ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3DS版ミーバースのサービス開始前に 

 手描き投稿の都合、人海戦術によるチェックとなるミーバースですから、モラル的な部分を中心に何かしら問題が発生そうな気もする今日この頃。ただそれを言い出すときりがないので、あえてそこを無視して、プラス面としてどんなことが考えられるか、WiiU版ミーバースを長らく楽しんでいる身として少し考えてみることに。


オフライン機能の活用方法
 オフラインモードで投稿を保存して置けるという新機能が密かに気になっています。おそらくは携帯機向けで出かけている際にも書き溜めておけるものだとは思いますが、単純にメモ帳みたいな簡易お絵描き、メモ書きツールとして使えるレベルだとしたら面白そうです。保存可能枚数とかが気になりますが・・・。


WiiUコミュニティの閲覧が可能という地味な衝撃
 あくまで完全別枠と見ていたのですが、公式情報としてWiiUコミュニティも見れると記載があって、衝撃を受けています。さすがに投稿まではできないでしょうけど、ただでさえ任天堂ハードのユーザが3DSに偏っている現状、そこからWiiUに興味を持ったりする流れが出てくると面白そうです。


スクリーンショットの投稿可能範囲
 おそらく1番有効活用できそうな機能がこれでしょう。確かに今はスマホの普及で手軽に撮影→SNS等への投稿がされていますけど、3DSのユーザ層、そもそもスマホがあるからといってそれでわざわざゲーム画面撮影するのが定着している人が少数派であろうことも踏まえると、結構有効活用できそうです。


WiiUのような独自文化を形成するコミュニティの誕生
 WiiUでは、ニコニコやYoutube、絵心教室スケッチなどがお手軽お絵描きコミュニティとして定着しているように、3DS版にもそういう独自文化ができてくると面白そうです。


過去ゲームを改めて楽しむ機会
 WiiU版と同じであれば、過去作含めて全てのコミュニティが最初から存在するはずなので、今ではあまりプレイしてないゲームの思い出語りやお絵描きなど、どちらかといえばコアなファンにとってはミーバースは有効活用しやすい気がしています。問題は、WiiUですら十二分に多くて検索しにくいと感じるコミュニティを本当に最初から一括全作成状態から始まるのか、そうであった場合はタイトル順やらジャンル別といった検索機能が加わるのか、という部分が気になるところですね。

[ 2013/12/06 08:51 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。