ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニメ版ハヤテのごとく! 第27話 感想 

 「執事、それは使えるもの」なんてのは建前であって、やっぱりバトル展開でこそ
花咲く存在なのです。・・・たぶん、ね。そんな執事の資格が問われるかもしれない
アニメ版ハヤテのごとく!の第27話「ハヤテ大地に立つ」の感想です。

 新キャラが出すぎて込み合っていますねぇ・・・。
どちらにせよ、このアニメは「テレビから離れて見てくださいね」。
・・・と、マリアさんが仰っていたので、そこは皆さんお気をつけくださいませ。


マリアさんの浴衣姿
 ・・・マリアさんの浴衣姿!マリアさんの浴衣姿!!マリアさんの浴衣姿!!!
ふぅ、危うく心肺機能が異常をきたすところでしたよ。
何を着ても、どんな立ち振る舞いをしていても、何時いかなる時間においても、
マリアさんの美しさ&可愛らしさは桁外れです。戦闘能力・・・というか魅惑能力が
高すぎて、あのスカウターさえもあっさりと壊れてしまう事でしょう。


新OP「七転八起☆至上主義!」
 遂に新しいオープニングとなりました。曲そのものは・・・まぁ普通ですか?
とりあえず気になった点は4つほど。

 まずはマリアさん。歌詞の「女神の顔をしてちゃっかり」の所でお出ましです。
うん、よく分かっていますね。女神マリアさんの素晴らしさを端的に表しています。
いやはや、これでやる気も元気も勇気も3倍です。とっても赤い感じです。

 続いて牧村さん。何と言いますか、不思議とカッコ良く見えたりもしました。
凛々しい表情でエイトに出撃のサインを送っていて、かなり目立っておいでです。
他のヒロインは普通の描写。咲夜が伊澄の陰に隠れてしまっているのは残念かも。

 3つ目は・・・姫神のシルエット。前OPでシルエットが登場しながら本編に出なかった
ので過度な期待は禁物ですが。何故かハヤテと対峙しています(シルエットのままで)。
姫神と戦う運命にでもあるのでしょうか?ハヤテが最も頻繁に戦う相手は雪路以外には
ありえないわけですが、これはちょっとばかり意味深かも。
・・・まぁ、適度に、なんとなく出番がある事を祈りつつ・・・。

 最後はもちろんナギとハヤテ。前はハヤテがナギに手を差し伸べ、今後は逆パターン。 
凄く斬新と言うか、意図が分かりづらい描写に感じました。う~ん、おそらくは深い意味は
ないのでしょう。ただまぁ、この対照的な配置をする以上は、考えたくもなります。
・・・ラストの締め方にも何か関わってくるとか?

 ま、そんな所で本編の感想に移りたいと思います。


理事長の発案で・・・
 理事長っぽい人とその執事が、何やら怪しげな会話中・・・。
どうにも白皇学院の世間での執事のお値打ちが下がっていてご不満な様子。
よくある事ですね、卒業生があれな感じで学校全体の評価に響くのは。
強引な気もしますが、理事長の考え方は決して的外れには思えませんね。
学院の評価は重大、ヒナギクもそれはよく分かっているでしょうし。

 ハヤテとヒナギクが校門の前で会話している中、変なビラが空中から・・・。
それを見てヒナギクは突然ダッシュ。思い当たる節があるようで。
変な執事バトルを提案したのは、白皇学院の理事長、葛葉キリカ。
そんな中、2人の会話の中心にされてしまったハヤテに、理事長は問いかけます。
「執事にとって、戦闘能力は重要な要素であるか?」と・・・。

 曖昧な回答をするハヤテに対し、いきなりトンファーで襲い掛かる変な理事長。
ぶっ壊れてます・・・と言いたい所ですが、どことなく雪路っぽい流れにも見えますね。
自分の意見が通らないときは、とりあえず実力行使!みたいなノリが。
その意味では、雪路同様、ハヤテにとっては避けては通れない相手とも言えそうです。
 まぁ、それと共に気になったのは理事長のトンファー。原作ではシスターというキャラが
使っていたのですが、ここで別のキャラが使ってしまうと色々と危ないような?
・・・「さようならシスター」への流れが完成し始めている気がしなくもないのですが。

 とりあえず、ハヤテがピンチ!高所恐怖症のヒナギクは見ている事しかできなかったり。
しかし、天の声の解説的に「理事長は通常の3倍の戦闘能力を誇るが、その代わりに
糖分が尽きると気を失う」みたいな謎の設定の都合上で気絶。私の好きなあるゲームの
表現を借りるなら、「残念無念、戦線離脱お許しを!」みたいな雰囲気かも。

 でまぁ、理事長に仕える執事「詩音」とかいう変態が登場。謎のテリトリー攻撃で
動きを封じ、ハヤテを圧倒します。どのレベルまでの相手なら動きを止められるのかは
ちょっと気になりますが、バトル展開でそういう些細な事は無視するのがデフォルトかも?
とりあえず、ハヤテもヒナギクも顔を赤らめすぎです・・・。


ナギにとっては燃える展開、マリアさんにとっては心配な展開
 そんなわけで、作中10月4日(木)に「執事バトル大会」の開催が決定しました。
理事長とヒナギクの因縁は、ナギ曰く「正義と悪の関係」みたいなものだとか。
・・・あれ?これってもしかして「正義のヒーローと悪の女王」というあれですか!?
さらっと言ってますが、これは何か意図した発言なのかもと思ってみたり。
ヒナギクの相手はあの方じゃなくこの方と?うむむ、謎が謎を呼ぶ展開になってます。

 で、ナギはもちろん「ハヤテが優勝する勇姿をこの目で見たい」みたいなノリ。
どこぞの野菜人漫画に登場した技の物真似をしつつ、想像(妄想)を膨らませています。
「戦わなければならない流れ」に戸惑いつつも、主のために!・・・と決心をするハヤテ。

 もちろん、そんな痛々しい状況を見ているマリアさんは心配してくださってます。
かつてヒムロが言っていたように、何もかも主の言いなりになってはいけないですし。
それでも、勝手に熱血展開の流れに乗ろうとするハヤテはまだまだです。
マリアさんのお優しきご忠告も無視するなんて・・・!
まぁ、そうして突っ走りすぎてしまうのがハヤテらしいと言えばそれまでですが。
なんでも冷静な状況分析でもし始めたら、それこそ急成長のしすぎでしょうしね。
とりあえず、やっぱりマリアさんは月明かりの下でより輝きを増しますね。
天然のハヤテを冷静に、それでも心配げな表情で見つめるマリアさんは最高です。

 ・・・それと気になったのは、ナギの「三千院家の執事は無敵でないと務まらない」
という発言。前任の姫神は無敵だったんでしょうか?ハヤテはまだ未熟ですが、
今の所はRPG的に「HPと防御力」は無敵レベルに近いのかもしれません。
転職して間もないので、総合的な経験値は多くても、この分野ではまだまだな感じ。
戦闘を重ねることで、徐々に技や呪文も会得していくに違いありません。


ヒナギク、参戦会議
 ・・・原作にのみ確認されていたキャラが、アニメの新キャラとして登場。
まぁ、厳密にはアニメの新オープニングで先に顔見世してはいますが。
片方の喋っているのは愛歌さん・・・とエンディングでのみ名前が確認できています。
ヒナギクへの報告など、かなり冷静で頼れる存在とお見受けします。
もう1人の「我が師」とか書いている人は・・・原作未読者の方を考慮してスルー。
これだけ見ると、かなり駄目な人に見えてしまうんですが、実際の能力は如何ほどに?
3人組は適当に喋っているようで、意外と冷静に意見を出していたり。
・・・うん。侮れません。特にこのためだけにこれだけの面々を招集できるヒナギクが。
理事長曰く「平民」のヒナギク。だがしかし、正義のヒーローは決して屈しないのです!

 あ、そういえば西沢さんの「も、燃えてるのかな・・・?」はお気に入りかも。
無関係の描写でなく、西沢さんらしい「かな?」も含まれてますし。
このままだと、皆勤賞でも果たすつもり・・・なのかな?


宴の始まり
 美しき世界史教師・桂雪路の進行の元、大会が着々と進められていく展開に。
・・・ここで雪路が仕事をしているのは、当然「金」でしょう。理事長にとっての雪路が
どんな存在なのかは把握しづらい所ですが、金の亡者である雪路にとっては、
ありがたき、神のような存在・・・なのかなぁ?やっぱりよく分かりませんね。

 まずはいきなりのいいんちょの執事「虎鉄」。しかし、電車を見に行っていて不在だとか。
この方がここで出て、OPにハーマイオニーらしきお方も写っていて・・・。
まぁ、鉄道に詳しくないのであそこには特にツッコム事はできないのですが。
いじめられキャラとして、泉いいんちょもそこそこに活躍しているご様子です。
 続いて理沙の臨時執事・ヤクザ3人組。・・・というか、柏木1人ですか?
謎の呟き攻撃で一撃必殺。・・・う~む、見事な戦術な侮れませんねぇ。
流石に自身が「ブラック」を名乗るだけあって、黒い何かを放っておいでです。

 そして、いきなり野々原対ヒナギクという好カード!
 「Power of Flower」をバックに颯爽と登場するヒナギクは・・・中々にいい。
・・・東宮坊ちゃんが外野で何か騒いではいますが、そこはスルー。
どこまで本気かは知りませんが、野々原は「桂さんを叩くな」という主の叫びに動揺中?

 執事として手を抜くのは相手に失礼。とはいえ、主の主張ももっともなわけで。
最終的にヒナギクが勝ちはしましたが、坊ちゃんの片想いの相手である以上、
純粋に100%の力を発揮するのは不可能にも思えますし、う~ん・・。
ヒナギクはパワー型ではないでしょうし、どちらかというと真正面からうけるより
鮮やかな身のこなしで避けながら間合いをつめていた方が・・・と勝手に思ったり。

 まぁ、この戦いの見所は何を隠そう、外野の東宮君の一挙手一投足でしょう。
ヒナギクの登場シーンに見惚れ、「桂さんを叩くな」と必死に絶叫し、ヒナギクの
決め台詞に惚れ惚れし、戦いの後に野々原が指摘した際は姿を隠し・・・。
いやはや、半端じゃないほどに一途です。西沢さんもびっくりです。
ある意味、誰よりも純粋な愛の形をしているといっても過言ではないのかも。


新ED「Chasse」
 意表をついているかどうかは定かではありませんが、ナギだけです。
他のヒロインを捨ててまで、ナギオンリーで攻めてきました。
ここに「もう1人のメインヒロイン」であるマリアさんすら入っていないという事は、
アニメではナギだけがメインヒロインという位置づけなんですかねぇ?
マリアさんファンとしては残念ですが、結構思い切っている点は中々にいいです。
それに深い意味が込められているかは別問題とも言えそうですが・・・。

 しかしまぁ、完全なオリジナル展開なだけあって、意外と普通に見れましたね。
方向性はひたすらバトル展開に向いている気もしますが、そこはハッキリしていた方が
分かりやすいですし。あとは「姫神がシルエットのみで本編には未登場のまま終了」
というオチにならなければいいでしょう。
それ以前に、このあらすじ書いている内に異常に長くなる感想をどうにかしなければ。
オリジナルな分全てに触れたくなる・・・というのは私だけなのかなぁ?


 次週は「黒いハヤテ」だとか。今回のタイトルを考慮すると、元ネタはやはり
機動戦士Zガンダムが妥当でしょうか?
「僕は貴方達の味方だ、証拠を見せてやる!」みたいなノリで救世主でも現れるとか?
純粋な実力で勝ちあがれるかは怪しいですし、そんな展開もありえるかも。
とりあえずは、虎+1人の謎のチームに勝たなければならないんでしょうね・・・。



トラックバック送信先(コンパクトで読みやすい・・・)

ヒナギク様をみてるっ!?

あそこで竹刀を勢いよく投げたのは動揺していたのか、ハヤテなら問題ないと判断した
のか、或いは理事長の危険性を十分に承知していたのか・・・。

tanabeebanatの日記

そうですとも、マリアさん=女神説は常識中の常識に決まっているじゃありませんか!
原作者、アニメスタッフ、視聴者の心が一体となって生み出されたフレーズなのです。

SERA@らくblog

結局は、全て理事長の手の平の上で踊らされているだけなんでしょうかねぇ?
理事長すら度肝を抜く展開にも期待したい所ではありますが。

タカヒナの乱雑日記

前期のオープニングを考えると、姫神への期待は程々の方がいいのかもしれません。

AAA~悠久の風~

理事長に可愛がられるのがいいのかどうかは、人によってかなり意見が分かれそう。
私はもちろん・・・マリアさん派なのであしからず。

深夜アニメの毒に侵された少年

クラウドと聞くと、どうにもクラウドナインを思い出してしまいますね・・・。

星の海へ行こう!

そこまで考えた上でのテープですか・・・。確かに、その線が1番納得がいくかも。
ヒナギクではまだ敵わない相手ともいえそうな雰囲気ですね。

ここには全てがあり、おそらく何もない

意外と言ったら失礼かもしれませんが、確かに普通に楽しめる内容でしたね。
ストーリー性はともかくとしても、まとまりはあったんじゃないかと。

さすらい旅日記

今までの出来を考えると、グダグダ感がないだけでも評価に値するとは思いますが。

サクラ咲く夜に

・・・まぁあれです、困った時には毎回オープニングの1シーンだけで感想を書くとか。
こう、無理やりにでも妄想を拡大させて、みたいな?

めもり~る~む

白皇学院としては最高のハーレムでしょう。もっとも、マリアさんがいないので
さほど羨ましくはないのですが・・・。

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

そこは深夜34時のアニメという事で、多少は目覚める人が出てしまうのも
覚悟しなければならないでしょうね。

ネギズ

ラブコメメインになれば、西沢さんの大きな活躍も期待できるでしょうね。

ごたまぜ雑記分館

理事長は、キャラとしては悪くないかもですね。物語に絡むかどうかは微妙ですが。

MAGI☆の日記

ここで言う所の「3ポイント」という単位はどれぐらいなんでしょうかねぇ・・・?

万事屋あんごるも

ゆかた!ゆかた!!ゆかた!!!ゆかた!!!!・・・うん、これが今回の感想ですね。

TipGatherEngine

ヒナギクの超人ぶりは、理事長に負けまいとする「負けず嫌い」の精神が、
彼女の能力を最大限まで引き出しているのかもしれませんね。

アニメって本当に面白いですね。

主の意向で勝てないのが分かっていても、最大限の努力を惜しまない。
そこが一流の執事クオリティー・・・なのかなぁ?

疾風のように輝いて

そこは元来いじられキャラであるいいんちょなので、変態執事に戦いを挑むより、
あえて自分もいじろうと策略を立てるのが・・・。

サブカルなんて言わせない!

執事の強さは、視聴者が勝手に脳内補完をするのがベストかと。
誰もが最強レベルなのは間違いありませんしね。

紅日記~ベニッキ~弐号館

パロディはあくまでスパイス程度がいいんですよね。ありすぎて内容がないがしろに
なってしまったら、元も子もないでしょうし・・・。

さくら日記

燃えるよりも萌える展開というわけですか・・・。執事バトル大会としてはあれですが、
それはそれで納得してしまう作品なのかもですね。

荒野の出来事

オープニングは全体的に高評価なのですが、エンディングは・・・う~ん?
私としては、ナギ1人利にした勇気は評価したいところですが。

だってアニメが好きだから

タマとクラウスのどちらかが執事?それとも・・・両方とも執事なんでしょうかね?

White wing

それでも白皇の理事長を任されている以上は業務はちゃんとこなしているんでしょう。
副作用が強烈すぎるのはあれですが・・・。

ALAのアニメ感想記

マリアさんの浴衣姿をいただいたのに、もう1人のナギはどうしたんでしょう?
それが世の真理ってやつなんでしょうかねぇ・・・。

スローボール

あのどうでもよさそうな執事は、実は神さまが体を借りているとかそんな展開で、
決勝戦で衝撃の事実が告げられるとか!?

~器用貧乏人宝~

たとえ蚊ほどの出番しかなくとも、彼女は世界の17億にもなる視聴者の心のヒロイン。
いつだって、出番がなくたって、妄想で補完すれば問題ないのですよ。

幻影現実 私的工廠 ブログ

伊澄おつきの執事は・・・って、それは咲夜の間違いでは!?

今日もやられやく

部分的に抜き出すと危ない方向性を持たす事ができるわけですか、そうですか。

今の気分±0

かわいらしさとカッコ良さの絶妙なバランスもヒナギクの魅力なのかも。
木刀を美しく投げ、その後は高所で怯える展開なんかは特に・・・ね。

リリカルマジカルS

ホント、あの恐ろしく強そうな2人の正体を是非知りたいものですねぇ・・・。

アニメすく~る

それを素直に解釈すると、シャアも血糖値が足りないと大変な事になる・・・とか。
それはそれで見てみたいと思うのは私だけでしょうか?

ひなぎくのなく頂に葱

原作と完全に切り離す事で、アニメオリジナルも本領を発揮できるのかも。
もっとも、18話についてはあれな出来でしたが・・・。

明善的な見方

キャプれない時は、文章の表現力でカバーする他ないのです・・・。

眞華の感想日記(未熟)

シュミット・・・ですか?そんな細かい所まで目がいきませんでしたねぇ。
とすると、執事バトルが危ない方向に行きかねないか心配です。

ざとぺったん☆ぶろぐ

良くも悪くも、今回のエンディングはかなり斬新かもですね。あのノリでナギ1人だけって
・・・ある意味スタッフを尊敬しますよ。

まるとんとんの部屋

バトル時空は、きっと今年の流行語大賞に選ばれることでしょう・・・。

アニオタライフ - アニメ評価・アニメ感想

あのできものには、雪路の忌まわしき過去が、関係しているとかいないとか?

Dream of hetare the world 跡地

ナギはハヤテの事を誤解し、視聴者はハヤテとヒナギクの関係を誤解する流れ?

礎 -ishizue-

周囲の空気に流されて気付いていない・・・とでも考えるのが妥当なのでしょうか?

惑星観測所の記録

タマの大きさは、状況に応じて伸縮自在なんでしょうね、きっと。
それがどんな仕組みなのかは、正直あまり考えたくもありませんが・・・。

ぶろーくん・こんぱす

クラウスも本気さえ出せば、無敵超人の域に達してしまうかもしれませんよ?

俺流or我流

男であれ女であれ、妄想が膨らむキャラであるのは間違いなさそうです。
あとは各人が自分に都合のいいように解釈するだけ・・・?

パプリカさん家のアニメ亭

逞しく凛々しく、それでいていじりがいもあるヒナギクは2人にとっても色々な意味で
魅力的なんでしょうね。・・・どこに共感したかは判断が難しそうですが。

Moment dream

キャラの個性は申し分ないので、使い捨てにせずに活かしてほしいものです。
オープニングを見る限りでは、それなりに出番もありそうですが。

angel notes.

私も、次回には結構期待しても良さそうな予感がしなくもないですね・・・。

紅蓮の煌き

・・・それは個人的願望ではなく、宇宙の壮大な意志を受け、銀河系に広がる
17兆ぐらいの生物が願ってやまない事でもあるのです!

ラピスラズリに願いを

スパッツはともかく、頬を染めすぎなのは疑いようのない事実ではないかと。

ちょっとずれたところ

Wikipediaの信憑性は微妙ですが、おそらくは執事ではないかと。
まぁ、バトル展開に伊澄さんは欠かせない存在でしょうしねぇ・・・。

White&Pure

出番が少ないときは、都合のいい妄想を膨らませるほかありません。
それが無理なら・・・うん、抗議のメールでも送るしかないのかな?

Moon of Samurai

3連続の褒め言葉。・・・ええ、もちろんどれもヒナギクの魅力に違いありませんよ?

アミューズエイド

ピチピチの・・・のフレーズなら、マリアさんの出番を待望したいのですが?

まったり感想日記

主を守るのも仕事の1つだとは思うのですが、それだけではないでしょうしね。
死んでしまったら元も子もないですし・・・。

福音を告げる場所

能力のインフレは世の常なんでしょうね。それでも、アニメ単体で楽しむ事を
考えれば、変に現実味を重視した戦闘になっても空しそうではありますが。

まりべると愉快な仲間たち

たとえ熱血展開になっても、マリアさんの存在は視聴者全員忘れる事などありえません。

蒼い日記

各所で言われていますが、そんなにこのOPはそっち系に近いイメージなのでしょうか?
知らない人には斬新な構成に見えてしまうから不思議です。

おちゃつのちょっとマイルドなblog

ヒナギク派でなくともそれなりに楽しめる要素も多かったので、
これはこれで良かったのかもしれませんね。

パズライズ日記

ここは意表をついて、ニセクラウスでしたっていうオチにでもなるんですか?

漫画とハヤテとアニメと私。

エンディングはマリアさんファンとしては残念な部分もありますが、
視聴者にあからさまに媚を売っていないのは評価してもいい・・・かも?

日頃CALAMITY

執事じゃなく、戦い方に疑問を感じたりしなくもないですが、
その実力だけは確かなんじゃないかと思ったり・・・。

暇ワリの咲く頃に~西沢さんと共に~

あなたがいるだけで燃えられる&萌えられる。それが西沢さんクオリティー。

蜃気楼の灰色帝国 -Mirage Gray Empire-

ナギはDSはやらないんですかねぇ?それとも、ソニーという事で瀬川家と繋がりが!?

シュージローのマイルーム2号店

可愛いだけに「可哀想」ではなく「可愛そう」なわけでしょうか・・・?

Hiroy's Blog

必殺技フラグですか・・・。とすれば、マリアさんの「あのシーン」もいつかは拝めるの
でしょうか?・・・微妙に規制に引っかかりそうではありますが。
[ 2007/09/30 12:50 ] ハヤテのごとく! | TB(56) | CM(8)
こちらでははじめまして。
マリアさんファン同士のれろさんにしては、
ちょっち甘い考察になっているかもです。
「どうやっても勝てない悪魔が女神の顔をしてちゃっかり」
マリアさんはただの女神ではありません。
悪魔の一面もあるからこそ魅力的なのです。

すみません生意気を言ってしまって。
たわ言として受け流して頂ければ(笑)

ではこれからもよろしくお願いします。
[ 2007/09/30 15:39 ] [ 編集 ]
>いくのさん

こちらこそ、こちらでははじめまして。

>悪魔の一面もあるからこそ魅力的

いえね、そこをはずしたのには一応理由があるんですよ。
私の中では「小悪魔という感じでちょっといたずらしたくなるお年頃」
というイメージが強いので、敢えてそこはスルーした次第です。

まぁ、マリアさんは全てにおいて魅力的という事で。
同じマリアさんファンでも、感じ方は人それぞれでしょうしね。

コメントありがとうございました。
[ 2007/09/30 17:01 ] [ 編集 ]
うぉぉぉぉぉおおおおっししゃぁぁっっ!!!!

牧村さんがOPに出番がぁっ!!

しかもなんかかっこいいし!

>牧村さん。何と言いますか、不思議とカッコ良く見えたりもしました。
>凛々しい表情でエイトに出撃のサインを送っていて、かなり目立っておいでです。

サビに入るところの、盛り上がるところに出番が!!

頑張ったねー、しおりん!
よく頑張ったね。偉いよしおりん。

ちゃんと白衣の袖も折ってあるのもステキ。

戦いを好むものは、戦術を語る。
戦いに長けたものは、兵站を語る。
そして、戦いを制するものは、介護ロボについて語るのだ。

介護ロボによる攻撃は犯罪ではない。
なぜなら介護は犯罪ではないからだ。
もし介護が犯罪に当たるのなら、
じゅうななさいをお姫様抱っこすることも犯罪に値することになる。

まあ、あの借金執事は万死に値するけれども、
それは置いといて。

しおりんが介護決戦兵器の開発にいそしむのは、
じゅうななさいをお護りするためなのです。

ロボを介してお護りいたします。
略して介護。

しおりんの声をあてている人も、エイトの声をあてている人も、
17歳教徒でございますゆえに。

17歳教徒が あ て て ん の よ。

あ・・・東宮もね。

>東宮君の一挙手一投足

れろさんの、アズマミヤーっぷりも素敵です。

>柏木

ひゃっほう!
さすが、
しおりんや雪路たちがよく行く麻雀屋を裏で仕切っているヤ○ザです(脳内設定)。

柏木は、ときどき麻雀屋に来る、素敵メガネ白衣の天然さんが気になるお年頃なのです。

>「さようならシスター」への流れ

ハル&愛歌>>>>超えられない壁>>シス(ry

私はしおりんスキーがゆえに、OPばかり何度も繰り返し見たわけなのですが、
シルエットの謎の敵あたりをスローで見ても、
シスターらしき人は映ってません・・・

バトルなら、多少は出番があるかと思われたシスター・・・
ああ・・・
我が盟友、24人のシスターファンたちよ・・・(涙
[ 2007/09/30 22:14 ] [ 編集 ]
>ニコさん

>よく頑張ったね。偉いよしおりん。

牧村さんが持てる力の一端を発揮しさえすれば、
これくらいの事は雑作もないのでしょう。
なんたって22歳(独身)にして主任!
彼女には未知なる可能性が秘められているのです。

まぁ、ある意味で1番称えるべきはアニメスタッフ。
牧村さんの魅力を引き出すのが手馴れているかのようなクオリティー。
OPでの女神発言をはじめ、この新OPは非常に神懸っていると評しても
過言ではないでしょう。

>じゅうななさいをお護りするため

あの方々に限らず、こちらの私たちの次元においても、
かの17歳をお護りすべく活動を続けております。
彼女の永久なる、17歳権を巡る争いに打ち勝つために。
あとは本編での素晴らしき、17歳の麗しき少女を守り抜くための
遥かなる戦いが見られればよいのですが・・・。

>アズマミヤー

彼は純粋です。なので意外と好きなキャラなのです。

>ときどき麻雀屋に来る、素敵メガネ白衣の天然さん

むぅ、そんな斬新な舞台背景が用意されていようとは・・・!
きっとあれです、その店ではマリアさんお手製の
料理までも食べれるに違いありません。
白衣の少女もそれに惹かれている部分があるのです!

>シスター

OPにでない、「執事とらのあな」が以前ネタに使われた、
理事長がシスターの武器であるトンファーを使っていた。
・・・ああ、シスター。

コメントありがとうございました。
[ 2007/10/01 06:59 ] [ 編集 ]
こんばんはです、トラックバックありがとでした。
こちらも送りました^^

OPを変えるというのは半年経ってたので妥当とは思ってたのですが、何もEDまで変えなくてもよかったのではと思いましたね。
1クールに1度変えてるって事になってますから、この分だと1月からまたED変更の可能性もありますね。

ではでは^^
[ 2007/10/01 15:46 ] [ 編集 ]
Plutorさん、いらっしゃいませ。

アニメのOPとEDを変えるタイミングですか。
ここはかなり規則的にしたみたいですが・・・。
個人的には、EDの雰囲気は結構気に入っていたり。

>1月からまたED変更の可能性

やっぱり冬っぽい感じになるんでしょうかね?
これまで通りだと変更になりそうな流れですが、はたして・・・。

コメントありがとうございました。
[ 2007/10/01 21:28 ] [ 編集 ]
>元ネタはやはり機動戦士Zガンダムが妥当でしょうか?
てっきり黒い三連星が元ネタかと思ってました。それで思ったことなのですが、最近のハヤテは古いアニメからの元ネタが多いのに、大きい人ではでなく子供向けにしようとしているような気がします。アニメスタッフはもう少し最新のネタも取り入れてほしいと思います。
[ 2007/10/01 21:53 ] [ 編集 ]
>noneさん

あまり自信はありません。単純に1話繋がりというだけですし。

>アニメスタッフはもう少し最新のネタも取り入れてほしい

ガンダム以外のネタがほとんど分からないのでなんとも言えませんが、
パロディネタは大きい人向けに用意している気もしますね。
作品全体の雰囲気は子供、エロ?とパロディな大人みたいな。
まぁ、ここ2回のオリジナルの出来は中々に思えるので、
今後にもそこそこ期待したいところです。

コメントありがとうございました。
[ 2007/10/02 06:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/490-a497b7c1

ハヤテのごとく!第27話「ハヤテ大地に立つ」のヒナギク様
ハヤテのごとく!第27話「ハヤテ大地に立つ」の簡易感想 あ、題字のところが変わった。
[2007/09/30 12:52] タカヒナの乱雑日記
新展開だから苦しかったけど なんとか繋がった・・・ 書くのに結構時間かかっちまった・・・
ハヤテのごとく! 第27話感想いきます。
[2007/09/30 13:01] AAA~悠久の風~
折り返し点を過ぎてオープニングやらいろいろ変わったので今日はちょいと長めになると思います。 テレビを見る時は… 先週までより普通になった。 オープニング前 あの地味な紙面はどう見ても日経新聞のパロディ。さすが日経グループ。バックステージに書いてあった、「正義
[2007/09/30 13:03] tanabeebanatの日記
執事を制するもの世界を制する、執事大戦の始まり――。 OP&ED一新の第2シーズンって感じでスタート。 天上ヒナギクが世界を革命!?(爆) トラを連れた謎の達人執事(笑)とかも登場する執事バトル大会が開催! 必
[2007/09/30 13:21] SERA@らくblog
■第27話 ハヤテ大地に立つ ハヤテのごとく!も、いよいよ3クール目に突入しました。 オープニングも新にKOTOKOさんの歌う七転八起☆至上主義!になり心機一転! そして3クール目はオリジナル話が多いそうで、期待と不安が錯
[2007/09/30 13:25] めもり~る~む
アニメージュ 2007年 10月号 [雑誌] ナギが新作のマンガを書き上げ力尽きたため、今日は一人で学校に行くことになったハヤテ。学校でヒナギクに会い話をしていると、突然、執事バトル大会の開催を知らせる校内放送が流れてきた。ヒナギクは、そのアナウンスをした正体?...
 OP、EDも新たに新シリーズ突入!それにしても何だこのノリはwwだが、こうゆうおバカな展開は嫌いじゃない。むしろだし好きだ!!毎回好き勝手やられたら困るけどね。  只今、ハヤテ記事100回(アニメ除く)記念と
[2007/09/30 13:42] 星の海へ行こう!
新展開初っ端からヒナギク様が熱い! 《SEO:ハヤテのごとく! 感想 キャプ 画像》
第27話 「ハヤテ大地に立つ」。 今回から新OP&新ED&新展開執事バトル。 なんだか先週までの展開が一気にがらりと変わってしまったような印象です。 今週のポイントは、原作では既...
[2007/09/30 13:47] さすらい旅日記
今週から新OP&ED。 これは神曲wこれは買いですね。 本編は、バト展開、今ハヤテのごとく!が熱い!
[2007/09/30 14:10] ネギズ
ハヤテのごとく! 第27話「ハヤテ大地に立つ」感想です。 百合展開の番組に変わりました。
[2007/09/30 14:10] ごたまぜ雑記分館
七転八起☆至上主義!【初回限定盤】KOTOKO発売日:2007-10-17価格 【10秒で分かる、今日の『はやてのごとく!』】 おもちゃを探して 理事長→ティターンズ ヒナギク→ブライトさん 絶対運命黙示録 大番狂わせ 奴等が来た!!! ういうい、んでは「ハヤテのご...
ハヤテのごとく!の第27話を見ました。第27話 ハヤテ大地に立つ「はい、葛葉様、あ~んして下さい」「あ~ん。ん、我が白皇学院の執事共の業界先物指数が」「3ポイント下落ですね」「弛んでおる。執事たるもの、例えば時速80kmの暴走車に轢かれたり、或いは巨大ロボに踏み...
[2007/09/30 14:29] MAGI☆の日記
TVAハヤテのごとく!第27話の感想です。 ・マリアさん ゆかた!ゆかた!これが落ち着いていられるかっ!(いいから落ち着け ・新OP 前半と同じ、KOTOKOさんが歌う『七転八起☆至上主義!』ですがC.G mixさんが
[2007/09/30 14:43] 万事屋あんごるも
新OP 七転八起☆至上主義! またもやKOTOKOwwwwww PCゲーみたいなキャラ登場やガンダムパクってたり・・・ 途中ガオガイガーみたいなのが出てきたり・・・ 色々とやっちゃってますねw ハヤテVS姫神!?
[2007/09/30 14:55] TipGatherEngine
第27話「ハヤテ大地に立つ」の感想。 今週から新OP&EDになったハヤテのごとく!。 七転八起☆至上主義!は、結局買ってしまうんだろうなぁ…。 さて、今週から完全オリジナルで、不安なことこの上なしとなるわけで
[2007/09/30 15:04] 疾風のように輝いて
執事大会・・・ OP前の若本さんの台詞がいつもと違うぞと思ったら・・・ 新OPキタ━━━(゚∀゚)━━━ なんか微妙だなぁとwPVとかタイトルとか・・・ なんかメジャーデビューしてよかったのな? 聞いてくうちに慣れていくのかな なんか熱い理事長w その執事...
ハヤテ大地に立つ OP/ED以外にもいろいろ新しくなっています。
これなんてエロゲ? 超展開な第27話の感想です。
[2007/09/30 15:45] さくら日記
 今までより少しはマシかな?  いろいろと崩れ始めましたね。執事のバトルアニメになっちゃいましたwwまあ下手に原作通り再現しつつ萌えやサービスシーンを取り入れるよりはオリジナルのほうがまだ許せますね!(で
[2007/09/30 16:30] 荒野の出来事
名勝負、ありがとうございます^^ 執事バトル大会ですから、当然、野々村や 冴木も 登場すると、原作未読派でも 想像つきましたが、もう野々村 負けちゃったのかぁ。 相手は ヒナギクだしー。 そりゃ 他所の執事なら バラのヤローよか 野々村の方が 知的で必殺技持?...
ハヤテのごとく!   現時点での評価:3.0~   [ラブコメ ギャグ漫画]   テレビ東京系 : 04/01 10:00   AT-X : 04/22 07:30~   原作 : 畑健二郎(『週刊少年サンデー』連載中)   監督 : 川口敬一郎   キャラデザ : 堀内修   シリーズ構成?...
さて、今週から始まった執事トーナメント編! 白皇額院内でのイベントなので当然のごとく 咲夜の出番はなし。 と言う訳で少しダウナーな気分ですが、 とりあえず・・・ ハルさん...
[2007/09/30 17:38] ~器用貧乏人宝~
ヒナギク久々に登場(*´Д`*) なんか登場する度久々な気がするけど、でも時々出るから可愛さも倍増なのかも知れない そんなヒナですが、いきなりヤンデレのような目に(;´Д`) アナタは...
[2007/09/30 18:02] 今日もやられやく
今週のハム沢さん。 コロッケ食べながら商店街を歩いてます。 ただ、それだけw
[2007/09/30 19:09] リリカルマジカルS
引き続きKOTOKOさん。 でも一期よりはよい感じのOPですねww
[2007/09/30 19:19] アニメすく~る
3クール目に突入 オリジナルストーリーでどんな事をやらかしてくれるのか、不安でいっぱいだよ 原作ファンを落胆させるのは勘弁して下さい _______________________________________________
[2007/09/30 19:19] 今の気分±0
いきなりタマかいw OP以外にもイロイロ変わった 理事長キタか もろハヤテだw マリアさんの、うなじエロい 執事大戦で行くのかな OPがエロゲぽいw シスターと神...
[2007/09/30 20:03] ひなぎくのなく頂に葱
今週から3クール目に突入! それなのに、レコーダー破損でキャプが出来ん(ノД`)・゜・。
[2007/09/30 20:26] 明善的な見方
ヒナ様のオンパレードキター!!!!! 内容そっちのけですww
[2007/09/30 20:31] ALAのアニメ感想記
第27話 「ハヤテ大地に立つ」  「ナギ」:新OPはすごいの・・・だぞ!  ほげぇぇぇ? 第一回執事バトル大会って・・・、天下一武道会ですか? 提案した黒幕は理事長でした! ひょっとして暇人なのでしょう
[2007/09/30 22:19] まるとんとんの部屋
アニメ名:ハヤテのごとく!話  数:第27話タイトル :「ハヤテ大地に立つ」評  価:smash:★★★★☆プラス+:★★★☆☆
執事バトル大会の幕開け。 ナギは漫画で徹夜してたのか学校にはこずハヤテ一人で登校。 途中であったヒナギクと一緒に行こうとしてると上からビラが。 その紙を見るなりヒナギクは理事長の元へ。 ハヤテもそれを追います。 理事長を発見。 強くて可愛がりがある執事が欲しい
綾崎 ハヤテ マリアさん、僕執事バトル大会に出ます。お嬢様のご期待を裏切るわけには行きません!! 世はもう秋の新アニメがスタートする時期ですか。 時が流れるのは早いもんですねぇ~しみじみ。
[2007/09/30 23:02] 礎 -ishizue-
ハヤテのごとく! 03 【初回限定版】白石涼子;釘宮理恵;田中理恵;伊藤静;生天目仁美 (2007/09/21)ジェネオン エンタテインメント この商品の詳細を見る ハヤテのごとく!第27話感想です。 今回からは新OP&新ED♪
[2007/09/30 23:31] 紅蓮の煌き 
OP変更の巻。 前の曲の方がらしくて良かったかなぁ。 今回は今ひとつコンセプトが見えてこない。 そりゃ前回までの曲だってコンセプトなんてないでしょうがw 何はともあれ新鮮なのは良いことだ。 理事長の執事っ
[2007/10/01 00:00] angel notes.
 早いものでアニメ版ハヤテも今回で三クール目に突入しました。原作では現時点で三年分のストックが溜まっているので映像化するには充分に足りているはず、というわけには残念ながら参りません。原作は時間軸と季節感を異様に
[2007/10/01 00:14] Moon of Samurai
 『ハヤテのごとく!』が第3クールに突入!  何かと色々変わってますがw 天の声:「執事を制する者、世界を制する。今、地球を揺るがす執事大戦の火ぶたが切って落とされた!」  マ●レンジャーからギン●マン?(ぇ  第27話 ハヤテ大地に立つ  ...
[2007/10/01 00:32] アミューズエイド
ハヤテのごとく! アニメ 第27話「ハヤテ大地に立つ」の伊澄さま。 新展開最初で、伊澄さま出てくるかな~?と思ってましたが、 ちゃんとご出演していました。
[2007/10/01 00:34] ちょっとずれたところ
「ハヤテ大地に立つ」  折り返し地点ということで何かと新鮮。  今回は普通に面白かった。 【関連商品】 七転八起☆至上主義!【初回限定盤】KOTOKO (2007/10/17)GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M) この商
[2007/10/01 03:16] Moment dream
KOTOKOさん新曲キタ――――(゜∀゜)―――― しかも今度の作曲はC.G.mixさんとは! このタッグは大好きですよ♪ でも、詩月カオリさんのことも忘れないで下さいw ではハヤテのごと...
[2007/10/01 03:18] ラピスラズリに願いを
ハヤテのごとく公式サイト 今回から新展開。 唐突に理事長が前面に出てきての執事バトルということですが、余りにも理事長の性格いっちゃってるのには驚きました。確か、ハヤテの編入試験のとに一度チラッと出てきたと思うのですが、事実上、ここまでのキャラをよくも2...
突如バトルアニメと化した波乱の幕開けの3クール目スタートとなりました^^; まぁ、OPから若本が執事大戦って言ってるくらいだから、しばらくはこのノリが続くのかなぁ^^...
ハヤテのごとく! 第27話 「ハヤテ大地に立つ」
[2007/10/01 13:35] 蒼い日記
新OPED登場前に「テレビを見る時は~」って映像も変わりましたね。これってポケモン事件の後から入れるようになったのかな...。理事長さん?と、執事らしき...女性よね。おっとこちらでも百合展開ですか、絶望先生ではアニメオンリーでしたが、ハヤテではどうで...
[2007/10/01 15:14] まったり感想日記
さすがコンバットバトラーと言われてるだけの事はありますね、OPから本編までバトルアニメっぽくなってきてます(何
[2007/10/01 15:39] 惑星観測所の記録
品質評価 17 / 萌え評価 42 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 19 / シリアス評価 39 / お色気評価 14 / 総合評価 23レビュー数 254 件 ワタルは、ナギの許婚であった。ナギに許婚がいることに対し、生活観の違いを再認識し感心するハヤテ。だが、ナギはそのことを必死で否定す...
ハヤテのごとく!第27話、「ハヤテ大地に立つ」。 白皇学院理事長・葛葉の独断で執事バトル大会が開催されることに...。 コミック未読での感想です。 いよいよ第3クール目に突入...
今回は、ハヤテが執事バトル大会に参加するお話でした。 白皇学園の理事長登場、これまたとんでもないキャラですねぇ。 学園運営が気まぐれ極まりないです(笑)。 執事について語りだす理事長は絶対どこか頭のネジが吹っ飛んでますって。 まぁこの世界の“執事”は...
[2007/10/01 20:20] パズライズ日記
第27話 「ハヤテ大地に立つ」 3クール目突入~そして新OP・EDも ▼fc2ランキング
[2007/10/01 21:26] 日頃CALAMITY
 今週のハヤテのごとく!は面白い!! 初っ端のオープニングからかなり笑えます(笑) 虎鉄出てるよ!!(笑) 生徒会のあの二人も出てましたね。ハル子は喋ってませんでしたが、『我が師』でもってかれましたよ。 本編も展開もテンポよく、作画もばっちりだったので言う事無...
ハヤテのごとく!第27話感想。 オリジナルだったけど、私は見ててそんなに つまらないとは感じなかったのですが、はたしてみなさんの意見は?
やっぱり強いよヒナギク
[2007/10/02 22:29] Hiroy\'s Blog
さて、今週からオープニングの大変化してのいきなり謎の女性&執事??登場!!! この人が、なんと原作声のみの理事長らしい!!! しかも謎の男性??男装??の執事・紫苑。 なんかとても怪しい...
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。