ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「ムシウタ」というアニメを見たのですが・・・ 

 ・・・うん、虫ですね。

 というわけで、夢とかそんな壮大なテーマを描いている気が
しなくもない、アニメ「ムシウタ」。例によって、原作には触れずに
アニメを視聴。・・・今はそんなお金なんてありませんし。

 で、簡潔な感想を述べるなら・・・「面白そう」でしょうか?
「面白い」というのとはちょっと違うかもなーって感じです。


説明不足?
 「夢」。・・・どんな物語なのか自分の文で書いてみようと
思ったのですが、どうにもうまい表現が浮かびませんね。
とにかく、そんな感じです(どんな感じ?)。

 色々と謎めいた話の構成をしている、というよりは若干説明不足に
見えなくもなかったような・・・。特に「4話→5話」で何があった
のかが凄く省略されていたようにも感じていたり。ヒロインっぽい
2人が唐突に仲が良くなっていたような、そうでないような・・・。

 ・・・うん、きっと「続きはWeb原作で」って事ですかね?
詳しい事を知りたければ、ちゃんと金を払って本を読め・・・と。
まぁ、アニメを見ているのはあくまで「金がかからないため」で
あって、それ以上でもそれ以下でもないのですが。

作品の雰囲気は良好
 夢とかムシとか虫憑きとか欠落者などなど・・・。
何が言いたいの?という感じがあったりはしますが、
それを補えるだけの作品世界の雰囲気の良さがある気もしていたり。

 元々が難解なストーリーなのか省略しすぎなのかは定かでは
ありませんが、内容はどうにもハッキリしません。が、こういう
温かみと寂しさが同居したかのような雰囲気はいいかもです。

主要キャラ
 個人的には、それほど記憶に残るようなキャラはいなかったかも。
かっこう、杏本詩歌、立花利菜など、各キャラを把握することは
できても、それ以上のものが得られなかったような・・・。
中途半端な善人、悪人、凡人で構成されている感が否めなかったりも
しつつ、違和感はありませんでした。この独特の作品世界に、
それぞれのキャラが、自分なりの立ち位置で馴染んでいるような、
そんな印象を受けたのでありましたとさ。

OPとED
 ・・・いい、かも。不思議と耳に残る感じを受けましたし、
作品の雰囲気をうまく表現しているんじゃないかと思いましたね。
この謎めいたというかなんというか、そんな(いい意味で)
意味不明な感じが良く表れているんじゃないでしょうか?

それっぽい結論
 ・・・う~ん、「じっくり見れたら面白い」でしょうか?
おそらく、「ムシウタ」という作品の出来としてはお気に入り。
ただ、このアニメで満足できるかというと、それは微妙かも。

 1回作品に触れただけでは理解に苦しむような、複雑というか
曖昧さが際立っている感じでしょうか?(あくまでアニメの話ですが)
物語が単純明快な「ゼロの使い魔」とは違い、なんとなく謎が謎を
呼ぶような、どうにも捉え所のないアニメ「ムシウタ」。

 このまま見続けていたら、何か新たなイメージを抱くことが
できるんじゃないかという一念で、今後「面白そう」な雰囲気から
「面白い」変化が見られるのも期待してみようかと・・・。

 ・・・と、高校野球を視聴しながらアニメ感想を書いているのでした。
[ 2007/08/11 14:11 ] アニメ、漫画 | TB(0) | CM(7)
こんちわ^^ブログ拝見させていただきました!
もしよろしければ相互リンクよろしいでしょうか?
よろしくお願いします^^
[ 2007/08/11 19:34 ] [ 編集 ]
あ、リンクフリーだとは知らずすいません
[ 2007/08/11 19:35 ] [ 編集 ]
>羽入さん

当ブログへの訪問ありがとうございます。
相互リンクの件ですが、リンク集に加えさせていただきました。
これからもよろしくお願いします。

コメントありがとうございました。
[ 2007/08/11 23:42 ] [ 編集 ]
 つ原作

 あのアニメは、基本的に原作を知ってる人が楽しめるかもしれないものですぜ(`・ω・´)
 そして基本的に、ラノベ原作のアニメは大概アニメより原作の方が面白いのですぜ(`・ω・´)
 あとやっぱり、あのアニメはムシウタ初見の人にはあんまり向かないものですぜ(´・ω・`)

>「4話→5話」で何があったのかが凄く省略

 緑髪の女の子の邪神的な破壊能力をまだ披露したくなかったの……かも。彼女はあれです、ハヤテ界隈で言うならマリアさんのごとくネタ扱いされてる子です……ネタ扱いの度合いは、マリアさんよりもほどよいくらいかも。

 実際、アニメの方は私もどうなることやらとハラハラしつつ見てます。この先(六話以降)オリジナルな展開に入ってもいくみたいですし。これまでは原作踏襲しつつ伏線張りに勤しんでいたので、この先は原作踏襲しないで伏線張りに勤しんでいくのかと思われます。そして最後にその辺の伏線を一気に回収……するんじゃないかなあ?
 興味があれば、この先も見ていただけるとファンとしては嬉しいかもです。

[ 2007/08/12 13:25 ] [ 編集 ]
>パレットさん

 ・・・つまりあれですか、「原作読んでみましょうよ」というお誘いでしょうか?まぁ、考えようによっては原作を読まない分、ハヤテのごとく!とは違う感覚でアニメを楽しめるんじゃなかろうかと。それにより、パレットさんとも違う視点でアニメを見れればいいじゃないかなーなどと、都合のいい言い訳をしておきますです・・・。

>緑髪の女の子

 やっぱりそんな所なんでしょうかねぇ?世界を破滅に導きかねないような、SO3のフェイトみたいに、暴走したらヤバイわけですかね。ただ、1つだけ言っておきます。・・・マリアさんはネタキャラじゃないので!ネタにする人が問題なのですよ!

 とりあえず、今後も見続ける事は間違いないかと。ここで止めたら、それこそ中途半端すぎますし、のんびりと楽しんでみようかと思います。原作に手を出すかは・・・近所の古本屋次第かと(笑)。

コメントありがとうございました。
[ 2007/08/12 16:06 ] [ 編集 ]
ムシウタは原作1度読んだだけではすべて理解するのは難しいくらいの作品です。謎が謎を呼ぶというか、それが、惹き付ける要素なのですがw(単に俺の理解力不足かも知れん)

個人的には結構感動、泣ける作品だと思いますよbニヤニヤもありますしw

短編集とあわせて14冊ありますから、財布と相談ですよ。でも、できれば読んで欲しいほどのオススメ作品です。

それではまたノシ
[ 2007/08/12 17:02 ] [ 編集 ]
ハピゆきさん、こちらこそはじめまして。

ミステリアスといいますか、何とも不思議な雰囲気を
醸し出している感想を持ちましたね。
ニヤニヤ・・・かどうかはよく分かりませんが、
ギャグ作品でないのは確かかなぁ・・・という印象ですかね?

>財布と相談

これは、個人的なハードルが以上に高いので、中々に難しい
所かと。本であるならば、数年付き合え、何十回読んでも
飽きない内容であって、初めて購入対象になりえますから。
とりあえずは、機会があればとしか言えないのが残念ですが・・・。

コメントありがとうございました。
[ 2007/08/12 21:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。