ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スプラトゥーンの個人的メモ 

 細かい感想は別途書くとして、このゲームをやる上で個人的に気になったことをメモしておきます。

オンライン関連
・対戦成績などは(少なくともプレイヤーの見える範囲には)記録されていないが、武器ごとに「塗った面積(リザルト時のポイント)」がそのまま加算されるので、ある意味やりこみ要素となる
・初期時点でフレンドバトルは導入されていないが、フレンド合流を繰り返し、フレンド以外が退席した枠に他のフレンドが入ることで、なんちゃってフレンド戦みたいにはできる
・4時間毎にオン対戦時のステージが変更になる。変更タイミングとしては、毎日3時、7時、11時、15時、19時、23時っぽい(発売当初)。その時間を過ぎたタイミングで、一旦現在のチームは解散になり、ステージ紹介の画面に移る。ちなみに、該当時間に広場で放置していても、時間になるとステージ紹介が始まる。
・上記のステージ紹介してるイカは同じだが、ステージごとに紹介パターンが複数あるっぽい
・同チームメンバーのイカスミがあたると、イカスミ残量が回復する
・仲間のいる所にスーパージャンプする際、それを見越して待ち伏せされることがある(特に相手が慣れてる人、もしくは相手の位置が一時的に分かる「スーパーセンサー」使用中の場合)
・バリアは仲間に触れると効果を分け与えることができる。ただ身内で話しながらでも無い限り、発動タイミングは分からないので、例えば自分がバリア持ちなら仲間の近くで発動させるとかはアリかも
・パット見ではレート的なものは実装されてなさ気。今後追加予定の「ガチバトル」で自主的隔離を促すのか、実は裏でひっそりレートが導入されてるのかは不明


そうび関連
・頭、服、靴の3パーツには、固定のメインスキル1つと、ランダムスキル1個以上ついてて、メインスキルのほうが効果が大きい。
・スキル重複は可能だが、重複する毎にプラス効果は下がっていく
・ランダムスキルは文字通りランダムだが、他プレイヤーのランダムスキル構成が気に入ったら、それを取り寄せることが可能
・高ランクで開放される装備の方がランダムスキルの枠数が多いので、純粋に性能が上、のはず
・上記3パーツと違い、武器は一長一短なので、必ずしも高ランクで高価な武器のほうが強いわけではなさそう


その他どうでもいい情報
・イカの正式名称は「インクリング」。男女ともで、実際海外のAmiiboは「Inkling boy」「Inkling girl」という名称っぽい。なお日本。
・広場から直接Miiverse投稿できるが、そこで投稿しても、スプラトゥーン起動→ホーム画面からMiiverse起動すると、しばらく投稿してないと表示される。スプラトゥーンというよりWiiUの仕様かも
・オンラインの待ち時間で遊べたイカジャンプは、広場でも普通に遊べる

[ 2015/05/30 07:41 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ステータス?
カウンター