ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

2017年の自分的ゲームランキング 

 今年は、とにかく多くのゲームに手を出した1年でした。その分だけ、1つ1つのやりこみは例年と比較してかなり不足していましたが、それだけに、年間ランキングを決めるのは四苦八苦しましたね。


10位:スーパーロボット大戦V
 ZZガンダムが久々の参戦というのが1番ポイント高かったですね。単発ものとしては無難な出来で、可もなく不可もなくといったところでしょうか。来年のXはどうなるやら・・・


9位:アイドルマスターシンデレラガールズ
 昨年から1つランクダウンも、なんとか踏みとどまりました。ただ、今年でやりたいことは大体やってしまった感あるので、来年のこの時期まで継続してプレイしているかどうか、まだ読めないところがあります。

8位:モンスターハンターダブルクロス
 昨年末時点では購入未定となっていましたが、何だかんだ今年もモンハンさんが頑張ってくれました。ただ、いよいよ一緒に遊ぶ相手が減ってきて、自分自身としても新鮮味が薄れてきているのが現状。あとは、問題は来年のワールド次第でしょうかね。

7位:LINE: ガンダム ウォーズ
 今年10月よりプレイ開始して、僅か3ヶ月弱でのランクイン。ガンダムゲーらしく、細かいバランス等気になる点はありますし、運営についても他ソシャゲと比べると難のある点が多いのが実情ですが、それでもSDガンダムゲーというだけでここまで遊べるあたり、やはり生粋のSDガンダム好きなんだなぁというのを再認識させてくれるゲームです。来年ももうちょい頑張りそうですが、どこまでモチベが続くか・・・・割とガチャ依存なところはあるかも。

6位:スーパーマリオオデッセイ
 3Dマリオの1つの完成形と言えるかもしれない良作。このゲームでしか体験できない斬新な仕掛けとかはあまり無い印象ですが、だからこそ安心して遊べるゲームデザインじゃないかなぁと思いました。ミニゲームのなわとびにも少しハマっていた時期がありましたね。

5位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
 今年の家庭用ゲームでも世界的に大きな話題となっていたタイトル。元々ゼルダシリーズ自体あまりやってこなかった自分ですが、本作は「ゼルダの当たり前を見直す」というテーマが功を奏したのか、自分のようなゼルダファンでない人間からみても楽しめる内容だったと思います。・・・といっても、実はまだ中盤なので、来年どこかのタイミングでクリアまで進めたいところですが。

4位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
 久々のドラクエナンバリングタイトル。10が体験版だけプレイした状態だったこともあり、随分久々という感覚だったのですが、個人的にはシリーズ屈指の面白さでした。キャラクターのインパクト的には5や6時代の印象が強いですが、これまでのドラクエシリーズを意識したストーリー構成は、なるほどそう来るかと思わせてくれるものがあり、今回の上位選出となりました。

3位:アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ
 3年連続のランクイン。今年はプレイ時間ということだけでいえば昨年以上でした。最近はかなり落ち着いてきましたが、まだまだ主力を担ってくれる時期が続きそうです。

2位:マインクラフト
 2015年にVita版を購入したのですが、その年は圏外。しかし、今回スイッチ版をプレイするにあたり、例のよゐクラの影響が大きく、かなり長い間楽しませてもらいました。来年にはクロスプラットフォームにスイッチ版も加わるということで、まだ伸びしろがありそうですが、どちらかといえば時間が足りないことが問題なので、そこでどう折り合いを付けることになるか・・・。

1位:スプラトゥーン2
 前作ほど圧倒的な1位という感じではないですが、それでも今年の1番を選ぶなら、やはり本作になるでしょうか。勢いが落ちたとはいえ、来年もちょいちょい出番がありそうです。



○その他のタイトル
・どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)
・アイドルマスター ステラステージ
・Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼
・スナックワールド
・ARMS
・ファイアーエムブレム無双
・スナックワールド
・ポケモンGO
・アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ
・マリオカート8 デラックス

 自分が今年した、主だったタイトル。ポケ森は現在進行形でプレイ中。またA列車も買いましたが、こちらはステラステージ優先してプレイしている都合で未着手。限定美奈子が引けずに引退したミリシタについて、もし引けてれば、今頃は確実に圏内入りしてただろうなぁという意味ではガチャの闇を感じる1年だったりも(スクフェスもガチャ爆死で今年前半に引退)。

 来年は、現在進行形でプレイしているデレステ、ガンダムウォーズ、マイクラ、スプラトゥーン2が前半の主役になるでしょうけど、それ以降の発売予定ラインナップが見えてない部分が多いので、また充実したゲーマーライフが送れることを期待したい所です。


[ 2017/12/31 18:20 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ステータス?
カウンター