ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

田中にタイキック2 プレイ感想 

 ゲームのタイトルとパッと見の画面構成を見て、これは1度はプレイしないといけない・・・と思いました。

 プレイヤーは、タイキックを繰り出すことができる謎のキャラクターを操作し、田中にはタイキックをお見舞いし、田中以外の人にはキックをせずにスルーしていくという、割とよく出てきそうなシステムを採用しています。

簡単にいいますと、ゲーム画面は以下の様になっているとします。

[田中] [非田中] [非田中] [田中] [田中]
[プレイヤー]
[ける] [けらない]

 この場合、プレイヤーは最初に[ける]ボタンを押して田中にタイキックをします。次は非田中が2回連続なので、[けらない]ボタンを2回押し、その後は[ける]ボタンを2回押すことになります。成功し続ける限りコンボは繋がり、デフォルトでの1プレイは30秒でも、コンボや押す速度など(?)に応じて時間にボーナスが入り、その分だけ長くプレイできます。そうやって、1プレイでのハイスコアを全国のプレイヤーと競うことになります。

 このゲーム、システム的に何も珍しい要素はありません。コンボ数などに応じた称号があり、それをコンプリートしていくというやりこみこそあるものの、本作ならではのシステムというわけでもありません。

 それでも中々に面白いのは、ゲーム全体の雰囲気に尽きると思います。田中以外の人にタイキックをかましてしまった時の謎の叫びとか、そもそもキャラクターの表情がいい脱力感を誘うとか、その雰囲気から割と何度も連続してプレイしたくなります。イメージとしては、パワポケに収録されているミニゲームに近い印象です。

 内容は普通でも、文字通り雰囲気で面白さが増している本作。飽きが来るのも早いかもしれませんが、この独特の雰囲気を味わうという意味でも、1度はプレイしてみることをオススメします。


[ 2015/01/22 22:35 ] スマホゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ステータス?
カウンター