ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うまい棒をたべよう! プレイ感想 

 何を思ったのか、「うまい棒」で検索して、とりあえず出てきたアプリをダウンロードしてみたというお話。


 「うまい棒をたべよう!」

Screenshot_2014-06-22-17-09-37.jpg


 遊び方:ボタン連打でうまい棒を食べて、30本食べ終えるまでの時間を競う、至ってシンプル、いや、シンプルすぎるゲームです。そうですね・・・マリオパーティに入ってるミニゲームのうちの1つ、という感じのあっさり感。まあ10円駄菓子に相応しいお手軽さは、ある意味うまい棒らしさを存分に味わえるとはいえそうです。

 出てくるうまい棒はちゃんとパッケージがランダムで、少し固めのうまい棒は連打数が多く必要で、高記録を狙うには多少の運要素も絡んできます。それと、たまに水を飲む必要があるというのが、流石にわかってるなーと。うまい棒って何本も食べてると確実にむせてくるので、このゲーム開発者はうまい棒が大好きか、もしくは実際に30本食べようとした時の経験則から水要素を取り入れたのかもしれません。

 正直に言えば、さすがに飽きが早いですから、あまり長く楽しめるタイプのゲームではありません。しかし、うまい棒の硬さに応じて食べるペースが変わったり、あのパサパサ感を考慮して水飲みアクションを追加したり、ランキングや成績の確認もできたりなど、意外や意外にちゃんと作りこまれているゲームだと思いました。


 そういえば余談ですが、少し前から20円のプレミアムうまい棒というあやしい商品が展開されているらしいので、プレミアムうまい棒でも食べながらこのゲームをやってみるのも良いかもしれません。・・・いや近場で中々見かけないものでして。
[ 2014/06/23 19:28 ] スマホゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。