ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

120話はハヤテのごとく!を象徴する話? 

こういった話をみると、「こういうのがハヤテのごとく!らしい」
と思ってしまいます。シリアス・ギャグ・パロディの三拍子が
うまくかみ合ってこそ、この作品は生き生きするなと再認識しました。

120話を読んで思ったのは、
・久しぶりにナギが生き生きしている
・マリアさんは、これくらいの出番の方が丁度いいかも(笑)
・いつもながら、ヒナギクの扱いがサブキャラとは思えない・・・
といったところでしょうか。

ただ、3つ目の項目については、いずれ本格的に触れたいとは
思っているんですが、いまいち踏ん切りがつきません。
暗黙の了解なのか、あれぐらい重用されて当然と考えられているのか
は分かりませんが、特に誰も触れようとはしないんですよね・・・。

ヒナギクファンの皆さんの批判を買う覚悟ができたら、語ってみたいと思います。マリアさんに次いで好きなキャラであるヒナギクだけに、色々と思うところがあるので・・・。

[ 2007/03/20 21:45 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ステータス?
カウンター