ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

天然ジゴロが女の子と付き合う為のトリガーは何? 

 ハヤテのごとく!という作品に触れるとき、大半の方が何らかの興味を示す事になるであろうヒロイン勢。そして、ラブコメという面で考える際、彼女らがどういった去就を見せるかは非常に大きな要素となるでしょう。つまり、ハヤテが周囲の女の子達と、どんな関係の変遷を見せる事になるか?=「ハヤテが特定のヒロインとお付き合いする展開」ともなれば、物語は新たな一側面を見せてくれるのではないでしょうか?


 あくまでハヤテのごとく!がただのギャグ作品に留まるのであれば、ハヤテが女の子と正式に付き合うような展開を迎える事は、ハヤテ自身の性格や特性を考慮すると、非常に考えづらいシチュエーションです。しかし、そうならないとは言い切れないのは確かです。ここでは、ハヤテが今後女の子との正式なお付き合いをするという事を前提として話を進めていきたいと思います。

 その際まず1つ言える事、それは「現状のままではその展開にはなりえない」という事です。「執事コメディ」というジャンルからも想像できるように、最低限ラブコメという要素が、ある程度話の中心として描かれない事には始まりません。

 さて、仮にラブコメに主題をおいた雰囲気となったなら、もう1つ求められるものがあるかと考えています。それは、「ハヤテが女の子と付き合わなければならない状況設定」です。これについては多くの可能性が考えられるでしょうし、できる限り視野を広げて話を展開していく必要もありそうです。

1:一流の執事としての通過点
 単純に執事である綾崎ハヤテが、一流を目指すために女の子と付き合うという考え方ができるでしょう。どういった過程を経るのかは非常に想像しにくいですが、「執事とらのあな」のような適正試験みたいな感じになるかもしれません。仮にこれであったとするならば、それこそただの訓練みたいな扱いになってしまう恐れもあり、かなり考えづらいシチュエーションでしょうね。もっとも、この議題そのものが、かなり怪しい内容ではあるのですが・・・。

2:急激な状況(心境)の変化
 ハヤテ自身に大きな心境の変化が起き、突如女性と付き合うという考え方を持つに至るバターン。これの最大の弊害は、もちろんあれです。かつてアーたんに投げかけられた言葉である3か条の最後の1つ、「その人を一生苦労させないだけの甲斐性を持つ」事です。単純に借金の返済が終了した後と捉える事もできますが、私としてはどうにも現実味がありません。大体、それで物語り自体が終局を迎えてしまいそうですし。
 
 とすれば、そのハヤテの心、というより考え方を一気に覆せそうな人物、「アーたん」の出番ではないでしょうか?現時点ではキャラがはっきりしないので、ただの妄想にすぎません。しかし、詳細が明らかにされていない以上、どこまでも妄想の拡大が可能です。少なくとも現段階では、女性との付き合い方に関してはアーたんの教えを忠実に守っている事になります。なので、当のアーたんがハヤテの対し、何らかの発言をする事が、ハヤテ本人の心境を変化させる1番の薬になるのではないでしょうか?

 もちろんそれ以外にも、アーたん以上にハヤテに対する発言力や影響力を持った人物がトリガーになる可能性もあるでしょう。なぜかこの場合、案外ラブコメの中心にいる西沢さんだったりするんじゃないかなぁ?等という妄想を抱いていたりするのですが・・・。

3:誰かを選ばざるを得ない状況に追い込まれる
 私の中では、これが1番現実的というか、もしも実際にこういったイベントが発生するならこれかなぁと考えています。これに関しては、「最終的にはハヤテが誰かと結ばれる」という事が前提になるでしょうし、そもそも誰がこの話を持ち出すかが問題です。考えられる人物としては、(あくまで個人的には)ナギか帝のどちらかの気がしています。

 この提案は、おそらくサブキャラには到底務め上げることができない代物でしょう。さらに、上記の2つの理論と異なり、かなりシリアスな展開が予想されます。100話での深夜のハヤテとマリアさんのやり取りを想像するに、マリアさんがこの話を持ち出すという考え方もあったのですが、それではナギの存在意義というか、話の本筋からずれてしまう気もしたので、この場合マリアさんが最終発言者にはなりえないかなと。基本的にはナギ、後半になればなるほど帝の可能性が高まってくると予想してみますが・・・。

4:その他
 特に前触れもなく、唐突に付き合い始める可能性も考えられますかね?甲斐性を持たないハヤテが、いきなりその領域を無視するのは考えづらい所ですが・・・。それと誤解が誤解を生んで交際スタート!みたいな展開もありえるかもしれません。ギャグ漫画らしいノリですし、些細な行き違いが大きな波紋を呼ぶのはよくある事(?)でしょうし。
 色々ある気もするのですが、この時点で思考回路が停止してきているので、ここらでお開きにさせていただきます。

・・・色々と書いてみて、余計に意味不明になってしまいましたが、なぜか書きたくなったので仕方がないですね。それがブログの本来の在り方でしょうしね、たぶん。
[ 2007/06/21 13:25 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ステータス?
カウンター