうけ
[2007/10/14 17:39] 荒野の出来事
若に自分をもっと心配して欲しいと願うサキさんは、若のそっけない態度にツンときて、つい見合の話を承諾してしまいます。若ことワタルくんもサキさんが本当に見合をするとなると心配になり尾行開始しますがハヤテのテキトー読唇術で窮地に追い込まれます。
[2007/10/14 17:45] いもせログ
サキさんが、“若”ラブなのは良く分かりましたが、13歳の少年に一体何を求めて拗ねてるんだか(笑)。
サキさんとワタルの恋話・・・一体何回目だろこれw とりあえずサキさんの私服センスが微妙だ(;´Д`) やっぱサキさんはメイドですな 見合い話だというのにババァマリアさんの思考が...
[2007/10/14 18:15] 今日もやられやく
年頃のツンデレな男心もショタな女心も複雑な第29話の感想です。
[2007/10/14 19:13] さくら日記
今週のハム沢さん。 秋といえば秋刀魚。 ということで、焼きたての秋刀魚をおいしくいただいておりますw 「脂ぎってる~~~~♪」 人魚になるくらいおいしかったようですw
[2007/10/14 19:23] リリカルマジカルS
ワタルはいかにも年相応の考え方というか、そこがまた良いんですけれども(何
[2007/10/14 19:51] 惑星観測所の記録
どうも!ハヤテサイト1アニメを楽しんでる者ですw クマのぷー太郎w懐かしい 全力でだ! 「ぷいっ」で+30ポイント OPはシルエット地味に変わってる マリアさんエロ...
[2007/10/14 20:28] ひなぎくのなく頂に葱
今回は原作に帰って、サキさんが意地になって始めた見合いの話。 サキさんはワタルを振り向かせる事が出来るのか?! そういえば前回、ハヤテの真の敵(闇執事軍団w)の正体が...
ハヤテのごとく! アニメ 第29話「見合」の伊澄さま。 伊澄さまでてきたーーーー!!
[2007/10/14 21:40] ちょっとずれたところ
貴嶋 サキ 実は……。あの、私にも放っておけない人がいて… 今週は執事バトルお休みの回……かと思いきや、でしたね。 今回はサブタイどおりお見合いのお話。 サキさんとワタルのコンビはこれ
[2007/10/14 22:03] 礎 -ishizue-
TVAハヤテのごとく!第29話「見合」の感想~。 ・「言っとくが伊澄の家の使い回しじゃござんせん」(天の声 言われなかったら気づかなかった・・・。堂々と言うあたりが潔い。 「ふ、二人っきりー?!」(ワタ
[2007/10/14 22:27] 万事屋あんごるも
ハヤテのごとく!第29話「見合」感想です。 サキさんの見合話 ワタルの適当な返事にサキさんが腹を立て、見合を入れることに。 マリアさんの妄想に飽きれているタマの顔がおも...
[2007/10/14 23:39] 今日と明日の
今日よりはなんとか咳の方は収まってきましたが、まだまだ咳以上に厄介な頭痛が現在進行形中な感じのシュージローです。 本当に油断してると、突然の痛みが走るので……本当にキツ...
ハヤテのごとく! 04川口敬一郎 (2007/10/24)ジェネオン エンタテインメント この商品の詳細を見る ハヤテのごとく! 第29話の感想です。 ガンプラヲタクキタ――――――www
[2007/10/14 23:46] 紅蓮の煌き 
 今回は原作の第十巻第三話「サキさんのヤボ用(戦国群雄伝)」をベースにした話。タイトルを激変させて味も素っ気もなくしてしまったのはコーエーからの許可が下りなかったのでしょうか? そんなことを気にするスタッフと
[2007/10/15 00:07] Moon of Samurai
ハヤテのごとく! 04 実家の母からお見合いを勧められたサキ。そのことワタルに相談したところ、あまりに気にしていない様子。そんなワタルを見たサキは、ワタルに反抗するかのように勢いでお見合いをすることになった。だが気にしていないふりをしながらも実は、サキの...
ハヤテのごとく!安定しないけど毎回なんだかんだで楽しんでるこのアニメ。今回はサキさん!楽しみですね。【送料無料選択可!】ハヤテのごとく!03[初回限定版]/アニメ早速感想。・・・、ツンデレのワタルがかわいすぎます。サキとワタルの二人の組み合わせ、ニヤニヤでし...
[2007/10/15 00:31] 物書きチャリダー日記
『ぴったし咲Pー! というわけで、これから出るお題を面白おかしく答えてください。 面白くなかったらコレが飛びますから・・・』 『怖いってww目がアレなせいで、ハリセンがのこぎりに見えてしまうんですが』  『
[2007/10/15 00:51] たまにもゆる
アニメ名:ハヤテのごとく!話  数:第29話タイトル :「見合」評  価:smash:★★★★☆プラス+:未記入デス
今回は、ワタルの態度にサキがお見合いをするお話でした。 なにやら咲夜が出てきて黄金のハリセンで活躍したのは嬉しい限り(笑)。 一方でマリアは常にお留守番も、ひとりでカラオケとそれなりに映してもらえたので良しということで。 ワタルはいきなりナギに相談に...
[2007/10/15 07:49] パズライズ日記
 学校行く前にレビュー。バイト上がりにレビュー。頭があまり回らないけどレビュー。  サキさんのお見合い話だ~。
[2007/10/15 08:30] 星の海へ行こう!
ネタがつきたのかなぁ、タイトル短かっっ。お母様がお書きになった「見合」が「兄貴」に見えてしまいました!!いやぁ、達筆な字っていうのは、素人には分かりませんな、アッハッハ~~(≧∇≦)人(≧∇≦)サキさん、実家からお見合話を貰ってきました。前夜の飲み会から帰...
[2007/10/15 09:10] まったり感想日記
「実家に帰った際にサキさんは母親にお見合いを勧められノリ気ではなかったが。ワタルの態度にお見合いを受ける事にしたが、そのお見合い相手が…」「ハヤテのごとく!第29話見合」「白皇学院の教師、薫京ノ助でガンダムオタクでした」「そうガンダムオタクで。幼馴染の雪...
ハヤテのごとく! 第29話 「見合」
[2007/10/15 14:40] 蒼い日記
突然だけど、月曜に更新するネタが無いので始めるぞ!しかし、次回に比べてなんて短いタイトルなんだ・・・今週はワタル×サキ回だ~!ロリコンは駄目だが、ショタコンなら全然OK!サキさんいいですね~百合にしろブラコンにしろショタコンにしろ、ガチな人ってステキで...
[2007/10/15 16:00] 翠蛇の沼
第29話「見合」の感想。 昨夜明日はきっと。さんにて行われた「ツンデレネットラジオ」を聴きました。 2時間半という短い時間ではありましたが、大いに楽しむ事が出来ましたw きよさん、締めの甘噛みGJ!!
[2007/10/15 17:52] 疾風のように輝いて
ハヤテのごとく!第29話、「見合」。 サキさんが見合いをするとのことでナギに相談にきたワタル。みんなで様子を見に行くことに...。 コミック未読での感想です。 アバンの時...
ハヤテのごとく!第29話「見合」前回から話は、まったく変わり、お見合い話ですか~。え~誰の?あ~サキさんね~。これまた、マイナー所を持って来ましたね(笑)少々ツンデレで眼鏡っ娘だから嫌いじゃないですが・・・・(笑)それにしても、ワタルもよりによってそのこ...
第29話 「見合」 この咲夜はもしやNice boat!?それともひぐらしか? ハヤテ感想軽量化開始(謎 ハヤテのごとく! 第28話 「黒いハヤテ」 ▼fc2ランキング
[2007/10/15 22:03] 日頃CALAMITY
お見合い。
[2007/10/15 23:13] Hiroy\'s Blog
メイド服から和服を着こなすサキさんは、素晴らしい大和撫子です!(マテ
[2007/10/16 07:41] 明善的な見方
ハヤテのごとく!第29話感想。 原作の話なのでいつものように違いをピックアップ するのですが、今回はいろいろとアレンジがされてましたwww
ハヤテのごとく公式サイト もはや薫が裏で喋っている単語を隠すためのピー音(名前忘れた;)だけしか聞こえないって…台詞の音量下げてもピー音の音量は下げてはくれないのね…。 女の子が夜遅くまでお酒飲んで朝帰り、こんな状況になってしまったサキは、ワタルに電話...
10月15日(月)アニメ≪ハヤテのごとく!≫29話「見合い」さぁ~て今週の執事バトルは?
[2007/10/17 05:19] 麒麟の未来日記
品質評価 22 / 萌え評価 67 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 27 / シリアス評価 4 / お色気評価 28 / 総合評価 29レビュー数 142 件 実家の母からお見合いを勧められたサキ。そのことワタルに相談したところ、あまりに気にしていない様子。そんなワタルを見たサキは、ワタル?...
プロフィールもどき

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター