ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゼルダの伝説は結構疲れるので・・・ 

 う~む、まぁ面白いんですけどね。

 先日から「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」をプレイし続けては
いるのですが、意外と疲れるんですよね。アクション要素が強い
のもそうですが、やはりタッチペンが最大の原因かも・・・。


 ゲーム内容を見た時、この作品ほどニンテンドーDSの特徴を
大いに活かしたゲームはそうはないんじゃないか~と感じています。
というより、いい意味で遊び心に満ちている意欲作とでもいった方が
いいかもしれませんが。

 大半の操作をタッチペン1つで行えるのが好印象ですね。
それでいて、操作に飽きさせる事ないよう、各コマンドそれぞれに
個性も見られてのに、かなりの拘りが感じ取れます。・・・まぁ、
タッチペン以外にも音声とかその他諸々の操作も要求されますが。

 ただ、その分結構疲れるイメージがありますかね?操作自体が
複雑なわけではないのですが、普段このゲーム以外ではあまり
考えられないようなシステムを多く採用しているので、他のゲーム
とは少し感覚が違うといいますか、中々慣れない部分もありまして。

 難易度は今の所はそれほど高い雰囲気はないとはいえ、個人的には
1度に一気にプレイするのには案外向いていないかも。そんな事も
あり、ゼルダで少し疲労がたまったら、パワポケやマリオカートDS
辺りに気晴らしを図ったりしている今日この頃です。

 ・・・ゲームそのものを中断する方が疲れは溜まらない気も
若干していますが、その辺はゲーム好きなので仕方ないのです。
・・・う~ん、最近はほとんど携帯ゲームしかやってないですね。
[ 2007/07/23 15:26 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。