ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

19話のマリアさんも可愛い&美しい 

 世界は優しさではできていないのかもしれません。
しかし、マリアさんの優しさをもってすれば、世界中に愛をもたらし、
それによって世界を平和に導く事もできるのです!

 そんなアニメ版マリアさんのごとく!の第19話
「マリアさんの華麗なる1日(仮)」の妄想です・・・。


 まずは冒頭のシーン。ビデオ鑑賞に興じられるマリアさん。
ハヤテ君をからかってみたりと、周囲への気配りも忘れません。
そんなマリアさんの笑顔と立ち姿で始まった今回のお話。
おまけに、明かりをつける際のお手も、なんともお美しい・・・。

 そして時は流れ、およそ1週間後。
いつも通りに美しい立ち振る舞いで、掃除をされています。
呪いに恐怖するハヤテ少年に対し、マリアさんは優しく語りかけます。
そんな折に垣間見せる、一瞬のウインク・・・!!

 これこそマリアさんの可愛い&美しいと象徴する仕草。
私たちマリアさんファン、・・・否、全ハヤテのごとく!ファンが、
マリアさんの華麗なウインクを待望していたのです!!

 そんな中、少年にスイカを食べさせてあげようとするマリアさん。
その後のハヤテの受け答えに対し、マリアさんはちょっと首をかしげ、
少し困ったような表情で主のナギについて語られるのです!
やはりマリアさんは、どんな表情もお似合いです・・・。

 そこにご登場、ヘタレ少年。マリアさんがご用意したスイカを
食されるとは、何という贅沢の極みでしょうか・・・!
さらに、そんな少年のお話にも耳を傾けてくださるマリアさん。

 しかし、2人の少年は空気を読めません。マリアさんが大の苦手で
ある「G」の話を持ち出したりなんかもしてくるのです。そこは乙女の
マリアさん。怖くて怖くて、小刻みに震えだしてしまいます。
それに追い討ちをかけるように少年Hは繰り返すのです・・・。

「マリアさんの成人式はどんなでした?」みたいな発言を。

 17歳の女の子であるマリアさんは、それはもう怒らずは
いられない境地に立たされたわけです。少年Hへの怒りが
こみ上げると共に、やはりそこは慈悲深いマリアさん。
ちょっと叱る程度で許してあげるのです。
・・・そう、マリアさんには悪さなんてできないのですから。

 さて、お部屋に戻られたマリアさんは、G対策を入念に行って
おられました。そこに少年H、「おかしいですよ」とまたも問題発言。
全ての元凶であるにもかかわらず、謝りはしない、「おかしい」と暴言
までも吐く体たらく。・・・クラウスさん、そろそろ首にすべきかと。
しかし、そんな危機的状況にあって、部屋の掃除は完璧にこなす
マリアさん。そこは流石の一言に尽きるでしょう・・・。

 ・・・加害者の少年Hに思わず抱きついてしまうマリアさん。
そこは女の子としての本能。怖いものには恐怖するのがデフォルト。
そんなマリアさんの意外な一面を見れるとは・・・!!
守ってあげたくなります。自分がそれに相応しくない器だとしても、
その1つの信念が、自らを奮い立たせるのです・・・!!

 調子に乗って「僕が守ります」などと妄言を発する少年H。
その言葉を、目に一杯涙を浮かべながら聞いていたマリアさん。
そんな美しくも儚げな瞳に見つめられてしまえば、どんな男も、
・・・否、男女問わず魅了されてしまうことでしょう。
それだけの圧倒的な魅力が、マリアさんにはあるのです!

 しかし、そこに現れたるは、巨大G!そんな怯えるマリアさんを、
少年Hはお姫様抱っこで逃げていくのです。どこへとも知れず、
いつまでも続く「愛の逃避行」という名の大脱走劇!!
敢えて戦わず、マリアさんのお姫様抱っこを堪能するあたりは、
流石に少年Hもどんどん欲が出てきたのでしょう・・・。

 さて、ここでCMが入ります。そこに流れたるは、TCG発売予定のお話。
そこで暗躍したるは、伝説のフラグ立て男、綾崎ハヤテ。
「マリアさん絡みのカードで一杯に」などという大胆発言。
世界中に広がる全17億人のマリアさんファンの主張を代弁した一言。
それはまさしく、我々マリアスキーの魂の叫びそのものなのです!!
ああ、マリアさんで埋め尽くされたデッキが拝んでみたいものです。

 湖みたいな場所も軽やかに越えていく少年H。そんな状況を
涙を流しながら見つめるマリアさん。
・・・その表情が、反則的なぐらいに可愛いのですよー!!

 ・・・で、Gの前に撃沈する少年H。そこは優しいマリアさん。
ちっぽけな、しかし確かな想いを込めた勇気を振り絞り、巨大なGと
対峙するのです!!

 怯えるマリアさん。それでも、自分を守ろうとしてくれた人に、
少しでも報いたい。そんな気丈な心で、Gを見つめ返します。
美しくも凛々しくもありつつ、強い眼差しで応戦するマリアさん。
その想いに負けたのか、或いはこの世のものとは思えないような、
マリアさんの美しさに戦意を削がれてしまったのか、そそくさと
退散する巨大G・・・。

 戦いを終え、思わず脱力するマリアさん。それでも、周囲の人への
気配りも忘れることは無いマリアさんは、もはや女神のような存在。
更に、主であるナギの危機をも即座に察知するマリアさん。
急ぎ三千院家のお屋敷に戻られるのでありました。
そうして、マリアさんの何気ない日常は過ぎ去っていき・・・。

 最後はお祭りへ出向かれるマリアさん。
水色の浴衣に身を包み、優しい笑みを浮かべられるマリアさん。
小型のGに反応したりもしつつ、最後まで可愛く、かつ美しくも
あり続けたマリアさん。

 今日は、そんなマリアさんのフルコースが楽しめたお話でしたとさ。

追記
各所を巡回していましたら、こちらのマリアさんのイラスト
あまりに可愛かったので、こっそりリンクを貼らせていただきます。

・・・この可愛らしさ、尋常じゃありませんって!
とりあえず、失神寸前になりました。
[ 2007/08/05 19:43 ] マリアさん | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。