ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく!第143話 感想 

 ヒナギクの長めに見える描写をされている髪の毛は、
水で濡れているからか、大人っぽさを醸し出すための工夫か、
畑先生が疲れているのか、気分転換の意味合いが込められているのか、
今後こういうデザインになるという前触れなのか、サブタイトルにある
「別の分岐」における別時間軸に存在するヒナギクなのか、
・・・それとも、髪を切る余裕がないほどの貧乏生活を満喫しているのか。

 そんなハヤテのごとく!の第143話「僕たちの行方」の感想です。


すごいのはマリアさん
 訳の分からないトークショーを繰り広げるハヤテ。
その様子を「すごい」とまで評するマリアさん。
・・・ええ、流石はマリアさんです。自分が1番圧倒的な存在で
あるのもかかわらず、ちゃんと主人公の顔を立ててあげるとは!

 メインヒロインでありながら、1コマのみのご登場。
しかし、ハヤテのごとく!世界をその眩しいまでの美しさで照らし、
しっかりハヤテのフォローも忘れない。やはり尊敬に値するお方です。
咲夜嬢に爆笑を与える事なく、自らの体裁を最優先に考える空気の全く
読めない天然ジゴロとは大違いです。マリアさんがお褒め下さっている
とはいえ、何がすごいのかサッパリです。

 ・・・あれですか、神経がいかれている事がある意味で常軌を逸してして、
半ば諦め気味に賞賛しているのでしょうか?ハヤテはねぇ・・・もっと
熟考した上で、自分の力の使いどころを見極めたほうがいいのかも。
マリアさんという、素晴らしいお手本が身近におられるのですから。

咲夜嬢のご家族
 出ました、2人。物凄く中途半端。4人の兄弟のうち(厳密には5人?)
残りの2人を出さなかったのに意味があるのか。・・・多分ないでしょうけど。
妹のルックスと弟のツッコミ、それぞれ咲夜譲りでしょうか?
ただ、父親があんなフワフワした感じなので、もしかしたら母親の方が
咲夜嬢をはじめ、4人の子供達に強い影響を与えている可能性もありますが。

西沢さん、恋する乙女
 いいですね、西沢さん。乙女チックですね、西沢さん。
精神的な成長もあるとはいっても、そこは普通少女の真骨頂。
心なしか、微妙に普通じゃない気もしなくはありませんが・・・。

 北斗さんと何気ないやり取りをしつつも、心の中ではハヤテ君ラブ。
愛というのはあらゆる意味で人を変えます。たぶん、よく分かりませんが。
「ナギ→ハヤテ」や「ハヤテ→マリアさん」等といった妄想モードも
過去には存在しましたが、やはり西沢さんのそれには敵いません。
その想いは純粋であり、なんとなく完成度が高い(?)気もしますし。

 ・・・コーヒーと聞くと、何故か大河坊ちゃんを思い出します。
低血圧のヒムロも、毎朝熱いコーヒーを飲んでいるのでしょうか・・・?

ヒナギクと西沢さん
 ヒナギク、運命の決断。まぁ、このタイミングだと話に無理やり
ねじ込んできた感は拭えない気もしますが。とりあえず、次回を
見てみない事には。話の流れを素直に解釈すれば、今回こそは
明確にヒナギクの本心が西沢さんに伝わる事になるのでしょう。たぶん。
これが4月3日の出来事。で、ゴールデンウィークまではおよそ1ヶ月。
ヒナギクの気持ちの変化は、やはり西沢さんの反応次第でしょうか?

 カッコ良さそうな表現をしてはいますが、この話はあくまでヒナギクの問題。
1人で勝手に抱え込んで、1人悶々としていただけですし。
少なくとも西沢さんには一切の非がないわけで、ヒナギクから伝えられる事に
なるであろう(おそらくは)衝撃の真実が、今のハヤテ君ラブ最高潮状態の
西沢さんに、どんなインパクトを与える事になるのでしょうか?
・・・まさか、いきなりのドロドロな展開にはならないでしょうけど。

 ・・・で、喫茶どんぐりはいつ潰れるんでしょうか?
これだけ散々叩かれているという事は、これも伏線かもしれないなぁと。
そして、それが発端となって・・・何も起きそうにありませんね。

ギルバート・・・
 流石はハヤテ、あのフェードアウトキャラであるギルバートの事まで
覚えていたとは!・・・と言いたい所でしたが、所詮はハヤテでした。
いかに咲夜嬢自身が前に口にしていたとはいえ、「隠し子」なんて言葉を
親に対して堂々と・・・。まぁ、愛沢家父(=北斗さんのボス?)の
切り返しは中々。外国というのは色々と大変なようで。

 外国と言えばミコノス島。そして、シスター父による襲撃。
・・・そろそろ、シスターの出番もあるというフラグでしょうか?
今後はギルバートと協定を結び、総攻撃を仕掛ける展開が待っている!?

ハヤテの気付かない所で着々と・・・
 前進したかどうかは分かりませんが、ラブコメ方面だけ切り出して
考えると、結構色々な変化が起きているなぁ・・・と思ってみたり。
変化というよりは、現在の相関関係を提示しているのが主にも見えますが。
西沢さんがマリアさんの存在を意識し、そのマリアさんにかつて
恋愛相談を持ちかけていたヒナギクが、ようやく一大決心をしたわけですし。

 論点そのものはハヤテ(とマリアさん)。しかし、肝心の2人は蚊帳の外。
一方はトークショーやら迷子を満喫し、もう一方は話自体に絡んでません。
作中での情報格差とでも言いますか、それが「う~ん」って感じです(?)。
どんな感じが自分でも分かっていませんが、ご了承ください・・・。

加賀北斗さんは?
 彼の将来はどうなるんでしょう?喫茶どんぐりの経営状態も危険ですし。
これだけの主要キャラが一堂に会している場所の実質的な中心人物なわけ
ですし、何かそこにも絡んでこないかな?・・・と期待してみたり。
キャラそのものはともかく、立ち位置的には美味しいんじゃないかと。

 ・・・来週はヒナギクと西沢さん中心のシリアス展開になるのでしょうか?
ただまぁ、何か微妙な捻りか何かがありそうな気もしますが。
敢えて直球もアリかもしれませんが、どうなることやら。



トラックバック送信先(いいなぁ、個性があって・・・)

ヘイルトゥ一休さんっ!!
・・・なんという事でしょう、そんな所に麗しのマリアさんが!!
私にはまだまだ愛が足りないという事の表れとも言えましょう・・・。

360度の方針転換
うぬぬ、天然ジゴロイヤーとはなんとお買い得な能力なのでしょう。
さぞ人生を謳歌しているんでしょうねぇ・・・。

くるくるばたばた
ヒナギクはねぇ・・・変わらないのが自然かもです。
ラブコメとしては、これが始まりに過ぎないとも言えますしね。

ヒナギク様をみてるっ!?
ここからが始まり。これがヒナギク様にとっての終着点ではありません。
この決意が、どんな結果がもたらす事になるのでしょうか・・・?

サクラ咲く夜に
あれですかね、キャラプロフィールですらミスリードの可能性を
秘めているという事でしょうか?これは常に油断は禁物ですね。

暇ワリの咲く頃に~西沢さんと共に~

スーパーハイテンション(?)でお送りしつつ、「強敵はマリアさん」と
冷静に分析している辺りは流石の一言です。

星の海へ行こう!

あれです、咲夜父に限らず誰もが変わり者なのです。普通少女は普通ですが。

万事屋あんごるも

・・・マリアさん分がぁっ!!まぁ、もっと出番がないキャラもいますし、
そこは道を長くして待っているのが無難ではないかと。

タカヒナの乱雑日記

桂姉妹との絡み・・・ですか。そこはどうなんでしょうねぇ?

~器用貧乏人宝~

ギルバートは・・・触れてはいけないのでしょう。
知ってみたい気がしなくもありませんが・・・。

tanabeebanatの日記

なんだかんだで、マリアさん本人の知らない内に本編にも絡む気配が。
そこが彼女が目立たないけどメインヒロインとも言えるんでしょうかねぇ?

ひなぎくのなく頂に葱

薄い?・・・ああ、ヒロインとして影が薄いという事ですね?
ええ、もちろん分かってはいますが・・・。

しっぽきり

なんとまぁ、マリアさんが誇る情報網をも潜り抜けてくるとは・・・!
流石に無意味な場所で能力を使ってきますねぇ。

疾風のように輝いて

ハヤテの取り合いというのは考えづらいですし、ここはやはり
価値観の共有というかライバル感覚ぐらいに留まるのでしょうか?

Moon of Samurai

うむぅ、まさか彼がハヤテの将来像を表していようとは・・・!
という事は、それはつまり、ハヤテが将来・・・。

福音を告げる場所

カレーとハンバーグ・・・?それならやはり、ハヤテも大絶賛する
カレーをお願いいたします・・・。

麒麟の未来日記

ハヤテに対する評価の変遷は、むしろそれが自然なのかもしれません。
あれで株が上がるかと問われると・・・。

White&Pure

実に簡単な結論です。・・・マリアさんかわいいよマリアさん。
うう、この更新をどれほど待ち望んでいたことか・・・!

さくら日記

マリアさん分が足りない時は、どうにか無理やりにでも脳内補完をして
明日への希望を見出すのが1番でしょう。

ライク・アライブ

なるほど、朝と日と夜ですか・・・。その想像はしていませんでした。
さすがに細かい事に気付かれますねぇ。

関連
なぜアユヒナのイベントが4月3日なのか。


 う~む、やはり4月3日という細かい日付に意味はないのかもしれません。
あくまで結果論であって、単に新学期が始まる前に消化しておきたい
イベントだったのかも。もっとも、話の内容としてはかなり重要な部類に
分けられるはずですし、この日に何か深い意味が込められている可能性も
否定はできませんが。「別の分岐、違う未来」というサブタイトルにまで
思考を巡らせると、同時間軸上で複数の、それも全く毛色の異なる話が、
それぞれが互いに一切の影響を与えずに進行していたんでしょうかねぇ?
このヒナハムイベントもその1つであって、これがメインであると同時に、
今後のメインストーリーに大きな影響を及ぼす事になるであろう
「メインのための補助ストーリー」みたいなものの詰め合わせだったとか?
[ 2007/09/12 17:45 ] ハヤテのごとく! | TB(21) | CM(2)
お久しぶりです^^
長らくの間更新止まっていましたが、今週から一応復活しました。

リンクの貼り換えのお願い・・・は必要なさそうでしたw

ちょっとブランクがありましたが、これからもマリアさんに愛を叫んでいきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

では短いですがこのくらいで・・・。
[ 2007/09/13 23:12 ] [ 編集 ]
>シャニさん

復活おめでとうございます。
私生活に差し障りがない程度の更新に期待しています。

リンクはまぁ・・・会員としては当然かと。
一応、旧本館へのリンクも残させていただきます。
色々と思い入れがありますし・・・。

私もシャニさんの愛に少しでも追いつけるよう、
日々マリアさん愛を叫んでいければと思います。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

それでは、コメントありがとうございました。
[ 2007/09/14 06:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/442-7cf79586

 あ、メリケンジョーク……知識量と喋りが命だからハヤテが得意とするのは分からんでもない。物凄くはぐらかされた気分だけど。 「ヘイ、ボブ。今日もワイフを連れてこれなくてすまない。なんせ彼女、テレビやラジオが収録されている場にしか出たがらないんだ。どうして...
[2007/09/12 18:27] 360度の方針転換
今週のハヤテは咲夜の誕生日パーティー編第三回! でも畑先生がサンデーBSで言っていた通り、 他キャラのイベントも一気にこなしたりしてます。
[2007/09/12 19:34] ~器用貧乏人宝~
 にっしざわ!! にっしざわ!!! にっしざわ!!!! にっしざわ!!!!! にっしざわ!!!!!! 西沢さんが出てるゥゥゥゥゥゥゥぅゥゥゥゥゥゥゥぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!!!!!!  西沢ファイヤァー!!!! 最高!! マジでか!! バイトその後があったのか!!  イヤッハァァッァァァァァ...
すっかり慣れたはずなのに相変わらず慣れない構成ですけれど感想は書きやすい143話です。今回は標準構成にします。大きなポイントが3つある。 仮想今週の一コマ 9ページ目(サンデーP137)最初のコマ。サクの妹。登場人物の書き分けができないと某所とかで言われていますが一
[2007/09/12 21:48] tanabeebanatの日記
ハヤテのごとく!別の分岐、違う未来……その決断は、果たして自分だけのものなのか。第143話「僕たちの行方」の行方は? 正直、書きたいことはヒナみてで書いてしまったので非常に...
[2007/09/12 21:49] タカヒナの乱雑日記
ハヤテのごとく!別の分岐、違う未来……その決断は、果たして自分だけのものなのか。第143話「僕たちの行方」の行方は?のヒナギク様 ヒナギク様素敵です。 え、何? タカヒナ...
 どうも。ヒナギクさんの抱き枕カバーは9月中旬に発売延期になったようです。こんにちは、到着を心待ちにしていたのにがっかりな戒斗です。  ○月×日 どうも抱き枕カバーが発売延期になったようだ。許せない。
[2007/09/12 21:58] 星の海へ行こう!
ヒナギクやっぱり薄いな~w 下に浅野真澄情報載ってるw なんでハヤテ受けてるんだ? それよりもサクの谷間が気になって仕方無いw 谷間見せられて喜ぶの1人だけだぞw 大...
[2007/09/12 22:03] ひなぎくのなく頂に葱
第143話 僕たちの行方 どうもこんばんわ。 何故かニコニコの某MADでネタにされてしまったtake23です。 あれを作った人は一体誰なんだ… それにしても今週の扉絵のヒナギク様が 激しく微妙に感じたのは私だけでしょ
[2007/09/12 22:29] サクラ咲く夜に
特設ステージ。ヤー、ワオワオー、クールクール、フー、プププー、ハハハハハハー、アハハハアハハ、ゴゴゴゴゴゴゴと外人客にもてはやされるハヤテくん。で、そういう様を冷ややかな目で傍観なさるお三方。感心なさるナギお嬢さまと納得いかない咲夜お嬢さまと、そして美...
(この記事はハヤテのごとく 143話のネタバレを含みます)
[2007/09/12 22:35] しっぽきり
第143話「僕たちの行方」 今週も引き続き、『4月3日/夜の部』です。 今回の扉絵のヒナギク様、なんていうかセクシーです。 少し長めで右眼にかかる髪、黒いドレスから垣間見えるスラッとした肩…。 やべぇ
[2007/09/12 22:51] 疾風のように輝いて
 別の分岐、違う未来……その決断は、果たして自分だけのものなのか。第143話「僕たちの行方」の行方は?  今回のサブタイトルの元ネタは『起動戦士ガンダムSEED DESTINY』の同名のオープニングソング「僕たちの行方」から
[2007/09/12 23:10] Moon of Samurai
遂に、遂に我らのヒナギク様が本編に深く関わる時がきましたよ。 しかし、それはある意味辛い戦いとなるわけです。 どんぐりでバイトをする西沢さん。 ハヤテとアルバイト...
[2007/09/13 02:05] 福音を告げる場所
 これが現実だ──あおいってほんと、敵チームの話になるとすっごい面白くなるんだけどなあ。
[2007/09/13 12:01] くるくるばたばた
ヒナギクと西沢さんのイベント。それに加えて、ナギのバイトの話。 これらがなんで、4月3日の咲夜の誕生日なんだろう。 4月3日は詰め込みすぎだろう。 否定的な意見ではなくて、単...
[2007/09/13 17:07] タカヒナの乱雑日記
9月13日(木)ハヤテのごとく!143話「僕たちの行方」まさかの登場なハム沢さん。この際、メインヒロインに昇格した方がいいんじゃないかな?
[2007/09/13 18:43] 麒麟の未来日記
長らく更新を休ませて頂いておりましたが、今週から感想を再開します。すみませんでした。 扉絵はヒナギク。 「-とさ☆」 「-てね☆」 いや、何ででしょうか、この語尾に軽く殺意を覚えてしまうのは・・・ 話
[2007/09/13 23:11] White&Pure
ハヤテの知らないところでもう一つのドラマが生まれる第143話の感想です。
[2007/09/13 23:38] さくら日記
気合で起きました。いえ、こっちの話です。 ハヤテのごとく!第143話「僕たちの行方」の感想です。(ちょこっとだけ HA-HA-HA-(怒 どうせそんなこったろうと思ったさ、まぁいい。 パーティ会場では咲
[2007/09/14 22:20] 万事屋あんごるも
本日のハヤテのごとく!ですが、サキさんのツインテール…最高です。 今回のハヤテは完全保存版です。もちろんサクヤ嬢の美しさも良かったのですが、瞬間風速は上回ったと思います。 どうも橙馬そうまです。 いや~人生は眼鏡とツインテールで7割りです。 -----------...
[2007/09/17 08:27] ライク・アライブ
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。