ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第10話 「雪嶺の敵」の感想 

 愛、名誉、誇り、貴族、平民。それが戦争という存在では、なんとも
小さく見えるものです。それでも、譲れない想いという物だってあるはず。
そんな「ゼロの使い魔~双月の騎士~」の第10話 「雪嶺の敵」の感想です。
うむむ、色々と考えざるを得ない・・・。


アンリエッタ女王は、やっぱりルイズですか?
 敵国を虚無の魔法で殲滅してほしいと言われたルイズ。
ルイズを頼る女王。頼みを受けるルイズ。驚きを隠せない才人。
そして、その一連のやり取りを脇で見つめる・・・アニエス。

 ・・・それぞれの心中はいかほどのものなのでしょうか?
頼れる相手がいない?頼られる事は嬉しい?人殺しは反対?
そんな中で、炎蛇との一件を引きずった状態のアニエス・・・?
う~む、背負うもの、背負わされたもの、立場や状況は違えど、
誰もが戦争という無秩序な存在に振り回されているのでしょうか。
そこに多少の意見の食い違いが生じようと、前を向かなければならない。
・・・実に悲しいものです。

才人、人は殺せない・・・?
 ルイズは虚無の魔法を失敗。さり気無くデルフリンガーが解説。
流石は伝説の名剣。そして、敵に発見された才人とルイズ。
しかし、コルベール先生の遺言の影響があってか、どことなく躊躇いの
見られる才人。ここはねぇ、難しい選択。戦争というものは、
確かに殺し合いでしかないのかもしれません。

 それでも、現場に立った以上は・・・と考えてはみたのですが、
そこは体験者ではないので明確な答えは出せないのですが。
ただ、元々日本という国で平穏に過ごしていた才人にとって見れば、
ルイズをはじめとするこの世界の住人のように、キッパリと割り切るのは
相当心苦しいものでしょうねぇ・・・。

墜落。そして・・・
 雪山に2人だけ。このシチュエーションは・・・。変態・才人が覚醒。
そして、愛する女に殺されましたとさ(デルフリンガー談)。

 才人気絶中。ルイズ、本音を暴露。そして、一夜が明けて・・・。
デルフリンガーの口から語られ・・・かけた、昨晩の衝撃の真実。
そこは、色々とご想像にお任せしますという事で?

敵兵(ヘンリー)と遭遇
 互いの口から語られる、戦争と貴族と誇りと・・・みたいなやり取り。
ここはねぇ、貴族である2人と、貴族でない(という以前にこの世界の住人
ではない)才人の温度差は、この作品らしさを象徴しているなぁ・・・と。

 特に才人とルイズの衝突とか食い違いみたいなものは、常日頃から
その一定の隔たりがあって成り立つもので、逆にそれこそが2人を繋ぐ
要素と言えなくもないかもしれませんが・・・。

殺すか殺されるか
 何のために戦うか?戦争という政治の都合で行われるようなものの中では、
実にちっぽけな考え方です。しかし、人それぞれには背負うものがあるはず。
その感情が人を戦いに駆り立てる?否、少しでも早く戦争を終わらせるために
自分の信念を貫き通すものではないかと。

 ・・・書いていてよく分からなくなってきましたねぇ。
とりあえず、借りを返すのが貴族というものらしいです。

ジュリオ・・・
 きらりーん!役に立っているのかいないのか、謎のキャラです。
実力はあるんでしょうけど、まだ手の内は見せないという事でしょうか?


 ・・・・・・・・・名誉、か。貴族というもの難儀な生き物です。

トラックバック送信先
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
人気キャラですか・・・。それがなくても成立してこそとも思えますが。

隠れヲタ日記。
ジュリオは・・・いまだに掴み所のないキャラではないかと。

アニメって本当に面白いですね。
それだけ体力的な限界が近かったのか、ルイズの攻撃力が圧倒的なのか。

どっかの天魔日記
確かに、何の話だったのかと問われると適切な表現が・・・。

翔太FACTORY+Zwei
色々ですか。そうですよね、色々ですよねぇ・・・。

礎 -ishizue-
私としては、真面目回のイメージが強かったかもしれません。

今日もやられやく
慣れは人の感性をも奪ってしまうんですねぇ・・・。

アニオタライフ - アニメ評価
空気を読まないのがジュリオの得意技・・・?

まぐ風呂

果たしてあれは、助けに来ているんでしょうか・・・?

アニメのストーリーと感想

ルイズのデレ度は強めだったかもですねぇ。

まるとんとんの部屋

その違和感を読み取れない私は未熟者なのです・・・。

ここには全てがあり、おそらく何もない

平民と貴族という隔たりがありつつも、それが結果的には、
互いを意識する要素にもなっているのかもしれませんね。

さくら日記

ルイズは女王のため、才人はルイズのため・・・ですか。
才人がどんな結論を導き出すのかは気になる所ですね・・・。
[ 2007/09/10 09:14 ] アニメ、漫画 | TB(14) | CM(2)
お久しぶりです。
王国活動報告書の絵描き、邪です。
カラーで『フルフル装備のクラウス』というのを描いてみました!
良かったらみにきてください下さい!

・・・あれ?日記内容と関係ない・・・?
[ 2007/09/10 18:44 ] [ 編集 ]
>邪さん

・・・ええ、全然関係ないですね。
折角なので、見させていただきますが。

コメントありがとうございました。
[ 2007/09/10 21:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/439-75c760d6

ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.2 アンリエッタ女王にアルビオン大陸の前線まで呼び出されたルイズと才人。一般市民を戦火に巻き込みたくないアンリエッタは、虚無の魔法を使って一気にアルビオン軍を戦闘不能にしてほしいとルイズに依頼する。戦争に荷担したくない才人?...
アンリエッタの服がおかしいw ルイズ「バカ、バカ~」 才人「わはぁ」 おぉ おぉおぉ ルイズ「犬のくせに、犬のくせに!」 犬神(ぱにぽに)にしか見えない。声も似てた。てか同じ? ジュリオ「キラリ~ン」 ばか来たーwww 一気にジュリオ株が上がりましたよwww
[2007/09/10 16:09] 隠れヲタ日記。
ゼロの使い魔 ~双月の騎士~   現時点での評価:2.5   [魔法 ツンデレ]   チバテレビ : 07/08 4:30   KBS京都 : 07/08 25:15~   テレビ神奈川 : 07/08 25:30~   東京MXテレビ : 07/10 25:30~   サンテレビ : 07/11 26:10~   テレビ愛?...
『ゼロの使い魔~双月の騎士~』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第10話 『雪嶺の敵』。 ストーリーは…。 アンリエッタ女王にアルビオン大陸
[2007/09/10 20:41] どっかの天魔日記
「アンリエッタ女王にアルビオンの前線に呼び出された才人とルイズは。虚無の魔法でアルビオン軍を壊滅させてほしいと頼まれる…」「ゼロの使い魔双月の騎士第10話雪嶺の敵」「ルイズは二つ返事で了承したルイズと違い戦争に加担したくない才人は渋々、零戦で最前線まで連...
ルイズ 才人、死んじゃダメ。アンタは勝手に好きとか言ったけど、私はまだ答えてないじゃない。なのに死んじゃうなんてダメ!! ニヤニヤ回だったのか真面目回だったのかいまいちよくわかりませんでし
[2007/09/10 23:19] 礎 -ishizue-
前回ハゲベール先生がお亡くなりになりましたが特に引っ張る様な事でもないのでスルー(;´Д`) 所詮魔法使いは兵器でしかないのですね たぶんゼロ戦が元気に動いてるって事は先生生きてるんじゃないかとw 弾だってあったしね
[2007/09/11 01:41] 今日もやられやく
アニメ名:ゼロの使い魔 双月の騎士話  数:第10話タイトル :「雪嶺の敵」 評  価:?smash:★★★☆☆プラス+:未登録デス
[関連リンク]http://www.zero-tsukaima.com/第10話 雪嶺の敵女王の頼み。アンリエッタにルイズの魔法で以前のアルビオンの侵攻の時のように戦闘不能にできないかと頼むそれはアルビオンの...
[2007/09/11 23:58] まぐ風呂
 前線で指揮をしているアンリエッタの元にルイズと才斗が呼び出された。ひざまずくルイズは 司令官から「早速だがあなたの魔法を、祖国の為役立てて貰いたい。」と依頼される。地図によると、アルビオンの首都を攻略するには、防衛線を突破しなければならない。そこでト...
品質評価 22 / 萌え評価 18 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 54 / お色気評価 42 / 総合評価 25レビュー数 61 件 アンリエッタ女王にアルビオン大陸の前線まで呼び出されたルイズと才人。一般市民を戦火に巻き込みたくないアンリエッタは、虚無の魔法を使っ...
第10話 「雪嶺の敵」  超展開です! いきなり「才人」達は、「アンリエッタ」に用事があると、 呼び出され、云って見ると、どうやら、戦争の片棒を担がされるようです、 もちろん「才人」はイヤイヤなのです
[2007/09/14 23:36] まるとんとんの部屋
TVアニメ「ゼロの使い魔~双月の騎士~」サウンドトラック光宗信吉発売日:2007-08-22価格 【10秒で分かる、今日の『ぜろのつかいま~ふたつきのきし~』】 よく聞けば虐殺命令 引き金を引けない 雪嶺でのイベント消化 貴族と平民と イイ男が総取り 死にたがりのル?...
物語の舞台は魔法学院から戦地のアルビオンに移って… ルイズ達も戦争に巻き込まれていく第10話の感想です。
[2007/09/16 19:28] さくら日記
プロフィールもどき

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター