ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ハヤテのごとく! 第142話 感想 

 ・・・あ、私はハルさんより愛歌さんに期待しているので。
そんなハヤテのごとく!の第142話「正体がバレると動物に
されるって設定はよく考えると怖いよね」の感想です。

 う~む、こんな時間に感想を書くのは初めてかも。


お疲れのヒナギクと・・・
 お仕事の方でお疲れ気味のヒナギク。校風の影響もあってか、
生徒会は多忙を極めているみたいです。もっとも、あの3人組が
仕事を手伝わない事によるしわ寄せとも考えられますが・・・。
 とりあえず、「学校の運営を生徒に任せすぎ」みたいな表現が
少しばかり気になったり。何者かの壮大な意思が働いているような、
そうでもないような?創立者の何らかの思惑でもあるんでしょうか。

 それと、ヒナギクと会話をしている愛歌さんが・・・結構いい。
こういうキャラというのもありです。何より、まんが家BACKSTAGEで
のみ明かされている「愛歌さんはヒナギクと同学年だが年齢は1つ上」
というのがねぇ・・・。マリアさん(とヒムロ)と年齢的には同じの
愛歌さん。これはアーたん!・・・ではないでしょうけど、
この年齢による距離感が、何か不思議な展開を生み出してくれるかも
しれませんし、今後の展開にも目が離せません。・・・たぶん。

 まぁ、こういう生徒会の話がある度に、構成員が豪華だなぁと
感じるわけですが、それが今回に限った事なんでしょうかね?
かつて美希が「本当にスゴイ人にしか生徒会長は務まらない」と
表現していましたが、そのサブをする面々はどうなのだろうか、と。
つまりあれです、マリアさん政権時代はどうだったのか?と
いうだけの話です。・・・すみません。

ハル子(ハルさん)の過去
 親倒産。自分メイドさんとしてバイト。でも倒産免れた。
それでもバイトは続け、いつの間にやら咲夜専属メイドへ・・・。
そんな流れ。たぶん。

 とりあえず言えるのは、今現時点までで作品を振り返ると、
ハルさんの方がウエイトが大きいといいますか、そっちが本業に
見える気がしなくもないんですよね。なので、「普段とのギャップ」と
言われても、むしろそっちの方が自然な感じを受けるのですが・・・。

 それと、父の倒産話の後も中々に冷静に対応をしているのが印象的。
それでも、秋葉原(?)でのんびりとUFOキャッチャーに興じつつも、
仕事の方にも目を向ける辺り、抜かりはないなぁ・・・と。
しかも、目線の先にメイド喫茶、おまけに愛沢グループの。
運命です。デスティニーです。・・・北斗さんっぽい人もいますし。
もっとも、倒産撤回後に関しては、ただの趣味の延長線上に
過ぎないんでしょうけど・・・。

ハルさんと愛歌さん(咲夜親衛隊?)
 遂に運命の出会いを果たす2人。誰にも知られたくなかった秘密。
それを謎の弱点帳に書きとめられ、ハルさんは完全なる敗北宣言。
同じように情報を扱うキャラである美希とも、一線を画した存在にも
思えますね。あくまで情報収集が趣味の美希と、自分の役に立つ情報
(=相手の決定的な弱点?)のみ・・・のような気がする愛歌さん。
この2人が同時に生徒会に在籍しているのですから、考えように
よっては、かなり危険です。美希がどのレベルの情報を有しているか、
愛歌さんは誰の弱点を握っているのか、そして、そういった情報は
今後どういった広がりを見せていく事になるのか・・・。

 これで愛沢家が誇る裏生徒会の面々が出揃った・・・んですかね?
あとはそれを取り仕切る存在が白皇学院にいれば完璧なはずです。
これで咲夜自身が白皇に編入とかをしなくても、ある程度は学園にも
影響を持てる存在になれるわけです。もっとも、これだけ戦力を
整えつつも、未だヒナギクと咲夜2人に絞ると接点がないのが不思議で
なりませんが。・・・美味しい物は最後まで取っておくのでしょうか?

どうでもいい事
・「ちーちゃん」というあだ名のセンスは中々いいかも。
・愛歌さんがハヤテを知っていたわけですが、ヒナギクが愛歌さんに
 対し、ハヤテの存在をどう表現しているのかも気になるかも。
・ハル子の母親(後姿)が、雪路に見えなくもないような・・・。
・こういう表情のヒナギクは好印象。
・愛歌さんとヒナギクの、「微妙に分かり合えている感」がいい。
 見えない絆で結ばれているというか、どちらも自然体な気も・・・。

 そういえば、マリアさんが2回連続で出番がなかったのは、あの
「執事とらのあな編」以来ですねぇ。本編とは全然関係ありませんが、
そういうデータ的要素はどうにも気になる性分でして・・・。

 次回、借金執事が誰かと夢の競演!・・・だったりしないのかなぁ?
多彩な面々が揃っているわけですし、ちょっとばかり期待を・・・。
本当はもっと何か書きたかったような気もしますが、
今日はこの辺で失礼させていただきます。



トラックバック送信先

360度の方針転換
もっとも、ナギの弱点は知られすぎているので、愛歌さんの立場で
考えた場合は、あまり役に立ちそうではありませんが。

るくるばたばた
うむぅ、そんな対比方法がこの世に存在していようとは・・・!
とりあえず、「何か絡みがある方」に1票投じておきます。

ヒナギク様をみてるっ!?
クラスとしての立場は分かっていても、生徒会としての立場は不明。
・・・実は何の肩書きも与えられていないとか?

星の海へ行こう!
たとえ基本が優しくても、折角手に入れた新鮮なネタですからね。
愛歌さんがそう簡単に手放すとは思えませんね・・・。

サクラ咲く夜に
サクラ咲く夜に様(part.2)
どんな状況にあっても、愛全開でお送りする。そして、それにより
咲夜嬢の存在感は増し、会長のテンションも、より一層・・・。

万事屋あんごるも
なるほど、それがメガネっ娘属性というものですか・・・。
もっとも、私はハルさんには意外と無関心ですが。

疾風のように輝いて
ハヤテの存在はどうでもいいですが、そこに誰かが絡んでくれば、
中々面白い展開を見せる事になる・・・かも?

麒麟の未来日記
どこか説明的な雰囲気が充満しているのは確かでしょうね。
それをどう捉えるかは人それぞれでしょうけど。

ひなぎくのなく頂に葱
ふーむ、他にもその作品と比較をされておられる方がいましたが、
そういうものなんでしょうか・・・?

しっぽきり
流石はファンシーメガネさん、多彩な呼ばれ方をされようが、
冷静に振舞っていようが、どれも彼女の魅力と言えそうな感じです。

tanabeebanatの日記
・・・おお?黒い!?まぁあれです、マリアさんが黒いのではなく、
黒いという人が黒いのです!・・・たぶん。

Moon of Samurai
う~む、脳内理論とはいえ、それは色々と問題があるといいますか。
・・・いや、もはや何も言いません。とりあえず、上記の通りです。

暇ワリの咲く頃に~西沢さんと共に~
システムの切り替えというのは中々に難しいものですからね。
まだまだハルさんも未熟という事で・・・。

御汰紋の戯言
もしかしたら、メイドさんになりたいが為に、倒産をチャンスと
捉え、バイトを始めたのが本心・・・ではないですか、流石に。

ヘイルトゥ一休さんっ!!

ふーむ、こういう視点で見てみると、愛歌お嬢さまの素晴らしいまでの
人柄の良さが、ヒシヒシと伝わってきますね。

静夜詩

まぁ、今のハヤテ界隈にあっては、普通に戻られない事こそが
普通となっているので、それ程問題にはならないんじゃないかと。

さくら日記

なるほど、萌えなるものは、中々に定義が難しいものなんですね。
もっとも、私は単に「マリアさん最高!」という感覚しかないんですが・・・。

タカヒナの乱雑日記

さてさて、おもちゃと化してしまったハルさんの今後の運命が
気になる所ですね。・・・まぁ、全ては愛歌さん次第なんでしょう。

ライク・アライブ
ええもぉ、しっかりたっぷりと萌えさせていただきましたよ。
・・・それでも、これ以上評価は上がりようがないのですが。
[ 2007/09/05 18:22 ] ハヤテのごとく! | TB(20) | CM(4)
>「本当にスゴイ人にしか生徒会長は務まらない」
>そのサブをする面々はどうなのだろうか
>マリアさん政権時代はどうだったのか?

牧村さんのことをおっしゃっているのですね?
ああ、れろさんってば、
しおりんのことをおっしゃっているのですね?

マリアさん政権時代(マリアさん暦17年~マリアさん暦17年)
の白皇学院統治時代のことに
ついつい思いを馳せてしまうのは、
考古学者の常です。

要するに、古代のロマンです。

生きている化石、マリアさん。

神聖なる即身仏、マリアさん。

それは「永遠の今」を生きる、
結晶化した純粋経験!

存在そのものが時間であるのなら、
流れ落ちる砂時計こそが神の微笑み。

要するにマリアさん。美しきマリアさん17歳。


それはそれとして、
当時、マリアさんを生徒会で支えていたのは、
牧村しおりんに他なりませんことよ、れろお姉さま!

ああ、白衣の背中に「マリアさん命」とか書いたら、
白衣が特攻服に見えますねw

でも、牧村さんは、マリアさん親衛隊。

幼くも聡明なる神童女マリアさんを
マリアさん親衛隊としてやさしく守りつつも、
彼女を擁立して白皇学院の政治機構を掌握、
白皇学院にマリアさんを中心とした神の国を作り上げたのです。

すばらしい!すばらしいですわ、お姉さま!

ああ、当時の白皇学院の生徒会室の情景は、
どんなにか麗しいものだったのでしょう!?

「やー!!だめですよぉ、牧村さ~ん!!」
[ 2007/09/05 21:27 ] [ 編集 ]
>ニコさん

>牧村さんのこと

ええ、確かに半分は当たっています。というのも、
現生徒会は優秀な面々が揃っているイメージがありますが、
それでも多忙な日々送っている感じ。ならば、マリアさんの時は
どれほど多忙であったのかが気になりまして・・・。
仮に有能な牧村さんがいたとしても、それがちゃんと
マリアさんにサポートに徹しきれていたかと考えると
怪しいわけで、他の構成員次第では・・・と思ってみたり。

まぁ、要するに「マリアさんは素敵だ!」という事です。
そして、牧村さんがいたとすれば、かなり間違った方向で
マリアさんを支えていたんじゃないかと。
本人とすれば、それで満足!みたいなイメージが・・・。

>当時の白皇学院の生徒会室の情景

それはもぉ、さぞ光に満ち溢れた、煌びやかな光景が広がっていた
ことでしょう。もっとも、おそらくは圧倒的な存在感を放っていた2人に対し、
他の面々がどうだったのかは想像しがたいですが。
・・・まぁ、それ以前に牧村さんが生徒会に在籍していたという
確証自体がありませんが。

コメントありがとうございました。
[ 2007/09/06 06:53 ] [ 編集 ]
れろさんおはようございます

>生徒会の話がある度に、構成員が豪華だなぁと
あのメンバー見ると、本当に豪華ですよね
個人的には、いいんちょだけでも十分ですが。。。

>マリアさんが2回連続で出番がなかったのは、あの 「執事とらのあな編」以来
それだけ、マリアさんが支えているってことですよね
やはり、すごいなマリアさん・・・
[ 2007/09/06 07:15 ] [ 編集 ]
ボルツさん、おはようございます。

生徒会の面々は豪華ですし、個性もありますからね。良くも悪くも。
いいんちょの眩しい笑顔も際立っていそうですし。
私としては、今後の愛歌さんの活躍を願ってやみません・・・。

>マリアさんが支えている

それはメインヒロインのマリアさんですから当然なのです。
漫画が続いているのは、マリアさん(と読者)のお陰ですから。
さーて、3週続けて・・・になるのかなぁ?

コメントありがとうございました。
[ 2007/09/06 09:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/425-2d2b4306

 ところかわって生徒会室では、ヒナギクが仕事にくたびれ、副会長の霞愛歌と言葉を交わしていた。姉とセットで二人分の仕事をしていると考えれば、働かせすぎということはない、と理事長は主張するであろう。まぁ、雪路が-1人分なので、ヒナギクは3人力出していることに
[2007/09/05 18:31] 360度の方針転換
第142話「正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると恐いよね」の感想。今週は咲夜嬢の誕生日とは関係なく、ハルちゃんこと春風千桜さんのお話でした。同じ生徒会なら、そろそろ泉いいんちょメインが…な
[2007/09/05 18:40] 疾風のように輝いて
第142話正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると恐いよねどうも。妹萌えだけどリアルの妹には全く萌えないtake23です。先週のBSで畑先生が…>咲夜の誕生日ついでに色々なことをやる予定なので>乞うご期
[2007/09/05 19:08] サクラ咲く夜に
第142話正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると恐いよね再びどうも。妹に「自分も兄キャラ好きだけど、現実はね…」と、醒めた目で見られたtake23です。part.1で続くと書きましたが、内容としては全
[2007/09/05 19:08] サクラ咲く夜に
 今週は、ハルさんが中心で無駄にテンション上がっています。どうも戒斗です。 おかげさまで十万ヒットを迎えることが出来ました。個別記事にも書きましたが、これもここを見てくださっている皆様のおかげです。有り難
[2007/09/05 19:13] 星の海へ行こう!
ハヤテのごとく!第142話「正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると怖いよね」の感想。扉絵は生徒会書記の春風千桜さん。実は私、昔観た登場する女の子すべてがメガネっ娘であるという大胆にも程があ
[2007/09/05 20:30] 万事屋あんごるも
9月5日(水)ハヤテのごとく!142話「正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると怖いよね」ジャポニカ学習帳~♪と言うCMを知っていたら、かなりオッサンですかね?
[2007/09/05 20:33] 麒麟の未来日記
タイトルの字体が怖いよ!あれ?ハヤテの続きは?黒いな書記じゃない人いいんちょさんキタw千桜、意外とムネない?こっちはマジで父さんいや倒産かなんかハル子ってネギまの千雨ぽいなwやばい・
[2007/09/05 21:07] ひなぎくのなく頂に葱
(この記事は少年サンデー41号のネタバレを含みます)
[2007/09/05 22:35] しっぽきり
 春風千桜、生徒会書記。その正体はメイドさん!! 第142話「正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると怖いよね」 よく考えなくても怖い今回のサブタイトルの元ネタは、日本が世界に誇り児童漫画家、藤子・F・不二雄
[2007/09/06 00:10] Moon of Samurai
 千桜の「千」はご恩のある三千院の姓からもらったんだよ!!
[2007/09/06 00:19] くるくるばたばた
 おお、ヒナさんがいるではないか。 とっても久し振りですね。いかがお過ごしでしょうか? 春休みまで学校に来て凄いです。 自分は無理!! 流石は生徒会長さんなわけですが、5月くらいになると前期生徒会の総選挙があると思うんですがヒナさんは再び立候補するんです...
ここが仮にもイラストブログを名乗……(以後略)。と言うわけで、描いた本人からして似てないと言うしかないハルさんこと春風千桜 生徒会書記。初描きをアップで描いたのは失敗...
[2007/09/06 04:46] 御汰紋の戯言
その日、千桜(ちはる)さんは、生徒会室にいませんでした。なので、その理由を鋭く推察される副会長の愛歌お嬢さま。  土地。そしてその夜、パーティに。で、出くわしたりとか。邂逅。愛歌お嬢さまは、おっしゃいました。  何してるのか気にかかられる愛歌お嬢さま。・...
ハヤテのごとく!142話「正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると怖いよね」感想 取りあえず、愛歌さんいいよ愛歌さんwww いや、様づけのほうが良い感じが…(ぇ 取...
[2007/09/06 16:47] 静夜詩
今回もまたまとめを先に書いてその後に細かいところを書きます。極力短く。読む人にも書く人にもやさしくね♪ 世の中的には秋の気配がしている今日この頃ですがこの漫画ではようやくハルが来そうです。 まとめ 扉絵からハルさんが出てきてサブタイトルがあれで本編を読む前
[2007/09/06 22:02] tanabeebanatの日記
前回はハヤテが爆笑のステージに立たされたところで終わっていましたが、 私達読者が気になっているその続きはというと今回はスルーされています。 今回は最近人気急上昇中のあのメイドさんがメインの第142話の感想です。
[2007/09/07 01:50] さくら日記
春風千桜生徒会書記。その正体はメイドさん!! ハヤテのごとく!第142話「正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると怖いよね」のヒナギク様。 あー!!! いいか、落...
春風千桜生徒会書記。その正体はメイドさん!! ハヤテのごとく!第142話「正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると怖いよね」 今回の話は、春風千春と霞愛歌のお話かな...
[2007/09/08 18:43] タカヒナの乱雑日記
さあ、はじまるざますよ、いくでガンス、ムガー! どうも橙馬そうまです。まともに始めなさいよ。ってツッコミは置いといてください。 さて、いらっしゃいませご主人様。ではありませんね。毎回いつもありがとうございます。 いつも感想っと言っても、脳内文章をそのま...
[2007/09/10 21:54] ライク・アライブ
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ステータス?
カウンター