ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第11話「銀の降臨祭」 

 平民と貴族という隔たりが生む衝突が続く日常の連続。
それは何気無い日々でもあるようで、どこか釈然ともしないようで・・・。
そんなゼロの使い魔~双月の騎士~の第11話「銀の降臨祭」の感想です。


アンリエッタ女王からの任務
 前回の失敗が情けないとか言っていますが、あなたは命令しかしていない
だろう、という寂しいツッコミも空しく、またもアンリエッタ女王の命令を
受ける事になったルイズ。女王もルイズに頼りすぎですねぇ。
もっとも、それだけ女王の味方をしてくれる人が少ないんでしょうかね?

 偵察の任務に赴くルイズは、才人とは気まずいので、代わりにジュリオに
手伝いを頼む事に。ジュリオのルイズに対する挙動や発言が、ルイズ個人への
本音なのか、ただの女好きなのか、2人の関係を試しているだけなのか・・・。
どちらにせよ、それで余計に距離が遠くなってしまったり。
ひたすら修理に励む才人に哀愁を感じつつ、ルイズとジュリオが2人だけで
どこかに行こうとしているのに素早く反応するのが・・・ねぇ?

 その後にジュリオがルイズに真意を聞き出そうとしている際のルイズの
反応も含め、如何ともしがたい状況ですね・・・。

シエスタとおじさん・・・もといお姉さん
 唐突に意外な関係が暴露される展開に。空気を読まないマドモアゼルは
さすがの一言。そして、「三角関係!?」という問いに一瞬の沈黙。
う~ん、ギャグをプッシュしていても、その裏では・・・って感じですか?

ジュリオがようやく戦闘に
 うん、ドラゴンは強いですねぇ。「優しいねぇ」とか言いつつ、
自分も相手に配慮しているのは・・・優しいねぇ。

何気無い会話?
 家系の血は脈々と受け継がれ、ギーシュも唐突に現れ・・・。
この辺はどうでもよさそうな会話。たぶん。

デルフリンガーの説教
 ルイズとデルフリンガーの1人と1本だけの会話。
分かり合いたいと言うルイズ。その努力が足りないと諭すデルフリンガー。
それなりに真面目なやり取りのはずが、説教をたれているのが1本の剣と
いうシチュエーションは、どことなくシュールな展開に見えたりも。

 そうして、勢いでデルフリンガーが暴走発言をしつつ、
辿りついた結論は、1日だけ立場を入れ替えようというわけで。
そこでルイズ、謎のコスチュームに変身。それを偶然見てしまった
シエスタが、勝手にライバル心を燃やしたりして、さらに暴走。
ルイズと取っ組み合いになった挙句、トラブル発生という事で・・・。
この辺りのやり取りもどうでもいい感じでしょうか?

相手国の動き
 戦力的には不利。そろそろ潮時と見た黒幕は、あのアイテムを使って
大事件を引き起こそうとします。その後のギーシュの会話が気になって
仕方がないわけで。どこまでが本当の話なんでしょうか?
まさか、死者だとか?やっぱりただのネタなんでしょうか?
話しているのがギーシュのため、どうにも真面目な展開が予想しづらいです。

シエスタの本心は
 ただ才人を陥落させたいのか、ルイズと才人のやり取りを見て、
別に思うところがあったのか・・・。嘘をついたといっていますが、
どこまでが本心かは不明。ネタと考えるのが妥当でしょうけど、う~ん。

 「貴族が女王陛下のために死ぬのは当然だけど、才人さんだけは・・・!」
というのが、平民であるシエスタの意見。平民・・・というより、
実質的に平民でもないといえる才人は、どんな結論を出すのでしょうか?

 「誰も死なせたくない!」が本音。元々戦争なんてものとは完全に無縁の
場所から偶然(必然なのかもしれませんが)呼び寄せられた使い魔。
その才人が、人としてどのような行動を取るに至るのやら。
そして、それによってルイズとの関係は、どんな結末を迎えるのでしょうか?

 話の中心が完全に2人に絞られてきた感じがしますね。
さすがに主役の2人と言った所でしょうか?後は周りの面々ではなく、
2人の問題なんでしょうね。別に完全に切り離された存在でもないですが、
そこには注視していこうかと。デルフリンガーの説教が効いてくるのか、
何かまったく別の結論に辿りつく事にでもなるのか・・・。

 次回は「さよならの結婚式」だとかそんなタイトルのようで。
うむむ、死ぬわけはないでしょうけど、何が起こるのやら。


トラックバック送信先

隠れヲタ日記。

頑張っているというより、ほとんど暴走状態の気もしますが・・。

ごたまぜ雑記分館

仰るとおり、デルフリンガーのキャラがどうにもはっきりしませんね。
悪ではないでしょうけど、どこまで本気なんだか・・・ねぇ?

SERA@らくblog

戦場で背中を見せるというのも考えづらいですし、良くも悪くも
前向きな決断を下しそうではありますが・・・。

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

シエスタは作中最強の策謀家なんでしょうねぇ。
色々と危険なにおいがプンプンしますしね・・・。

さくら日記

ルイズは性格の出し入れがハッキリしている分清々しいですよね。
ただまぁ、シエスタは・・・う~ん?

サブカルなんて言わせない!

そこはまぁ、ルイズ絡みで結構鬱憤がたまり、判断力に欠けていたとか?

アニメって本当に面白いですね。

あれが親戚というのも大変ですが、シエスタも徐々に変人の領域に
踏み込んでいますし、似たもの同士なのかも?

主にぼやき

何がどうなっているのか把握しづらい内容ではありましたね・・・。

翔太FACTORY+Zwei

・・・まぁ、シエスタの大暴走と比べれば、ルイズの方はかわいいものですが。

アニオタライフ - アニメ評価・アニメ感想

まぁ、世の中には全体で2番手の票数を得ても負けてしまう方もおられますし、
ルイズ人気の真価が問われるのはこれからですよ・・・。

まるとんとんの部屋

話が進まなかったのは是か非か、どちらなんでしょうね?

ここには全てがあり、おそらく何もない

伝わらない想い、分かり合えないもどかしさ、分かっているのに暴走中の2人・・・。
修羅場ではないのですが、この混沌とした状況からどのように展開していくのやら。
[ 2007/09/17 15:18 ] アニメ、漫画 | TB(13) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/459-16e0aab6

才人「何やってんだ!?」 ジュリオ「もちろん逢引だよ」 店長はシエスタの叔父 ヘタレ来たーwww ルイズ「けけけ結婚してなんて言える訳ないでしょー!!」 剣「お前さんが才人の使い魔になるんだ」 ナイス振り。 1.ルイズ「今日は貴方がご主人様。ニャニャニャニャン」 2
[2007/09/17 16:07] 隠れヲタ日記。
ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第11話「銀の降臨祭」感想です。 戦争観に大きな違いがある才人とルイズ。
[2007/09/17 16:08] ごたまぜ雑記分館
貴族と使い魔――ルイズと才人の考えの違いは埋まらず。 才人に思いが通じないルイズは、魔剣のアドバイスを受けて… 黒猫コスで才人にアタック(笑) アルビオンまで追いかけてきたシェスタも、ウサコスで対向! ラ
[2007/09/17 20:10] SERA@らくblog
ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.2 敵軍であるはずのトリステイン軍より食料を供給され、歓迎ムード一色のサウスゴータの街と市民たちは「銀の降臨祭」で沸いていた。しかし戦争に対する考え方の相違から、ルイズと才人の間には相変わらず険悪な雰囲気が漂っていた。その?...
貴族としての立場から物事を考えるルイズとそれを否定する才人。 二人が微妙にすれ違ったまま物語は進んでいく第11話の感想です。
[2007/09/17 23:19] さくら日記
戦争徹底反対の才人とお国のために頑張るルイズ シエスタの親戚ww乳がでかいってww ギーシュ久々に見たな。 主人と使い魔を入れ替わるってww 冬コミネタはこれでバッチリですね シエスタはただの痴女 うーん、これはどちらも一理あるよなぁ 「この世界...
ゼロの使い魔 ~双月の騎士~   現時点での評価:2.5   [魔法 ツンデレ]   チバテレビ : 07/08 4:30   KBS京都 : 07/08 25:15~   テレビ神奈川 : 07/08 25:30~   東京MXテレビ : 07/10 25:30~   サンテレビ : 07/11 26:10~   テレビ愛?...
とりあえず、冒頭からお祭りしてる平民に対してルイズとサイトの意見が対立。 んでルイズが意地になり、アンリエッタがサイトとゼロ戦を指名したにもかかわらず、ジュリオと偵察へ・・・ んで、ほっちゃん登場。サイトがシエスタといる間に、剣に説教されてルイズがちょっと
[2007/09/18 02:33] 主にぼやき
「サウスゴータの街で行われた銀の降臨祭でそれぞれが楽しむ中。才人とルイズの仲は今だすれ違っていた…」「ゼロの使い魔双月の騎士第11話銀の降臨祭」「先週の戦争の考え方の違いから今だ険悪な才人とルイズはそれぞれが素直にはなれず」「アンリエッタ女王に頼まれた偵...
アニメ名:ゼロの使い魔 双月の騎士話  数:第11話タイトル :「銀の降臨祭」 評  価:?smash:★★★☆☆プラス+:未登録デス
品質評価 13 / 萌え評価 33 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 40 / お色気評価 53 / 総合評価 24レビュー数 15 件 脚本:河原ゆうじ絵コンテ:福田道生・紅優演出:秋田谷典昭作画監督:宮下雄次・冷水由紀絵・冨岡寛・木野下澄江敵軍であるはずのトリステイ...
第11話 「銀の降臨祭」  「シエスタ」:「雪歩」じゃないわよっ!  おおっ、いい塩梅に脚本が面白くなってきました! 「ルイズ」の悶々とした気持ちがうまく表現されているのでは? もっとも、これは「釘宮さん」
[2007/09/22 16:44] まるとんとんの部屋
スキ?キライ!?スキ!!!ルイズ(釘宮理恵)発売日:2007-08-08価格釘好きは必須曲調、歌詞が悪い?でもそんなの関係ねぇでもそんなの関係ねぇくぎゅボイスがあればそれでいい逆にいうとくぎゅが好きじゃなきゃ楽しめないくぎゅファン必須!くぎゅ好きなので☆5 【10秒で分かる...
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ステータス?
カウンター