ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

たまには価値観を共有するのもいいなぁって 

 公私共に割りかし独自路線を貫いている気もしますが、それでもやっぱり多数派だってありだなぁと思うことが度々あります。

 最近だとモンハン4がそうで、周りにやってる人がいるから自然と話題も共有できますし、一緒にプレイすることも出来ます。例えば小さいころなら似たような価値観、世代の人等が周りに沢山いましたから、狙わずともそういう環境が多少なりとも構築されていましたけど、ある程度以上年を取ればそうもいかないわけで。

 当たり前ですけど、特に趣味の世界では、自分が好きなことが1番です。ただあくまで例えばの話ですけど、それについで2番目に好きなものがあったとして、それで多くの話題が共有できるなら、それは必ずしも2番であり続けるとは限らないわけです。当然ですけど、共有できることも楽しさの1つでありますからね。もちろん、「自分しか知らない」とか「一人でじっくりと」とか「誰の考えに流されることもなく」といった要素も楽しさとも取れるので、常にそれらが必ずプラスだマイナスだと一意に決まるものではない、と付け加えておきますが。

 そしてこの共有という点で見ると、ソーシャルゲームは実にその点を有効利用できているゲームなんだろうなぁと。ネット上とはいえ、それなりに見える形で同好の士と同じゲームを楽しめる。もちろん争う部分も多分にあって、それが時には射幸心云々という話にも繋がるんでしょうけど、ユーザ間の繋がりがダイレクトにゲームの内容や個人の感想にも直結するあたり、ソーシャルゲームは共有ゲームと言い換えてもいいのかもしれないと、よくわからないことを思う今日この頃なのです。

[ 2014/01/26 11:35 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ステータス?
カウンター