ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

次の看病は誰かなぁ・・・?@ハヤテのごとく!っぽい 

 147話、ハヤテがナギを看病しました。とっても子供扱いです。
ハヤテが風邪を引いたとき、ナギがママレモンかゆで看病してくれました。
ハヤテが必殺技で体を痛めたとき、マリアさんが看病してくださいました。
・・・新婚のお嫁さんみたいに。

 そう、看病は互いの距離を近づけられると共に、今現在の2人の距離をも
如実に表すものといえましょう。・・・と、私個人は勝手に解釈しました。


 ハヤテとナギの関係は、変わっているようで変わっていないとでも言いますか、
1巻時点で「ナギはハヤテに首っ丈」かつ「ハヤテにとってナギは世界で一番大事な人」
が確立されてしまっている以上、中々これを動かすのは難しいんじゃないかと。
ナギはあくまで「カッコいいハヤテ」が好き。とすれば、あんまりカッコ良くないハヤテは
それほど好きではないんじゃないかと思ったりもするのですよ。

 妄想癖の問題もありますが、全てのハヤテに好感を持っているわけでもないですし、
意外とナギ→ハヤテはそれほど強くはないのかも?
ハヤテ個人と言うより、ハヤテに理想の男性像を重ね合わせているだけみたいな。
感覚的には、ナギの妄想がハヤテ本来の姿に一致するようになって、
初めて明確な恋愛感情と評する事ができるようになるのかも。

 ・・・とか書いてみましたが、やっぱりどこか変ですかねぇ?


 一方のハヤテは・・・あまりに変化がないので何とも言えないんですよね。
看病パートだけで見ると、ナギを子供扱い、マリアさんを過剰に意識しているわけで。
ハヤテが看病してもらっている時の雰囲気がこう・・・ね。
私としては、次にハヤテが誰に看病してもらえるのかが気になっていもいたり。

 むしろ、マリアさんが誰かに看病してもらうシーンが見たかったりもしますが。 
そういう状況下でこそ、マリアさんの本音が引き出せるかもしれませんし。


 もちろん、これはお屋敷組に限った事でもないでしょう。
下田温泉編でのぼせたヒナギク、そしてそんなヒナギクを介抱した西沢さんとか。
他は・・・う~ん、意外となかったりしますが。

 多忙で倒れたヒナギクを雪路が介抱するとか、
 病弱な愛歌さんが倒れた際にハルさんが看病するとか、
普段の立場を逆転させる可能性をも秘めていると思うんですよね。

 ハヤテのごとく!における看病は、ナギの開発したラブラブチェッカーみたいなもの!?
[ 2007/10/12 11:33 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ステータス?
カウンター