ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニメ版 ハヤテのごとく! 第11話感想 

前回のぶっ飛んだ話から一転、いきなりの急展開を見せます。
これもまたハヤテのごとく!らしい・・・かもしれません。
そんなアニメ版ハヤテのごとく!の第11話「僕の命の価値は
プライスレス」の感想に突入です。是非1度、人生の価値について
考えてみましょう。何かが変わるかもです・・・。




時は年始いつかは不明、嵐の時代、、常に可憐で美しく在られる
マリアさんは、昨今の流行「HIKIKOMORI」を満喫するナギお嬢さまに
ご提案。「たまにはおじい様にご挨拶にいきませんか?」と。

そこは面倒臭がりのナギ。マリアさんのご丁寧な説明にも無関心。
とはいえ、結局はハヤテの命くらい簡単に奪える三千院家当主に
会いに行くことに・・・。

とそこに、神出鬼没のライセンスをデフォルトで備えた
咲夜嬢が颯爽とご登場。色々と危ないことを語るところは
流石の一言です。

それら咲夜やナギのボケやら問題発言に対し、冷静かつ華麗に、それで
いて的確に突っ込みをしてくださるマリアさん。何気ないようにみえ
て、これは非常に重要です。ボケと突っ込みは表裏一体。マリアさんが
いてこそ、他のキャラも際立つのです。・・・多分、もしかしたら。

無事に目的地へ到着も、現行犯逮捕される借金執事。
で、金に縁がなさそうな少年は、部屋を追い出されることに。
そんな中、マ・クベ御用達の壷に興味津々のハヤテ。
とそこに、ハヤテの前に現れた極悪サンタ謎の庭師。
その人に導かれるように、覗きの道を極めることに・・・。

マリアさんに対し覗き行為を働くとは、笑止千万。
しかし、そこは万人への無償の愛を貫くマリアさん。
笑顔で許してくださいます。さすがです。

・・・

「親が博打で作った借金」?
・・・いいんですか?博打ってそのままな気がしますが。

そして、唐突にシリアス展開へ移行。
人生の意味とは何なのか。何に生きる価値を見出すのか?
それを問いかける、ラスボス・三千院帝。

借金返済のためだけに費やされる人生など、限りなく無意味!

心の奥底に響き渡る、強烈な一言。
自らの人生を否定されたかのような感覚。
それらが全て合わさり、ハヤテの胸に突き刺さる。

そして、ハヤテに道標(飛行石)を授ける帝。

ペンダントの指し示す道の先には何があるのか?
そこを目指す過程には、何が待ち受けているのか?
そして、ハヤテはそこに辿り着くことができるのか?

まだ弱冠16歳の少年に突きつけられた現実。
背負わねばならぬ、逃れることはできない宿命。
そこで、ハヤテの時は止まってしまうのかもしれない。
だからこそ、「来たるべき日」を迎えるその時まで、
借金返済という宿命を背負った少年・綾崎ハヤテは、
戦い続けなければならないのです・・・。

そんなオチのない展開を冷静に解説してくださるマリアさん。
本当はセクハラ公認キャラとしてしか扱っていない制作会社に、
断固抗議したい気持ちで一杯ですが、今回ばかりは、さすがに
控えさせていただきますが・・・。

帝から諭され、初めて自分の生き方と向き合うハヤテ。
「僕の人生はそれでいいのだろうか?」と。

そこに、ペンダントに導かれた怪しい異人さんのギルバートが参上。
三千院家の遺産を手中に収めるべく、ハヤテに切りかかります。
その状況下にあって、ハヤテの脳裏をよぎるのは、帝のあの言葉。

「借金返済のためだけに費やされる人生など、限りなく無意味!」

これまで借金返済に頭が一杯だったハヤテには、全く予想だに
しなかった事。当然、自分の生きる価値はまだ見出るはずも
ありません。それでも、前を向いて生きていかなければならない。
それが現実。今は、自分を救ってくれた、ナギお嬢さまに尽くす
ことだけが、自分の生きるべき価値。

「君を泣かせようとする奴らから、僕が君を守るよ」と。

・・・最後。三千院帝が、「マリアが行ってしまった」と呟いて
いるシーンが、ただの嗜好とは別の意味を含んでいると考えて
しまったのは、私だけでしょうか?

いつものノリで進み続け、お色気シーンやオチなど、全ての面に
おいて深いこだわりを感じましたね。それでも、今回はやはり
生きるとは何たるかを教え諭してくれた三千院帝と、これからの
生き方に苦悩しつつも、自分なりの答えを見出すことができたハヤテ
が最大の注目手かもしれません。・・・私だけかもしれませんが。

マリアさんの着替えシーン、咲夜嬢のオチに対する執念、
ナギと帝のやり取りなど、私にとっては見所満載でした。しかし、
敢えてそれらにはあまり触れない感想とさせていただきました。
マリアさんも素晴らしいほど可愛くかつ美しかったのですが、
それについても今回のみ極力控えさせていただきました。
こういう重い展開もまた、ハヤテのごとく!の魅力。
私個人の意見では、これこそがハヤテクオリティー。
今回は原作に忠実に、時間をかけて描写されていたことに
大変満足できる話でした。

そして、次回の第12話は、原作とは微妙に違ったタイトルである
「僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった」
に続きます。さて、あの西沢さんイベントが遂に登場という事で、
それなりに期待して待ちたいかと思います。

*ちなみに、マリアさん視点での11話の感想もあります。
こっちの方が気合が入っているような気も・・・。

トラックバック送信先
tanabeebanatの日記
こういった些細なことかもしれないような事にまで、細心の注意が
払われているのが、「ハヤテのごとく!」なんでしょうね。

ヒナギク様をみてるっ!?
締めのハヤテとナギのやり取りこそが見ものです。
あれでこそ主人公とメインヒロインの関係。

ALAのアニメ感想記
原作視点なら、この登場頻度が普通かもしれません・・・。

ムメイサの隠れ家
いやいや、注目はマリアさんですよ?

AAA~悠久の風~
咲夜は、人生の価値を正確に理解しているんですよ、きっと。

サクラ咲く夜に
なるほど、これが噂のテレ東規制というやつですか。
・・・そのドアップは確かに反則技ですね。破壊力抜群です!
時代が求めている?いや、take23さんが呼んだ奇跡かもしれません。

星の海へ行こう!
仰るとおり!これによって、マリアさんが如何にピチピチであるかが
完全に立証されたのです!!

タカヒナの乱雑日記
この一品の持つ意味は、一体何なんでしょうね・・・。
そして・・・1000個目の記事がハヤテのごとく!ですね。

私の生き様
ハヤテをはじめ、各キャラが非常に生き生きしていましたね。
作画・内容・演出など、犬神さんが仰るように、全てにおいて
完成度の高い回だったと思います。

SERA@らくblog
結局、全ては帝の思うがまま・・・何でしょうかね?
話が進んでいかないことには何とも言えないところです。

翔太FACTORY+Zwei
咲夜の本領発揮は、この程度ではありませんよ、多分。

だってアニメが好きだから
やっぱり時にはズームも大切ですよね!・・・まぁ、これが真の
始まり、という考え方は、強ち間違っていないとは思いますが。

アクリアン
確かにカッコいいですよねぇ。とても執事ギャグというジャンル
らしからぬキャラです。

失われた何か
つまり、所詮は脇役ってことですかね・・・。

リリカルマジカルS
人間、満足してしまったらそこで終了ですよ?
・・・満足してしまいましたけど。

アニメって本当に面白いですね。
確かによく分かりません。理解しがたい展開が続く事こそが、
ハヤテのごとく!の真髄・・・だったりするかもです。

MAGI☆の日記
覗きスポットってのはいいもの?・・・まぁ犯罪ですが。

ネギズ
ハヤテとナギによる、絶妙のコラボレーション!

ここには全てがあり、おそらく何もない
・・・こちらの感想を読んでいて、思わず納得というか、その内容の
秀逸さに驚いてしまいました。皆様、是非ご一読を

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
ハヤテは一歩踏み出すことができたんですね。小さいけれども、
確かな前進。これからが楽しみです。

まりべると愉快な仲間たち
そこにグッときてしまうのは、残念ながら人の性ですね・・・。

福音を告げる場所
マリアさんは可愛い+美しいの2段構えですからね。
その破壊力はもはや測定不能ですよ!

紅日記~ベニッキ~ 紅日記~ベニッキ~弐号館
赤面という言葉は夢の始まり。人はそこに様々な想いを描くのです。

おちゃつのちょっとマイルドなblog
この爺さん、何だかんだでカッコいいかもですね。さすがに
あれはまずい気もしますが・・・。

かがみのひだまり日誌
ナギ視点でみても、中々に楽しめるものですね。

麒麟の未来日記
惜しい!やはりそっちは譲れませんでしたか!とはいえ、原作派と
しては、文句の付け所のない内容だったのも納得です。

疾風のように輝いて
犯罪はいけませんが、あれはアリかもしれませんね(?)。
視聴者サービスってやつですよ、多分。

ひなぎくのなく頂に葱
仰るとおり臭いですね。それでも、今日はマリアさんで満足。

日頃CALAMITY
ここはやはり、フラグ王ハヤテとでも呼ばせてもらいましょうかね?

ボルツの戯言
人間には目の保養が必要です。・・・凝視してしまって、余計に
疲れる可能性もありますが。

パズライズ日記
咲夜は大胆不敵ですからね。とんでもない要求を突きつけているかも
分かりません・・・。

アバトーンの理想郷
・・・それをメモって、いかがするおつもりで?

青色のない信号
覗かれる事を想定してのサービスか、抱きつかれることを想定して、
それ専用のメイド服に着替えたのか。実に難解な問題です。

未開の日記
ナギの表情の変化が強烈なインパクトを与えてくれましたね。
・・・私には何も感じなかったのですが。

アニオタライフ - アニメ評価
・・・そうか!タマがいないからしっくりこないのか!?

自堕落学生日記
もう曲者とかそういう次元を超越した存在になってますね・・・。

そして僕たちは西へ向かった
原作読破済みの人からすれば、あのシーンを丁寧に描いてくれたこと
には一安心ですね。

ひぐらしのわらう頃に
貧相な顔というより、貧相なオーラを放っているのかもしれません。


いろいろなジャンルの日記
やはり、声優効果は伊達じゃないわけですか・・・。

!烏龍座!
何に生きる価値を見出すことができるのか?ギャグ満載の中にあって
あのシチュエーションは、考えさせられるものがありましたね。

Hiroy's Blog
破壊力や声優の配役はよく分からないのですが、作品とうまく調和
しているのは、何となく感じ取ることができますね。

TipGatherEngine
・・・やっぱりあれはクローン!?時代の最先端というか、かなり
危ない方向に走ってますね。

bkw floor
ハヤテは既に、十分に価値ある人生かもですね。

礎 -ishizue-
色という視点もまた、アニメらしいですね。

物書きチャリダー日記
それが人の心理。その考え方は自然の摂理なのです!

ちぅのアニメ見放題だよ♪
こういうまともな話もまた、ハヤテのごとく!らしいんですよね。
[ 2007/06/10 11:33 ] ハヤテのごとく! | TB(48) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/211-e4b71ef6

今回はイスミもヒナギク様も出演しない特別笑いを取りに来ている話でもない正直、観ていてそれほど楽しくなかったかな?まぁナギのデレがみれたからよしとするか<アニメ 感想 ハヤテのごとく! 11
[2007/06/10 11:38] ALAのアニメ感想記
三千院家の党首であるナギの祖父に会いに行くことになったハヤテ達。ハヤテが三千院本家の庭を歩いていると党首の三千院帝と出会い、借金返済のためにおくる人生など無意味と告げられる。自分の人生の意義はなんなのかと苦悩するハヤ
[2007/06/10 11:45] ムメイサの隠れ家
ハヤテのごとく! 第11感想いきます。
[2007/06/10 11:46] AAA~悠久の風~
うーん…。アニメで見てもやっぱり違和感がある話でした。問題はこの違和感ある話がこの物語のむしろ本筋ということ。 気象情報 埼玉神奈川自重しろ。 誰もほしがっていない情報ですが千葉は今のところどんより曇っています。あっ、今雷来た。 気象庁みたら東京にも警報が
[2007/06/10 11:56] tanabeebanatの日記
 モンハンやってて危うく見逃すところだった。やっとミナバルカンが出たところですが小休止。ハヤテを楽しみますか。
[2007/06/10 12:11] 星の海へ行こう!
ハヤテのごとく!第11話「僕の命は価値はプライスレス」のヒナギク様
ハヤテのごとく!第11話「僕の命は価値はプライスレス」の簡易感想
[2007/06/10 12:12] タカヒナの乱雑日記
今回は三千院帝が登場。お屋敷3人組+『咲夜嬢』も三千院家本宅へ向かいます。今回のナギは可愛かった。でもやっぱり私は…
[2007/06/10 12:14] サクラ咲く夜に
ナギの祖父・帝――職業は石油王…?住んでる家は、どっかのテーマパークみたいな城。その莫大な遺産を相続させる条件を出す…ナギを泣いて謝らせること…って(笑)ハヤテがナギを守る理由を見出す重要な話なのかな?
[2007/06/10 12:22] SERA@らくblog
「ナギの唯一の肉親である三千院帝の登場にハヤテの運命は変わるのか?」「ハヤテのごとく第11話僕の命の価値はプライスレス」「はいはい、初っ端からピィ~と全力全開で…」「ゾーマ扱いやその他諸々と」「…ぷよぷよも出てたわね」「先週よりマシだからいいじゃないか..
三千院家の当主に会いに行く。想像を絶するとてつもない権力者で、ナギにとって唯一の肉親らしい。見た目はただのジジイだが、油断していると存在ごと消される可能性がある。そしてこの爺さんは、あろうことかナギと
[2007/06/10 12:36] アクリアン
三千院帝(ナギの祖父)の大豪邸にハヤテ・ナギ・マリア・咲夜で向かう話。ハヤテが豪邸で彷徨っている間に帝と遭遇。ハヤテは自らの借金の経緯を話すと、帝がハヤテに「借金返済のためだけに費やされる人生など無意味」と諭す。
[2007/06/10 12:47] 失われた何か
今週のハム沢さん。前々回は「たたり」を引いたためアイスにリベンジしてます。今回は食べ方にエロさがなかったのが残念(ぉw
[2007/06/10 12:48] リリカルマジカルS
ハヤテのごとく!  現時点での評価:3.0~  [ラブコメ ギャグ漫画]  テレビ東京系 : 04/01 10:00  AT-X : 04/22 07:30~  原作 : 畑健二郎(『週刊少年サンデー』連載中)  監督 : 川口敬一郎  キャラデザ : 堀内修  シリーズ構成:猪...
前回と比べて至って真面目な展開です。《SEO:ナギ 咲夜 ヒナギク ハヤテのごとく! 感想 キャプ 画像》
ハヤテのごとく!の第11話を見ました。第11話 僕の命の価値はプライスレス『ハヤテにとって珍しくも、平穏な朝を迎えようとしていた。しかし、それが人生を揺るがす一日になろうとは知る由もなかった』「ナギ、たまにはおじいさまのいる本宅へ行きませんか?」「――」「ハ..
[2007/06/10 13:37] MAGI☆の日記
恒例のハヤテのごとく!感想~。あー来週早く見たいわー。
[2007/06/10 13:42] ネギズ
ハヤテのごとく! 11 (11)畑 健二郎価格ラブコメへの移行が顕著になってきた11巻人気投票の結果発表他、下田温泉旅行やコナンサンタの話を収録。アニメ化の影響でしょうか、前巻あたりから「さすがフリーダムの名のつくものやりたい放題だな」みたいな際どいネタが極端に減っ
ハヤテのごとく! 01ナギの祖父である三千院ミカドに、ハヤテを紹介するため、三千院家の本宅を訪れるナギとハヤテ。聳え立つ巨大な城、そしてナギ達を迎えに現われたメイドと執事の数を見て、ハヤテは圧倒されてしまう・・・。
ついにハヤテは三千院家の当主でナギのおじいさまである、三千院帝に謁見することが許された。ちょ、、マリアさんそんなに見せちゃらめぇぇぇ!!ってことで、今回の11話はコミック第2巻の 第4話「Quest of the Ava
僕の命の価値はプライスレス祖父帝の元にハヤテを連れて挨拶をしに行くナギどうにもナギは祖父のことが嫌いなようで祖父はドラクエで言うとゾーマだそうで、ベホマが効きますよ(笑)ちなみに落語で言うと談志師匠w関西であるなら米朝師匠と言ってほしかったぞ、サク!祖父の
[2007/06/10 17:04] 紅日記~ベニッキ~
今週のハヤテのごとく!の感想です。
[2007/06/10 17:05] 福音を告げる場所
僕の命の価値はプライスレス祖父帝の元にハヤテを連れて挨拶をしに行くナギどうにもナギは祖父のことが嫌いなようで祖父はドラクエで言うとゾーマだそうで、ベホマが効きますよ(笑)ちなみに落語で言うと談
ハヤテのごとく!第11話、「僕の命の価値はプライスレス」。ハヤテたちがナギの祖父で三千院家の当主、三千院帝に会いに行く話。コミック未読での感想です~。視聴時に雷がすごくてあまり集中して見れなかったんですけど
前回は作画が最高だったのですが、今週はいつものハヤテに戻っています。まぁ、こちらの方が原作よりなんですけどね・・・さあ、今週の感想いってみましょう^^;やっとこの話を持ってきましたか。いくら構成
[2007/06/10 18:36] かがみのひだまり日誌
アニメ「ハヤテのごとく!」11話。「僕の命の価値はプライスレス」今回は前回とは180度変わって原作に忠実に戻った話になりました。3年前に少年サンデーを気まぐれで買って眺めるように読んでいたら、一つだけ飛びぬけて面白い漫画を見つけて、それからあっという間に
[2007/06/10 20:07] 麒麟の未来日記
なんとなんとぉ…アニメ・ハヤテのごとく!の感想が追いつくようになりましたぁ!や~感無量♪皆さんのもとにトラックバックが送れる♪というわけで、早速感想やっちゃいます♪相変わらず画像は乗っけられません
[2007/06/10 20:54] 疾風のように輝いて
今回は三千院帝の話ですか ハヤテの台詞OPに間に合わずw ゾーマのくだり漫画のまんまw ぷよぷよも通ったかw HELPハヤテ可愛いな~ ハヤテ貧相な顔かなぁ~? 帝来た マリアさんノーブラじゃな
[2007/06/10 21:38] ひなぎくのなく頂に葱
11話今回は正気に戻りましたね(ぁもうあんなカオスはタブーですね本編の前に小ネタ貧乳はステータスだ! 希少価値だ!▼fc2ランキング
[2007/06/10 22:31] 日頃CALAMITY
ハヤテのごとく!~♯11「僕の命は価値はプライスレス」~ニコニコはいい時間つぶしです。でも、つぶしすぎてしまうのが、、、そんなわけで、今週のハヤテに・・・
[2007/06/10 22:56] ボルツの戯言
今回は、ナギの祖父の家に行くお話でした。前回の素晴らしい大暴走ぶりを楽しんだ後ではやっぱり破壊力不足もいいところでしたが。咲夜の出番がそれなりなのでよし、まぁ本来はこんなものなんでしょうねぇ(苦笑)。いつもの3人+咲夜でナギの祖父の家へ。好みの....
[2007/06/10 23:53] パズライズ日記
あえて言おう!くぎゅであると!!・・・うん、それだけなんだ(´・ω・`) マリアさんエロス!ハァ(*´Д`)ハァこういうチラリズム的な方が燃えるwそしてマリアさんはノーブラ派っと・・・φ
[2007/06/10 23:56] アバトーンの理想郷
ハヤテのごとく! 第11話「僕の命の価値はプライスレス」 先週の話が嘘のような展...
[2007/06/11 00:32] 青色のない信号
シリアスな展開。
[2007/06/11 00:37] 未開の日記
アニメ名:ハヤテのごとく!話  数:第11話タイトル :「僕の命の価値はプライスレス」評  価:smash:★★☆☆☆プラス+:★★★☆☆
こんなのもありますね。
[2007/06/11 17:09] ペンダント?
ハヤテのごとくのキャラソンは中々旨いと思います白石涼子さんおかえりなさい小野坂さんが心配してました?よ、これでやっと本編が進めますナギのオタクっぽいところは誰譲りなんだろうか?http://app.blog.livedoor.jp/koubow20053/tb.cgi/50789344
[2007/06/11 18:27] 自堕落学生日記
盛り下がりも盛り上がりもなくインパクトにかける今回。咲で無理やり笑い所を作ろうとしているのが少々痛い気が。面白い回とそうでない回の差が激しいですなー。良い時でも全体的にスベリ気味ですけど。
[2007/06/11 19:47] ひぐらしのわらう頃に
品質評価 28 / 萌え評価 36 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 34 / シリアス評価 32 / お色気評価 6 / 総合評価 23レビュー数 152 件 三千院家の本宅に行くことになったナギとハヤテとマリア。そして、なぜかヘリコプターに乗り込んでいた咲夜と共に本宅に向かった。本宅にいるナ
通常で見た後、ニコニコでも見てみたら天気予報が邪魔でしたテレビ東京でなかったからレコーダー綺麗に撮れてよかった(関東住んでないメリットはこの程度…WHFのサイン会行きたいぜ!では感想
第11話 「僕の命の価値はプライスレス」(★★★★☆) ずっと半脱ぎワロタwww ナギがとっくに着替え終わってるのに なぜかずっと着替え中のマリアさん
[2007/06/11 22:02] !烏龍座!
プライスレス。そして勘違いはさらに加速する
[2007/06/11 22:04] Hiroy's Blog
更新するつもりはなかったけどコメントが来たためコメレスのために書きます。手抜きなので画像等はまったくないです。内容が知りたかったら大手の感想サイトにでも行くかニコニコで「ハヤテのごとく!」って検索し
ド●クエで言うとゾ●マな三千院帝…序盤からピー音連発しすぎだ・・・白石さん喉手術無事終了~オメデトー
[2007/06/11 22:43] TipGatherEngine
コンパイルが潰れたのは三千院家の仕業だったのか…。
[2007/06/11 22:57] bkw floor
綾崎 ハヤテキミを、泣かせようとするやつから、僕がキミを守るよ。三千院家の当主が出てきました。ナギは「ハヤテの命を消すくらいは簡単」と言ってましたが、今までのハヤテの戦闘能力を考える
[2007/06/11 23:21] 礎 -ishizue-
ハヤテのごとく。本当にこの時間って生難しいね。用事がある日はすでに家にいないし、完全休日ならぎりぎり寝過ちゃう時間だし。ってことで今回も録画。 「ハヤテのごとく!」キャラクターCD2マリア/マリア(CV:田中理恵)早速感想。むむむ、今回は少しまじめにやったのか?..
[2007/06/12 10:06] 物書きチャリダー日記
第11話 「僕の命の価値はプライスレス」
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。