fc2ブログ

ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スーパーロボット大戦30のプレイ感想 

 シリーズ30周年記念タイトルとして、先月(2021年10月)に発売された、スパロボ30。現時点で3周クリアしして、通常ルートと高難度ルートもクリアしたので、現時点でのプレイ感想でも書いてみることにします。

 今作は、マップ自体はいつものスパロボなんですけど、ステージ選択がミッション形式で、ある程度ユーザに選択の自由が与えられていました。それこそ、追加武装などのパワーアップイベントの多くが必須ミッションにはなっていなくて、でもプレイしないまま進めたとしても後からパワーアップだけはしていたり、必須ミッションだけでクリア優先なら短時間でプレイ可能だったり、個人的には面白い試みでしたし、新鮮にも感じられました。その弊害なのか、スパロボシリーズとしてはバグ多めで、その辺は次回作以降の課題かなぁとは思いましたが、個人的には良い変更点だったというのが、率直な感想です。

 ストーリーでいうと、基本的には普通のスパロボだなぁという感じで、ぶっちゃけこれは良くも悪くもという・・・。ミッション形式に独自性が感じられた反面、ストーリーは特に変化球は使ってないので、目新しさはほぼ皆無です。その中でも印象に残ったことを挙げるとするならば、主人公を男性にした場合のミツバ艦長(本作オリジナルの艦長で、実質もうひとりの主人公)との関係性が、なんかイチャイチャしてるなぁと感じたのと、Zガンダムがほぼ参戦だけで空気すぎるので、もうちょっとうまく話に絡めてほしかったなぁという点でしょうか。

 参戦作品については、30周年という記念タイトルとしては、正直かなり物足りないです。有料DLCも含めるならシリーズ最高クラスになるかもしれませんが、あくまでDLCなしで見ると、スパロボシリーズとしては、たぶん普通のボリューム。DLC自体にそこまで否定的というわけではないですが、記念タイトルと謳っているなら、記念登場した作品のグラやボイスをある程度使い回しでも構わないので、もうちょっと頑張ってほしかったかもです。もっとも、Vガンダム好きとしては、味方陣営の主要メンツ大半が仲間になってくれたので、それだけでも買ってよかったとは思えたので、とにかくVガンダム参戦待望ユーザには、文句なしにオススメです!

 あと、地味に嬉しいのが、その周回でのプレイデータと、トータルでのプレイデータを閲覧できるので、数字マニアとしては、プレイする上でモチベに繋がりましたね。過去作でも多少あったりなかったりしましたけど、今作はそこそこ細かいデータが見れるので、その部分で自分のプレイ傾向を振り返りたいとか、話のネタにしたいという人には、良い追加要素かと思います。


 ツイッター上とかでは、一部キャラクターが消失するバグのせい(おかげ?)で一時トレンドに入るなど、明らかに良くない方向で話題になったりもしましたが、スパロボファンなら安心して楽しめる内容だとは思います。ただ、ステージ、ストーリー、作戦作品のボリュームという点では、割といつものスパロボなので、過度な期待をし過ぎずに楽しむのがオススメです。

[ 2021/11/27 19:19 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2022/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ステータス?
カウンター