ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「パワプロクンポケット4」 それは携帯ゲーム必須アイテム 

 野球ゲーム。それは、私のように「実際に野球はできないが、自らの
手で野球をしてみたい」という想いから生まれし物。・・・かどうかは
分かりませんが、とりあえず面白いジャンルのゲームです、多分。
その中でも、「パワプロ」といえば、野球ゲームの代名詞でしょう!
(昔はファミスタの方が影響力があった気もしますが・・・)

 そして、そんな「実況パワフルプロ野球シリーズ」から派生したのが
「パワプロクンポケット」。パワプロ最大の強みである、自由に選手を
育成できる「サクセスモード」に重きを置き、それを純粋に楽しむため
に生み出された作品と言っても過言ではないでしょう。その中で、私が
最も夢中になったのが、今回ご紹介する「パワプロクンポケット4」
(通称「パワポケ4」)であります。

 まずはこのサクセスモード、全体的に暗めな雰囲気が逆に好印象を
与えてくれます。鬱になるような展開でもなく、無駄に明るかったりも
しないので、プレイしやすいんですよね。そのストーリーも、進め方に
よって多彩な変化を見せてくれるので、かなり飽きづらい作りになって
います。なので、昨今の新作に比べればボリューム的には劣ってはいま
すが、実際には長く付き合えるゲームと言えるのではないでしょうか?
(完全に私の主観なので、当然個人差はありますが・・・)

 それと、1度慣れてしまえば、結構簡単に勝てるのも案外ライト
ユーザー向きかもしれませんね。パワポケシリーズ自体が全体的に
難易度が高めなのは確かですが、それはあくまで「強力な選手が作り
づらい」というだけの話で、肝心なのは「いかに快適にプレイし続け
られるか?」だと考えています。

 本作は球場が狭く、ヒットが打ちにくいとされ、若干難易度が高い
イメージもあります。しかし、言い換えれば「ホームランが出やすい」
んですよ。相手ピッチャーのパターンも限られているので、目が慣れて
くるといとも簡単にホームランが打てるようになり、かなり爽快です。
ついでに、相手を打ち取るのも「低め一杯のスローボール」を投げる
事で、普通に内野ゴロに仕留める事もできてしまいます。

 考えようによっては面白味が感じられなくなる恐れもありますが、
打つのもそう一筋縄ではいかないと思うので、その方法を駆使したと
しても十分に歯ごたえのある難易度ではないでしょうか?

 ただ、敢えて言うなら、あまり優秀な選手が作りづらい作品である
のも確かです。サクセスモードを「強い選手を作るためのツール」と
して捉えるならばあまりお勧めできるタイトルではないでしょう。
しかし、ゲームそのものを楽しみたいのなら、旧作とはいえ、今でも
十分お勧めできる内容です。
 ・・・広義で言えば、パワポケ自体のサクセスモードの完成度が
総じて高いと表現してしまえばそれまでかもしれませんが。

 ちなみに、サクセスモード以外はごく普通の内容です。シリーズと
してはまだ発展途上だった頃の作品でもあるので、機能的には不足気味
に感じるかもしれません。ペナントレースは一応できますが・・・。

 とりあえず、日の出高校編で甲子園優勝を果たし、あの素晴らしき
校歌を歌い上げましょう。それに限らず耳に残る名曲(名効果音?)
も随所に見られるので、音楽という点も含め、是非お手にとってみては
いかがでしょうか?

総プレイ時間:500時間以上
総育成選手数:120人以上
(今も現役でプレイ中)


[ 2007/06/18 12:29 ] パワプロ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。