ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ハヤテのごとく!の145話で気になった2点 

 ・・・ちょっと気になった事が2つほど。


 まずはハヤテの兄の年齢についてですが、ハヤテ曰くかなり年上なんですよね。
ただ、実際にハヤテの兄の年齢を正確に知っていた保証はないわけで、必ずしも
大きな年の開きがあるとも限らないんじゃないかと。もちろん、実の兄の本当の年齢を
知らないというのは不自然です。とはいえ、家庭事情や兄と別れた時期も想定すると、
知らない可能性も十分にありそうですし。親が正確に伝えるかは疑問ですし、
兄が自分で話すとも思えない。・・・あ、学校あたりなら普通に知れそうではありますが。

 で、兄の年齢を知らないと仮定すると、ハヤテの兄はずいぶん年上に見えるだけなのかも
と思ったりするのです。つまり、17歳である可能性も・・・流石にそれはないかなぁ?
ハヤテが生まれた直後に1歳なら、ずいぶん年上と表現するのはおかしいですし。
ただそれだと面白くないので、ここはハヤテの兄=まだ高校生説を打ち出してみます。
根拠は何もありません。それの方が斬新というか、それこそ同じ白皇学院の生徒なら、
その衝撃度は計り知れないものにもなるでしょうし。

 ・・・何を書いているんだろう、自分。
ちなみに、真面目に予想すれば20歳代とは思います。

 さて、もう1つ気になったのは、ナギの家族に対する考え方について。
マリアさんがいつかは自分の元を離れてしまうであろう事を示唆しているあれです。
ナギが成長して、初めてマリアさんがナギの元を離れられると考えるのが妥当ですが、
そのナギの成長要素として、「家族」というのも関わってくるのか気になりまして。

 マリアさんがいなくなれば、それは「家族みたいなもの」を失う事になりますし、
その前にマリアさん以外の家族みたいな存在を得るか、もしくは家族という考え方
そのものから脱皮する必要はあるのかもしれません。
 ただ、どうにも後者は考えにくいというか、それは成長ではない気もしますしね。
う~ん、ナギが誰か家族を得るという展開は・・・ありえないのかなぁ?
一応16歳になれば結婚という選択肢も生まれるので、やっぱり物語が終了するのは
3年後とかになるのでしょうか・・・?

 ・・・どうにも支離滅裂な文章ですが、まぁこの2点が引っかかったというだけの話です。
マリアさんの性別が男だったら、イメージ的にはハヤテ兄に近いのかもと思ったり、
マリアさんに代わる「家族みたいなもの」をナギが得られない限りは、マリアさんが
メイド服を脱いで新たな道を・・・という展開もないんじゃないなぁ?
[ 2007/09/27 21:57 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター