ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Vitaをそこそこ触ってみて 

 PSVita購入から2週間ほどが経過して、おおよそひと通りの機能は把握できたので、その辺の印象をば書いていきます。


音楽を再生しながらゲームが出来る
 PCでそれができるのは当たり前ですが、これが携帯ゲーム機でできるようになったのかと思うと、感慨深いものがあります。実際に使うかと言われると微妙かもですが、例えば自分の場合、RPGのレベル上げ作業時にお気に入りの曲を流すとか、パワプロでガンダムチームでプレイする際にガンダム関係のBGMにするとか、気分転換としては割かし面白そうです。


ボイスチャットをしながらゲームが出来る
 これまた地味に嬉しい機能。特に知り合いとゲームをプレイする際、ゲーム機としては別にPCでスカイプ利用することもありましたし。上記の音楽再生もそうですけど、Vitaは複数処理を同時に行うことができるという点では、3DSとかと比較して特に優れているんじゃないかと個人的には思う次第です。


映像と音声は割と普通
 体感としては、めだって凄いという印象はないですかね。これは3DSがそれなりのスペックに達していること、前ハードにあたるPSPが2004年発売とは思えないほどハイスペックであったので、相対的にVitaのインパクトが弱いのかもですが。それと自分はVitaの新型、つまりは有機ELではなく液晶画面なので、そこで差別化ができなくなっているのも影響してそうです。もっとも、現状プレイしたことがあるのがガンダムブレイカーと実況パワプロプロ野球2013くらいで、どちらもグラフィックへの拘りがあるタイプのゲームでないというのも大きそうですが。


軽い
 実は初プレイ時にまず思ったのが「軽い」ということだったのですが、後で調べてみると、初期型の3DSよりも一回り軽いみたいで、ある意味当然の反応であったみたいです。これが想像以上に快適で、近年自分が使ってきた携帯ハードが不思議と重めのものばかりだったこともあり、長期間プレイにはかなり適してますね。

[ 2014/01/17 19:47 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。