ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく!540話感想 

 ギフト。その贈り物は、金に見せかけた、別の何か。そんな感想


 ということで、今週のお話は、25億がっぽり手に入れた雪路が、あれやこれやと手元から24億がなくなってしまうというお話。

 豪快にお金を使う様子を見て、ハヤテは最後にはお金を使いきってしまうと予想、それがエンディングだと。・・・でまあ、雪路のもとにはお金が残らないという結末になって、それはある意味ではハヤテの予想通りではあったんですけど、その使い方は間違いなく予想外でした。数億使って、残りは全部ヒナギクにあげてしまうという、およそ予想できるはずもない結末。そして、それを置き土産に行方をくらましたかのようなラストの描写。・・・かつてのハヤテのごとく!なら、そうはいいつつ次週いきなり雪路が普通に出てくる流れもありえたかもですが、おそらくそんなことはないのでしょう。

 
 ・・・何から書けばいいのか迷う所ですが、今週のハヤテ、皆の口からついて出たのは「苦労する、失敗する、才能がない」というネガティブワードの連続。まあ誰だって苦労とか失敗もするんでしょうけど、ヒナギクの言うところのこれは、「無駄に苦労する」とか「失敗するとわかっているものに挑んで失敗する」ようなものを指していると思うんですよね。で、そんな姉の雪路に言い聞かせようとしている。

 けど、雪路の考えは、それこそ前から変わっていないんですよね。かつてミコノス編で西沢さんに相談された時も、負けるとわかっているような恋愛相談に対して、とっとと諦めるか、フラれるの覚悟で玉砕するしか無い、みたいなアドバイスをしてました。そう、雪路はいつだってハイリスクハイリターン。それはかつての色々大変だった10年くらい前、リスクを追いながらいろんな事を経験してたのも多分に影響してると思うんですけど、それはヒナギクとは正反対なんですよね。
 ヒナギクももちろん苦労や失敗はしてきましたけど、あくまで堅実に、一歩ずつ。ヒナギクは失敗するのが苦手だと雪路は評していましたが、それもまた、過去の生い立ちが影響だとは思うわけでして。失敗しまくっても、苦労しまくっても、まあ生きていけるし、そういう生き方は大変であっても不幸せなわけではない、みたいな、そんな雪路なりの思いを示したかったという感じなのでしょうか。この先本当に雪路がヒナギクの前に現れないのかは分かりませんけど、今一度過去のやり取りを整理して、また何か書いてみようかなとは思ってますが。「いなくなる前の姉が」と書いてるので、イコール今すぐいなくなるわけではないとも取れますが、さて・・・。


 何度も読み返したけど、イマイチ雪路の本心が見えにくかった今回の話。まあ、教師という立場らしく、ヒナギクにとっては良い反面教師ぶりだったなぁと思う次第です。


 

[ 2016/08/10 23:32 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。