ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ハヤテのごとく! 第133話 感想 

 試験期間中も全力で更新!なぜなら・・・雪路が好きだから!!
このブログを創成期から知っていらっしゃる方ならば分かるはず!
・・・でも、どうしても2箇所だけ納得できないのですが?
そんな第133話「バブルの夢もこの手につかめ」の感想です。
妙に気合が入っているような、そうでもないような・・・。


 いつものように、資金難に喘ぐ美しき世界史教師の雪路。
そんな時、どんな手段を用いてもお金が欲しくなる。
雪路に限らず、万物皆欲望の塊なんですよ、きっと。

 そこに通りかかった、宝くじを携えた少年に襲い掛かる金の亡者!
そうです、この常時バーサク状態こそが雪路の真骨頂です!!
宝くじを奪い去ろうとしないシーンが少し引っかかりますが、
これは話の進行上仕方がないのでしょう。雪路ほどの方にかかれば、
平気で強奪していきそうな気がしますし・・・。
(一応は大人の体裁として、見知らぬ人に詰寄る事はないでしょうが)

 お屋敷に到着し、3000円が当たった事に密かな喜びを感じ取る
ハヤテ。そこに突如舞い降りたるは、天下の白皇が世界に誇る桂雪路。
金の臭いに誘われ、三千院家のセキュリティーもあっさり跳ね除け、
ターゲットを捕捉!・・・あれ?確か75話ではヒムロに指摘される
までは100万円の臭いを完璧には感知できていなかったような?
あの時点では雪路の懐がそれほど追い詰められていなかったのか、
単にヒムロの能力が雪路の遥か上をいっているだけなのか・・・。
どちらにせよ、これだけは断言できます。
300円だって大金です。偉い人にはそれが分からんのです。

 ついでに言うと、ナギがさり気無く雪路とヒナギクの桂姉妹を
比較しているのも気になりましたね。雪路の潜在能力の高さを
暗に示すシーンがあまりなかったので、こういうちょっとした事にも
敏感に反応したくなる今日この頃・・・。

 というわけで、お金とお金のプライドをかけた皿洗いバトルの
ゴングがお屋敷中に鳴り響く!金が絡んでるとはいえ、さすがは雪路。
何とも見事な手捌きです。という事は、金さえ絡んでくれば、裁縫とか
料理みたいな家事全般にも力を発揮するという事でしょうかね?
・・・さすがは雪路。ある意味作中最強のポテンシャルを秘めていますね。

 で、納得できないシーン・その1。マリアさんがロシアンルーレットを
提案している所。いい加減これはやめてほしいです。これだけで
今回の評価が100点近くから30点ぐらいマイナスされています。
この扱いがいつまでも続くようなら、いつか感想も書かなくなって
しまうんでしょうね。・・・まぁ、他の感想を書かれている方の
反応を見る限り、結局は畑先生も大衆主義でしかないんでしょう。
・・・ええ、しつこいようですが、もう1度言っておきます。
たとえハヤテのごとく!が大好きでも、自分の主張はガンガンしますよ?

・・・まぁ、そろそろ本題に戻りましょうか。

とりあえずは戦いで決着をつける事になった雪路とハヤテ。
そこで手に取ったのは、なんと・・・!!

「ダイの剣」と「覇者の剣」!!!

 立ち読みしただけなので間違っているかもしれませんが、おそらくは
あの伝説の武器のはずです。そう、私が数百回も読み漁り、サブタイトル
をいつの間にか暗記してしまったり、約350話に及ぶ話の登場コマ数
まで調べつくしてしまっている、かの「ダイの大冒険」からのご出演の
はず!本当はこれだけで1つ記事が書けそうですが、さすがに話が
それてしまうので、今回は控えさせていただきます。
・・・これだけ騒いでで間違っていたら洒落にもなりませんが。

 結局はナギがその宝くじを鮮やかに処分してくれます。
・・・が、3000円という大金を庶民から奪い取るやり方には
いささか疑問を感じますね。お金持ちのお嬢さまらしい発想では
あるんですが、貧乏性の私としては、う~ん・・・。
まぁ、雪路の泣き顔が可愛かったのでよしとしましょう。

 とりあえず、雪路とハヤテの気持ちが痛いほどよく分かります。
3000円の大切さは、少なくともこのブログのどの訪問者よりも
理解できると自負しております。携帯電話を持たず!サンデーも
買わず!!今年6ヶ月の間に2000円も使っていない私には!!!
・・・そんなお金に執着した雪路が大好きです。もちろん、
桂雪路の信奉者(ユキジスト)である六角坊さんには到底及びませんが。

 最後は宝くじで10万円を当てた妹のヒナギクに助けられる雪路。
何と微笑ましい姉妹愛!・・・かもしれませんが、ここがどうにも
納得ができませんね。何故にヒナギクが宝くじ?金が手に入るような
くじって、若干16歳のヒナギクにできるんでしょうか!?
(それを言ったらハヤテも同様なんですが、何故かヒナギクだと不自然)
買い物した際のおまけみたいなものでしょうが、額が半端じゃない。
しかも現金をピラピラ見せびらかす様な所業は、普段のヒナギクの
性格から大きく逸脱した暴挙に見えなくもないんですが・・・。

・・・まさか、この宝くじそのものに伏線が!?
132話の刀のように、後々の話に効いてくるかも!?
・・・よし、とりあえずはそれで納得しておきます。

この133話、マリアさんのあの1コマを除けば、かなり私好みの
話でしたね。1話完結形式では、雪路の存在感がより増しております。
・・・まぁ、BSで示唆しているような、雪路絡みのちょっといい話にも
興味津々なんですけどね。

トラックバック送信先
(試験優先のためコメントは今回はできません。本当にすみません)
・・・後でこっそりコメントを追加しているかも。

ヒナギク様をみてるっ!?
そこまで全力でお金を注ぎ込む覚悟があるとは、さすがですね。
・・・と言いつつ、微妙に今回の話が教訓になっていないような?

サクラ咲く夜に
ギャグ漫画としては素晴らしい判断でも、現実世界の庶民には
あり得ない感覚かもしれませんね。

星の海へ行こう!
これが究極の上流階級・・・!何というか、ちょっと違う気もしつつ、
認めざるを得ない雰囲気が漂っていますね。

ひなぎくのなく頂に葱
ハヤテはもちろん、それを一瞬でで見抜く脇の2人も流石と言えそう
ですね。

360度の方針転換
いやいや、あの方に限ってそんな事はありませんよ。これは金の亡者が
乱入してくる事を予見していた上での行動なんですよ、きっと。

麒麟の未来日記
やはりそう感じますよね。それもおそらくは大衆主義の影響。
人気取りに走ろうとすれば、こうなってしまうんですよ・・・。

疾風のように輝いて
それはつまり・・・雪路のスペックはヒナギクをも遥かに凌ぐという
事で?う~む、強ち間違ってはいないかもしれませんね。

青色のない信号
それは存在感の次元という話ではなく、それが各地でネタにされる事で
目立っているだけであって、えっと・・・・・・。

ボルツの戯言
借りる相手ならいいんですが、奪う獲物を探していた気もするんです
よね。そこが雪路らしいとも言えますけど。

くるくるばたばた
それはまさか・・・世間で言うところの「バットエンド直行フラグ」
というやつですか!?実に素晴らしい提案です、感服いたしました。

現実、時々理想。
ようやくその考え方をしてくれる人が現れてくれました。
さすがはシャニさん、よく分かっていらっしゃる!

さくら日記
どちらかというと、「ハヤテは不幸」という設定が1人歩きしすぎて
いるため、今回の扱われ方に不快感を持たれているのかもしれませんね。

静夜詩
・・・え?物騒なものって、ハヤテキャラは物騒なものを所持している
人のほうが遥かに多い気がするんですが?

colorless無色の日記
そりゃあそうでしょう、仮にも覇者の剣なんですから、雪路は
超魔生物ハドラーぐらいの力は備わっているんでしょう、多分。

タカヒナの乱雑日記
それは暗記能力によるスペックの高さの事を指しているのか、
金への執着心?・・・って、ヒナギク様にそんなものはないですね。

tanabeebanatの日記
価値観とは、これまた難解な謎かけ。あれを許しがたい行為と捉える
のは人の真理と言えるでしょうね。どこに基準を置くかによっても
・・・って、やっぱり西沢さんなのかな?

ヘイルトゥ一休さんっ!!
それが一流の執事のたしなみ・・・!マリアさんに敵わないのは承知の
上なので、勝てそうな雪路にはしっかり勝っておこうと・・・。

私の生き様
こういう話は、誰がメインとなるかによって評価は変わるんですかね?
私も以前はそう感じていましたが、最近はそれほどでも・・・。

ゆきヤミ
そう、雪路は全てが許されてしかるべき存在。酒に入り浸るのも
メイド服を着るのも自由自在!何でも鮮やかにこなすその類稀な能力は、
ヒナギクをも上回る高スペックの持ち主なのです!!

追記
今回の皆様の感想文に目を通しているうちに、今後感想を書く気力が
失せ始めてきてしまいました・・・。あれだけ固く誓ったとはいえ、
こうまで大衆主義が蔓延してしまうと、そりゃやる気もなくなります。
・・・実質2人だけですからね、1人になってしまう日も近いかも。
信念を貫き通せる古参のマリアさんファンが眩しくて仕方がありません。

いろいろなジャンルの日記
HGUCのは28000円でしたっけ?・・・高いですね。
うまい棒理論は私の最も得意とするところですかね?
[ 2007/06/27 07:44 ] ハヤテのごとく! | TB(19) | CM(4)
まさかヒナギク様の宝くじ当選で
私と同じような反応をされる方がいるとは…
どう見ても不自然すぎましたよね、あれ。

恐らく今後の伏線には全くなりようのない設定ですし、
話のオチを付けるためだけに
ヒナギク様のイメージを崩して欲しくなかったです。


今回のマリアさんは黒好きの私も流石に引きました。
そろそろ頼れるお姉さんキャラに戻りませんかねぇ…
[ 2007/06/27 20:35 ] [ 編集 ]
れろさんこんばんわ

>300円だって大金です。偉い人にはそれが分からんのです。
それには、激しく同意
だってこの前まで、所持金7円でしたから。。。
[ 2007/06/27 20:53 ] [ 編集 ]
今週はマリアさんのあまりの黒ぶりに驚愕しました。
畑先生はマリアさんをどんなキャラに仕立て上げたいのか…?

そしてヒナ様の宝くじ。最初は「当たるもんなんだな~」と思ってましたが、よくよく考えれば「ヒナ様が宝くじ?」と困惑の疑問符を浮かべる場面もありました。
それでもまぁ、姉想いなヒナ様もまたいいんですがねw
[ 2007/06/27 21:21 ] [ 編集 ]
試験期間の方がコメント多くて衝撃を覚えている今日この頃。
もちろん、猛烈に嬉しいんですが、何故このタイミングで・・・。

>take23さん

ヒナギクはこの扱いってどうなんでしょうね?元がギャグが基本とはいえ、どうにもしっくりこないんですよね。最近のハヤテのごとく!って、妙なイメージ戦略というか、今までとは何かが違う感じも受けるんですよね。・・・まさか、これがアニメ化による弊害の1つだったり・・・は、さすがにないでしょうかね。

マリアさんについては、都合上ノーコメントにさせて頂きます。

>ボルツさん

お金は大事ですよね。今回の話はきっと無駄遣いの激しすぎる読者諸君への、畑先生なりのメッセージなのかもしれませんよ?

>サクサギさん

ヒナギクと宝くじは繋がらない気がしますね。ただ単に話をうまくまとめるための小道具なんでしょうが、ちょっとイメージからはかけ離れている気も・・・ね。

>畑先生はマリアさんをどんなキャラに仕立て上げたいのか…?
>それでもまぁ、姉想いなヒナ様もまたいいんですがねw

えっと・・・、この2点については実にコメントしづらいご意見ですね。これらについて今度少し語ろうかと考えていたもので・・。実は今回の感想文、批判を避けるために一部本音を伏せていたりするのですが、まぁ気にしないでおいてくださいな。

コメントありがとうございました。
[ 2007/06/27 22:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/249-fbcf9ddd

ハヤテのごとく! 白皇学院世界史教師桂 雪路のもの憂い春の日。第133話「バブルの夢をこの手につかめ」のヒナギク様。今日、私は久しぶりに神様を信じようと思った。ええ、そう。結論は一つ。ヒナギク様が出てる
涼風が妊娠したり絶望先生の感想面倒になったから感想やめたりで始まるハヤテ感想ですw雪路メイン回ですハヤテ、この人と何回戦うんだろうw本当ダメ人間だなwハヤテ宝くじ貰った~ナギとマリアさんす
[2007/06/27 13:22] ひなぎくのなく頂に葱
 皆さんは特製トランプの申し込みは終わりましたか~?私はまだです。やばい今日までだ!でも当日消印有効と書いてあるので間に合うかもしれん。一応出してみよう。というわけでこれをあげたら速攻で投函してきますね。
[2007/06/27 14:19] 星の海へ行こう!
 今日も桂雪路はお金に困っていた。お金に困っていない桂雪路など人を食わない戦術鬼よりも珍しいけれど。公園で酒とスルメを食す日々……もっと安くてエネルギーを補給できるものがあるのに、酒をメニューから外せないのか?せめてバナナと牛乳を男の悪口をがなりながらバ
[2007/06/27 18:39] 360度の方針転換
6月27日(水)今週のハヤテのごとく!は133話「バブルの夢をこの手につかめ」桂雪路先生の活躍回でした。ですので今週はこの「お?めんこいね?雪路」から始めたいと思います。最初のページを読み「ああ、良かった。ヒナギク出てくるじゃん・・・」と思いましたよ。ラ
[2007/06/27 18:42] 麒麟の未来日記
ハヤテのごとく!133話「バブルの夢をこの手につかめ」の感想。今回は桂姉・雪路のメインの話です。生徒会3人娘のメインで進むかと思ってたら違ってました。しかし!桂姉が出るという事は…?
[2007/06/27 18:48] 疾風のように輝いて
第133話は桂ちゃんメインのお話。3,000円を賭けてハヤテと金に縁のないもの同士のガチンコバトル。しかし、3,000円はナギお嬢様の手によって…
[2007/06/27 19:06] サクラ咲く夜に
マガジンで連載中の「涼風」がやってくれました。これはある意味、神展開。 ハヤテを...
[2007/06/27 20:32] 青色のない信号
ハヤテのごとく!~第133話~「バブルの夢をこの手につかめ」テスト前日なんで簡易感想ということで、お願いします。それでは、今週のハヤテに・・・
[2007/06/27 20:48] ボルツの戯言
 キャンチョメここで死亡かなあ、さすがに。いくらなんでも無敵すぎる。カラクリに気づけばなんとかなるって類のものでもないだろうし。
[2007/06/27 21:05] くるくるばたばた
やっぱりマリアさんの出番が少ないです。コンスタントに登場してくれるのは良いですが、あまりに単発過ぎてマリアさん分が足りてません。ねぇ・・・メインヒロインだよ?ということで試験勉強も相まって、出力
[2007/06/27 21:53] 現実、時々理想。
前回に続いて今回もハヤテが不幸な目に遭う第133話の感想です。
[2007/06/28 00:00] さくら日記
「まったく…つい先日給料日だったというのに…毎日飲み歩いていたら、いつの間にかお金がまたなくなっていて、今では安いカップ酒とスルメしか買うことができなくなるなんて…なぜ?」まったくもって同感ですね…考査
[2007/06/28 01:00] 静夜詩
このブログでの最後のハヤテ感想となります。 一応、この記事を最後にハヤテ感想系でTBをとばす事は無くなりますので。 ではでは、今週の話の感想を。 はてさて、今回は雪路メインのお話です。 で、流石は雪路、初っ端から、ダメな大人丸出し。 こんなんで、教員免許が更新
[2007/06/28 02:17] colorless無色の日記
ハヤテのごとく! 白皇学院世界史教師桂 雪路のもの憂い春の日。第133話「バブルの夢をこの手につかめ」労働せずにお金を稼ぐ方法は、ダメな大人だけじゃなくて誰もが思うことです。ホントに。マリアさんとナギ
[2007/06/28 07:07] タカヒナの乱雑日記
俺はナギのしたことを絶対に許さない。 という話は後にしていつもの流れで行ってみます。 表紙 最近露出が多いなぁ。 ゲーム宣伝 うん。いち早くゲームを体験したH氏もおっしゃっているようになにがなんだかさっぱりわかりません。私がゲームをしないせいじゃ無いような気
[2007/06/28 21:13] tanabeebanatの日記
ハヤテのごとく! 第133話 感想
[2007/06/28 23:14] 私の生き様
桂先生、華麗にもハヤテくんの落とした宝くじをひろってあげました。で、その宝くじ、な、なんと、3,000円も当たっていたのです・・・!!なので、その利益の回収に来られた頼もしき桂先生。 こうして彼女は当たった3,000円を美しく請求されるも、残念ながら拾ったものは1..
ハヤテのごとく! 白皇学院世界史教師桂 雪路のもの憂い春の日。第133話「バブルの夢をこの手につかめ」の超簡易的感想。テスト勉強のためうpできなかったので遅いですが書きます。日にちもたったことですので、内容
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター