ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

アイドルマスタプラチナスターズ プレイ感想 

 メインストーリーについて、ある程度は楽しみ尽くしたかなーという段階での感想。既にステラステージ発売されてますけど、まあそれはそれとして・・。

 昔、Xbox360とPSPで少しアイマスを触ったのですが、絶望的に合わなくて、数人通常クリアして、そのまま月日が流れ。しかし、近年デレマス(かな子)にかなり興味を持ったことで、今ならそれなりに楽しめるのではーということで、あまり評判の良くなかったプラチナスターズをプレイした、というのがそもそもの経緯。

 実際遊んでみた思ったんですけど、コミュ要素が物凄い薄っぺらいんですよね。導入も少々雑な印象で、プロデューサーとのやり取りも、アイドル同士の掛け合いも、消化不良感が半端じゃないです。世間で言われているように、ここのコミュ要素、アイドルの成長要素みたいなところに期待してはいけない、というのが正直な印象。

 一方で、グラフィックの良さ、またコミュ要素がシンプルな分、結果としてゲームとしてのテンポはまずまずで、ライブ(音ゲー)部分を純粋に楽しめるというのは、自分にとっては大きかったです。まあ、曲数や衣装が気持ち少ない感じがするので、人によっては物足りなさもあるんでしょうけど、自分にとってはいずれも十分な量という感じでした。

[ 2017/12/29 06:51 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター