ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

アニメ「艦隊これくしょん-艦これ-」 第2話視聴感想 

 普通でした。おわり。


ブラック体質と見せかけて
 まあ一種のコメディ回なのかもですが、吹雪がブラック企業の闇に飲まれてます。3姉妹が別々の時間に練習をーと言い出して、24時間出ずっぱりな状況。
 ただここで良かったのは、無限ループに入りそうな所で、すぐに睦月がフォローに入ってましたが、あの迷いのない行動は良いですね。仲間のために、まず行動に出られるという姿勢が。もっとも、バトルものだと、そういう仲間思いでまず体が動いてしまうタイプは、往々にして自らの命を危険にさらすような行動ですら迷いなく取ってしまいそうなんですけども。

大事なこと
 艦娘にとって大事なのは、いかに目立ち、羽ばたき、センターを取るか。・・・というのはアイドル艦娘限定の思考回路ではあるのですが、これもまた大事といえば大事なんですよね。もちろん、目立たず華麗に相手を仕留められればそれでいいんでしょうけど、目立つ≒戦果を上げる、羽ばたく≒攻撃や守備範囲が広い、センターを取る≒仲間を守れる、ということですし。吹雪が赤城先輩のかっこよさに強く憧れてますが、それこそこの3大要素を満たしているとも言えるわけで。

 まあそれはそれとして、この2話では頻繁に「水雷魂」というフレーズが飛び出してましたね。タイトルにもあるように「悖らず、恥じず、憾まず!」」の精神が何よりも大事である、と。本作の今後を語る上でも大事そうなフレーズですが、現時点ではどの辺が大事なのかはよく分からなかったり。

個人的に気になったこと
 ギャグとシリアスのバランスって難しいなぁと思わずにはいられないというのが、ここまでの艦隊これくしょんの率直な感想。あんまり史実意識過ぎると美少女キャッキャウフフというより、大破の連続になりそうですし。かといって、コメディ色を強くすると、艦隊という部分が疎かになり、一応真面目な方向性であるはずの原作(ゲーム)からも遠のいてしまいますし。現時点では両方をしっかり取り込もうとしてる雰囲気がありますが、個人的には中途半端にするより、ある程度割り切ってどちらかに偏らせるくらいでもいいのかなぁと思っていたりはします。

[ 2015/01/24 22:02 ] アニメ、漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター